マンガログ公式LINEで漫画のお得な情報を配信中

電子書籍サイトのお得情報、漫画のネタバレ情報をお届け

今ならなんと100冊まで半額になるよ!

「わたしの幸せな結婚」第12話のあらすじネタバレ

 
わたしの幸せな結婚
この記事を書いている人 - WRITER -
マンガ読み続けて30年、マンガ好きKです。 少女、少年、女性、青年漫画とジャンル問わずに読み続けています。 新旧問わず、グッとくる作品を紹介していきます(`・ω・´)

『異色の恋愛ロマン奇譚』

わたしの幸せな結婚【分冊版】

 

この記事では、これまで3万冊以上の漫画を読破している筆者が、大人気の漫画「わたしの幸せな結婚」の詳しいネタバレをお届けします。

【この記事でわかること】

☑「わたしの幸せな結婚」12話のネタバレ

☑「わたしの幸せな結婚」を読んでみた感想

☑「わたしの幸せな結婚」を無料で読む方法

【↓無料試し読みはこちら↓】
⇒「わたしの幸せな結婚」を無料で試し読み
まんが王国にジャンプしますので「わたしの幸せな結婚」で検索してください(*^^*)

『わたしの幸せな結婚』第12話「お礼の宴」のネタバレ

前話(11話)のネタバレはコチラ

清霞から美世へ着物のプレゼント

髪紐をもらったお礼に、清霞が美世に着物をプレゼントしました。

 

その着物は、以前、清霞が美世に内緒で頼んでいたもの。

 

中でも清霞が一目で気に入ったという着物は美世の母の形見に似ていて、着物をもらった美世は喜びました。

 

美世は、着物の着て鏡に映った自分が少し母に似ていると微笑みます。

 

しかし、その日は清霞の部下である五道がやってくる日。

 

ゆっくり髪をとかす間もなく、美世は準備に取り掛かります。

 

 

美世の変化

花との再会後、五道にお礼をしたいと言い出した美世。

 

斎森家で女中をしていた花の件で、五道にも世話になったからです。

 

五道を家に招くことなった清霞は、仕事帰りに五道と一緒に車で帰宅。

 

車内で五道の話を聞きながら、清霞は美世の変化を感じていました。

 

前までの美世なら、自分から誰かに会いたいと言い出すことはなかったはず。

 

しかし、自分の意志を伝え、人にも会いたがるということは、美世にいい変化が起きている証拠。

 

そう感じた清霞は、美世を想い微笑むのでした。

 

 

異能者の質の低下

清霞がそんなことを考えていると、五道が、毎日式神で清霞を張って飽きないのかと言い出しました。

 

清霞が、そもそもこの程度でヘマをする自分ではないと答え、話題は「異能者の質の低下」へ移ります。

 

もともと異形の発生原因は、正体の分からない現象を想像し、信じること。

 

人々がその現象を恐れれば恐れるほど、その想像は力を増し、具現化します。

 

しかし、近年は西洋の文化が流入し、科学で異形を解明できるように。

 

そうなると人間が正体不明の現象を恐れることはなくなり、自然に異形は力を失っていきます。

 

このような状況下では異能者の実力低下は避けられず、清霞ですら昔の異能者に比べれば優秀とは言えません。

 

そんな話しているうちに、2人は家に到着しました。

 

 

楽しい宴の余韻を打ち消す悪夢

久堂家に招き入れられた五道は、美世と挨拶を交わします。

 

美世の姿はすっかり健康的になり、身なりも綺麗に整えて美しくなっていました。

 

清霞と美世は、五道の前でのろけるような姿を見せながら、楽しい食事の時間を過ごしました。

 

五道が帰ったあと、美世は部屋でうたた寝をして悪夢にうなされます。

 

それに気づいた清霞が起こすと、目覚めた美世は泣き出しました。

 

美世は、久堂家に来てから毎晩見ている夢の内容について話します。

 

その夢は、幼い頃の美世が継母に母親の形見を壊され燃やされるというもの。

 

清霞は、美世の付近から異能の気配が漂っていることを察しました。

 

悪夢の原因が異能にあるなら、美世の実母の実家である「薄刃家」の者が関わっているのではないかと考えます。

(12話終り)

⇒第13話のネタバレへ。

『わたしの幸せな結婚』を全巻無料で読む方法

わたしの幸せな結婚を無料で読む方法

コミック.jp、ひかりTVブックの無料期間を利用する。

 

 

無料期間 初回にもらえるポイント 備考
コミック.jp 30日間 675円分⇒1350円分 2021年10月現在、倍の1350ポイントもらえる。
ひかりTVブック 申し込みした月のみ 1170円分 990円コースに登録。

 

 

詳しく説明していきます。

【コミック.jp】で無料で読む

コミック.jpは30日の無料お試し期間があり、初回登録時に675円分の無料ポイントがもらえます。

2021年10月現在倍の1,350ポイントもらえ、そのポイントで「わたしの幸せな結婚」(1冊110~165円)を最大12冊分無料で読むことが出来ます。


無料期間中に解約しても費用は一切発生しません。

↓「わたしの幸せな結婚」を無料で読む↓

 

【ひかりTVブック】で無料で読む

ひかりTVブックで無料

ひかりTVブックの990円コース初回登録で、初月の会員費が無料かつ1170円分のポイントがもらえます。

そのポイントを利用すれば「わたしの幸せな結婚」最大10冊無料で読めます。

 

無料期間中に解約しても費用は一切発生しません。

↓「わたしの幸せな結婚」を無料で読む↓

 

漫画『わたしの幸せな結婚』第12話のネタバレと感想まとめ

清霞のプレゼントした着物は、街に出たときにこっそり注文していたもの。

 

それを髪紐のお礼と称する清霞は、本当に女慣れしていないんですね(^^;)

 

あんなにモテそうなのに、いかに女性と縁がなかったのかが窺えますw

 

12話の後半では、ようやく美世の母、薄刃家に話が及びました。

 

薄刃家はなぜ美世に悪夢を見せるのでしょうか?

 

というか、すべて辰石家の企みが原因?

 

現状では情報が少なすぎるので、13話で薄刃家に関する情報が開示されるのを期待します(^^)

【↓無料試し読みはこちら↓】
⇒「わたしの幸せな結婚」を無料で試し読み
まんが王国にジャンプしますので「わたしの幸せな結婚」で検索してください(*^^*)

この記事を書いている人 - WRITER -
マンガ読み続けて30年、マンガ好きKです。 少女、少年、女性、青年漫画とジャンル問わずに読み続けています。 新旧問わず、グッとくる作品を紹介していきます(`・ω・´)

Copyright© マンガログ , 2021 All Rights Reserved.