電子書籍・VODサイト比較、漫画の無料・最安情報

スキップとローファー3巻を無料で読む方法とネタバレ感想紹介

 
スキップとローファー 2巻
この記事を書いている人 - WRITER -
マンガ読み続けて30年、マンガ好きKです。 少女、少年、女性、青年漫画とジャンル問わずに読み続けています。 新旧問わず、グッとくる作品を紹介していきます(`・ω・´)

本日は高松美咲先生が送る大人気作

 

「スキップとローファー」

スキップとローファー3巻

3巻をほぼ無料で読む方法を紹介し

あらすじ・感想をネタバレ交えレビューしていきます。

 

2巻ではクラスマッチを機に、あのミカがみつみにバレーの特訓を…。

 

なんで自分に頼んだのだろうと考えるミカですが、物事をはっきり言ってくれるミカだから頼んだのだと言い切り、初めて誰かに認められたミカは顔を赤らめます。

 

また、2巻ではみつみが志摩君へ恋心に気付いたような描写もありましたが、果たして3巻では二人の関係が変化するのでしょうか?

 

 

この記事はこんな方に向けて書いています

  • 3巻の内容、みどころが知りたい
  • 3巻を無料で読みたい。

 

 

【↓先に試し読みしたい方はコチラ↓】

⇒【無料試し読み】スキップとローファー3巻  

(ebookjapanの作品ページへ)

 

「スキップとローファー」3巻をほぼ無料で読む方法

「スキップとローファー」3巻をほぼ無料で読むには

 

VODサイトのU-NEXTを使います。

U-NEXT画像

U-NEXTは日本最大級の動画配信サイトで、電子書籍も配信しており、見放題の映画・アニメが90,000本もあります!

 

U-NEXTに初めて申し込みの方には

31日間の無料お試し期間があり、

申し込み時に600円分のポイントが付与されます。

 

 

そのポイントを使えば、

「スキップとローファー」3巻(税込660円)を

 

ほぼ無料(=60円)で読むことが出来ます。

※無料トライアルの31日以内に解約すれば料金は一切かかりません(*^^*)

↓↓3巻をオトクに読むなら↓↓

登録・解約共に2~3分ほどで済みますよ(*^^*)

※もし既にU-NEXTには登録済みだと言う方は

music.jpをご利用ください。

 

music.jpVODサイト

無料お試し期間にもらえる600円分のポイントで

「スキップとローファー」3巻がほぼ無料で読めます。

こちらもお試し期間中に解約すれば費用は掛かりません。

 

無料期間は1日短い30日間となっています。

「スキップとローファー」3巻レビュー(あらすじ・みどころ解説)

3巻のざっくりネタバレ

いつも打開策をくれる兼近先輩

今回めでたく生徒会書記に選ばれたみつみ。

 

ルンルンで生徒会室に行くも、そこにいた高嶺先輩はなぜか浮かない表情。

 

それもそのはず、生徒会長に選ばれたのは高嶺先輩ではなく、風上紘斗(かぜかみひろと)先輩だったからだ。

 

しかし、空気の読めない兼近先輩は「2位」「副会長」という言葉を強調し、高嶺先輩を泣かせてしまう。

 

高嶺先輩は元居た執行部の先輩たちにも頼りにされ、自他ともに認める時期生徒会長だったのだが、ぎりぎりで立候補してきた風上先輩に負けてしまったのだ…。

 

そもそも風上先輩は2年の生徒の間では志摩君的人気のある人物で、その人気の高さから難なく生徒会長に当選してしまう。

 

そんな風上先輩の本心が、部活もやめて暇になるから生徒会長でもやってみようかな?という軽いノリであったことを知った高嶺先輩とみつみ。

 

こんな軽い理由で生徒会長に受かったのかという悔しさや羨ましさで落ち込んでしまった高嶺先輩に対し、兼近先輩が勇気づけに来るのだが、その方法はなんとも破天荒で斬新なものだった。

 

夏休みは楽しいことだらけ!?

夏休みもみんなと遊びたいゆづちゃんの提案で、お泊り会を実施することに。

 

こうやって見ると、同じクラスにならなければ友達になることがない人ばかりだなと気づき、みつみは感慨深い気持ちになる。

 

そんな時、ひょんなことから志摩君を動物園に誘うみつみ。

 

みんなで行こうと提案するはずだったのに、口から出たのは二人で行こうという言葉だった。

 

言い終わってから事の重大さに気付いたみつみだが、意外にも志摩君は乗り気で、あれよあれよと予定が決まっていく。

 

忘れ物を取りに来て、たまたま二人の会話を聞いていたミカは志摩君とみつみが二人で出かけるのが面白くないよう様子。

 

ミカは忘れ物もとらずに校門へ向かうと、そこには雑誌にも出ている梨々華の姿が!

 

梨々華は志摩君に会いに来たようだが、二人の関係とは一体!?

 

実家で充電!

志摩君と行った動物園のお土産も持参し、東京風を吹かせて帰省するみつみ。

 

見慣れた田舎の景色にほっとしたのもつかの間、祖母の手伝いや夕食の準備をしながらいつも通り過ごす。

 

その夜、みつみのもとへやってきたふみ。

 

久々の再会に歓喜し、ほかの友達も呼んで花火をすることに。

 

会場の神社へ向かう途中、ふみはみつみに彼氏が出来たことを報告する。

 

みつみには一番に報告したかったというふみに、みつみはうれしい様子。

 

そんなふみはみつみに、標準語の練習はどうしたのかと尋ねる。

 

方言をからかわない友達が出来たから標準語の練習とか必要ないというみつみの脳裏には、志摩君をはじめとした東京の友達の姿が浮かぶのであった。

 

東京の文化祭は違うよね

夏休みが終わり、次のイベントは文化祭!

 

朝から文化祭準備に勤しむ兼近先輩は、志摩君へ文化祭公演の脚本を手渡す。

 

しかし、どうせ受け取ったら興味があるんだと勘違いして食い下がってくるでしょという志摩君、やはり人のあしらいがうまい。

 

 

教室へ入ったみつみは、ゆづちゃんとまこっちゃんから強烈に歓迎される。

 

そこへ京都のお土産を持ってきたミカを見て、みつみも自分のお土産を取り出し配り始めた。

 

もちろん志摩君にも渡そうとするのだが、タイミングが合わず、全く渡せない。

 

周りを見渡すと、夏休みの間に髪型が変わった人や、恋愛を謳歌した人、明るくなった人や大人びた人など、様々な変革があった模様。

 

もちろんみつみもお泊り会を経てゆづちゃんやまこっちゃんと距離が近くなったのだが、志摩君はどこか遠い存在となってしまったようだ。

 

果たして二人の関係はどのように発展していくのだろうか?

 

【↓試し読みはコチラ↓】

⇒【無料試し読み】スキップとローファー3巻  

(ebookjapanの作品ページへ)

 

3巻みどころ解説

鬼滅の刃18巻見どころ紹介

ミカとナオちゃんのフラグが立つ!?

志摩君とみつみの動物園デートを尾行するミカとナオちゃん。

 

この段階でフラグが立ったように感じたのは僕だけでしょうか?w

 

ミカは志摩君、ナオちゃんはみつみというように利害の一致だけで共に行動しているように見えましたが、その後のお泊り会でのナオちゃんに対するミカの表情が…(*‘∀‘)

 

今のところ恋に発展する可能性は低いですが、もしここがくっついたら面白い展開かな?と思っていますw

 

楽しい女子会

これまで関わることのなかったような4人が、一緒にお泊り会をするという展開がなんとも不思議。

 

特にミカはこのお泊り会に入っていると思っていなかっただろうし、何なら家族の食事会を理由に早々と帰宅しようとしていたくらい乗り気ではなかったはず。

 

それなのに一緒に楽しんでいるあたり、なんだかんだ言って居心地がいいんでしょうね(^^)

 

【↓試し読みはコチラ↓】

⇒【無料試し読み】スキップとローファー3巻 

(ebookjapanの作品ページへ)

3巻の口コミ

Twitterでの口コミを紹介していきます♪

ミカって意地悪なくせに要領悪いんですよねw

女子会でそれぞれの想いや過去の話が少しずつ明らかになって、どのキャラクターにも愛着がわいてきますよね( ;∀;)

 

「スキップとローファー」3巻まとめ

3巻まとめ・総評

今回もミカが中心となる話が多かったような気がします。

 

みつみは相変わらずマイペースなので、そのまま突き進んでいってもらえればいいな(*‘∀‘)

 

ただ問題は、志摩君と新たに登場した梨々華ですかね。

 

この二人の過去の関係や志摩君の経歴が明らかになってほしいけど、たぶんダークな話なのでまだ聞きたくないような…w

 

今回の女子会でゆづちゃんの過去が少し語られたので、志摩君や梨々華の過去も明らかになっていくんでしょうね。

 

その前に、もっとまこっちゃんの出番も増やしてほしいな(*´ω`*)w

 

4巻ではどんな展開が待っているのか楽しみです♪

 

⇒【無料試し読み】スキップとローファー3巻  

(ebookjapanの作品ページへ)

 

最後まで読んでいただきありがとうございました(*^^*)

あなたに良き読書ライフを☆

 

 

 

この記事を書いている人 - WRITER -
マンガ読み続けて30年、マンガ好きKです。 少女、少年、女性、青年漫画とジャンル問わずに読み続けています。 新旧問わず、グッとくる作品を紹介していきます(`・ω・´)

- Comments -

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

Copyright© マンガログ , 2020 All Rights Reserved.