電子書籍・VODサイト比較、漫画の無料・最安情報

スキップとローファー2巻を無料で読む方法とネタバレ感想紹介

WRITER
 
スキップとローファー 2巻
この記事を書いている人 - WRITER -
マンガ読み続けて30年、リバもとです。 少女、少年、女性、青年漫画とジャンル問わずに読み続けています。 新旧問わず、グッとくる作品を紹介していきます(`・ω・´)

本日は高松美咲先生が送る大人気作

 

「スキップとローファー」

スキップとローファー 2巻

2巻をほぼ無料で読む方法を紹介し

あらすじ・感想をネタバレ交えレビューしていきます。

 

地元を出て東京の高校へ進学したみつみは、入学式初日に道に迷ってしまい、同じクラスの志摩君に助けられる。

 

志摩君とは無事友達になれたが、狭いコミュニティで育ってきたみつみは友達の作り方がわからず戸惑ってしまう。

 

しかし、持ち前のマイペースさと素直な性格で周りとも馴染み、東京のスクールライフを満喫していた。

 

果たして2巻ではどんな展開が待っているのだろうか?

 

 

この記事はこんな方に向けて書いています

  • 2巻の内容、みどころが知りたい
  • 2巻を無料で読みたい。

 

 

【↓先に試し読みしたい方はコチラ↓】

⇒【無料試し読み】スキップとローファー2巻  

(ebookjapanの作品ページへ)

 

「スキップとローファー」2巻をほぼ無料で読む方法

「スキップとローファー」2巻をほぼ無料で読むには

 

VODサイトのU-NEXTを使います。

U-NEXT画像

U-NEXTは日本最大級の動画配信サイトで、電子書籍も配信しており、見放題の映画・アニメが90,000本もあります!

 

U-NEXTに初めて申し込みの方には

31日間の無料お試し期間があり、

申し込み時に600円分のポイントが付与されます。

 

 

そのポイントを使えば、

「スキップとローファー」2巻(税込660円)を

 

ほぼ無料(=60円)で読むことが出来ます。

※無料トライアルの31日以内に解約すれば料金は一切かかりません(*^^*)

↓↓2巻をオトクに読むなら↓↓

登録・解約共に2~3分ほどで済みますよ(*^^*)

※もし既にU-NEXTには登録済みだと言う方は

music.jpをご利用ください。

 

music.jpVODサイト

無料お試し期間にもらえる600円分のポイントで

「スキップとローファー」2巻がほぼ無料で読めます。

こちらもお試し期間中に解約すれば費用は掛かりません。

 

無料期間は1日短い30日間となっています。

「スキップとローファー」2巻レビュー(あらすじ・みどころ解説)

2巻のざっくりネタバレ

小指がピリピリするのはなんで?

朝から兼近先輩に会ったみつみ。

 

演劇部に入ることを断るみつみだが、なぜかそのまま兼近先輩に連れられ、子役時代の志摩君が出ているドラマを見せられる。

 

子役らしい可愛さと演技のうまさに驚くみつみに対し、志摩君を演劇部に勧誘してくれないかと持ち掛ける兼近先輩。

 

その場では頷いてしまうが、その日1日どうやって話を切りだそうかと悩み、周りから心配されるほど空回りしてしまう。

 

ついに志摩君にそのことを打ち明け、自分と地元の親友ふみとの受験後に食事したエピソードを語ることに。

 

そんな仲のいい友達がいていいなとつぶやく志摩君に対し、志摩君にやりたいことが出来たら志摩君の行きたいところへ行って美味しいものを食べようと提案するみつみ。

 

約束ねといって指切りをするのだが、みつみはなぜかその小指がピリピリと痛むことが気になるのであった。

 

ストイックvsマイペース

GW中、おばと東京観光してGWを満喫したみつみ。

 

その間ほかの人たちはテスト勉強をしていたことを知り、自分がストイックではに事にショックを受ける。

 

担任の花園先生に相談すると、生徒会の高嶺先輩に聞けばいいと助言される。

 

その言葉通りみつみは高嶺先輩を観察するのだが、そのストイックさに感動し、自分も生徒会の仕事をお手伝いしたいと申し出る。

 

とりあえず高嶺ノートに書かれた分刻みのスケジュールに従い動く二人だが、なぜか思ったようにうまくいかず、高嶺先輩はイライラしてしまう。

 

そんな高嶺先輩に気付かず、マイペースに動くみつみ。

 

ストイックに1分1秒無駄にしないことを心がけるのだが、やはり持ち前のマイペースが出てしまうようだ。

 

その様子を見た高嶺先輩は、どの時間が自分にとって大切か見極めることが大事だから、自分のことはあまり参考にしないでほしいとみつみに伝えるのであった。

 

協力するといろんなドラマが起きる

クラスマッチでバレー代表に選ばれたみつみ。

 

学級代表としてクラスの士気を下げるわけにはいかないというが、みつみは運動が苦手なのだ。

 

そこで、バレー経験者であるミカに指導をお願いする。

 

結月ちゃんもバレー部なのに、なぜ私に練習を見てくれるよう頼んだのかと尋ねるミカに対し、ミカちゃんなら忖度のない意見を言ってくれそうだと思ったからだと答えるみつみ。

 

自分の努力を理解し、それでいて自分を選んでくれたことをうれしく感じるミカであった。

 

 

クラスマッチ当日。

 

何とかみつみのクラスの女子バレーは勝ち進むことが出来ていた。

 

昼食時、塩分補給のために漬物を作ってきたみつみ。

 

志摩君にも漬物を差し入れしようと思いつくのだが、あまりの志摩君の人気っぷりに驚き、遠慮してしまう。

 

男子バスケの応援が終わり、廊下を歩くみつみたちは兼近先輩ににばったり遭遇。

 

志摩君の人気に遠慮して差し入れを渡せなかったことを聞いていた兼近先輩は、勝手に遠慮されるのも寂しいんじゃないかな?と志摩くんのきもちを想像する。

 

それを聞いてはっとしたみつみは、そのあとの応援を頑張り、無事差し入れを渡すことに成功する。

 

こういう友情もあり?

ついにテスト期間が到来。

 

前期期末考査出題範囲が発表される日だと言うのに、志摩君は風邪でお休み。

 

心配になったみつみはすぐに連絡をするが、とくに体調が悪いわけではない様子。

 

つまり、志摩君は学校をさぼったのである。

 

その事実を受け入れられないみつみは、志摩君と同じ中学出身の迎井くんに話を聞くことに。

 

迎井くん曰く、志摩君は中学でもそんな感じで、周りに迷惑が掛からないようなときは急にサボっていたとのこと。

 

そこへ割って入ってきた女子の話から、夜な夜な出歩いていたとか、女の子をとっかえひっかえしていたとか、いろいろなうわさを聞いてしまう。

 

このことが原因でみつみと志摩君の中が険悪になるのだが、果たして仲直りできるのか?

 

【↓試し読みはコチラ↓】

⇒【無料試し読み】スキップとローファー2巻  

(ebookjapanの作品ページへ)

 

2巻みどころ解説

鬼滅の刃18巻見どころ紹介

ミカとみつみの違い

2巻の中で、一番考えさせられたのはこのシーンです。

 

たしかに人間って、良いことよりも嫌なことの方が記憶に残りやすい。

 

だからこそ、良いことをしてくれた人、助けてくれた人を覚えようっていうみつみの考えはハッとさせられました。

 

ほのぼのとした内容だからこそ、こういう話が入ってきやすいんですよね。

 

それがこの漫画の魅力でもあると思います♪

 

気付かぬ恋心

志摩君と約束したとき、小指がピリピリしたみつみ。

 

ついに恋に発展するか!?と思いましたが、それ以降、特に目立った展開はありませんでした…(笑)

 

僕的には、みつみはまだまだ知らなければいけないことが沢山ある気がします。

 

だからこそ、これくらいのスローペースな展開がちょうどいい◎。

 

でも、このシーンがあるということはいずれ恋に発展していくんでしょうね(*´ω`*)

 

【↓試し読みはコチラ↓】

⇒【無料試し読み】スキップとローファー2巻 

(ebookjapanの作品ページへ)

2巻の口コミ

Twitterでの口コミを紹介していきます♪

独特の雰囲気わかります!田舎育ちだから?マイペースなところが好き(*‘∀‘)

僕もこのシーンは考えさせられました。見習いたいですよね。

最初はミカが苦手だったけど、2巻で好きになりましたw

 

「スキップとローファー」2巻まとめ

2巻まとめ・総評

ついにみつみが恋に目覚めた!?と思いましたが、そこまで目立った展開はありませんでした(^^;

 

まぁ、田舎から出てきたばかりのみつみは、恋愛よりも友情とかを学んだ方がいいかな?w

 

クラスメイトだけでなく先輩とも積極的に交流しているみつみですが、これから後輩とかが出来たらどうなるんでしょう?

 

後輩に振り回されるみつみも見てみたいかもしれませんね(^^♪

 

2巻では、クラスマッチのおかげでミカともある程度仲良くなれたようですし、今後どんな展開が待っているのか楽しみですね(^^)

 

⇒【無料試し読み】スキップとローファー2巻  

(ebookjapanの作品ページへ)

 

最後まで読んでいただきありがとうございました(*^^*)

あなたに良き読書ライフを☆

この記事を書いている人 - WRITER -
マンガ読み続けて30年、リバもとです。 少女、少年、女性、青年漫画とジャンル問わずに読み続けています。 新旧問わず、グッとくる作品を紹介していきます(`・ω・´)

- Comments -

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

Copyright© マンガログ , 2020 All Rights Reserved.