オススメ漫画の紹介、ネタバレ感想、無料情報を中心にお届け!

「親愛なる僕へ殺意をこめて」4巻あらすじ・ネタバレ感想 無料試し読み可

アバター
WRITER
 
この記事を書いている人 - WRITER -
アバター
マンガ読み続けて30年、リバもとです。 少女、少年、女性、青年漫画とジャンル問わずに読み続けています。 新旧問わず、グッとくる作品を紹介していきます(`・ω・´)

リバログ-ribalog-にご訪問ありがとうございます。

このブログでは漫画を20,000冊以上読破しているリバもとが、

オススメの漫画、今から人気に火が付きそうな漫画を紹介しています。

 

本日はヤンマガで好評連載中のサイコサスペンス漫画

「親愛なる僕へ殺意をこめて」(原作:井龍一先生、漫画:伊藤翔太先生)

4巻をあらすじ・ネタバレ感想交えてレビューしていきます。

 

この記事はこんな方に向けて書いています

  • 「親愛なる僕へ殺意をこめて」はどんなマンガ??
  • 4巻のあらすじが知りたい。
  • 4巻の見どころを知りたい。
  • 「親愛なる僕へ殺意をこめて」を無料で読める情報が知りたい。
  • グロ漫画が好きな方。
  • サスペンスが好きな方。

 

【↓↓4巻の無料試し読みはこちら↓↓】

⇒【無料試し読み】「親愛なる僕へ殺意をこめて」4巻 

 

【↓↓前巻のレビュー記事はこちら↓↓】

 

【↓↓次巻のレビュー記事はこちら↓↓】

 

 

 

「親愛なる僕へ殺意をこめて」第4巻 レビュー

4巻あらすじ

(前巻の話)

半グレ集団SKALLの魔の手から逃れたエイジと京花。

2人はエイジのもう一つの人格「B一」の正体を探ることにした。

京花は「B一」に会い、話を切り出すが

 

「俺に干渉するな。」

 

と拒絶される。

結局「B一」に関わることは何も分からなかった。

エイジはもう一人の人格B一と向き合う為、メンタルクリニックを訪れる。

しかしそこで衝撃の展開がエイジを襲う。

 

「ああ、浦島エイジさんですよね。

今日は診察ですか??」

 

エイジより先に「B一」がこの病院を訪れていたのだ!!!

そして「B一」を見知っていると思われる患者から話しかけられる。

 

「今日は付き添いの女の子は一緒じゃないんですか?

たしかキョウカちゃんでしたっけ?」

 

(前巻ここまで)

 

混乱するエイジ

 

「何言ってるんだアンタ…?」

 

キョウカの名を出した患者に問うエイジ。

 

『京花ちゃんとB一が一緒にこの病院に??』

 

そんな考えが頭をよぎるが、そんなわけないと考えを振り払う。

一応念のため写真を見せて確認しようとするが、

その患者は急に取り乱し話が出来る状態ではなくなってしまう。

看護婦に確認を取るエイジ。

 

「あの、前回俺が来た時付き添いの人いました?」

 

「いや、特にお連れの方がいた覚えは…

もしかして桜井さん(さっきの患者)に何か言われました?

あの人妄想癖がありますから気になさらないでくださいね。」

 

それを聞きエイジは安堵する。

そして診察室に入る。

 

「やぁ浦島君。

今日は突然どうしたんだね?」

 

医者がエイジに語り掛ける。

エイジはまさか別の人格の正体を探りに来たとは言えず、口ごもる。

 

「ふむ、どうやらアイサツは”はじめまして”が正しかったかな。

君が”ウラシマエイジ”君か。」

 

医者はB一と取り決めをしていた。

もしB一であれば”八野衣エイジ”と名乗ると。

”ウラシマエイジ”と呼んでも否定しなかったので、

初めて会う”ウラシマエイジ”の人格だとわかったと。

そしてB一が病院を訪ねた理由を語る。

 

「君たちが抱える問題の解決。

つまり”解離性同一症”の治療を彼は望んでいる。」

 

そして治療方法の検討には出来るだけ慎重を期したいこと、

今の時点で患者に余計な情報を与えて混乱させるようなことは避けたいということ、

”2人”にとって最適な解決策を見つけるための時間が欲しいことをエイジに伝える。

疑問は生殺しのまま病院を後にするエイジ。

そこに京花から電話が入る。

 

「今から私の実家に遊びに来ない?

お母さんにエイジ君の話をしたら是非一度会いたいって言いだしてさぁ!」

 

嬉しいが、実の父親(殺人鬼”LL”)のことを危惧するエイジ。

 

「心配しないで!

その話ももうお母さんにしたの。

お母さんその話を聞いて会いたいって言ったんだよ。」

 

京花の心遣いが身に染みるエイジ。

手土産を買い、雪村家に向かう。

 

京花の秘密

「あ…あの!

わたくし、き、京花さんとお付き合いさせて頂いている

浦島エイジと申します!」

 

雪村家に着くなり、緊張のあまり挨拶もぎこちなくなっているエイジ。

そんなエイジを京花の母は温かく迎える。

寿司と天ぷらを用意してくれていた。

3人で食事をしながら、京花の昔話などを聞かせる京花母。

 

「エイジ君はどんな子供だったの?」

 

「俺は…」

 

殺人鬼LLの子供として噂され孤独だった少年時代を思い出すエイジ。

言葉に詰まるエイジをみて、京花の母はデザートのアイスを買ってくるよう京花にお使いを頼む。

そしてエイジにこう語りかける。

 

「京花をよろしくね、エイジ君。」

 

京花は自分のこともあまり話さないのに、エイジのことだけは嬉しそうに話すとのこと。

そんな京花をみていると母である自分まで嬉しくなると話す。

そしてエイジは何歳で今の浦島家に引き取られたかを尋ねる。

6歳で引き取られたとエイジは答える。

 

「そう…。

うちは京花が7歳の時だったの。

 

「え…??」

 

事態が呑み込めないエイジ。

京花の母も先走ってしまったと思わず口を抑える。

 

「…なんのことですか?」

 

「実は私たち、血のつながった親子ではないのよ。

養護施設に引き取られていた京花を、7歳の時に養子として引き取ったの。」

 

ショックを受けるエイジ…

まさか京花が自分と似た境遇だったとは…。

 

「彼女の小さいころにいったい何が??」

 

京花の母に尋ねるが、彼女も詳しいことは知らないとのこと。

ただ京花は自分と似た境遇だからエイジに惹かれ、

そしてそんなエイジだからこそ京花を理解してあげられると思うと話す。

 

「この話はあの子がいずれ自分で伝えようと思ってるはずだから、

今日は何も聞かなかったことにしてね…。」

 

そしてエイジは雪村家をあとにする。

京花も今日はエイジのアパートに泊まると言い、一緒にアパートに向かう。

アパートに到着後、京花がシャワーを浴びてる途中、京花のケータイが鳴る。

その番号が目に入り、違和感を覚えるエイジ。

シャワーから出てきた京花に電話が誰からか尋ねる。

 

「お母さん。

多分今日のことについて話したいんじゃないかな。」

 

続いてシャワーを浴びに浴室に入るエイジ。

そこでまさかとは思いつつ、先ほど京花に掛かってきた番号を検索する。

 

『Nメンタルクリニック』

 

出てきたのはエイジが今日訪ねた病院だった…。

 

エイジはショックを受けつつも、浴室から出る。

 

「お母さん、なんだって?」

 

京花は一瞬エイジを見つめ

 

「エイジ君、すごく優しそうでいい人だねって!」

 

「そっか。」

 

エイジは空虚な気持ちに包まれていた。

 

「エイジ君」

 

京花はエイジにやさしく呼びかけ

 

「ハグ」

 

と微笑みながら両手を広げる。

 

エイジが一番の理解者と思っていた京花。

彼女が抱える秘密とはいったい…

 

(あらすじの続きは4巻で読めます!)

 

↓↓↓4巻の無料試し読みはコチラから↓↓↓

⇒【無料試し読み】「親愛なる僕へ殺意をこめて」4巻

 

※お得情報※

7/4まで1巻が丸々無料で読めます!

⇒【7/4までの期間限定】「親愛なる僕へ殺意をこめて」1巻を無料で読む 

 

4巻ネタバレ感想

神展開キタ━━━━(゚∀゚)━━━━!!

ハイハイ、すんごい展開来ちゃいましたよコレ。

まさかの一番の味方の裏切り疑惑!!!!

京花が養子だったことはまぁ100歩譲ってそんなに衝撃ではないが、

病院から電話があったのはどういうことか??

そしてなぜウソをつく必要が??

 

もし精神病で通院してるのだとしたら、

出来るだけ人には隠しておきたいというのは当然かも。

たとえそれが恋人でも。

ってな展開にはならないと思うんですよね、この漫画ですから(*^_^*)

まぁB一と一度会っていることですし、

B一と良からぬことを企んでいるのではと推察します。

 

 

京花の真実

京花は7歳以前、母親から虐待を受けていました。

そして自分の居場所は暗い押し入れの中。

母親は姉ばかりを可愛がり、父親は自分のことは無視。

死のうとしても自分では死ねない。

幼いながら誰にも愛されず、押し入れの暗闇の中で地獄を体験していたのです。

しかし、そんな彼女にも救いの手が現れます。

それは———。

 

と、これは衝撃の秘密ですので、あえて明かしません!!!

ホント4巻後半はすんごい展開になっちゃってます!!!

一見の価値ありです!!!

 

「親愛なる僕へ殺意をこめて」第4巻まとめ&5巻発売日情報

3巻の後半から、物語はもう一つの人格「B一」の正体を探る方向に進みます。

しかし4巻は全く予想外の展開!!!

全然先が予測できませんでした!!!

原作者はよくこんな展開思いついたな( ゚Д゚)

 

疾風怒濤のサイコサスペンス

「親愛なる僕へ殺意をこめて」

衝撃の秘密が明かされ幕を閉じた第4巻。

第5巻が楽しみです!!!

 

↓↓↓「親愛なる僕へ殺意をこめて」4巻無料試し読みはコチラから↓↓↓

⇒【無料試し読み】「親愛なる僕へ殺意をこめて」4巻

 

※お得情報※

7/4まで1巻が丸々無料で読めます!

⇒【7/4までの期間限定】「親愛なる僕へ殺意をこめて」1巻を無料で読む 

 

第5巻発売日情報

「親愛なる僕へ殺意をこめて」

第5巻は2019年8月6日発売予定です!

続きがメチャクチャ気になるので、今から待ち遠しいです!!

 

時代の波に乗れ!電子書籍のススメ!

まだまだ本屋も全国的に多く、紙の本が主流のひとつではありますが

全国の書店数は徐々に減少傾向にあります。

そんな中今一番伸びている読書方法は電子書籍を使った読書です!

 

・電子書籍のメリット

  • いつでもどこでも漫画を読める!
  • 本棚が不要!
  • 発売日になればすぐ買える!(紙本だと地方は数日遅れる!)
  • 書店に行く手間が省け、時間の節約になる!
  • 買いにくい本(エロ・グロ・ドロドロ)を誰にもバレず読むことが出来る!
  • 試し読みをしてその作品が自分に合うか判断できる!

 

そして数ある電子書籍サイトの中でも

ebookjapanが特にオススメです。

 

【ebookjapanの特徴】

  • ebookjapanは、割引キャンペーンが多い!

10~15くらいの割引は定期的に行われています。

なんと初めてヤフーIDでログインされる方には最大50%オフのクーポンも!(上限500円)

 

  • Tポイントが貯まる、使える!

お持ちのTカードと連携させれば、最大で通常の30倍のTポイントがもらえる!

他で貯めたTポイントで漫画を買うことも可能です!!

※関連記事※

ebookjapanはTポイントを使って漫画が読める!ポイント付与時期も解説。

 

  • 無料漫画の量がすごい!!!

まず全作品とも無料試し読みが出来ます!!

中には1冊丸々無料で読める漫画も!

現在2000冊以上の漫画が無料で読めます(^^)/

⇒ebookjapan無料漫画一覧

 

↓↓↓「親愛なる僕へ殺意をこめて」4巻を読むにはこちら↓↓↓

⇒【無料試し読み】「親愛なる僕へ殺意をこめて」4巻

 

あなたに良き読書ライフを☆

この記事を書いている人 - WRITER -
アバター
マンガ読み続けて30年、リバもとです。 少女、少年、女性、青年漫画とジャンル問わずに読み続けています。 新旧問わず、グッとくる作品を紹介していきます(`・ω・´)

- Comments -

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

Copyright© リバログ-ribalog- , 2019 All Rights Reserved.