オススメ漫画の紹介、ネタバレ感想、無料情報を中心にお届け!感動する映画、マンガの名言満載!

センコウガールが面白い!3巻あらすじ・ネタバレ感想・無料試し読み情報

アバター
WRITER
 
この記事を書いている人 - WRITER -
アバター
リバもとです。 勇気を出して12年務めた会社を退職し、資格試験とブログに挑戦中です! 漫画の名言で人生変えられました! なので迷っているあなたに一歩踏み出す勇気と言葉を届けます!

リバログ-ribalog-に訪問ありがとうございます。

このブログでは漫画を20,000冊以上読破しているリバもとが、

オススメの漫画、今から人気に火が付きそうな漫画を紹介しています。

 

本日は永井三郎作のガール・ミーツ・ガール漫画

「センコウガール」

3巻のあらすじ・感想をネタバレ交えレビューしていきます。

この漫画試し読みで1巻を読んだらめちゃくちゃ面白くて、そのまま一気読みしてしまいました(笑)

それぐらい面白い作品ですので、ぜひご一読ください(^^)/

この記事はこんな方に向けて書いています

  • 「センコウガールがどんなマンガなのか興味がある。」
  • 「センコウガール3巻のあらすじが知りたい。」
  • 「センコウガール3巻の見どころを知りたい。」
  • 「センコウガールを無料で読める情報が知りたい。」

 

※お得情報

何と今なら無料で1巻が丸々一冊読めます!(5月5日現在)

⇒【今なら1巻が無料】センコウガール1巻を読む 

(※無料期間は予告なく終了することがございます。)

3巻の無料試し読みはこちらから。

⇒【無料試し読み】センコウガール3巻を試し読み 

 

漫画「センコウガール」作品概要

七子(ななこ)が死んだ。同時に生まれ変わったような姿で現れた美少女不登校児・如月民子(きさらぎたみこ)。彼女に「名指し」された3人のクラスメイトは、民子の狂気の行動に追い詰められていくが…? 民子の真の目的は、復讐か、それとも…?? そして民子の自宅の「腐乱した何か」の正体は?? いじめ、マウンティング、毒親…… 全ての「女の子」の呪縛を解き放つ、ガール・ミーツ・ガールミステリー!

(出典:ebookjapanセンコウガール作品紹介)

漫画「センコウガール」3巻あらすじ

 

自宅の庭の死体の埋まっている土を整える民子の描写から3巻は始まる。

三浦英子に続いて早川隼子も学校に来なくなり、教室は騒然となる…。

当の民子本人は相変わらずの保健室通い。

昼休み、パンを食べる田辺曜子に話しかける民子。

田辺曜子は民子に問う。

 

「三浦英子、早川隼子。

アンタが名指ししたこのふたり、ガッコ来てないのって……

あんたのせい?」

 

答える民子。

「そっ!!私ね、二人を殺そうとしたの。

でもなんか違ったからやめちゃったけどね!」

 

再び問う田辺曜子。

「あの時わたしの名前も呼んだよね。

じゃあ次は私?

私を殺したい?」

「殺していいの?」

「いいよ」

殺されることを承諾する田辺曜子を民子は海に誘う。

 

訪れた海辺で田辺曜子にナイフを突きつける民子。

田辺曜子は動じず淡々とこう答える。

「私、本当にわかんないんだ。

自分が生きたいのか死にたいかとか。

何のためにここにいるのかとか。

考えようとすると頭痛くなるから何も考えないの。

だからいつも何かを食べて、誤魔化すの。」

 

「あんたって……本当にからっぽなんだね……」

民子の脳裏になぜか七子の面影が浮かぶ。

「手、握ってみていい…?」

そう聞く民子。

「いいよ。」

民子の問いに応じる田辺曜子。

田辺曜子の手を握り、喜びを感じる民子。

そして田辺曜子も何かが民子から自分に流れ込んでくるのを感じる。

民子が口を開く。

今ね、自分が欲しかったものがはっきりわかった気がする。

『田辺曜子』

わたし、あんたが欲しいよ。

 

突然の民子の告白に戸惑う田辺曜子。

「イミわかんない。」

 

「イミなんて簡単だよ。

わたしはいっぱいで溢れそうで、であんたはからっぽ。

だからピッタリ。

 

戸惑い、民子を避けようとするが、民子は犬のようになついて田辺曜子から離れない。

駅に到着する二人。

そこで民子に惚れておっかけているコーキと遭遇する。

「じゃぁね曜子!」

コーキを蹴とばし、一人電車で帰路につく民子。

コーキと電車が一緒になり、会話を交わす田辺曜子。

勝手にしゃべり電車を降りるコーキ。

田辺曜子は大きなため息をつく。

 

自宅に帰り着く民子。

すると自宅前には見知らぬ男が二人…。

「自殺した七子さんの件で話が聞きたくてね…」

二人の男は警察だった。

民子にいろいろと質問する刑事。

「あの、私、七子殺してませんから!」

イラだちを刑事たちにぶつけ家に入る民子。

 

「臭うな。」

七子の事件のことではなく、物理的にある臭いが一瞬民子の家から漂ってきたと語る刑事。

『どこかで嗅いだことのある臭い。そう、あれは死臭…。

(あらすじの続きは3巻で)

⇒【無料試し読み】センコウガール3巻を試し読み

 

思わぬところから家の死体の件が露呈しそうになる…。

果たして民子の家に埋められている死体の正体とは??

そして七子の死の理由は??

 

 

漫画「センコウガール」3巻ネタバレ感想・みどころ

遂に明らかになる七子の自殺の理由!

結論から行きます。

なんと七子は田辺曜子が好きで、自殺する前日に愛を告白していた!!

もっというと七子の中身は男であった!!

いわゆる性同一性障害!

これが七子の自殺の原因でした。

そして偶然にも七子の秘密を知ってしまった民子。

それから七子と民子の二人はたまに海辺で会い、民子はただ七子の胸の内を聞いていた。

七子は悩んでいました。

男の子と付き合っても、自分の「女の体」に「男性の性的興奮」が向けられてるのがどうしようもなく耐えられない…。

母親に苦しい胸の内を吐露します。

「私は…今まで一度も『自分』を生きていない…」

そんな七子を母親は受け入れられず、拒絶します。

3巻で明らかになるのはここまでです。

田辺曜子への告白、そして自殺へとつながる流れは明らかになっていませんが、4巻で明かされることは間違いありません!!

 

七子の心情を思うと何とも切ないですね…。

けど性同一性障害に限らず、『本当の自分』を出さず生きることは拷問にも似ています。

僕もそういった経験をしています。

魂の導くまま、心の赴くままに進まず、安全な多数派の道を「これでいいんだ」と自分に言い聞かせ進むこと。

これは心を、『本当の自分』を窒息させます。

もし今生きることが苦しいと感じている人がいるなら、まずは自分の心の声を聴いてみてください。

そして自分の進むべき道を見つけ、進路を変更しましょう!!!

 

まとめ

遂に明らかになった七子の自殺の理由!!

今までの民子の異常さはなりをひそめ、多感な少女たちのやるせない心情が心に突き刺さる3巻でした!!

ミステリーや繊細な心理描写が好きなあなたに向いている漫画です。

 

ちなみにこの「センコウガール」は電子書籍のみの配信になります!!

紙媒体での出版は今のところ情報なしです。

まずは無料で読める1巻を読んでみてください!!(5/8現在)

 

⇒【今なら1巻が無料】センコウガール1巻を読む 

(※無料期間は予告なく終了することがございます。)

 

3巻の無料試し読みはこちらから。

⇒【無料試し読み】センコウガール3巻を試し読み

 

マンガ好きにこそ教えたい!!電子書籍化のススメ!!

僕は圧倒的に紙での本以外認めない派だったのですが、利便性に気付いてからはあっさりと電子書籍に切り替えてしまいました。

「これは!」という作品は電子書籍、紙媒体、両方買っています(笑)

 

電子書籍のメリットとして

・何を読んでいても誰にもバレない。

・書店で買いにくい漫画がコッソリ買える。

・いつでもどこでも読める。

・本棚のスペースがいらない。

といった点が挙げられます。

 

デメリットとしては

・古本としては売れない。

・ずっと読み続けると本より目が疲れる。

といったところですね(*’ω’*)

 

特におすすめは私がメインで使用しているebookjapanです!

何といってもTポイントが貯めれて、使えるのが嬉しいですね!

とくにソフトバンク、Y!mobileユーザーにはおすすめです!

⇒ebookjapanでセンコウガールを読む 

 

あなたに良き読書ライフを☆

この記事を書いている人 - WRITER -
アバター
リバもとです。 勇気を出して12年務めた会社を退職し、資格試験とブログに挑戦中です! 漫画の名言で人生変えられました! なので迷っているあなたに一歩踏み出す勇気と言葉を届けます!

- Comments -

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

Copyright© リバログ-ribalog- , 2019 All Rights Reserved.