オススメ漫画の紹介、ネタバレ感想、無料情報を中心にお届け!感動する映画、マンガの名言満載!

「生者の行進」最終回3巻あらすじ・ネタバレ感想【結末・真犯人は?】無料試し読み可

アバター
WRITER
 
この記事を書いている人 - WRITER -
アバター
リバもとです。 勇気を出して12年務めた会社を退職し、資格試験とブログに挑戦中です! 漫画の名言で人生変えられました! なので迷っているあなたに一歩踏み出す勇気と言葉を届けます!

リバログ-ribalog-にご訪問ありがとうございます。

このブログでは漫画を20,000冊以上読破しているリバもとが、

オススメの漫画、今から人気に火が付きそうな漫画を紹介しています。

 

本日はみつちよ丸先生作のサスペンスホラー

「生者の行進」

最終巻となる3巻のあらすじ・感想をネタバレ交えレビューしていきます。

この記事はこんな方に向けて書いています

  • 生者の行進はどんなマンガ??
  • 3巻のあらすじが知りたい。
  • 3巻の見どころを知りたい。
  • 生者の行進を無料で読める情報が知りたい。
  • ホラー漫画が好き。
  • 今から大物になりそうな作家を知っておきたい。

 

↓↓↓先に3巻の無料試し読みをしたい方はこちらから↓↓↓

⇒「生者の行進」3巻を試し読み

検索窓から「生者の行進」で検索してくださいね(*^_^*)

 

「生者の行進」第3巻 レビュー

3巻あらすじ

(前巻ラスト)

まどかの兄・浩二は公園で真犯人と対峙する。

彼女の妹を殺され、今また実の妹まどかにまでその毒牙をかけようとする犯人。

激昂した浩二は犯人に殴りかかるが、用意していた鉄パイプで殴られ返り討ちに遭う。

翌日、高岡家で2人で寝ている泪とまどか。

悪夢にうなされるまどかのため、明け方まで2人でビデオを見ていた。

午後になり目を覚ます2人。

水戸以外に真犯人がいるなら、そろそろ仕掛けてくるはずと考える泪。

その時、けたたましく高岡家のチャイムが鳴り響く…!

(前巻ここまで)

 

高岡家に現れたのは真犯人!?

高岡家に鳴り響くチャイムの音。

チャイムを鳴らすので浩二ではない…。

おそるおそるモニターを覗くと、

そこにいたのは神原省吾であった!!

省吾はまどかに新たに取り憑いた人型の霊の除霊に来てくれたのだ。

2人があれだけ追い払うのに苦労した霊を一撃で退ける神原。

そして「唇」の悪霊、人型の悪霊、両方とも同じ人物から発生している生き霊だと告げる。

除霊が終わった時、まどかのケータイに1通のメールが入る。

差出人は兄の浩二だが、メールには頭から血を流し、木に括りつけられた浩二の姿が…。

 

『今すぐ光千代公園に一人で来い。

警察に連絡したら浩二を殺す。』

 

メールの文面にはそう書かれていた。

 

真犯人との対峙

メールにおびえるまどか。

そうこうしている内に今度は電話がかかってくる。

泪はまどかにスピーカーホンで電話に出るよう促す。

 

「やぁ、まどかちゃん」

 

明るい声で語り掛ける殺人犯。

今から15分後にまどか一人で光千代公園に来るよう要求する犯人。

浩二が生きていることを確認させるため、浩二に話をさせる犯人。

 

「ここには…来るな…。

泪…、絶対まどかを家から出すんじゃねぇぞ…。

ぜった…ぐぁっ!!」

 

浩二の声は途切れ、犯人が再び電話口に出る。

 

「泪って誰だ??そこにいるのか?

まぁいいや。2人で来なよ。」

 

と言い残し一方的に電話を切る犯人。

そしてまどかと泪は浩二を助けるため光千代公園へ、

神原は東雲に事態を知らせるため警察署へと移動することになる。

 

光千代公園に向かう途中、まどかが犯人について語り出す。

 

「私、多分あの犯人の声聞いたことある…。

雰囲気違ったから気付かなかったけど、あの声は…。」

 

と犯人の名前を告げるまどか。

神原に東雲さんに犯人の名を伝えるようメールする泪。

そして何とか指定された時間に公園に到着する2人。

自販機の傍に血を流しながら倒れている人の姿が…。

 

「おにいちゃん…!!」

 

まどかが叫びながら駆け寄る!

しかし、それは浩二ではなく、男用の服と頭部に見立てたスイカであった。

浩二ではないことに安堵して腰を抜かすまどか。

泪もまどかに駆け寄り、自分のそばから離れないようまどかに言う。

しかし言い終わったその瞬間、泪の後頭部に鈍い痛みが走る。

 

「ゴギンッ!!」

 

鈍い音と共に崩れ落ちる泪。

 

「やぁ。こんばんは。」

 

泪の後ろには鉄パイプを持った犯人が立っていた…。

 

 

(あらすじの続き3巻で)

↓↓↓無料試し読みはコチラから↓↓↓

⇒「生者の行進」3巻を試し読み(まんが王国へ飛びます)

検索窓から「生者の行進」で検索してくださいね(*^_^*)

 

3巻ネタバレ感想

結局犯人は誰??

あらすじでは読む楽しみを減らさないため、あえて犯人の名は出しませんでしたが、

犯人自体は2巻終盤で明らかになっています。

もちろん捕まった水戸則夫ではありません(*^^*)

隠していたんですが、3巻の試し読みすればわかっちゃうので言います。

知りたくない人は飛ばしちゃってください(*^^*)

 

それでは真犯人を発表します!!

真犯人は…

 

浩二の同級生

鮫島瞬です!!

 

浩二のラグビー部時代の友達でイケメン。

実は1巻から登場してます。

 

水戸に疑いが向くよう、水戸の最近の動向をコソコソと浩二に告げ口したり結構芸が細かいです。

両親が自業自得とはいえ、悲惨な死に方を迎え、一人残された鮫島。

彼の性格が曲がるのにそう長く時間はかからなかった。

 

そしてこれまでの殺人は全部本番までの予行演習。

本番は、そう、浩二の妹・高岡まどか。

 

気になる動機は、

友達の中で一番家族に恵まれている浩二。

その家族の一人が最低で最悪な死に方をしたら、浩二がどんな表情をするかが見たい!!

ただそれだけのために予行演習として殺人を重ねてきた鮫島。

途中からサイコパスになった典型ですね!

 

悪霊の正体は??

悪霊の正体は鮫島の両親でした!!

父親が「唇」の悪霊。

母親が焦げた人型の悪霊。

 

父親は川で腐乱死体で発見され、

母親は覚せい剤使用の末、家に火を放ち、焼死体となって発見された。

それぞれ死んだ時の姿の名残で悪霊になっていました。

 

「生者の行進」3巻 まとめ

総評

結末はハッピーエンドです。

しかし、まどかに少しだけ問題が残ってます。

ただ泪とまどかならきっと乗り越えられる問題です。

 

ホラーサスペンスのはずなのに、読後は爽やかな気持ちになれました。

最終回の爽やかさは普通の青春漫画の終わり方みたいです!

 

大体ホラーって最終回でハッピーエンドと見せかけて、

 

「ゾッ」

 

とさせて終わることが多いんですけど、

生者の行進は3巻という短い巻数ながら、しっかり練られたストーリーで短さを感じさせず、

粗削りだがキレイな絵に魅せられ、読後はスッキリした気持ちにさせてくれます!

 

一点だけ批評するなら、

もう少し鮫島と両親の関係を掘り下げて描いてほしかった…。

そこだけが惜しい!

 

みつちよ丸先生の次回作に期待です!!!

 

⇒「生者の行進」3巻を試し読み(まんが王国へ飛びます)

検索窓から「生者の行進」で検索してくださいね(*^_^*)

 

時代の波に乗れ!電子書籍のススメ!

まだまだ本屋も全国的に多く、紙の本が主流のひとつではありますが

全国の書店数は徐々に減少傾向にあります。

そんな中今一番伸びている読書方法は電子書籍を使った読書です!

電子書籍のメリット

  • いつでもどこでも漫画を読める!
  • 本棚が不要!
  • 発売日になればすぐ買える!(地方は数日遅れる)
  • 書店に行く手間が省け、時間の節約になる!
  • 買いにくい本(エロ・グロ・ドロドロ)を誰にもバレず読むことが出来る!
  • 試し読みをしてその作品が自分に合うか判断できる!
  • 新作でも割引が利用できる場合アリ!

 

そして数ある電子書籍サイトの中でも

「まんが王国」が特にオススメです。

 

【まんが王国の特徴】

  • まんが王国は、割引やポイントバックのキャンペーンが多い!

10~30%くらいの割引は定期的に行われています。

今会員登録すると、な、なんと

50%オフのクーポンが必ずもらえます!!

 

  • 月額会員500円以上のコースにはもれなくボーナスポイントが付いて来る!

月額会員2000円コースですと、クレジットカード払いの場合、

何と2000PTの通常ポイントに加え、500PTのボーナスポイントが付いてきます!

(ケータイ料金合算払いの場合はボーナスポイントが300PT。)

オトク度では1番の電子書籍サイトです!

 

  • 無料試し読みの上位版!「じっくり試し読み」がすごい!

おすすめの漫画が3000作品以上で数十~数百ページ試せます!

時には1巻丸々無料で試し読みできることも!

全作品とも無料試し読みが可能ですのでその作品があなたに合う、合わないも読んで判断できます(^^)/

 

こちらからまんが王国に行けますので、「生者の行進」で検索してみてください(*^▽^*)

 

あなたに良き読書ライフを☆

この記事を書いている人 - WRITER -
アバター
リバもとです。 勇気を出して12年務めた会社を退職し、資格試験とブログに挑戦中です! 漫画の名言で人生変えられました! なので迷っているあなたに一歩踏み出す勇気と言葉を届けます!

- Comments -

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

Copyright© リバログ-ribalog- , 2019 All Rights Reserved.