マンガログ公式LINEで漫画のお得な情報を配信中

電子書籍サイトのお得情報、漫画のネタバレ情報をお届け

話題のAmeba漫画!今ならなんと100冊まで半額になるよ!

漫画「サレタガワのブルー」6話のネタバレ

 
サレブル アイキャッチ
この記事を書いている人 - WRITER -
マンガ読み続けて30年、マンガ好きのKです。 マンガを安く読みたい、VODはどこがいい?といった要望や疑問に、今までのVOD・電子書籍利用体験を基にお答えしていきます。

『反吐が出そうなほど、不快な不倫』

サレタガワのブルー 分冊版

この記事では、これまで3万冊以上の漫画を読破している筆者が、大人気の漫画「サレタガワのブルー」6話の詳しいネタバレをお届けします。

【↓無料試し読みはこちら↓】
⇒「サレタガワのブルー」を無料で試し読み
まんが王国にジャンプしますので「サレタガワのブルー」で検索してください(*^^*)
【この記事でわかること】
☑「サレタガワのブルー」6話のネタバレ

☑「サレタガワのブルー」6話を読んでみた感想

☑「サレタガワのブルー」を無料で読む方法

「サレタガワのブルー」関連記事
前話のネタバレ 全話まとめ 次話のネタバレ

『サレタガワのブルー』第6話のネタバレ

翌朝。

 

6時を示す時計のアラームを止めながら、眠れなかった、と暢の隣で眠る藍子を見やる。

 

ドクン。

 

藍子はスマホを握ったまま眠っている。

 

仕事の連絡、あるいは友達と会話しながら寝てしまったのだろう。

 

そうに違いない、言い聞かせるように考えたものの、鼓動はおさまらない。

 

朝食の準備をし、二人で食卓を囲む。

 

いつもありがとうね、と笑顔の藍子は普段と何も変わらず、かわいくて優しい。

 

この幸せな空気を、些細な疑惑で壊したくはない・・。

 

そう思う暢は唐突に、ある提案を口にした。

 

「そろそろ考えてみない?子供つくること」

 

結婚して1年半、藍子は29歳、二人は欲しいし、育児は在宅ワークの自分が、と矢継ぎ早に話してしまう。

 

しかしそれを遮るように、今は子供は要らない、と一蹴される。

 

藍子の目は、もう笑ってはいない。

 

朝から重い話。今から仕事に行く私のことも考えてと言う藍子に、暢は謝ることしかできない。

 

藍子を送り出した暢は、最低だな、と自分に嫌悪してしまう。

 

もし今子供ができれば。疑惑は払拭され、幸せな家族になれるだろう。

 

そんな理由で安易に口にしてしまったことを、思い悩みながら家事をするのだった。

 

出社した藍子は、以前と同じように資料室で和正と密会していた。

 

今朝の暢とのこと、子供はまだ要らないこと、すぐに謝る暢のことを愚痴るように和正に話す。

 

「我が子って意外とすげーかわいいぞ?」

 

和正が俺似、と見せるスマホには可愛らしい赤ちゃんの写真。

 

それを見た藍子はイラ立ち、嫁が産んだ子を見せびらかすのは無神経じゃないかと食ってかかる。

 

ごめんごめん、と笑ってごまかす和正は、俺との子を産むかと藍子に尋ねた。

 

そのままキスをされ、藍子は誘われるがままになってしまう。

 

浮気がバレないためには、和正と同じ日に暢とも同じように二人の時間を過ごせばいいと言い出す。

 

そんな藍子に和正は、どうせなら誕生日の日曜日に、と提案するのだった。

(6話終り)

次話のネタバレへ⇒

【↓無料試し読みはこちら↓】

サレタガワのブルー 分冊版

⇒「サレタガワのブルー」を無料で試し読み
まんが王国にジャンプしますので「サレタガワのブルー」で検索してください(*^^*)

『サレタガワのブルー』を漫画アプリ「マンガMee」無料で読む

無料の漫画アプリ「マンガMee」で「サレタガワのブルー」は配信されており、1日1話分支給されるチケット、もしくはCMを見ることで数話無料で読むことが出来ます。

マンガMee-人気の少女漫画が読めるマンガアプリ

マンガMee-人気の少女漫画が読めるマンガアプリ
開発元:SHUEISHA Inc.
無料
posted withアプリーチ

漫画『サレタガワのブルー』第6話のネタバレと感想まとめ

藍子の、暢への気持ちがかけ離れているのがよくわかる回でした。


夜に断られ、朝もけちょんけちょんに言われてしまう暢。

 

それでいて自分の発言が悪かった、と反省する彼の様子は不憫にさえ思います。

 

彼にはなんとかして幸せになってほしいものです。

 

驚いたのは、藍子が夢中の和正にも、妻と子供がいたこと。ダブル不倫だったのですね。

 

お互いの家族、どうなっていってしまうのでしょうか。

【↓無料試し読みはこちら↓】

サレタガワのブルー 分冊版

⇒「サレタガワのブルー」を無料で試し読み
まんが王国にジャンプしますので「サレタガワのブルー」で検索してください(*^^*)

この記事を書いている人 - WRITER -
マンガ読み続けて30年、マンガ好きのKです。 マンガを安く読みたい、VODはどこがいい?といった要望や疑問に、今までのVOD・電子書籍利用体験を基にお答えしていきます。

Copyright© マンガログ , 2021 All Rights Reserved.