マンガログ公式LINEで漫画のお得な情報を配信中

電子書籍サイトのお得情報、漫画のネタバレ情報をお届け

話題のAmeba漫画!今ならなんと100冊まで半額になるよ!

漫画「サレタガワのブルー」22話のネタバレ

 
サレブル アイキャッチ
この記事を書いている人 - WRITER -
マンガ読み続けて30年、マンガ好きのKです。 マンガを安く読みたい、VODはどこがいい?といった要望や疑問に、今までのVOD・電子書籍利用体験を基にお答えしていきます。

『反吐が出そうなほど、不快な不倫』

サレタガワのブルー 分冊版

この記事では、これまで3万冊以上の漫画を読破している筆者が、大人気の漫画「サレタガワのブルー」22話の詳しいネタバレをお届けします。

【↓無料試し読みはこちら↓】
⇒「サレタガワのブルー」を無料で試し読み
まんが王国にジャンプしますので「サレタガワのブルー」で検索してください(*^^*)
【この記事でわかること】
☑「サレタガワのブルー」22話のネタバレ

☑「サレタガワのブルー」22話を読んでみた感想

☑「サレタガワのブルー」を無料で読む方法

「サレタガワのブルー」関連記事
前話のネタバレ 全話まとめ 次話のネタバレ

『サレタガワのブルー』第22話のネタバレ

梢に愛はないけれど、子供のことを思うと離婚は厳しい、と話す和正。

 

藍子が本命であるとしつつも、かわいい息子と離れるのはつらいようだ。

 

黙ってしまう藍子。

 

和正には昇進の話もきており、部下とそのような間柄だと知られてもまずい。

 

そうだよね、と藍子はそっぽ向く。

 

和正は藍子を後ろから抱きしめ、別れたくはないと耳元で話す。

 

お互いこんなに好きなのだ。

 

結婚前に出会えたら、一緒になれたけれど。

 

それでも。会社では毎日会えるし、夜も二人の時間を持てる。

 

好きな相手が同じ気持ちでそばにいるなら、充分幸せじゃないか。

 

それを聞いた藍子は和正の方を向きなおし、切なそうに好きだと伝えた。

 

俺も、と和正は応え、今日はくっついて寝るだけにしよう、と言った。

 

30分くらいしたら帰ろう、二人の気持ちは沈んでいる。

 

その頃暢はカメラを構え、出口で待っていた。

 

何も知らない藍子たちを、撮影するのは簡単だった。

 

自宅マンションにて。

 

ただいま、と暢の部屋に顔を出す藍子。

 

今日も疲れたという藍子に、何疲れなのかと心の中で返す。

 

急ぎの仕事があるので先に寝ててほしい、と伝える暢。

 

藍子と一緒に、同じベッドで眠るのはもう無理だった。

 

やだ、と藍子がごねる。

 

いい旦那さんになれていないと散々文句を言った後、不機嫌そうにドアが閉められた。

 

そんな藍子に鳥肌を立てる暢。

 

何も知らない先月までは二人の時間を持っていたし、家事も完璧にこなしていた。

 

(藍子さんは「いい奥さん」になれてるつもりなの・・?)

 

タクシーの中、和正はため息をついていた。

 

(藍子も「離婚しろ」とか言うキャラだったかー・・)

 

そろそろ潮時か、と煩わしそうにする。

 

水を差すような話をされたことに腹を立てながら、運転手に角で止めるよう伝えた。

 

タクシーを降りると、和正は一本の電話をかける。

 

会いたいんだけど、と話す相手は女性のようだ。

 

泊まりは無理だと話すことから、梢ではないのだろう。

 

最近忙しくて、寂しい思いさせてごめんな、としながら。

 

「お前が一番好きだよ ともみ」

(22話終り)

次話のネタバレへ⇒

【↓無料試し読みはこちら↓】

サレタガワのブルー 分冊版

⇒「サレタガワのブルー」を無料で試し読み
まんが王国にジャンプしますので「サレタガワのブルー」で検索してください(*^^*)

『サレタガワのブルー』を漫画アプリ「マンガMee」無料で読む

無料の漫画アプリ「マンガMee」で「サレタガワのブルー」は配信されており、1日1話分支給されるチケット、もしくはCMを見ることで数話無料で読むことが出来ます。

マンガMee-人気の少女漫画が読めるマンガアプリ

マンガMee-人気の少女漫画が読めるマンガアプリ
開発元:SHUEISHA Inc.
無料
posted withアプリーチ

漫画『サレタガワのブルー』第22話のネタバレと感想まとめ

暢にも、和正にまでも愛想を尽かされそうな藍子が気の毒のような、それでも嬉しいような回でした。

 

本気になってしまっているかの藍子とは違い、和正は今でも遊びだったようです。

 

しかももう一人の女性の影・・その奔放さとタフさに驚きます。

 

相変わらず、藍子の自分を棚に上げた発言には愕然としつつも、暢頑張れ!と応援したくなりますね。

【↓無料試し読みはこちら↓】

サレタガワのブルー 分冊版

⇒「サレタガワのブルー」を無料で試し読み
まんが王国にジャンプしますので「サレタガワのブルー」で検索してください(*^^*)

この記事を書いている人 - WRITER -
マンガ読み続けて30年、マンガ好きのKです。 マンガを安く読みたい、VODはどこがいい?といった要望や疑問に、今までのVOD・電子書籍利用体験を基にお答えしていきます。

Copyright© マンガログ , 2021 All Rights Reserved.