マンガログ公式LINEで漫画のお得な情報を配信中

電子書籍サイトのお得情報、漫画のネタバレ情報をお届け

話題のAmeba漫画!今ならなんと100冊まで半額になるよ!

「妊娠したら死にたくなった」1話のあらすじ詳細

 
この記事を書いている人 - WRITER -
マンガ読み続けて30年、マンガ好きのKです。 マンガを安く読みたい、VODはどこがいい?といった要望や疑問に、今までのVOD・電子書籍利用体験を基にお答えしていきます。

『幸せの絶頂!のはずだったのに…』

妊娠したら死にたくなった~産褥期精神病~(分冊版)

この記事では、これまで3万冊以上の漫画を読破している筆者が、大人気の漫画「妊娠したら死にたくなった」1話の詳しいネタバレをお届けします。

【この記事でわかること】

☑「妊娠したら死にたくなった」1話のネタバレ

☑「妊娠したら死にたくなった」1話を読んでみた感想

【↓妊娠したら死にたくなった試し読みはコチラ↓】
\毎日最大50%還元

「妊娠したら死にたくなった」で検索。
まんが王国では1日2回割引クーポン(10~50%オフがもらえるよ。

「妊娠したら死にたくなった」関連記事
全話まとめ 次話ネタバレ

『妊娠したら死にたくなった』第1話のネタバレ

千夏は5歳年上の優しい夫・涼太と幸せな結婚生活を送っていた。

 

涼太とは友人の紹介で知り合い、性格も趣味も違ったが何故か同じ事で笑い合え、一緒に居ると心の底から安らげる存在だ。

 

そろそろ子どもが欲しいと涼太に告げる千夏だが、薬剤師をしている涼太は渋い顔をしている。

 

その理由は、千夏が過去に数年間服用していた抗不安薬にあった。

 

結婚前、千夏は少女漫画家として昼夜問わず仕事に没頭して働いていたが、無理が祟ったのか、心身共にバランスを崩し、軽いうつ病と診断されたことがあった。

 

その時に服用していた抗不安薬は、ポピュラーなものだったが、依存性が高く、断薬が難しいというデメリットがあり、涼太はその事を心配していたからだった。

 

しかし、千夏は1年間薬を完全に断薬できるまで体調が回復しており、悩んでいるうちにあっという間に歳をとってしまうと、子どもをつくりたい思いを涼太に必死に訴えた。

 

千夏がもう薬を服用していないことと、早くこの腕に赤ちゃんを抱っこしたいという千夏の思いが伝わり、涼太も子どもを作ろうと言ってくれるようになった。

 

ようやく、妊活を開始したものの、すぐには赤ちゃんを授からなかった。

 

早く優しい涼太をパパにしてあげたいと願う千夏。

 

そして、妊活を開始して半年が過ぎた2013年12月のある朝のこと、千夏はトイレから泣きながら出てきて、思わず涼太に抱きついた。

 

妊娠検査薬で調べた結果、ついに千夏は涼太との待望の赤ちゃんを授かったのだ。

 

喜びのあまり涼太も腰を抜かして、2人で抱き合い喜びあった。

 

千夏が思い浮かべるのは明るい未来と、このかけがえのない我が子を愛し育てていこうという幸せな決意だけだった。

 

千夏は念願だった涼太との子を妊娠し、街で見かけた幸せそうな妊婦のように、日々大変ながらも自分も幸せの象徴として幸せな日々を送るはずだった。

 

これから壮絶な日々が待ち受けているとも知らずに。

 

信じて疑わなかった幸せな未来とは裏腹に、千夏は出産後2ヶ月半たった後もなぜか病院のベッドの上で手足を拘束されている自分がいた。

 

退院すると暴れる千夏を看護師が薬を飲ませて鎮静する。

 

一体なぜ千夏はこのような状態になってしまったのだろうか。

 

次話のネタバレへ⇒

【↓無料試し読みはこちら↓】
⇒「妊娠したら死にたくなった」を無料で試し読み
まんが王国にジャンプしますので「妊娠したら」で検索してください(*^^*)

漫画『妊娠したら死にたくなった』1話の感想とまとめ

1話目の冒頭から、精神病棟らしきところで、何故か病院で手足を拘束されている状態に衝撃を受けました。

 

あれだけ強く願って妊娠と出産をしたにも関わらず、産後2ヶ月半も入院状態とは一体どういうことなのでしょうか。

 

これから詳細が明らかになっていくのだと思いますが、ごく普通の幸せを願った千夏の身に何があったのか気になります。

 

これから妊娠出産を望む、または控える全ての人は、こういう事実も起こりうるのだと知っているだけでも心構えが変わってくるのかなと思いました。

 

この記事を書いている人 - WRITER -
マンガ読み続けて30年、マンガ好きのKです。 マンガを安く読みたい、VODはどこがいい?といった要望や疑問に、今までのVOD・電子書籍利用体験を基にお答えしていきます。

Copyright© マンガログ , 2021 All Rights Reserved.