オススメ漫画の紹介、ネタバレ感想、無料情報を中心にお届け!

パーフェクトクライム(Perfect Crime)6巻あらすじ・ネタバレ感想 無料試し読み紹介

アバター
WRITER
 
この記事を書いている人 - WRITER -
アバター
マンガ読み続けて30年、リバもとです。 少女、少年、女性、青年漫画とジャンル問わずに読み続けています。 新旧問わず、グッとくる作品を紹介していきます(`・ω・´)

リバログ-ribalog-にご訪問ありがとうございます。

このブログでは漫画を20,000冊以上読破している漫画コンシェルジュ・リバもとが、

オススメの漫画、今から人気に火が付きそうな漫画を紹介しています。

 

本日は原作:梨里緒先生、漫画:月島綾先生のタッグで送るドロドロ恋愛劇

 

「Perfect Crime【パーフェクトクライム】」

 

6巻のあらすじ・感想をネタバレ交えレビューしていきます。

この記事はこんな方に向けて書いています

  • パーフェクトクライムはどんなマンガ??
  • 6巻のあらすじが知りたい。
  • 6巻の見どころを知りたい。
  • パーフェクトクライムを試し読みしたい。
  • ドロドロの恋愛劇が好き(*^^*)

 

↓↓↓先に6巻の無料試し読みをしたい方はこちらから↓↓↓

⇒【無料試し読み】パーフェクトクライム6巻 

 

「パーフェクトクライム」第6巻 レビュー

6巻あらすじ

ミスではない!?

千夏の発注間違いにより香織の抱える案件で大きな損害が発生した。

礼子は故意的にやったミスとしか考えられないという。

千夏に注意しようかという部長の冬木に、自分が指導すると言う香織。

冬木は千夏に任せると言い席を立つ。

つづいて席を立とうとする香織の腕を同席していた小野が掴む。

 

「前島さん、今から話すこと…俺から聞いたって誰にも言わないでくれる?」

 

真剣な表情で話す小野。

 

「加藤千夏はずっと…冬木部長が好きだったのかもしれない…。」

 

そして小野は千夏と一度だけ寝たことがあると告白する。

その時に千夏は冬木部長のことや、妻の沙織のことを色々と聞いてきたのだという。

2人が結婚した理由や、東雲と沙織の関係を…。

教えてくれなければ自分と寝たことを会社にばらすと小野を脅して。

小野は仕方なく冬木部長のことを全て話したという。

もちろんその中には香織と冬木の不倫関係も含まれていた。

そして衝撃の事実を明かす。

 

「なぜそんなに部長の過去を知りたがるのか調べてみたら、

加藤千夏は、冬木部長のいとこだったんだ…。」

 

そして不倫している時でも何もしてこなかった千夏が、

今回香織が冬木と別れたこと、そして東雲に心変わりしたことが許せず、

わざと発注ミスをしたのではないかと小野は推測する。

 

千夏と話す香織

プランニング課に戻り、千夏に目をやる香織。

千夏の表情がこれまでに見たことないほど暗い。

 

「あの…千夏?

ちょっと発注のことで話したいんだけど…。」

 

「…はい…」

 

千夏は力なく返事する。

そして発注ミスに心当たりがないか千夏に尋ねる。

 

「チーフ…ごめんなさい。」

 

やはりいつもの強気な千夏ではない。

 

「責任は私にもあるわ。

私は今後ミスをなくすために話し合いがしたいだけ。

あなたが思ってることを全部言ってくれて構わないから…

教えてくれないかな?」

 

と発注ミスを犯した理由を優しく聞き出そうとする香織。

 

「チーフってホントお人よしですよね。

私がわざと発注を間違えたんです。

困らせてやりたくて。」

 

「わ、私の…何が気に入らなかったの…?」

 

千夏は涙をこぼしながら答える。

 

「盗られたくなかったんです。

私の一番好きな人を。」

 

そしてこんなことはもうしないと謝罪する千夏。

香織は最後に問う。

 

「千夏の好きな人って…冬木部長なの?」

 

「いとこなのに、恋愛感情なんて…ある訳ないじゃないですか。」

 

と千夏はあっさり否定する。

 

今回のことはやはり香織への嫌がらせだった。

しかし冬木部長じゃないなら、誰がいったい彼女の好きな人?

 

スッキリしない結末。

そして小野が問題となった納品の日程と、現場の職人のスケジュールがついたことを報告に来る。

そして小野は改めて香織に告白する。

 

「絶対に今年の社内コンペで最優秀賞を取る!

そしたらさ、俺とのことも少し考えてくれる?」

 

朴訥な小野のアプローチに戸惑う香織。

 

その夜、香織は部下の礼子から飲みに誘われる。

以前から相談があると言っていたので付き合うことにする。

 

そして東雲も小野を飲みに誘う。

 

「沙織のことと、前島チーフのことで話したいことがあります。」

 

小野は戸惑いながらも、東雲の誘いに応じる。

(あらすじの続きは6巻で!)

 

↓↓↓6巻の無料試し読みはコチラから↓↓↓

⇒【無料試し読み】パーフェクトクライム6巻

 

6巻みどころネタバレ感想

6巻みどころ:東雲センセイ、小野に宣戦布告!

飲みに出かけた東雲と小野。

東雲はこれまでのことを謝罪する。

沙織との関係を隠していたことを。

そして6年前に終わったことを改めて報告する。

小野は隠されたことが信用されてないようで悲しかったと漏らす。

そして東雲は香織を愛していることを宣言し、小野もそれを受けて立つ。

香織にふさわしいのはどちらか、社内デザインコンペで決めようと提案する。

 

感想:いやー、なんかちょっと青春漫画っぽい展開になってきちゃいましたよ。

 

「〇〇で勝負だ!

そして勝った方が彼女と付き合えるんだ!」

 

スポーツ青春モノでよくある展開ですね!!

何か今までの不倫がどうだとかドロドロした人間模様が吹き飛んじゃうような爽やか展開です!!

 

しかしそうは卸さないのがこの漫画。

わだかまりも解けた小野と東雲。

しかしそんな中、東雲は心の中で呟きます。

 

『小野さん、俺は…本当の悪魔の正体を知ってしまった…』

 

え?急にいったい何があったの?

東雲の言う悪魔の正体は、東雲と千夏との会話の回想で明らかになります!!

 

パーフェクトクライム(Perfect Crime)第6巻 まとめ

6巻まとめ

千夏のミスの糾弾ではじまり、スッキリしない解決に納得いかない香織。

そして東雲の気付いた『本当の悪魔』とはいったい誰なのか??

 

あらゆる場面に罠が仕掛けられているように思えてくるパーフェクトクライム第6巻!

ホント疑いすぎて疑心暗鬼になりそうです(笑)

 

「全員、ウソツキ」

 

アウトレイジ風なキャッチコピーつけて宣伝して欲しいと思います(笑)

 

⇒【無料試し読み】パーフェクトクライム6巻

 

時代の波に乗れ!電子書籍のススメ!

「パーフェクトクライム」はご存じの通り、不倫も絡んだオトナのドロドロの恋愛劇です。

ただこういったドロドロの大人の恋愛漫画って中々家に置きづらいですよね…。

 

家置いてたら旦那に「コイツ不倫願望あるんか?」と思われかねないし、

彼氏にも「えっ!?こんなドロドロした漫画読むんだ?」と引かれかねません。

男性で読みたい方も、なかなか書店では買いにくいですよね?

 

そんな方には電子書籍での購読をオススメします。

パーフェクトクライムを読むなら電子書籍サイトの中でもebookjapan」がオススメです!

⇒【無料試し読み】パーフェクトクライム6巻(ebookjapanへ)

 

下で、電子書籍ebookjapanのメリットを紹介していますのでご一読ください(*^^*)

 

まだまだ本屋も全国的に多く、紙の本が主流のひとつではありますが

全国の書店数は徐々に減少傾向にあります。

そんな中今一番伸びている読書方法は電子書籍を使った読書です!

電子書籍のメリット

  • いつでもどこでも漫画を読める!
  • 本棚が不要!
  • 発売日になればすぐ買える!
  • 書店に行く手間が省け、時間の節約になる!
  • 買いにくい本(エロ・グロ・ドロドロ)を誰にもバレず読むことが出来る!
  • 試し読みをしてその作品が自分に合うか判断できる!

 

そして数ある電子書籍サイトの中でも

ebookjapanが特にオススメです。

 

【ebookjapanの特徴】

  • ebookjapanは、割引キャンペーンが多い!

10~15くらいの割引は定期的に行われています。

なんと初めてヤフーIDでログインされる方には最大50%オフのクーポンも!(上限500円)

 

  • Tポイントが貯まる、使える!

お持ちのTカードと連携させれば、最大で通常の30倍のTポイントがもらえる!

他で貯めたTポイントで漫画を買うことも可能です!!

※関連記事※

ebookjapanはTポイントを使って漫画が読める!ポイント付与時期も解説。

 

  • 無料漫画の量がすごい!!!

まず全作品とも無料試し読みが出来ます!!

中には1冊丸々無料で読める漫画も!

現在2000冊以上の漫画が無料で読めます(^^)/

⇒ebookjapan無料漫画一覧

 

↓↓↓パーフェクトクライム6巻の試し読みはコチラ↓↓↓

⇒【無料試し読み】パーフェクトクライム6巻(ebookjapanへ)

 

あなたに良き読書ライフを☆

この記事を書いている人 - WRITER -
アバター
マンガ読み続けて30年、リバもとです。 少女、少年、女性、青年漫画とジャンル問わずに読み続けています。 新旧問わず、グッとくる作品を紹介していきます(`・ω・´)

- Comments -

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

Copyright© リバログ-ribalog- , 2019 All Rights Reserved.