オススメ漫画の紹介、ネタバレ感想、無料情報を中心にお届け!感動する映画、マンガの名言満載!

パーフェクトクライム(Perfect Crime)4巻あらすじ・ネタバレ感想 無料試し読み紹介

アバター
WRITER
 
この記事を書いている人 - WRITER -
アバター
リバもとです。 勇気を出して12年務めた会社を退職し、資格試験とブログに挑戦中です! 漫画の名言で人生変えられました! なので迷っているあなたに一歩踏み出す勇気と言葉を届けます!

リバログ-ribalog-にご訪問ありがとうございます。

このブログでは漫画を20,000冊以上読破している漫画コンシェルジュ・リバもとが、

オススメの漫画、今から人気に火が付きそうな漫画を紹介しています。

 

本日は原作:梨里緒先生、漫画:月島綾先生のタッグで送るドロドロ恋愛劇

 

「Perfect Crime【パーフェクトクライム】」

 

4巻のあらすじ・感想をネタバレ交えレビューしていきます。

この記事はこんな方に向けて書いています

  • パーフェクトクライムはどんなマンガ??
  • 4巻のあらすじが知りたい。
  • 4巻の見どころを知りたい。
  • パーフェクトクライムを試し読みしたい。
  • ドロドロの恋愛劇が好き(*^^*)

 

↓↓↓あらすじを読む前に4巻の無料試し読みをしたい方はこちらから↓↓↓

 ⇒【無料試し読み】パーフェクトクライム4巻

 

「パーフェクトクライム」第4巻 レビュー

4巻あらすじ

東雲視点の1巻の話

沙織の苦しみを取り除くため、香港支社から日本へと異動してきた東雲。

さっそく香織に接近していく。

香織にこだわるのは沙織のためもあるが、

かつてプランナーである香織にデザイナーである自分が社内コンペで負けたという事実。

この屈辱を晴らすためにも香織に接近していく東雲。

 

2人の関係は当初お互いにけん制し合うものだったが、

仕事を通じてお互いの感性が通じ合っていくのを感じる。

それはこの仕事での無上の喜びであった。

しかし、沙織のため、東雲はその喜びを無視し、香織の心に土足で踏み込んでいく。

打ち合わせを終えた会議室にて東雲は香織に語る。

 

「あなたほどの人が冬木部長のセカンドでいる事も、

冬木部長ほどの人があなたを束縛している事も、

俺にしてみたら滑稽としか言いようがありません。」

 

そして東雲はこう続ける。

 

「不倫というものは所詮一時の感情であり、人生の選択を大きく間違えています。」

 

そして反発する香織にこう告げる。

 

「あなたにこういうことを言うのは、

前島香織というプランナーの世界をもっと広げて欲しいからです。

もっと自分らしく生きるべきではありませんか?」

 

それは半分自分自身にも向けた言葉であった。

香織は冬木部長から、自分は沙織から自由になるべきなのだと東雲は悟る。

そして香織を冬木から離れさせた後は、先輩の小野と幸せになることを願っていた。

 

東雲視点での歓迎会

女子社員からアプローチを受ける東雲だったが、視線は冬木と香織の方に向いている。

なにやら香織と冬木が少しもめている様子。

気になった東雲は香織を完全に罠に嵌めるため、店外に出た香織を追う。

せっかく張った罠。

ここで冬木に傾かれては全てが水の泡。

もうひと押しで前島香織は自分の罠にはまる!!

店外で冬木と別れるよう説得するが、

 

「もう私に構わないでっ。

放してよっ!」

 

反発する香織。

 

「黙って従えよ。

この強情女!」

 

東雲は香織に手を出さないという境界線を引いていたが、

とうとうそれを越える。

東雲は香織に強引にキスをする。

 

「歓迎会終わったらお前の家に行くから。」

 

言葉ではなく、身体で冬木のことを忘れさせる決心をする。

そして香織の家を訪れ、香織を抱く東雲。

香織は抵抗するが、潤んだ瞳での抵抗はもはや抵抗ではなかった。

 

「冬木拓馬と俺。

どっちのお仕置きがいい?」

 

言葉責めとも取れる質問を投げかける。

喘ぎながら答える香織。

 

「し、しのっ…のめ…さん…っ」

 

「じゃあもう冬木とは終わりに出来るな?

約束だよ、香織。」

 

言葉とは裏腹に東雲の心には香織に対する愛しさが溢れていた。

香織を罠に嵌めるつもりが、恋の罠に嵌まったのは東雲自身だった。

 

『彼女の素顔を知った時から、俺は心を揺さぶられていたのかもしれない』

 

そして眠る香織にやさしく口づける—。

 

東雲の内に生じた香織への愛。

だがそれは東雲の歪んだ想いから生じたもの。

香織は自分のような歪んだ男とはいない方がいいとまで考える東雲。

やっとわかった東雲の真意。

そして彼が取った行動とは??

(あらすじの続きは4巻で)

 

↓↓↓無料試し読みはコチラから↓↓↓

 ⇒【無料試し読み】パーフェクトクライム4巻

 

4巻ネタバレ感想

カッコよすぎる東雲さん

一途で美形で、しかも片思いに苦しんでいる。

これだけでも耽美的なのに、罠にかけようとした女に惚れてしまう…。

東雲はな内面がわかってしまえば、すごく不器用な男ですね。

しかも香織は、巻き込んだ自分ではなく、他の男といた方が幸せになれると考える優しさ。

今まで香織に向けていた尖った言葉も、冷徹な意見も、

全て境界線を越えないためのポーズだったのだと、この4巻でわかります。

東雲さん、兄貴と呼ばせてください(´;ω;`)ブワッ

 

沙織に告げた言葉とは?

2巻で目撃していた駅での沙織と東雲のやり取り。

遂にその内容が明らかになります。

沙織は東雲が冬木を潰しに来たのではないかと疑い、東雲と会います。

自分の今までの東雲に対する振る舞いを謝罪し、そして冬木を潰さないでくれと哀願します。

そう言う沙織に対し、東雲は今の自分の気持ちを伝えます。

 

「冬木部長の不倫相手は俺が奪った。

俺、そいつに惚れたんだ。

だから沙織に未練もないし、冬木部長を潰す必要もない。」

 

んー東雲さんカッコよすぎます!!!(*´▽`*)

4巻はホント東雲キュンキュン祭りですよ!!!

 

パーフェクトクライム(Perfect Crime)第4巻 まとめ

4巻まとめ

東雲の純粋さが、全ての原因。

愛深きゆえに苦しんでいた東雲。

しかしそんな東雲を癒したのは利用しようとしていた香織だった…。

交差する東雲と香織の想い。

東雲カッコよすぎのパーフェクトクライム第4巻!

ぜひ、東雲のために読んでみてください!!

カッコよさにキュン死に間違いなし!!

 

 ⇒【無料試し読み】パーフェクトクライム4巻

 

時代の波に乗れ!電子書籍のススメ!

「パーフェクトクライム」はご存じの通り、不倫も絡んだオトナのドロドロの恋愛劇です。

ただこういったドロドロの大人の恋愛漫画って中々家に置きづらいですよね…。

 

家置いてたら旦那に「コイツ不倫願望あるんか?」と思われかねないし、

彼氏にも「えっ!?こんなドロドロした漫画読むんだ?」と引かれかねません。

男性で読みたい方も、なかなか書店では買いにくいですよね?

 

そんな方には電子書籍での購読をオススメします。

パーフェクトクライムを読むなら電子書籍サイトの中でもebookjapan」がオススメです!

 ⇒【無料試し読み】パーフェクトクライム4巻(ebookjapanへ)

 

下で、電子書籍ebookjapanのメリットを紹介していますのでご一読ください(*^^*)

 

まだまだ本屋も全国的に多く、紙の本が主流のひとつではありますが

全国の書店数は徐々に減少傾向にあります。

そんな中今一番伸びている読書方法は電子書籍を使った読書です!

電子書籍のメリット

  • いつでもどこでも漫画を読める!
  • 本棚が不要!
  • 発売日になればすぐ買える!
  • 書店に行く手間が省け、時間の節約になる!
  • 買いにくい本(エロ・グロ・ドロドロ)を誰にもバレず読むことが出来る!
  • 試し読みをしてその作品が自分に合うか判断できる!

 

そして数ある電子書籍サイトの中でも

ebookjapanが特にオススメです。

 

【ebookjapanの特徴】

  • ebookjapanは、割引キャンペーンが多い!

10~15くらいの割引は定期的に行われています。

なんと初めてヤフーIDでログインされる方には最大50%オフのクーポンも!(上限500円)

 

  • Tポイントが貯まる、使える!

お持ちのTカードと連携させれば、最大で通常の30倍のTポイントがもらえる!

他で貯めたTポイントで漫画を買うことも可能です!!

※関連記事※

ebookjapanはTポイントを使って漫画が読める!ポイント付与時期も解説。

 

  • 無料漫画の量がすごい!!!

まず全作品とも無料試し読みが出来ます!!

中には1冊丸々無料で読める漫画も!

現在2000冊以上の漫画が無料で読めます(^^)/

⇒ebookjapan無料漫画一覧

 

↓↓↓パーフェクトクライム4巻の試し読みはコチラ↓↓↓

 ⇒【無料試し読み】パーフェクトクライム4巻 (ebookjapanへ)

 

あなたに良き読書ライフを☆

この記事を書いている人 - WRITER -
アバター
リバもとです。 勇気を出して12年務めた会社を退職し、資格試験とブログに挑戦中です! 漫画の名言で人生変えられました! なので迷っているあなたに一歩踏み出す勇気と言葉を届けます!

- Comments -

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

Copyright© リバログ-ribalog- , 2019 All Rights Reserved.