オススメ漫画の紹介、ネタバレ感想、無料情報を中心にお届け!

パーフェクトクライム(Perfect Crime)2巻あらすじ・ネタバレ感想 無料試し読み紹介

アバター
WRITER
 
この記事を書いている人 - WRITER -
アバター
マンガ読み続けて30年、リバもとです。 少女、少年、女性、青年漫画とジャンル問わずに読み続けています。 新旧問わず、グッとくる作品を紹介していきます(`・ω・´)

リバログ-ribalog-にご訪問ありがとうございます。

このブログでは漫画を20,000冊以上読破している漫画コンシェルジュ・リバもとが、

オススメの漫画、今から人気に火が付きそうな漫画を紹介しています。

 

本日は原作:梨里緒先生、漫画:月島綾先生のタッグで送るドロドロ恋愛劇

 

「Perfect Crime【パーフェクトクライム】」

 

2巻のあらすじ・感想をネタバレ交えレビューしていきます。

この記事はこんな方に向けて書いています

  • パーフェクトクライムはどんなマンガ??
  • 2巻のあらすじが知りたい。
  • 2巻の見どころを知りたい。
  • パーフェクトクライムを試し読みしたい。
  • ドロドロの恋愛劇が好き(*^^*)

トリンドル玲奈さん主演で2019年1月~3月でドラマ化された作品なので

そっちの方が有名ですかね(*^^*)

 

↓↓↓先に2巻の無料試し読みをしたい方はこちらから↓↓↓

 ⇒【無料試し読み】パーフェクトクライム2巻

 

「パーフェクトクライム」第2巻 レビュー

2巻あらすじ

東雲と寝た香織

歓迎会の後、部屋にやってきた東雲と体を重ねた香織。

翌日迷いの中朝一で出社する。

 

『どんな顔をして会えばいいの。

拓馬さんにも、東雲さんにも。

わからない。』

 

そこに拓馬、東雲が続いて出社してくる。

香織の様子が違うのに気付いた拓馬は香織を会議室に連れ出そうとする。

東雲のことが頭にあるが、7年も付き合った拓馬の思いはそう簡単には捨てられず、

香織は拓馬について会議室に向かう。

 

「前島チーフ!」

 

ドアを開けようとした瞬間、東雲が香織の手を掴む。

朝一から香織と組んだ現場の視察があると言い、香織を連れ出そうとする。

10分だけ待つよう頼む拓馬。

だが、東雲は現場を止める訳にはいかないので、戻ってきてから打ち合わせするよう言う。

拓馬は不満げな顔で引き下がる。

 

車に乗り込む香織と東雲。

 

「お前さ、朝から冬木部長の言いなりになってんじゃねえよ。」

 

昨晩と同じ、高圧的な東雲がそこにはいた。

 

車中の出来事

「キスしてくださいって言ってみな?」

 

強引な東雲に逆らえない香織。

 

「キス…して下さい…」

 

香織は自分を情けないと感じる。

だが東雲の温もりが欲しい自分がいる。

そして自分は決して抜け出せない甘い罠にはまってしまったのだと悟る…。

 

「…目を閉じろ。」

 

悲しそうな瞳で香織にそう告げる東雲。

香織に軽くキスをして車を出す。

 

現場への移動中、香織は意を決して東雲に聞く。

 

「東雲さん。

あなたにとっての…私って何…?」

 

「俺があなたを抱いたのは、一時的に支配するための手段でしかありません。

冬木部長のマインドコントロールからあなたを解放する最適な方法だったからです。

恋や愛。

そんなものは俺とあなたの間にはないということです。

 

先ほどの東雲とは打って変わって丁寧な口調の東雲に戻っていた。

丁寧な言葉でも、わかっていたこととはいえ、本人の口から聞くと胸が痛む香織。

 

『東雲さんとの未来がないとしても、それは拓馬さんと不倫をしていた時も同じ。

東雲遥斗が、仕事の上でも女としても私を満たしてくれるのなら

この甘い罠にどこまでもはまってみよう。』

 

香織は、報われないとしても、この身と心を東雲の罠にあずけることを覚悟する。

例え地獄が待っていようとも…。

決心した香織はこう告げる。

 

「東雲さん!

また抱いてくれますか?」

 

香織の意外な言葉にあっけに取られる東雲。

 

「じ、じゃなきゃ、冬木部長と別れられないかもよ。」

 

東雲はこらえきれず笑いだす。

そして香織に強引にキスをする。

 

「俺に抱かれたいなら、

冬木部長と別れてこい。」

 

その言葉に小さくうなずく香織。

 

7年にわたる冬木との関係を、香織は果たして清算できるのか!?

そして冬木と香織を別れさせたい東雲の真意とは?

(あらすじの続きは2巻で)

 

↓↓↓無料試し読みはコチラから↓↓↓

 ⇒【無料試し読み】パーフェクトクライム2巻

 

2巻みどころネタバレ感想

拓馬に別れを切り出す香織

部長である拓馬に別れを告げる香織。

東雲に惚れたのかと確認したあと、拓馬はあっさりと別れを受け入れる。

しかし、東雲は香織を幸せにはしてくれないし、愛しもしない。

真実を知った時、香織がとても傷付くだろうと言う。

それでも香織は東雲を選びます。

 

感想:あまりにあっさりし過ぎで、冬木部長、逆にカッコイイ( *´艸`)

なんか抵抗して、東雲への憎悪に火が着くという昼ドラ展開を予想してたんですが、

あっさりと予想を裏切ってくれました。

しかし、この拓馬と東雲はいったいどんな関係なんでしょう??

そこに物語最大の鍵があるとみて間違いないでしょう。

 

駅で女性を抱きしめる東雲

香織は冬木の意向で東雲との仕事は外され、小野という別のデザイナーと組まされることになります。

そして帰宅途中の駅で、東雲の後ろ姿を発見、追跡します。

そして見つけたのは、悲しげなロングヘア—の美しい女性と、

彼女を優しく抱き締める東雲の姿でした…。

東雲に意中の女性がいたことにショックを受ける香織。

未来なんかいらないと、東雲の甘い罠にあえてかかった香織でしたが、

やはり心のどこかで少しだけ未来を期待していたのです。

 

感想:やはりいくつになっても女は女。恋は恋。

身も心も抱かれてしまった男に、自分以外に大切な女がいると分かった時の胸の痛みは

耐え難いものがあります(*・ω・)(*-ω-)(*・ω・)(*-ω-)ウンウン

自業自得の痛みとはいえ、香織の胸の悲しみが共感できる場面です。

片思い経験者なら泣いちゃうかも…。

 

パーフェクトクライム(Perfect Crime)第2巻 まとめ

2巻まとめ

東雲の行為に揺れ動く香織、そして冬木と東雲。

三角関係で幕を開けるパーフェクトクライム第2巻。

冬木と別れることに成功し、東雲の罠にあえて飛び込みますが、

やはり罠だけあって痛みが伴います(´;ω;`)ウゥゥ

 

そして新たに香織と組んだデザイナーの小野。

悪い奴には見えないんですが、くせ者のニオイがプンプンします!!

 

香織の不倫劇は終わりましたが、片思い恋愛劇が始まりました!

 

大人のドロドロ恋愛劇「パーフェクトクライム」

3巻のレビューもお楽しみに!!

 

時代の波に乗れ!電子書籍のススメ!

 

パーフェクトクライムはドロドロの大人の恋愛劇を描いてます!

ただこういう漫画って中々家に置きづらいですよね…。

 

家置いてたら旦那に「コイツ不倫願望あるんか?」と思われかねないし、

彼氏にも「えっ!?こんなドロドロした漫画読むんだ?」と引かれかねません。

男性で読みたい方も、なかなか書店では買いにくいですよね?

 

そんな方には電子書籍での購読をオススメします。

パーフェクトクライムを読むなら電子書籍サイトの中でもebookjapan」がオススメです!

⇒【無料試し読み】パーフェクトクライム1巻(ebookjapanへ)

 

下でebookjapanのメリットを紹介していますのでご一読ください(*^^*)

 

まだまだ本屋も全国的に多く、紙の本が主流のひとつではありますが

全国の書店数は徐々に減少傾向にあります。

そんな中今一番伸びている読書方法は電子書籍を使った読書です!

電子書籍のメリット

  • いつでもどこでも漫画を読める!
  • 本棚が不要!
  • 発売日になればすぐ買える!
  • 書店に行く手間が省け、時間の節約になる!
  • 買いにくい本(エロ・グロ・ドロドロ)を誰にもバレず読むことが出来る!
  • 試し読みをしてその作品が自分に合うか判断できる!

 

そして数ある電子書籍サイトの中でも

ebookjapanが特にオススメです。

 

【ebookjapanの特徴】

  • ebookjapanは、割引キャンペーンが多い!

10~15くらいの割引は定期的に行われています。

なんと初めてヤフーIDでログインされる方には最大50%オフのクーポンも!(上限500円)

 

  • Tポイントが貯まる、使える!

お持ちのTカードと連携させれば、最大で通常の30倍のTポイントがもらえる!

他で貯めたTポイントで漫画を買うことも可能です!!

※関連記事※

ebookjapanはTポイントを使って漫画が読める!ポイント付与時期も解説。

 

  • 無料漫画の量がすごい!!!

まず全作品とも無料試し読みが出来ます!!

中には1冊丸々無料で読める漫画も!

現在2000冊以上の漫画が無料で読めます(^^)/

⇒ebookjapan無料漫画一覧

 

↓↓↓パーフェクトクライム2巻の試し読みはコチラ↓↓↓

⇒【無料試し読み】パーフェクトクライム2巻(ebookjapanへ)

 

あなたに良き読書ライフを☆

この記事を書いている人 - WRITER -
アバター
マンガ読み続けて30年、リバもとです。 少女、少年、女性、青年漫画とジャンル問わずに読み続けています。 新旧問わず、グッとくる作品を紹介していきます(`・ω・´)

- Comments -

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

Copyright© リバログ-ribalog- , 2019 All Rights Reserved.