電子書籍・VODサイト比較、漫画の無料・最安情報

パンプキンナイト1巻をほぼ無料で読む方法とネタバレ感想紹介

 
この記事を書いている人 - WRITER -
マンガ読み続けて30年、マンガ好きKです。 少女、少年、女性、青年漫画とジャンル問わずに読み続けています。 新旧問わず、グッとくる作品を紹介していきます(`・ω・´)

本日は原作:外薗昌也先生、漫画:谷口世磨先生がが送る大人気作

 

「パンプキンナイト」

パンプキンナイト1巻

1巻をほぼ無料で読む方法を紹介し

あらすじ・感想をネタバレ交えレビューしていきます。

 

 

【↓先に試し読みしたい方はコチラ↓】

⇒【無料試し読み】パンプキンナイト1巻  

(ebookjapanの作品ページへ)

 

パンプキンナイト1巻をほぼ無料で読む方法

パンプキンナイト1巻をほぼ無料で読むにはVODサイトのU-NEXTを使います。

U-NEXT画像

U-NEXTは日本最大級の動画配信サイトで、電子書籍も配信しており、見放題の映画・アニメが90,000本もあります!

 

U-NEXTに初めて申し込みの方には31日間の無料お試し期間があり、申し込み時に600円分のポイントが付与されます。

 

 

そのポイントを使えば、「パンプキンナイト」1巻(税込649円)を

 

ほぼ無料(=49円)で読むことが出来ます。

※無料トライアルの31日以内に解約すれば料金は一切かかりません(*^^*)

 

↓↓1巻をオトクに読むなら↓↓

登録・解約共に2~3分ほどで済みますよ(*^^*)

※もし既にU-NEXTには登録済みだと言う方はmusic.jpをご利用ください。

 

music.jpVODサイトで、無料お試し期間にもらえる600円分のポイントで「パンプキンナイト」1巻がほぼ無料で読めます。

 

こちらもお試し期間中に解約すれば費用は掛かりません。

 

無料期間は1日短い30日間となっています。

「パンプキンナイト」1巻レビュー(あらすじ・みどころ解説)

1巻のざっくりネタバレ

自宅でSNSを見て楽しむ中谷明日美。

 

そこへパンプキンナイトという人からフォローされたとの通知が…。

 

通知を開くとハロウィンで使うジャックオランタンのような被り物をしたアイコンが表示された。

 

面白がった明日美はこのパンプキンナイトをリフォローするのだが、すぐにパンプキンナイトからメッセージが届く。

 

そこに書かれていたのは、「中谷明日美コロス」といった、脅迫じみた内容だった。

 

不審がる明日美だが、その時自宅のインターホンがなり、明日美はパンプキンナイトが来たのでは?と怯えてしまう。

 

窓から確認するとなにやら小包を持っている。

 

宅配便だとわかり安心した明日美はドアを開けてしまうのだが、これが恐怖の始まりとなる。

 

 

ドアの外に立っていた配達の男性は既に殺されており、その後ろにはあのアイコンと全く同じカボチャ頭がいたのだ。

 

包丁で襲ってくるパンプキンナイトから逃げようと玄関のドアを勢いよく閉める明日美。

 

誰かに助けを…と思っていたところ、ちょうど友人の和也から電話が…。

 

和也の口から語られたのは、中学校の時にいじめていた桐乃尚子が入院先の精神病院から逃亡したとの知らせだった。

 

明日美は信じられないようだが、そのすぐ後ろにはパンプキンナイトが迫っている。

 

逃げようとするも明日美は背中を刺され、眼球をえぐり取られてしまう。

 

眼球をえぐり取られた明日美はパンプキンナイトから逃げようとふらふら歩きだした。

 

しかし、運悪く交通量の多いで道路に出てしまい、トラックにひかれて即死。

 

明日美のケータイと通話状態だった和也は、明日美に何が起きたのか分からず、ずっと声をかけ続けるも、明日美からの反応はない。

 

それもそのはず、明日美のケータイを持っていたのはパンプキンナイトだったからだ。

 

明日美のケータイを手にしたパンプキンナイトは和也に対し、「次はお前らだ」と語り掛けるのだった。

 

明日美の死の真相

後日、明日美の葬儀に参列した和也。

 

中学の同級生の咲紀、荒太、鳴人も葬儀に参列していたが、4人が顔を合わせるのは中学以来だ。

 

和也は明日美のケータイを通じて犯人と会話しており、その様子から明日美を殺した犯人は桐乃尚子だと断言。

 

咲紀は疑っているようだが、幼児語で話すさまは、中学時代の尚子と何も変わっていないという和也。

 

自分たちが狙われていることに恐怖する面々だが、鳴人はある作戦を思いつく。

 

それは尚子が持っているであろう明日美のケータイから、尚子の位置を割り出そうという作戦だ。

 

警察に見つかるより先に尚子を見つけ出し、自殺に見せかけて尚子を殺そうという鳴人。

 

直前まで明日美と会話していた和也のケータイを使うようだが、その時和也のケータイにパンプキンナイトからフォロー通知が…。

 

咲紀、荒太、鳴人も同じタイミングでパンプキンナイトからフォローされたと知り、もしかしてパンプキンナイトは尚子なのでは?と考えつく4人。

 

恐怖に耐え切れず咲紀はその場から逃げ出してしまう。

 

 

次の標的は?

急いで咲紀を探す3人。

 

咲紀が逃げてくれたおかげで尚子をおびき出す手間が省けるという鳴人。

 

その頃咲紀は階段に座り、尚子に狙われる恐怖から泣き出してしまう。

 

そんな咲紀の背後に現れたのは、担任の広川だった。

 

咲紀は明日美と仲が良かったため、死の真相を知っているのではないかと探りに来たようだ。

 

何も知らないと言いながら振り向いた咲紀の目に飛び込んできたのは、パンプキンナイトによって脳天に包丁を突き刺された広川の姿だった。

 

逃げようとする咲紀だが、すぐにパンプキンナイトに捕まってしまい、ひたすら顔面を殴られ続ける。

 

その頃、咲紀を探す鳴人の前に中学時代の後輩・野水が現れた。

 

明日美が亡くなってから鳴人の様子がおかしくなったことに気付いている野水だが、まだことの真相は知らない様子。

 

明日美の死の真相を気付かれたくない鳴人は、野水にどう対処しようか悩む。

 

そんなとき、葬儀場の警報が鳴り響き、人々はパニックに。

 

パンプキンナイト(尚子)はその混乱に乗じて明日美の棺へ近寄るのだが、その足元にはなにやら大きな荷物が…。

 

果たしてパンプキンナイト(尚子)の取る次の行動は?

(この続きは1巻の後半にて)

 

 

【↓無料試し読みはコチラ↓】

⇒パンプキンナイト1巻  

(ebookjapanの作品ページへ)

 

1巻みどころ解説

鬼滅の刃18巻見どころ紹介

笑えるほどのグロ

作品のジャンルとしてはサスペンス、ホラーといったところなんですが、あまりにも殺し方がえぐすぎて逆に笑えてきますw

 

特に広川の脳天に包丁を突き刺すシーンは、そのか弱い腕で頭蓋骨を突き破ったのか?と突っ込みたくなるほどw

 

1巻は5話分収録されているのですが、人が死なない場面はないというほど次々と殺されている様が、ある意味快感です(*´ω`*)w

 

 

尚子の過去

明日美を殺した犯人・尚子は、中学時代にいじめられていたことが判明しました。

 

咲紀の話から、ハロウィンのカボチャが原因で尚子が狂ったこともわかっています。

 

これほどまでに壮絶な復讐をするくらいなので、壮絶ないじめを受けたのでしょう。

 

しかし、和也だけはいじめに加担したというより、いじめを止められなかったという感じですね。

 

その事実がここからどう転ぶかわかりませんが、今後の展開が気になります♪

 

 

【↓無料試し読みはコチラ↓】

⇒パンプキンナイト1巻  

(ebookjapanの作品ページへ)

 

1巻の口コミ

Twitterでの口コミを調べてみました♪

絵がきれいで、グロなのに美しさを感じるんですよね!

展開も早く、読んでいて飽きません!

「パンプキンナイト」1巻まとめ

1巻まとめ・総評

展開が早く、読んでいて飽きませんでした!

 

最初から最後まで容赦なく襲ってくる尚子に、清々しさすら感じますw

 

終始狂人のように描かれている尚子ですが、読み続けると尚子の性格がクセになります。

 

というか、幼児語(尚子語?)が可愛く思えてくる…(*´ω`*)

 

笑いどころは一切なく、ノンストップのスプラッターコミック!

 

2巻ではどんな展開が待っているのか楽しみです♪

 

 

⇒【無料試し読み】パンプキンナイト1巻  

(ebookjapanの作品ページへ)

 

最後まで読んでいただきありがとうございました(*^^*)

 

 

 

この記事を書いている人 - WRITER -
マンガ読み続けて30年、マンガ好きKです。 少女、少年、女性、青年漫画とジャンル問わずに読み続けています。 新旧問わず、グッとくる作品を紹介していきます(`・ω・´)

- Comments -

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

Copyright© マンガログ , 2020 All Rights Reserved.