マンガログ公式LINEで漫画のお得な情報を配信中

電子書籍サイトのお得情報、漫画のネタバレ情報をお届け

話題のAmeba漫画!今ならなんと100冊まで半額になるよ!

漫画「女の園の星」第7話のネタバレ

 
この記事を書いている人 - WRITER -
マンガ読み続けて30年、マンガ好きのKです。 マンガを安く読みたい、VODはどこがいい?といった要望や疑問に、今までのVOD・電子書籍利用体験を基にお答えしていきます。

『読んだら思わず吹き出してしまう』

女の園の星(2)【電子限定特典付】

この記事では、これまで3万冊以上の漫画を読破している筆者が大人気の漫画「女の園の星」7話の詳しいネタバレをお届けします。

 

とにかく笑いたいときにはこの漫画をオススメします。

【この記事でわかること】

☑7話のあらすじ(ネタバレ)

☑「女の園の星」を無料で読む方法

☑「女の園の星」を読んでみた感想

【↓試し読みはコチラ↓】
\毎日最大50%還元

まんが王国では割引クーポン(10~50%オフ1日2回もらえるよ。

「女の園の星」関連記事
⇐前話ネタバレ 全話まとめ 次話ネタバレ⇒

『女の園の星』7話のネタバレ

若尾の空白時間の謎に迫る

時は6時10分、星は出勤に使っているこの快速電車でここ1ヶ月毎日ある生徒を見かけるようになった。

 

しかしその生徒、若尾はなぜか学校の最寄り駅の3つ手前の駅で降りる。

 

6時半からホームルームの始まる8時までの空白の1時間半、彼女が何をしているのか、何か良からぬことに巻き込まれているのではないかと心配する星。

 

香ばしい香りのする若尾

星はクラスの生徒たちに、最近若尾に変わった様子はないか聞くと、塞ぎ込んでいるような様子はないが、ごま油が効いたような香ばしい香りがするという情報を得る。

 

すると若尾本人が、持っているレジ袋の中から香ばしい香りを漂わせ登校してくる。

 

恋する乙女

星は若尾に話を聞くと、うどんまんを買うためにわざわざ3駅離れたコンビニに通っていると目を合わさずにいう。

 

そこで香川が話に入ってきて、うどんまんはおまけで、若尾は店員に会いに行っているということを暴露してくる。

 

自分を認識されたくはないため、ただうどんまんをあるだけ買って、顔を見てレジで対応してくれる時間を大切にしているだけだという若尾。

 

毎朝うどんまんをたくさん買う人は絶対認識されていると星は言う。

 

続けて星は、コンビニに行くのは自由だが、毎朝ジャンクフードを食べるのは心配だし、授業にも影響が出ているから無理のない範囲にするようにと伝える。

 

恋した相手は

翌朝、星はいつもの電車に乗ると若尾はいなかった。

 

星はたまにはジャンクなものが食べたくなり件のコンビニへ立ち寄ると、そこにはすでに若尾がいた。

 

最後に一度だけ店員の顔を見に来たという。

 

星は飲み物を買おうと、例の店員・山田のレジで会計していると、そこへ小林がやってくる。

 

小林は慣れた手つきでカロリーメイトを2つ取ると、星の飲み物と一緒に颯爽と電子マネーで会計を済ませる。

 

そして小林はその店員へ馴れ馴れしく声をかける。

 

そして続けて週末うち来る?と爆弾発言をかます小林。

 

星と若尾は驚愕していると、なんと彼は弟だという。

 

名札の山田は防犯上の偽名だとのこと。

 

それを聞いた若尾はショックで読んでいた雑誌を落としてしまう。

 

若尾はその雑誌を手に取ると、うどんまんは買わずに支払いを済ませる。

 

部活の顧問である小林に男をとられたような、複雑な気分になってしまった若尾なのであった。

(7話終り)

次話のネタバレへ⇒

【↓無料試し読みはこちら↓】

女の園の星(2)【電子限定特典付】

⇒「女の園の星」を無料で試し読み
まんが王国の作品ページへジャンプします(*^^*)

漫画『女の園の星』7話の感想

ボーイッシュで一見クールなワカサマが、健気に朝早くからコンビニに通っている姿に、胸キュンしました。

 

若いって良いですね。

 

大人になると気になる異性には積極的に声をかけたりできるようになるのですが、まだ社会経験のない学生の頃は、何の接点もない他人はおろか、同じ学校の顔見知り程度の人にもなかなか声をかけにくいものですよね。

 

私も中学生の頃に好きだった部活の先輩がいて、帰り道にちょっと遠回りをして後ろからその姿をただ眺めていたような時期がありました。

 

今考えると軽くストーカーですね。

 

話が逸れましたが、そんな密かな恋を担任の先生には知られたくないのに、例のコンビニに店員の顔を見に行っちゃう星先生・・・これにはちょっとびっくりでした。

『女の園の星』を無料で読む方法

無料で読む方法
コミック.jp、ひかりTVブックの無料期間を利用する。

 

無料期間 初回にもらえるポイント 備考
コミック.jp 30日間 675円分⇒1350円分 2021年9月現在、倍の1350ポイントもらえる。
ひかりTVブック 申し込みした月のみ 1170円分 990円コースに登録。

 

 

詳しく説明していきます。

【コミック.jp】で無料で読む

コミック.jpは30日の無料お試し期間があり、初回登録時に675円分の無料ポイントがもらえます。

2021年9月現在倍の1,350ポイントもらえ、そのポイントで「女の園の星」(1冊660円)を2冊無料で読むことが出来ます。


無料期間中に解約しても費用は一切発生しません。

↓「女の園の星」を2冊無料で読む↓

【ひかりTVブック】で無料で読む

ひかりTVブックで無料

ひかりTVブックの990円コース初回登録で、初月の会員費が無料かつ1170円分のポイントがもらえます。

そのポイントを利用すれば「女の園の星」(1冊660円)1冊無料で読めます。

無料期間中に解約しても費用は一切発生しません。

↓「女の園の星」を無料で読む↓

この記事を書いている人 - WRITER -
マンガ読み続けて30年、マンガ好きのKです。 マンガを安く読みたい、VODはどこがいい?といった要望や疑問に、今までのVOD・電子書籍利用体験を基にお答えしていきます。

Copyright© マンガログ , 2021 All Rights Reserved.