マンガログ公式LINEで漫画のお得な情報を配信中

電子書籍サイトのお得情報、漫画のネタバレ情報をお届け

話題のAmeba漫画!今ならなんと100冊まで半額になるよ!

漫画「ぬきたし」最新話までの全巻ネタバレ|最終回の結末まで随時更新

 
この記事を書いている人 - WRITER -
マンガ読み続けて30年、マンガ好きのKです。 マンガを安く読みたい、VODはどこがいい?といった要望や疑問に、今までのVOD・電子書籍利用体験を基にお答えしていきます。

『この島ではHが自由w』

ぬきたし-抜きゲーみたいな島に住んでるわたしはどうすりゃいいですか?-

この記事では、これまで3万冊以上の漫画を読破している筆者が、大人気の漫画「ぬきたし」の詳しいネタバレをお届けします。

【この記事でわかること】

☑各話のあらすじ(ネタバレ)

☑「ぬきたし」を無料で読む方法

☑「ぬきたし」を読んでみた感想

【↓ぬきたし試し読みはコチラ↓】
\毎日最大50%還元

「ぬきたし」はまんが王国で先行配信されています。
まんが王国では割引クーポン(10~50%オフ1日2回もらえるよ。

「ぬきたし」各話のネタバレ記事
1話 2話 3話
4話 5話 6話
7話 8話 9話

『ぬきたし』最新話(9話)のネタバレ

校舎に潜入した畔のミッションは性蝕者に追い詰められて危機的な状況になる。

 

淳之介から渡された「由紀恵ちゃん」を使い脱出を試みて失敗する畔。

 

覚悟を決めた畔は取りだしたアナルバイブで性蝕者を撃退することに成功した。

 

ミッションを終えた畔は校舎から脱出するために逃走を開始するが、別の性蝕者に捕まってしまい、処女喪失のピンチを迎える。

【↓ネタバレの続きはこちら↓】

 

『ぬきたし』1~8話のネタバレ

1話あらすじネタバレ

西日本にある孤島の青藍島は、通称「性乱島」と呼ばれていた。

 

性乱島では人口増加を目的とした「ドスケベ条例」が定められていて、初等教育を終えた性人なら、誰でもセックスができた。

 

性人なのにセックスしないと条例違反となり、非性産者として断罪される。

 

畔美岬は、太った体型を気にして性人なのに未だに処女だった。

 

ある日、学校でセックスを拒否した女子生徒の公開処刑が始まって―。

【↓ネタバレの続きはこちら↓】

 

2話あらすじネタバレ

レイプ魔に襲われそうになっている所を救ったのは、自転車を直してくれた男の子だった。

 

男の子と女の子の4人で構成された反交尾勢力のNLNSは、美岬を連れてその場から撤退を図る。

 

NLNSのメンバーは、追ってくる男達を倒して洞窟まで逃げてきた。

 

洞窟内にあるNLNSの本拠地に案内された美岬は、NLNSの活動目的を聞かされ、リーダーの淳之介から、仲間にならないかと誘われる―。

【↓ネタバレの続きはこちら↓】

 

3話あらすじネタバレ

SSの女の子の誘いを上手く断ろうとする淳之介。

 

しかし、その言い訳は通じず、女の子にNLNSのメンバーだとバレてしまう。

 

女の子は、SSの中でも戦闘に特化した一番隊の隊長・女部田郁子だと名乗った。

 

淳之介は美岬を逃がして、郁子を食い止めようとする。

 

郁子が淳之介に襲いかかり犯そうとするが、インポの淳之介は勃起しない。

 

すると、郁子は自信満々にどんな男でも勃たせることができると言い出して―。

【↓ネタバレの続きはこちら↓】

 

4話あらすじネタバレ

淳之介と麻沙音が学校に登校すると、SSの郁子が男子生徒の下半身をチェックしていた。

 

自分のことを探していると気づいた淳之介は、郁子を避けるように逃げ去った。

 

しかし、郁子は股間の匂いから男子の居場所を把握して淳之介を追ってくる。

 

校内の空き部屋に追い詰められた淳之介は、絶体絶命のピンチの中である奇策を思いつく―。

【↓ネタバレの続きはこちら↓】

 

5話あらすじネタバレ

男女がハメまくる学校の恒例行事・体イク祭を前に準備が始まる学園内。

 

ドスケベ狼少年で学校の有名人になった美岬と淳之介に郁子が接近してくる。

 

美岬と淳之介は、体イク祭の準備を手伝うために郁子と行動を共にする。

 

淳之介は、郁子から琴寄文乃の情報を探ろうと画策し、アイコンタクトで美岬にも協力を仰ぐ。

 

しかし、美岬は淳之介が郁子のことが好きだと勘違いをしてしまって―。

【↓ネタバレの続きはこちら↓】

 

6話あらすじネタバレ

着物姿の少女に銃で狙われる郁子。

 

郁子は刀で銃に応戦した後、淳之介とのセックスを続けようとする。

 

その時、礼からの電話で学園に戻ることになり、淳之介はピンチをまぬがれた。

 

しかし、媚薬の効果は体から抜けず、性衝動が湧き上がってくる。

 

そこへ通りかかった青年が淳之介を助けて、体が元に戻った。

 

その青年は、手嶋俊英と言い、淳之介と同じくセックスは愛ある者同士がするものだという思考を持つ、非性産者の人間だった―。

【↓ネタバレの続きはこちら↓】

 

7話あらすじネタバレ

お風呂で二人きりになってしまった美岬と淳之介。

 

いくら淳之介が目隠しをしているといえど気まずさを感じる。

 

美岬がとっさに淳之介の体を鍛えていてすごいと言い、淳之介の体に触れると、淳之介はビクッとしてしまった。

 

淳之介の反応に申し訳なくなった美岬は自分の胸を触るかと聞いて来る。

【↓ネタバレの続きはこちら↓】

 

8話あらすじネタバレ

体イク祭が実況の茅津野アナによって淫語満載のアナウンスで始まった。

 

第一種目は100m走になっていて、アナウンスを聞いた橘は普通の競技だったので安堵する。

 

性乱大合戦というとんでもない競技があるとNLNS(反交尾勢力)のメンバーから聞かされていた橘。

 

性と恥をかけた乱交が始まろうとしていた。

【↓ネタバレの続きはこちら↓】

 

【↓無料試し読みはこちら↓】
⇒「ぬきたし」を無料で試し読み
まんが王国にジャンプしますので「ぬきたし」で検索してください(*^^*)

「ぬきたし」を無料で読む方法

無料で読む方法
コミック.jp、ひかりTVブックの無料期間を利用する。

 

無料期間 初回にもらえるポイント 備考
コミック.jp 30日間 675円分⇒1350円分 2021年9月現在、倍の1350ポイントもらえる。
ひかりTVブック 申し込みした月のみ 1170円分 990円コースに登録。

 

詳しく説明していきます。

【コミック.jp】で無料で読む

コミック.jpは30日の無料お試し期間があり、初回登録時に675円分の無料ポイントがもらえます。

2021年9月現在倍の1,350ポイントもらえ、そのポイントで「ぬきたし」(1冊165円)を8冊無料で読むことが出来ます。

無料期間中に解約しても費用は一切発生しません。

↓「ぬきたし」を無料で読む↓

 

【ひかりTVブック】で無料で読む

ひかりTVブックで無料

ひかりTVブックの990円コース初回登録で、初月の会員費が無料かつ1170円分のポイントがもらえます。

そのポイントを利用すれば「ぬきたし」(1冊165円)7冊無料で読めます。

無料期間中に解約しても費用は一切発生しません。

↓「ぬきたし」を無料で読む↓

漫画「ぬきたし」登場人物wiki

NLNS

青藍島のドスケベ条例に反抗する組織「反交尾勢力」の略称で「No Love, No Sex」をスローガンに愛のないセックスに抵抗する。活動内容は誰ともセックスせずに帰宅すること。

 

橘淳之介(たちばなじゅんのすけ)

主人公で童貞。NLNSを立ち上げる。ムスコのサイズが規格外でトラウマになってインポとなるが、女部田に貞操を狙われている。畔ルートを進行中?

 

畔美岬(ほとりみさき)

NLNSのメンバー。引っ込み思案なモブ女子として自分をとらえていて自分に自信が無い。肉感的な体つきが魅力的だが自己評価が低いので自分では「デブ」と錯覚している。

 

渡会ヒナミ(わたらいひなみ)

NLNSのメンバー。ロリ体系の為にドスケベ条例の対象年齢外とみなされがちな3年生。愛称は「わたちゃん先輩」で、お姉さんぶった発言をするが相手にされない。

 

片桐奈々瀬(かたぎりななせ)

NLNSのメンバー。処女だがギャルっぽい見た目のせいで、ヤリマンだと誤解されていて、ドスケベ条例によるセックスをハッタリで回避している。

 

橘麻沙音(たちばなあさね)

NLNSのメンバー。淳之介の妹で引篭り。ネット知識やプログラムなどの長所を活かしてナビゲーションを担当している。

 

女部田郁子(おなぶたいくこ)

NLNSと敵対勢力のSS一番隊隊長で淳之介がNLNSなのを知りながら肉体を狙う。

 漫画『ぬきたし』ネタバレと感想まとめ

漫画「ぬきたし-抜きゲーみたいな島に住んでるわたしはどうすりゃいいですか?-」は元々エロゲーで発売されており、今回はそのコミカライズ版といえます。

 

ただゲームでのタイトルは「ぬきたし-抜きゲーみたいな島に住んでる貧乳(わたし)はどうすりゃいいですか?-」となっており、漫画版と違い主人公が貧乳という設定です。

ぬきたしゲーム公式サイト

 

このマンガで興味を持ったのでゲームにも手を出してみようかと思います(*^^*)

【↓無料試し読みはこちら↓】
⇒「ぬきたし」を無料で試し読み
まんが王国にジャンプしますので「ぬきたし」で検索してください(*^^*)

この記事を書いている人 - WRITER -
マンガ読み続けて30年、マンガ好きのKです。 マンガを安く読みたい、VODはどこがいい?といった要望や疑問に、今までのVOD・電子書籍利用体験を基にお答えしていきます。

Copyright© マンガログ , 2021 All Rights Reserved.