マンガログ公式LINEで漫画のお得な情報を配信中

電子書籍サイトのお得情報、漫画のネタバレ情報をお届け

今ならなんと100冊まで半額になるよ!

「俺のためだけに鳴いて?」第8話ネタバレと感想

 
この記事を書いている人 - WRITER -
マンガ読み続けて30年、マンガ好きのKです。 マンガを安く読みたい、VODはどこがいい?といった要望や疑問に、今までのVOD・電子書籍利用体験を基にお答えしていきます。

『Hな声で鳴いて欲しい』

俺のためだけに鳴いて?

 

この記事では、これまで3万冊以上の漫画を読破している筆者が、大人気のTL漫画「俺のためだけに鳴いて?」8話の詳しいネタバレをお届けします。

【この記事でわかること】

☑「俺のためだけに鳴いて?」8話のネタバレ

☑「俺のためだけに鳴いて?」を読んでみた感想

☑「俺のためだけに鳴いて?」を無料で読む方法

【↓無料試し読みはこちら↓】
⇒「俺のためだけに鳴いて」を無料で試し読み
まんが王国にジャンプしますので「俺のためだけに鳴いて」で検索してください(*^^*)

『俺のためだけに鳴いて?』第8話のネタバレ

苦しむ芽衣

 

芽衣は突然頭を抱え苦しみ始めたため、母親が心配して声をかけた。

 

恍はその姿を目の当たりにして唇を嚙む。

 

水を飲んだところでようやく芽衣が落ち着いた。

 

芽衣と母親に1度だけではなく、2度も自分の不手際で起こったことだと恍は謝罪する。

 

母親は恍が原因ではないとした。

 

そうだとしてもも芽衣に新しいトラウマが出来かねない状況だったと恍は語る。

 

芽衣の不安も中途半端に知った情報のためだとし、誤解を早めに釈明したいと恍が続けた。

 

2人での会話の許しを恍は母親に頼み、芽衣も話を望んだ。

 

母親は恍を信じるよう芽衣に告げ部屋を出た。

 

恍は礼を言い、震える芽衣の手を握りつつ幼い日の話から始めていった。

 

2人の幼い頃起きた事件

 

幼少期、親の仕事先についていくことが多かった恍。

 

親が仕事をしている間、別の部屋で待たされていたため、いつも退屈だった。

 

しかし、頻繁な交流があった家の女の子は彼女が幼かったこともあり面倒見つつよく遊んでいた。

 

普段女中の人達が2人といたのだが、ある日繁忙期で大人が不在だったため、離れで子供2人で留守番をしていた。

 

夕方スーツ姿の男達が離れに来たため、両親達だと思った恍は話しかけた。

 

その男達は刃物を恍の方に向け、静かにするよう言うのだった。

 

危険を察知した恍は女の子の事を心配して部屋に戻るが、すでに女の子は捕まっていた。

 

話を聞いていた芽衣は頭がずきずきし始め、記憶が少しずつ戻っていくのを感じていた。

 

芽衣の様子を見ながら恍は更に話を続けていった。

 

女の子を助けようとした恍だが、男達にはねのけられ、頭を打ってしまう。

 

当初の目的を達したらしい男達はそれ以上の事を恍達にすることなく去っていったのだ。

 

恍一家は誘拐事件の犯人と濡れ衣をかけられたため海外でほとぼりが冷めるのを待ってから、帰国後日野グループを再建した。

 

それからの恍

 

自分の無力感を感じた恍はその日からずっと芽衣を守りたいと案じていたのだった。

 

芽衣は恍がずっと自分の事を分からない所でも守ってくれていたことを知った。

 

恍が初めて会ったように装ったのも記憶障害の芽衣をパニックさせないためだった。

 

2人の関係を伏せ、恍は芽衣と一から関係を構築していこうと考えたのだった。

 

恍の気持ちを初めて知ることが出来た芽衣は自分の事を顧みていた。

 

続けて恍は日野家についての説明を始めた。

 

鳴宮家が呉服屋を立ち上げる時に恍の祖父が支援を行い、その後はお得意様として交流があったことを話していく。

 

ただ日野家には様々なパイプが存在したため、他の会社から恨まれることもあったのだ。

 

芽衣をナンパしたのも誘拐犯達も昔の事件の残党だったことを恍は打ち明けた。

 

驚く芽衣に恍は思わずキスをしようとするが、それを堪え、手を取り自分の頬に当てつつ、助けてくれた高校からの友人達の存在を打ち明けた。

 

事件現場で更に部下の男に手を下そうとした恍を止めたのは明緒で、警察の手配をしてくれたのは緋奈だった。

 

正気になった恍はシーツにくるんだ芽衣を抱き上げ、芽衣を危険に晒したのだと感じていた。

 

唇を噛み、騙していたことを恍は謝り、恍が嘘をついていたのが事実であること芽衣は知った。

 

同時に恍がついた嘘が自分の為についた嘘であり、芽衣が逃げていた間もずっと重いものを恍が抱き続けていたことを知ったのだ。

 

その時母親が戻ってきて、恍は芽衣に話を聞いて切れたお礼を言い、ゆっくり休むように話すのだった。

 

母親は医師から帰宅許可が出たこと、帰ってゆっくり過ごすことを芽衣に伝えた。

 

芽衣の記憶が全て戻ったわけではないが、自分の記憶の少年が恍ということは合っているのだと感じていた。

 

恍が去っていく中、芽衣のざわつきは消えない。

 

それは自分が恍に疑いを持っているからなのかと芽衣は考えていた。

次話のネタバレへ⇒

【↓無料試し読みはこちら↓】
⇒「俺のためだけに鳴いて」を無料で試し読み
まんが王国にジャンプしますので「俺のためだけに鳴いて」で検索してください(*^^*)

漫画『俺のためだけに鳴いて?』の感想

恍が話していく中で芽衣が徐々に記憶を取り戻していくところでの芽衣の表情が辛そうにも思えましたが、同時に知りたい気持ちがあるようにも感じました。

 

話している恍自身も辛そうで、芽衣を騙していたことが恍にとって本当に苦しいことだったのだと思います。

 

芽衣は事実を知っても恍への胸のざわつきが取れないのは何か理由があるような含ませた感じで話が終わっていたので、続きが読みたくなるような描写になっているように思いました。

 

『俺のためだけに鳴いて?』を無料で読む方法

俺のためだけに鳴いて?を無料で読む方法

ひかりTVブックの無料期間を利用する。

無料期間 初回にもらえるポイント 備考
ひかりTVブック 申し込みした月のみ 1170円分 990円コースに登録。

 

ひかりTVブックで無料

ひかりTVブックの990円コース初回登録で、初月の会員費が無料かつ1170円分のポイントがもらえます。

そのポイントを利用すれば「俺のためだけに鳴いて?」(1冊220円)5冊無料で読めます。

無料期間中に解約しても費用は一切発生しません。

↓「俺のためだけに鳴いて?」を無料で読む↓

この記事を書いている人 - WRITER -
マンガ読み続けて30年、マンガ好きのKです。 マンガを安く読みたい、VODはどこがいい?といった要望や疑問に、今までのVOD・電子書籍利用体験を基にお答えしていきます。

Copyright© マンガログ , 2021 All Rights Reserved.