マンガログ公式LINEで漫画のお得な情報を配信中

電子書籍サイトのお得情報、漫画のネタバレ情報をお届け

話題のAmeba漫画!今ならなんと100冊まで半額になるよ!

「見える子ちゃん」3巻のネタバレと無料で読む方法

 
この記事を書いている人 - WRITER -
マンガ読み続けて30年、マンガ好きのKです。 マンガを安く読みたい、VODはどこがいい?といった要望や疑問に、今までのVOD・電子書籍利用体験を基にお答えしていきます。

『見えるけど、見えないふりをしています』

見える子ちゃん 3

この記事では、これまで3万冊以上の漫画を読破している筆者が、大人気の漫画「見える子ちゃん」の詳しいネタバレをお届けします。

【この記事でわかること】
☑「見える子ちゃん」3巻のネタバレ

☑「見える子ちゃん」3巻を読んでみた感想

☑「見える子ちゃん」を無料で読む方法

【↓見える子ちゃん試し読みはコチラ↓】
\毎日最大50%還元

「見える子ちゃん」で検索してください(*^^*)
まんが王国では割引クーポン(10~50%オフ毎日2回もらえるよ。

「見える子ちゃん」関連記事
前巻のネタバレ 全話まとめ 次巻のネタバレ

『見える子ちゃん』3巻ネタバレ

17話ネタバレ

 

昼休み。

 

デカ盛りパンを3つ買ったにも関わらず、買い忘れがあると言い、購買部へと戻っていくハナ。

 

1人になったみこは、向かいの廊下に、新しく担任となった善の姿を見つける。

 

すると、彼がいる廊下の窓に無数の手形が付いていき、怯えたみこはトイレへと駆け込んだ。

 

化け物がたくさん憑いている善は、みこにとって要注意人物だ。

 

これから毎日、善と会うたびに見える化け物を無視できるのか…不安でたまらない。

 

トイレの外から人の気配を感じ、とっさに個室に隠れたみこだったが、便器の中からズルリと化け物が現れる。

 

その姿に思わずみこは「うわっ」と声を出してしまう。

 

見えていることが化け物に気づかれてはマズイので、みこは誤魔化しながら隣の個室へ移ろうとする。

 

隣のドアを開けると、便器に座りお弁当を食べているユリアの姿があった。

 

それからハナと合流して、3人でご飯を食べることに。

 

ふと、視線を感じたみこが校舎の2階に目をやると、善がこちらを見下ろしていた。

 

皆がキケンな目に合わないように、化け物が見える自分がしっかりしなくては…と心に誓うみこ。

 

すると突然背後から、「みるな」という声と共に、禍々しい化け物の気配がした。

 

みこは涙を流し、ハナたちに「目にカナブンが入った」というとんでもない嘘をつくのであった。

 

18話ネタバレ

 

いつものドーナツ屋に特設された、ホラー屋敷の中でスタンプを押すとドーナツが20個もらえる、というキャンペーンにチャレンジすることになったみこ、ハナ、ユリア。

 

みこは、ここでメンタルを鍛えるのもアリかなと思っていた。

 

中に施された無数のおどろおどろしい装飾に、怯えるハナ。

 

ユリアは、見える自分”たち”には子供騙しだと余裕をかましている。

 

すると、袋をかぶって包丁を持ったジェイソンのような姿の仕掛け人が現れた。

 

和風のお化けをイメージしていたユリアは、ビビりまくり。

 

次から次へと脅かしてくる仕掛け人たちに叫びまくるハナ。

 

みこは驚くことなく傍観していたが、これはいつもの化け物ではないのだから、思いっきり叫んでいいんだ!ということに気がついた。

 

思い切って叫んでみると、気持ちがすごく楽になったようだ。

 

ようやくスタンプ台に辿り着くと、またもや仕掛け人が現れた。

 

みこはウキウキしながら叫ぼうとするが、何のリアクションもしないハナを見て、「これはマジのやつだ」とぐっと我慢する。

 

そして、そんな化け物の背後に現れたのは、オールキャストの仕掛け人たち。

 

逃げ惑うハナたちに混ざり、みこはいつも言いたくても言えなかった言葉を口にする。

 

「近寄らないで!」

 

屋敷を抜け、無事ドーナツをゲットしたみこたち。

 

みこには、いいストレス発散になったようだが、もう二度とこんなところに来ないと決めたユリアだった。

 

19話ネタバレ

 

善の自宅。

 

同じアパートに住むおばさんが、肉じゃがのおすそ分けを持ってきた。

 

最近カラスが増えてきて困ると世間話をする。

 

さらには、カラスを追っ払ってくれる猫たちが何者かに虐待されて、少なくなってきているらしい。

 

そんな話を聞き終えると、善は受け取った肉じゃがを躊躇なくボトボトとゴミ箱に捨て、学校へと向かうのであった。

 

三限目、善の授業中。

 

音読をするみこのクラスメイトの顔を覗いているのは、天井から吊り下がる巨大な化け物。

 

音読を終えた子が、善の顔がタイプだと言って彼を眺めていると、「みるな」と化け物が訴えかける。

 

そのあとも、彼に視線を送った生徒たちが次々に化け物のターゲットにされていた。

 

どうやら、「みるな」とは、化け物のことではなく善のことだったようだ。

 

そんな彼の周りには、また猫のような姿の化け物が増えている。

 

どうすればいいのかとみこが考え込んでいると、いつの間にか善がみこの席まで近づいていた。

 

自分の音読の番が回ってきていることに、彼女は気がつかなかったのだ。

 

みこが善と視線を合わせてしまうと、例の化け物が彼女の顔の横で「みるな」と凄んでくる。

 

至近距離で化け物に脅されているみこは、泣きそうになりながら必死に音読をした。

 

しかし、震えていることを善に気づかれてしまう。

 

その時、ハナが「お腹が空いて力が出ないので保健室で休みたい」と訴え出す。

 

クラス中が笑いに包まれる中、みこが「私が連れていきます」と引っ張っていく。

 

みこは、保健室へ向かう途中の廊下で

 

「ハナ…大好きだよ」

 

と涙を流し、喜んだ。

 

20話ネタバレ

 

ハナが休んでいる保健室へとやって来たユリア。

 

授業中に、みことハナが廊下を歩いているのを見かけていたのだ。

 

ユリアは、大きな化け物には気がついていないが、善の周りにいる奴らのことは見えているようで

 

「ハナちゃんの生命オーラでも消耗するよね。あんないっぱい憑かれてちゃ…」

 

と口を滑らす。

 

ハナは色々と引き寄せてしまう体質なので、そのせいで生命オーラを消耗し、お腹が空いてしまうということだった。

 

オーラが見えないみこは、その事実を知り、憤りを感じる。

 

放課後、公園で過ごすみことハナ。

 

みこは今まで、自分が化け物を無視していればいいと思っていたが、奴らはハナにも影響を及ぼしていることが分かった。

 

なんとかしなくては…と考えていると、こちらに手を振ってくる子供に気づき、振り返すみこ。

 

しかし、それは生きている人間ではなかった。

 

見えていることに気がついた子供の化け物が、みこに向かって走ってくる。

 

すると、神社の守り神たちが現れてその化け物を倒してくれた。

 

守り神は、指を2本立てて去っていく。

 

以前、神様が「さんかい」と言っていたのは、化け物から「3回」守ってくれるということのようだ。

 

この間のトンネルと今回で合わせて2回、つまり、残された救済はあと1回だけ…

 

21話ネタバレ

 

善は、幼い頃から母親に支配されていた。

 

テストで98点を取れば「2点足りないのはなんで?」と責められ、友達の誕生日会には行かせてもらえず、買ったプレゼントも無駄になった。

 

夫に捨てられた善の母親は、息子へ歪んだ愛情を向けていたのだ。

 

善は、授業中にそんな昔のことを思い出してボーッとしていた。

 

彼の周りには、毎日少しずつ猫の化け物が増えている。

 

放課後、善のあとを尾けるみこ。

 

彼が何かよからぬことをしているのなら、ハナのためにも、見過ごすわけにはいかない。

 

善に視線を送らないように化け物の痕跡を辿っていくと、彼が行き止まりのトンネルの中に入るのを確認した。

 

そこにいたのは、1匹の子猫。

 

善が子猫に手をかけようとした時、「だめ!!」とみこが思わず叫んだ。

 

それを聞き、善はみこのことを「公園で猫くれなかった子だ」と思い出す。

 

子猫を抱き抱え、走り出すみこ。

 

あのまま通報していれば、現行犯だったのに…と後悔するが、目の前で見殺しにすることなんて出来なかった。

 

必死に逃げるみこだったが、途中で転んでしまい、善に追いつかれる。

 

すると、子猫がみこの元から離れ、道路に飛び出してしまう。

 

車に轢かれる!

 

と思ったその時、善が身を挺して助けに入るのだった。

 

22話ネタバレ

 

病院で手当を受け、ベッドに座る善。

 

付き添うみこは、「先生が猫に酷いことをするんじゃないかと思って…」と打ち明けた。

 

善の家の近くで動物虐待事件があり、彼が路地ばかり通っていたのは、パトロールのためだということが判明する。

 

善に憑いている化け物たちは、虐待を受け、死んでしまった浮かばれない魂たちだったのだ。

 

助けた猫の里親は、SNSではなく自分の「ツテ」から探すようみこに勧める善。

 

すると、その「ツテ」である、動物病院を経営している同級生のサトルがちょうど見舞いにやって来た。

 

病院の外で話をする、みことサトル。

 

善は猫のことを大切に思っているのに、何故自分で飼わないのかとサトルに尋ねるみこ。

 

するとサトルは、善が昔、今は亡き母親に内緒で飼っていた猫を処分されてしまったことを話す。

 

母親の善への支配力は強く、友達であるサトルでさえ「近づくな」「見るな」と言われていたようだ。

 

みこはそれを聞き、「みるな」と言ってくるあの化け物は、善の母親なのだと確信した。

 

今でも母親に縛られている善。

 

償いのつもりで猫を助けているが、愛情という形で接してほしいとサトルは言う。

 

みこは何かを決心し、善の病室へと戻った。

 

「元気になったら先生が猫引き取ってくれませんか」

 

彼に真っ直ぐ目を合わせ、そう告げるみこ。

 

母親の亡霊が「みるな」と脅してくるが

 

「もう、自由にしてあげて」

 

と、みこは母親と目を合わせ言った。

 

そして、母親がみこへ襲いかかろうとすると、守り神たちが3回目の救済に入ってくれたのだった。

 

23話ネタバレ

 

「ぜ ん」

 

今にも体が朽ちそうな善の母親の亡霊は、そう呟く。

 

みこがそれをじっと見つめていると、みるなぁぁぁと断末魔を上げ、消滅していった。

 

全てが終わり、急に泣き出したみこを見て、「変な子だな」と思う善。

 

そこへ、ハナとユリアが病室を訪ねてきた。

 

現場に居合わせたみこを心配して来てくれたのだ。

 

すると、善に憑いていた猫の霊たちが消えていく。

 

それは母がいなくなったからか、もしくはハナのオーラによって浄化されたのか…

 

真実は分からないが、猫の霊は、最後に善の手をペロッと舐めて、完全に姿を消したのだった。

 

病院をあとにする3人。

 

同情すると憑いてくると言うし、善もまた、引き寄せてしまう体質なのかもとユリアは話す。

 

この間の保健室で、ハナには化け物のことは内緒なのにうっかり話してしまったことを謝るユリア。

 

みこは、まだまだ化け物について知らないことが多すぎるので、調べなくてはと決めたのだった。

 

1週間後、回復した善に、みこ家で預かっていた助けた子猫が渡される。

 

「大事にするよ」と笑う善。

 

そして別の日。

 

パトロールを続けていた善は、路地裏でついに動物虐待の犯人を見つけることが出来た。

 

後日、町の掲示板に貼られた行方不明者のポスターにその男が載っていたが、一体善は彼に何をしたのだろうか。

 

しかしそれはまた、別の話…

 

(3巻終り)

次巻のネタバレへ⇒

【↓無料試し読みはこちら↓】
⇒「見える子ちゃん」を無料で試し読み
まんが王国にジャンプしますので「見える子ちゃん」で検索してください(*^^*)

『見える子ちゃん』3巻を無料で読む方法

見える子ちゃんを無料で読む方法
コミック.jp、ひかりTVブックの無料期間を利用する。

 

無料期間 初回にもらえるポイント 備考
コミック.jp 30日間 675円分⇒1350円分 2021年9月現在、倍の1350ポイントもらえる。
ひかりTVブック 申し込みした月のみ 1170円分 990円コースに登録。

 

 

詳しく説明していきます。

【コミック.jp】で無料で読む

コミック.jpは30日の無料お試し期間があり、初回登録時に675円分の無料ポイントがもらえます。

2021年9月現在倍の1,350ポイントもらえ、そのポイントで「見える子ちゃん」(1冊693~704円)を1冊無料で読むことが出来ます。


無料期間中に解約しても費用は一切発生しません。

↓「見える子ちゃん」を2冊無料で読む↓

【ひかりTVブック】で無料で読む

ひかりTVブックで無料

ひかりTVブックの990円コース初回登録で、初月の会員費が無料かつ1170円分のポイントがもらえます。

そのポイントを利用すれば「見える子ちゃん」(1冊693~704円)が1冊無料で読めます。

無料期間中に解約しても費用は一切発生しません。

↓「見える子ちゃん」を無料で読む↓

漫画『見える子ちゃん』3巻のネタバレと感想まとめ

善の登場により、物語が加速してきましたね!

 

不気味だし、絶対悪いやつと思っていたら…ある意味被害者でした。

 

死んでもなお付き纏う母親の執念…毒親恐るべし…

 

みこはよく頑張りました。

 

この母親をどうにかしなければ、善を救うことが出来ないと分かって勇気を振り絞って立ち向かいましたね。

 

でも、神様に助けてもらえなくなってしまい、これからどうなるのでしょうか?

 

次巻も楽しみです!

 

今回は特に、普通の子供だと思ったら化け物だった…というところがビビりましたよ…

 

あんなの回避できないじゃん…

 

子供が迫り来るコマ割りが余計に怖さを引き立てていましたので、ぜひ実際に読んでみてくださいね!

 

【↓無料試し読みはこちら↓】
⇒「見える子ちゃん」を無料で試し読み
まんが王国にジャンプしますので「見える子ちゃん」で検索してください(*^^*)

この記事を書いている人 - WRITER -
マンガ読み続けて30年、マンガ好きのKです。 マンガを安く読みたい、VODはどこがいい?といった要望や疑問に、今までのVOD・電子書籍利用体験を基にお答えしていきます。

Copyright© マンガログ , 2021 All Rights Reserved.