電子書籍・VODの情報サイト

くにはちぶ7巻をほぼ無料で読む方法とネタバレ感想紹介

 
くにはちぶ 7巻 アイキャッチ
この記事を書いている人 - WRITER -
マンガ読み続けて30年、マンガ好きのKです。 マンガを安く読みたい、VODはどこがいい?といった要望や疑問に、今までのVOD・電子書籍利用体験を基にお答えしていきます。

このブログでは漫画を30,000冊以上読破している

マンガコンシェルジュ・リバもとが、

オススメの漫画、今から人気に火が付きそうな漫画を紹介しています。

 

本日は各務浩章作

 

「くにはちぶ~国八分~」

 

最新刊7巻ほぼ無料で読む方法を紹介し

あらすじ・感想をネタバレ交えレビューしていきます。

 

【↓↓7巻の試し読みはこちら↓↓】

⇒【無料試し読み】くにはちぶ7巻

 

【↓↓前巻のレビューはこちら↓↓】

 

くにはちぶ7巻をほぼ無料で読む方法

くにはちぶ 最新刊7巻をほぼ無料で読むには

 

VODサイトのU-NEXTを使います。

 

U-NEXTは日本最大級の動画配信サイトで、

電子書籍も配信しており、見放題の映画・アニメが90,000本もあります!

 

そのU-NEXTを使えば、くにはちぶの最新刊が

なんと60円で読めます!!!

 

U-NEXTに初めて申し込みの方には

31日間の無料お試し期間があり、

申し込み時に600円分のポイントが付与されます。

 

そのポイントを使えば、

くにはちぶ第7巻(税込660円)が

ほぼ無料(=60円)になります。

 

※無料トライアルの31日以内に解約すれば料金は一切かかりません(*^^*)

↓↓今すぐ最新刊をオトクに読む↓↓

登録・解約共に2~3分ほどで済みますよ(*^^*)

 

※もし既にU-NEXTには登録済みだと言う方はmusic.jpをご利用ください。

 

music.jpVODサイト

無料お試し期間に600円分のポイントがもらえます。

こちらもお試し期間中に解約すれば費用は掛かりません!

ただし期間は1日短い30日間となっています。

 

くにはちぶをとことん安く読みたい方は、

この2つのVODサイトを上手にご利用ください(*^^*)

 

 

くにはちぶ-国八分-」7レビュー(あらすじ・見どころ解説・ネタバレ感想)

くにはちぶ 7巻 表紙

7巻ざっくりネタバレ(あらすじ)

くにはちぶ7巻 ネタバレ

 

7巻は以下の流れで進んでいきます。

 

動画配信で世の中にくにはち法の廃案を訴えていくことにしたたんぽぽとあざみ。

あざみはミーチューバーとしてデビューする。

        ⇓

翌日、学校ではある変化が起こっていた。

これまで無視を決め込んでいたクラスメイトたちが、あざみの味方になると申し出てきたのだ。

答え合わせ用にテストの答案をたんぽぽにくれたり、

体育の授業中、たんぽぽに危害を加えようとした連中を男子生徒が止めてくれたり。

大きな変化がたんぽぽの周りで起き始めていた。

        ⇓

しかし、かざりには一千万円の賞金を懸けたゲームを取り消すつもりはなかった。

そしてあざみに味方するクラスメイトにこう警告する。

クラスメイトがあざみの味方をしても、あざみは助けてはくれない。

なぜならあざみの一番の保護対象はたんぽぽだから。

それでもあざみの味方をするのかと脅す。

        ⇓

あざみを含めたクラスメイトがかざりの迫力に圧される中、

たんぽぽはかざりに抵抗し、頭突きをお見舞いする。

たんぽぽに気圧されたかざりはいったん教室を去る。

        ⇓

学校が終わり、集団下校するたんぽぽたち。

他のクラスメイトと別れ、たんぽぽとあざみの2人になった瞬間、

見知らぬ車があざみをさらおうとする。

が、それは見せかけで、本当の目的は追ってきたたんぽぽを誘拐することであった。

目論見通りたんぽぽを確保したあと、あざみを降ろして走り去る車。

そしてかざりがあざみの前に姿を現し、この誘拐を仕組んだのは自分だと明かす。

        ⇓

自分が30分以内にメールを送れば、たんぽぽは無事に返されるというかざり。

その為には自分を殺すしかないと言い、あざみにナイフを渡す。

現場を見ていた画彩が警察に通報したため、

かざりはあざみをたんぽぽがいる場所に連れて行く。

        ⇓

現場に着いて犯人たちに一千万の鍵を渡すかざり。

犯人たちが一千万の置いてある学校に向かった後、かざりは再度自分を殺すよう促す。

覚悟を決めて、かざりを刺そうとするあざみだが、回復したたんぽぽに阻止される。

たんぽぽはナイフを持ち、かざりの前に立つ。

そしてかざりはハッキリとたんぽぽに話しかける。

そのことを監察官の踏が見逃すはずがなく、かざりの後ろに現れる踏。

        ⇓

かざりはたんぽぽの持つナイフを奪い、逆にたんぽぽにナイフを突きつける。

そして踏に無視法の通りただ無視しているように言う。

あざみの為にも、たんぽぽは家でじっとしているべきだと言うかざり。

そんなかざりに、たんぽぽはある言葉を投げかける。

 

たんぽぽの言葉に動揺を見せるかざり。

果たしてこの誘拐劇の結末は?

 

 

【↓無料試し読みはコチラから↓】

⇒【無料試し読み】くにはちぶ7巻

 

7巻のみどころ解説・ネタバレ感想

くにはちぶ7巻見どころ紹介

クラスメイト達の変化に胸熱

6巻でかざり提案の

「くにはちを学校に来れなくしたら一千万円ゲーム」が始まり、

追い詰められたたんぽぽとあざみ。

 

しかし、撮影した動画をみたクラスメイト達が

「無視しながら無視しない」という方法であざみとたんぽぽぽの2人を守ろうと立ち上がります。

 

いや、いきなり手の平返しすぎだろwww

クラスメイトの手首ボロボロですw

 

まぁそれはさておき、これまで孤独だったあざみとたんぽぽに徐々に味方が出来たのは嬉しいことです。

 

ただ動画に最初についたコメントが

「死ね」だったのは衝撃でしたけどw

 

かざりの壮絶な過去

これまで謎に包まれていたかざりの過去が明らかになりました。

 

かざりは実の父親を殺しています。

 

理由は母親を守るため。

 

母親を守るため、父殺しという罪を犯したかざりですが、

最終的に母親が罪をかぶってくれ、

逆にかざりが守られたのです。

 

そしてあざみに自分を殺させようとこだわっている理由を解説します。

 

かざりは、たんぽぽの為に自己犠牲が出来るあざみを美しいと考えています。

 

もし、あざみがたんぽぽの為にかざりを殺せるなら、

かつて母の為に父を殺した自分のことを美しいと肯定できる。

 

つまり

父を殺した自分は間違ってないと、あざみを通じて認識したいんですね。

どこかにまだ罪悪感があり、それを拭えないのでしょう。

 

かざり、かなり歪んでますw

 

くにはちぶ7巻総評・8巻の発売日情報

7巻の総評

かざりとのバトルも終盤を迎えた感があります。

しかし、かざりがこのまま終わるとも思えません。

かざりは自分の思惑通りあざみに自分を殺させることが出来るのか?

もし生き残っても、たんぽぽと会話をしたため逮捕は免れませんが。

 

8巻でかざりとの闘いに決着がつくのは間違いなさそうです。

 

【↓無料試し読みはコチラから↓】

⇒【無料試し読み】くにはちぶ7巻

 

8巻の発売日情報

8巻の発売日は

2020年4月18日頃の発売予想です。

あくまで予想の為、発売日が確定次第更新いたします(`・ω・´)シャキーン

 

【↓無料試し読みはコチラから↓】

⇒【無料試し読み】くにはちぶ7巻

 

あなたに良き読書ライフを☆

 

 

この記事を書いている人 - WRITER -
マンガ読み続けて30年、マンガ好きのKです。 マンガを安く読みたい、VODはどこがいい?といった要望や疑問に、今までのVOD・電子書籍利用体験を基にお答えしていきます。

- Comments -

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

Copyright© マンガログwithVOD , 2019 All Rights Reserved.