電子書籍・VODサイト比較、漫画の無料・最安情報

「僕らは恋がヘタすぎる」4話のネタバレ

 
僕らは恋がヘタすぎる
この記事を書いている人 - WRITER -
アバター
マンガ読み続けて30年、マンガ好きKです。 少女、少年、女性、青年漫画とジャンル問わずに読み続けています。 新旧問わず、グッとくる作品を紹介していきます(`・ω・´)

本日は橘えいこ先生が送る大人気作

 

「僕らは恋がヘタすぎる」

 

4話無料で読む方法を紹介し、あらすじ・感想をネタバレ交えレビューしていきます。

 

 

【↓試し読みはコチラ↓】

⇒「僕らは恋がヘタすぎる」を無料試し読み(まんが王国の作品ページへ)

 

【前巻のおさらい】

みずきに成田への想いを打ち明けた花。

 

しかしみずきから、成田は自分と体の関係があるが、それでもいいのかと言われてしまう。

 

実際に2人が一緒にいる現場を見て、ショックを受ける花。

 

その一方で、みずきは成田に「花は歩狙いだ」という嘘の情報を伝え、2人の仲を引っ掻き回すのだった。

 

「僕らは恋がヘタすぎる」4話を無料で読む方法

「僕らは恋がヘタすぎる」4話を無料で読むには、VODサイトのU-NEXTを使います。

U-NEXTは日本最大級の動画配信サイトで、電子書籍も配信しており、見放題の作品が15万本以上もあります!

 

U-NEXTに初めて申し込みの方には31日間の無料お試し期間があり、申し込み時に600円分のポイントが付与されます。

 

そのポイントを使えば、「僕らは恋がヘタすぎる」4話(税込165円)を

 

無料(=0円)で読むことが出来ます。

 

※U-NEXTは無料期間中に解約しても料金は一切かかりません(*^^*)

↓↓4話をオトクに読むなら↓↓

登録・解約共に1分ほどで済みます(*^^*)

※もし既にU-NEXTには登録済みだと言う方はmusic.jpをご利用ください。

 

music.jpVODサイトで無料お試し期間にもらえる600円分のポイントで「僕らは恋がヘタすぎる」4話が無料で読めます。

 

こちらもお試し期間中に解約しても費用は掛かりません。

 

無料期間は1日短い30日間となっています。

「僕らは恋がヘタすぎる」4話ネタバレ(あらすじ・みどころ解説)

4話のざっくりネタバレ

みずきの過去

8年前、みずきと初めてSEXした男性は、みずきではなく花狙いだった。

 

子供だったみずきは、それでも彼に愛されたいと思い、花が着るようなフワフワの服を着て、ニコニコ笑っているように…。

 

しかし、彼はそんなみずきのことを気にも留めず、ひたすら花を紹介してほしいと頼むだけ。

 

みずきは、そもそも花はきちんと付き合ってからじゃないとSEXしないと言い放つも、その男性は、花とだったら付き合うに決まってると言い捨てたのだ。

 

思えばこのことをきっかけに、花に負けたくないと思うようになったみずき。

 

今まで花が変な男と付き合うたび、自分の方がましだと安心していたが、最後の最後に成田のようないい男と付き合うことになり、ますます花のこと許せなくなったのだ。

 

 

すれ違う2人

窓から歩と花の様子を眺めるみずきと成田。

 

予想外にいちゃつきだすも、その行動はみずきにとっては好都合。

 

しかし、成田はいてもたってもいられず、花と歩のところへ向かうことに。

 

花は突然現れた成田に驚くも、お互いにみずきの嘘ですれ違っているため、冷静に話すことが出来ない。

 

そもそも花と成田の出会いは、元カレに二股をかけられていた傷心旅行。

 

成田だけは今までの男とは違うと思っていたのに、同じように裏切られたと思い込む花は、ショックでその場から去ってしまう。

 

 

初めて褒められた

一方、その場に残されたみずきは、成田を誘ってカラオケへ行くことに。

 

先ほどまで激怒していた成田に気を遣い、明るく振る舞うみずき。

 

そんなみずきの姿を見た成田は、その明るい性格に救われている人もいると、嬉しい言葉をかける。

 

花のことをほのめかしたつもりの成田だが、少なからず成田本人もその明るさに救われている様子。

 

そんな成田の優しい笑顔を一人占めしたいと思うみずきは、今日が最後のチャンスだと思い、成田をホテルに誘うことに。

 

しかし、成田はその誘いを拒否し、もっと自分を大事にしろと諭すのだった。

 

 

歩からの電話

その頃、テレビを見て無理に笑ってみる花。

 

みずきからも成田からも連絡はなく、ますます2人の関係を妄想してしまう。

 

そこへ歩から電話がかかってきて、花に話があると言ってきたのだ。

 

花にとって悪い話ではないというが、一体何を話すのだろうか?

 

(第4話終り)

 

【↓試し読みはコチラ↓】

⇒「僕らは恋がヘタすぎる」を無料試し読み(まんが王国の作品ページへ)

 

4話みどころ解説

鬼滅の刃18巻見どころ紹介

みずきの見方が変わった

遂にみずきの過去が明らかになりました。

 

みずきと関係を持った後に、みずきの親友である花を紹介してほしいとか、とんだクソ野郎ですね(^ω^#)

 

というか、みずきが歩に交渉を持ち掛けたのは、この経験からのようです。

 

今までは「みずき怖い!」としか思っていませんでしたが、こんな悲しい過去があるなら仕方ないかな…と思うように…。

 

というか、カラオケでのやり取りから考えると、みずきって普通に性格いいのかもしれませんね。

 

 

歩はメガネない方が好き

基本的にメガネをしている歩ですが、個人的にはメガネをしていない方が好きです。

 

2話でもメガネなしで登場していましたが、4話の方がかっこよく感じました。

 

特に、「花にとって悪い話じゃない」と言いながら笑う表情が良いですねw

 

この先も歩の素顔が見られるのを期待したいです(*´ω`*)

 

「僕らは恋がヘタすぎる」4話まとめ

4話まとめ・総評

お互いにみずきの嘘ですれ違った花と成田。

 

このまま戻ることはないのでしょうか?

 

また、自分を大事にしてくれそうというだけで成田にアプローチしたみずきですが、カラオケに行った直後から成田に本気で惚れた様子。

 

成田を巡った三角関係は、ここからどのような展開を見せるのでしょうか?

 

また、歩は花に何を話すのでしょうか?

 

5話ではどんな展開が待っているのか楽しみです(^^)

 

【↓試し読みはコチラ↓】

⇒「僕らは恋がヘタすぎる」を無料試し読み(まんが王国の作品ページへ)

 

最後まで読んでいただきありがとうございました(*^^*)

この記事を書いている人 - WRITER -
アバター
マンガ読み続けて30年、マンガ好きKです。 少女、少年、女性、青年漫画とジャンル問わずに読み続けています。 新旧問わず、グッとくる作品を紹介していきます(`・ω・´)

- Comments -

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

Copyright© マンガログ , 2020 All Rights Reserved.