マンガログ公式LINEで漫画のお得な情報を配信中

電子書籍サイトのお得情報、漫画のネタバレ情報をお届け

今ならなんと100冊まで半額になるよ!

「僕らは恋がヘタすぎる」12話のネタバレ

 
僕らは恋がヘタすぎる
この記事を書いている人 - WRITER -
マンガ読み続けて30年、マンガ好きKです。 少女、少年、女性、青年漫画とジャンル問わずに読み続けています。 新旧問わず、グッとくる作品を紹介していきます(`・ω・´)

本日は橘えいこ先生が送る大人気作

 

「僕らは恋がヘタすぎる」

 

12話無料で読む方法を紹介し、あらすじ・感想をネタバレ交えレビューしていきます。

 

 

【↓試し読みはコチラ↓】

⇒「僕らは恋がヘタすぎる」を無料試し読み(まんが王国の作品ページへ)

 

【前巻のおさらい】

上機嫌でスイーツ会から帰宅した奏多のもとに、誕生日会用に作ったグループラインへ花からメッセージが届く。

 

みずきからのメッセージではないかと恐る恐る聞く歩だが、奏多曰く、送り主は花とのこと。

 

しかし、その花からのメッセージで浮かれる様子から、歩にはある可能性が浮かび上がるのだった。

 

 

「僕らは恋がヘタすぎる」12話を無料で読む方法

「僕らは恋がヘタすぎる」12話を無料で読むには、VODサイトのU-NEXTを使います。

U-NEXTは日本最大級の動画配信サイトで、電子書籍も配信しており、見放題の作品が15万本以上もあります!

 

U-NEXTに初めて申し込みの方には31日間の無料お試し期間があり、申し込み時に600円分のポイントが付与されます。

 

 

そのポイントを使えば、「僕らは恋がヘタすぎる」12話(税込165円)を

 

無料(=0円)で読むことが出来ます。

 

※U-NEXTは無料期間中に解約しても料金は一切かかりません(*^^*)

↓↓12話をオトクに読むなら↓↓

登録・解約共に1分ほどで済みます(*^^*)

※もし既にU-NEXTには登録済みだと言う方はmusic.jpをご利用ください。

 

music.jpVODサイトで無料お試し期間にもらえる600円分のポイントで「僕らは恋がヘタすぎる」12話が無料で読めます。

 

こちらもお試し期間中に解約しても費用は掛かりません。

 

無料期間は1日短い30日間となっています。

「僕らは恋がヘタすぎる」12話レビュー(あらすじ・みどころ解説)

12話のざっくりネタバレ

歩も一緒に誕生日を祝うことに…

花の彼氏が成田だと知り、わかりやすく凹む奏多。

 

だが歩に、花とみずきが来週誕生日会を開いてくれることを伝え、一緒に祝ってくれるかと尋ねてきた。

 

歩はこの申し出を受け入れるも、心の中では早く出て行ってほしいと思うのだった。

 

 

成田の誕生日を知った花

一方、ケーキを作ることになった花。

 

成田の誕生日の予習にもなるとレシピ本を読み漁り、どんなケーキがいいかと頭を悩ませる。

 

そもそも成田と花はまだゆっくり過ごしたことがなく、お互いのこともよく知らない。

 

そこへタイミングよく成田が到着し、花は早速成田への質問をぶつける。

 

血液型や兄弟の有無、そして誕生日はいつなのかと尋ねる花。

 

成田は少し困ったようにライブの日が誕生日だったと告げ、花はショックを受けてしまう。

 

しかし、ライブを楽しんでほしかったから伝えなかった、自分なりの愛情だから気にしないでほしいと伝える成田。

 

そこで花は2人で改めてお祝いしようと提案するが、その日は奏多の誕生日会の予定が…。

 

正直に成田に状況を説明すると、成田も誕生日会に参加したいと言ってきた。

 

怒っているわけではないが、成田には何か引っかかっていることがあると感じる花。

 

 

成田へのサプライズ

後日、みずきに成田の誕生日のことを話す花。

 

するとみずきは、誕生日会の時に奏多のよりもすごいケーキを作ってサプライズしたらどうかと提案し、花もこの提案を受け入れる。

 

帰り際、歩が家族とうまくいっていないことを打ち明け、誕生日会で歩と奏多の距離縮まってほしいと語ったみずき。

 

この話を聞いた花は、成田のことはもちろん、歩と奏多のためにも張り切ってケーキを作るのだった。

 

 

誕生日会当日

迎えた誕生日当日。

 

奏多用の誕生日ケーキの完成度にみんなが驚く中、もう一つプレゼントがあると言って成田用のケーキを取りにキッチンへ行く花。

 

この時、歩から成田に卵アレルギーがあることが周知され、プレゼントがケーキだと知っているみずきは青ざめてしまう。

 

そんなこととは知らず、満面の笑みでケーキを持って現れた花。

 

しかし、成田から卵アレルギーと打ち明けられた花は、これは自分が持って帰って食べようと明るく振る舞う。

 

そんな花の姿を見た奏多は成田用のケーキを食べると言い出すが、歩によって止められてしまう。

 

さらに歩は、奏多が誕生日を言わなきゃよかったのだと言い放ち、最悪の空気に…。

 

相手のためを思ってやったことなのに、どうしてこんなにうまくいかないのかと、花は途方に暮れてしまうのだった。

 

 

【↓試し読みはコチラ↓】

⇒「僕らは恋がヘタすぎる」を無料試し読み(まんが王国の作品ページへ)

 

12話みどころ解説

鬼滅の刃18巻見どころ紹介

お互いのことを知ってから付き合おう

お互いのことを何も知らない花と成田。

 

なぜ最初にそこら辺を確認しなかったのでしょうか?w

 

誕生日や家族構成って付き合う上で結構重要ですよ(-_-)www

 

そこを確認せずに付き合うからこんなことになるんですよ!w

 

しかもこの2人、お互いの仕事も知らないっぽいし…。

 

キスより先にお互いのことを知ってから付き合いなさい!!w

 

 

奏多の凹み具合

花に返信するときはワクワクルンルンの奏多。

 

しかし、花の彼氏が成田だと知ってわかりやすく凹みましたね。

 

初めて会ったにもかかわらず、ここまで凹むものでしょうか?w

 

しかも、相手が成田だと知って絶対にかなわないと理解した様子。

 

この一連の流れが可愛いですw

 

「僕らは恋がヘタすぎる」12話まとめ

12話まとめ・総評

ついに花が成田の誕生日を知ってしまいました。

 

花は一緒にお祝いできなくて凹みますが、成田が誕生日を伝えなかった理由も納得できますし、しょうがない気がします。

 

そして、迎えた奏多の誕生日会は最悪の雰囲気に…。

 

相手のためにと思ってしたことが裏目に出ることはありますが、こうも重なるとどうしたらいいのやら…w

 

ここからどう挽回していくのか、13話での展開が気になりますね(*´ω`*)

 

 

【↓試し読みはコチラ↓】

⇒「僕らは恋がヘタすぎる」を無料試し読み(まんが王国の作品ページへ)

 

最後まで読んでいただきありがとうございました(*^^*)

この記事を書いている人 - WRITER -
マンガ読み続けて30年、マンガ好きKです。 少女、少年、女性、青年漫画とジャンル問わずに読み続けています。 新旧問わず、グッとくる作品を紹介していきます(`・ω・´)

- Comments -

Copyright© マンガログ , 2020 All Rights Reserved.