マンガログ公式LINEで漫画のお得な情報を配信中

電子書籍サイトのお得情報、漫画のネタバレ情報をお届け

今ならなんと100冊まで半額になるよ!

漫画「こどもつくる本」のネタバレ|あせとせっけんのスピンオフ番外編

 
この記事を書いている人 - WRITER -
マンガ読み続けて30年、マンガ好きのKです。 マンガを安く読みたい、VODはどこがいい?といった要望や疑問に、今までのVOD・電子書籍利用体験を基にお答えしていきます。

『2人の夜の生活が明らかに』

こどもつくる本

この記事では、これまで3万冊以上の漫画を読破している筆者が、山田金鉄先生の大人気漫画「あせとせっけん」の番外編「こどもつくる本」の内容をネタバレ交え解説していきます。

 

※この作品は18禁の成人向け作品になりますのでご注意を!

【この記事でわかること】
☑「こどもつくる本」のネタバレ

☑「こどもつくる本」を読んだ感想

☑「こどもつくる本」を無料で読む方法

【↓こどもつくる本試し読みはコチラ↓】
\初回購入は1冊半額/

コミックシーモアの作品ページへジャンプします(*^^*)
コミックシーモアでは初回利用で50%の割引クーポンがもらえるよ。

こどもつくる本を無料で読む方法はこちらの記事で詳しく解説しています(*^^*)
⇒エロ漫画「こどもつくる本」を無料で読む方法

『こどもつくる本』第1話のネタバレ

今日するのかな?

結婚式を終え、そろそろ子どもを作ろうと話し合った麻子と香太郎。

 

特に妊活をするわけではなく、これまでは避妊してセックスをしていたが、今後は生でするということだけ。

 

週末、仕事を終えゆっくりと家で過ごす麻子と香太郎だが、麻子は若干緊張していた。

 

子供を作ろうと決めてから初めての週末。

 

明日は休みなのでおそらく今夜SEXをすることになるはずと考えた麻子は、風呂上がりにブラジャーをつけず前準備をしていた。

 

お風呂から上がった後、香太郎とソファーに座りテレビを見る麻子。

 

23時になりそろそろ寝ようかと話す2人。

 

今日はSEXしないのかとやきもきしていた麻子は、意を決して今日SEXするのかを香太郎に問う。

 

香太郎も同じ気持ちだったようで、2人は同時に「今日SEXをしないのか」と口にする。

 

子供をつくると決めてから2人は共に緊張していたが、お互いの気持ちが同じことを確認し、今日SEXをすることに。

 

ソファーでキスから

香太郎は麻子にキスをして、自分の上に乗るように言う。

 

麻子は香太郎にまたがり、2人はそのままキスをする。

 

香太郎は麻子のパーカーのジッパーを下げ、麻子がノーブラであることに気付く。

 

麻子は恥ずかしそうにSEXの準備としてノーブラにしていたことを打ち明ける。

 

それを聞いた香太郎は続いて麻子のシャツをまくり上げ、麻子のGカップ巨乳を優しく触り、乳首を吸い始める。

 

今日はなぜかいつもより興奮を感じる麻子。

 

香太郎が麻子の股間に手をやると、麻子のアソコは服越しにでもわかるぐらいに濡れていた。

 

「はっ」「あっ」

 

麻子の口から吐息交じりの喘ぎ声が漏れ、それと同時に麻子から甘いにおいが放たれる。

 

その匂いを嗅いだ香太郎は、今日は早くイッテしまうかもしれないと感じる。

 

いざ挿入

麻子をたっぷりと愛撫して、服を脱がせてソファーに横たえる香太郎。

 

自身も服を脱ぎ、麻子に挿入すると伝える。

 

麻子は小さくうなずき、固くなった香太郎のムスコを受け入れる。

 

香太郎は生で入れる感触のあまりの気持ち良さに震え、このままではすぐにイッテしまうと感じ、ゆっくりとした動きで麻子を突く。

 

麻子もいつもとは違う生で入れられた感触に快感を感じ、そのことを香太郎に伝える。

 

香太郎も生での挿入が気持ち良すぎるので、激しく動けばすぐにでもイキそうだと伝える。

 

麻子は香太郎の顔に手で優しく触れ、まだイッテ欲しくないとねだる。

 

それを聞いた香太郎は、イカないように頑張るから、あることをさせて欲しいと麻子に申し出る。

ワキ、舐めさせて

それは麻子の腋(ワキ)を舐めさせてほしいというものであった。

 

それを聞いた麻子は顔色を変え、何を言ってるのだと取り乱す。

 

抵抗を見せる麻子に香太郎は、麻子を気持ちよくさせるから大丈夫と言い、許可を得ず半ば強引に麻子の右わきを舐め始める。

 

香太郎の舌が麻子のワキに這い始めると、麻子は「あっ」と喘ぎ声をあげ、身体をビクつかせていく。

 

これまでにないゾクゾクとした快感を感じる麻子。

 

そしてワキを舐めたことで、麻子のアソコの中で香太郎のムスコが大きくなる。

 

ワキを舐めて香太郎のムスコが大きくなったことで、香太郎を「ヘンタイ」とののしる麻子であったが、香太郎はめげることなく、むしろもっと「ヘンタイ」と言って欲しいと口にする。

 

そして麻子をうつ伏せにして、寝バックで麻子を突く香太郎。

 

「んんっ…」

 

という声と同時に麻子は一瞬震え、いつもより奥に当たっているのでちょっと怖いと香太郎に伝える。

 

香太郎は体位を変え、背面座位で麻子を再び突き始める。

 

「あ…あっ♡」「ひゃあン」

 

香太郎はピストン運動をしながら麻子のクリトリスを人差し指で刺激する。

 

麻子は快感を感じ、香太郎に顔を向けキスをする。

 

そろそろイキそうなことを伝える香太郎。

 

そして香太郎と麻子は向かい合わせになり、香太郎のピストンはフィニッシュに向けて激しさを増す。

 

中で出すことを伝える香太郎、そして「きて」と返す麻子。

 

麻子のアソコがキュッと締まり、香太郎は遂にイッテしまう。

 

気持ち良かった…

ソファーの上で紅潮した顔で抱き合う2人。

 

麻子もイケたかと尋ねる香太郎。

 

麻子はイケたかどうかはわからないが、すごく気持ち良かったと答える。

 

その答えに満足そうな表情を浮かべる香太郎。

 

続けて麻子は、香太郎がもっと気持ち良くなれるように次は頑張ると口にする。

 

それを聞いた香太郎は、次というのは今からでもいいのかと麻子に尋ねる。

 

麻子は一瞬戸惑うが、恥ずかしそうに「うん」と答える。

 

そして2人の2回戦はベッドで始まるのであった。

(「こどもつくる本」終り)

【↓無料試し読みはこちら↓】

こどもつくる本

⇒「こどもつくる本」を試し読み
コミックシーモアの作品ページにジャンプします(*^^*)

漫画『こどもつくる本』の感想

麻子のエロさが最高

あの真面目な麻子さんが、しっかりと乱れる姿を目撃できたのでもう何も言うことはありません(笑)

 

特に寝バックで疲れる際の表情、やクリトリスを刺激されて「きもちいい…」と喘ぎながら、香太郎にディープキスする場面は最高です。

 

本編「あせとせっけん」と続けてみるとより興奮が増す気がします。

香太郎はワキフェチ確定w

基本、香太郎といえばニオイフェチという認識が一般的です。

 

この「こどもつくる本」ではワキが大好きであるということが発覚しましたw

 

ただこのワキフェチはニオイフェチから派生しているのではないかと考えます。

 

腋には汗腺が多く、麻子の汗がいっぱい出ています。

 

そこには麻子の興奮したときの甘いにおいの元がいっぱい…。

 

それを舐めて味わうために「ワキを舐めさせてほしい」といったに違いありません。

 

いずれにしろ、香太郎はニオイに特化したヘンタイといえますw

出来ればカラー版を出して欲しい

一つだけ希望が叶うとしたら、多少高くなってもいいから「フルカラー版」を出して欲しいということです。

 

当ブログで紹介したエロ漫画「カラミざかり」はモノクロ版とカラー版が出ていますが、やはりカラー版の方が興奮度が高いです。

 

出してくれるなら山田金鉄先生に土下座してもいいですw

 

値段設定も倍額までなら出します!!

「こどもつくる本」を無料で読む方法

無料で読む方法
コミック.jpひかりTVブックの無料期間を利用する。

 

上記の電子書籍サイトの無料トライアルで支給されるポイントを使えば、こどもつくる本を無料で読むことが可能です(*^^*)

 

詳しくはこちらの記事で解説しています(*^^*)

この記事を書いている人 - WRITER -
マンガ読み続けて30年、マンガ好きのKです。 マンガを安く読みたい、VODはどこがいい?といった要望や疑問に、今までのVOD・電子書籍利用体験を基にお答えしていきます。

Copyright© マンガログ , 2021 All Rights Reserved.