オススメ漫画の紹介、ネタバレ感想、無料情報を中心にお届け!

「金魚妻」5巻のあらすじ(ネタバレあり)・感想はコチラ 無料試し読み可能

アバター
WRITER
 
この記事を書いている人 - WRITER -
アバター
マンガ読み続けて30年、リバもとです。 少女、少年、女性、青年漫画とジャンル問わずに読み続けています。 新旧問わず、グッとくる作品を紹介していきます(`・ω・´)

リバログへご訪問ありがとうございます(*^^*)

マンガコンシェルジュ・リバもとです。

漫画を累計2万冊以上読んでいる僕が話題の漫画、今から人気の出そうな漫画をピックアップしてレビュー記事を書いていきます!

【僕の漫画履歴】

3歳で初めて漫画を読み始める。少女漫画、少年漫画お構いなしに読みまくる。

大学時代漫画喫茶でバイトしながら1万5千冊以上を読破!(バイト終わってからまた別の漫画喫茶に行くというマンガ漬けの生活。)

今まで購入した本は4000冊以上、借りた本は2000冊以上!

 

今日は人妻たちの危うい性を描いた漫画

「金魚妻」第5巻のレビューをお届けします!

 

作者は「復讐の未亡人」でスマッシュヒットを飛ばした黒沢R先生。

ちなみにこの黒沢R先生は女性です☆

丁寧な心理描写が特徴の作品で、短編が連なったオムニバス形式を取っています。

無料立ち読みのリンクも入れてますので、実際に読んでみたいというあなたはそちらから試し読みをしてみてくださいね☆

 

大人向けの描写が多い作品ですので未成年は購読注意★

⇒【無料試し読み】「金魚妻」5巻

 

黒澤R作 漫画「金魚妻」5巻

5巻エピソード一覧

  • 改装妻

主人公:箱崎ゆり葉

43歳の主婦の傍らメイク業を行う。

姑との同居に不満。

家のリフォームに来ていた若い職人と関係を持ってしまう…。

 

  • 駝鳥妻

主人公:大須日和子

31歳のセレブ。お金に恵まれた人生。

夫の子を妊娠したという女の子供たちを誘拐し…。

 

  • 美容妻

主人公:佐伯容子

37歳の未亡人。美容整形にハマっている。

亡くなった夫の兄と関係を持っているが、高校時代の友人の息子に迫られ…。

 

  • 金魚妻5

主人公:豊田さくら

25歳の金魚店夫人。

再婚した夫との間に生まれた子供。

今まで知らなかった夫の過去が語られ、前妻が店にやって来る…。

 

5巻には上記の4エピソードが収録されています。

中でも今回はタイトルにもなっている「金魚妻5」のエピソードをネタバレ含め紹介していきます。

⇒【無料試し読み】「金魚妻」5巻 

 

金魚妻5あらすじ(ネタバレあり)

豊田さくら、25歳。

高圧的で冷徹だった前夫と離婚し、金魚店の店長である現在の夫豊田圭一(46歳)と再婚。

そして待望の子供が生まれ、幸せな毎日を送る。

 

今日は9/11。

17年前アメリカ同時多発テロの起きた日。

そして夫の娘である蘭の誕生日だ。

 

「誕生日おめでとう、蘭。」

 

娘のおでこにキスをする圭一。

娘の蘭ともうまくやっているが、まださくらと圭一の歴史は浅い。

さくらは圭一との出会いを回想する。

 

去年の春、ふと立ち寄った金魚店。

その頃のさくらは前夫の浮気に気付き、気持ちがフラフラしていた。

金魚店の店長である現在の夫圭一はそんな自分に優しく接してくれた。

そして店に通ううち、圭一の優しさにほだされ、

自分の差し出せるものは全て差し出さないといけないという気持ちになるさくら。

圭一は親子ほど歳の差のあるさくらをどうこうしようという気は無かった。

 

しかしこの時のさくらは、前夫との結婚生活でボロボロになっており、

死にかけた金魚のように、必死で息をしようと喘いでいた。

そして圭一と関係を持つようになる。

 

金魚店の奥で交わる2人。

「君が冷静になって、旦那さんの元に戻ったら、僕のことは忘れなさい。」

 

「わたし、帰りたくないです…。

ずっとここにいたいです。

私はもう冷静です…。」

 

そしてさくらは冷静になり、圭一を選んだのだった。

 

蘭と3人で話をしていると、保ケ辺という客がやって来る。

(保ケ辺については金魚妻1巻の「弁当妻」参照)

保ケ辺は妻と離婚したと圭一に報告し、涙を見せる。

そしてさくらは保ケ辺が圭一の前の職場の後輩だということを知る。

圭一の過去を知りたいと思っていたさくらは、

ちょうどいい機会なので保ケ辺に圭一が以前の職場で何をしていたか聞いてみた。

 

「僕たちの仕事は金融ブローカーです。」

詳しい話はチンプンカンプンのさくら。

わかったのは、昔の圭一は今と違い、

1分1秒の違いで0にも億にも価値が変わる見えないモノを

架空の世界で取引していたということ。

 

そしてそんな圭一と自分は、金魚が無ければきっと出会わなかっただろう。

と不思議なめぐり逢いに思いを馳せるさくら。

 

そして金魚店にまた新たな客が訪れる。

それは蘭の母親、つまり圭一の前の奥さんであった。

さっそくさくらに先制パンチを食らわせる。

 

「あなた大丈夫?

悪いおじさんに騙されてない?」

 

「わたしが騙されてるように見えますか?」

 

さくらも怯むことなく、彼女の悪意をかわす。

そしてこう心に決める。

 

『この人の悪意の網には絶対かからない。

縁日の金魚のようにスイスイと網をかわす。』

 

「若いっていいわね。

不安が無くて。

 

「ママ。行くよ、もう!」

 

場の雰囲気を察したのか、蘭が母に帰宅を促す。

そして圭一と二人きりになれたさくらは今の幸せを噛みしめる。

 

『高収入の前夫も、前夫との派手な結婚式も、私を幸せにできなかった。

私の幸せはここにある。』

 

圭一に抱きしめられながらそう感じるのであった。

(金魚妻5おしまい)

 

⇒【無料試し読み】「金魚妻」5巻

 

「金魚妻5」感想

いやー、相変わらず卓越した心理描写で魅せる作品ですね!

 

そしてこの第5話で過去の僕の作品感想と繋がる点があったので、

僕の1巻のレビューをちょっと持ってきますね。

印象的な場面として、途中金魚をさくらが落としてしまって傷付けるシーンがあります。

そしてその金魚が最終的に元気になっているのを見てさくらが喜ぶシーンでこの作品は終わるのですが、作者はこの傷ついて元気になった金魚をさくらに投影させています。

ただ金魚が好きな人妻ではなく、金魚のようにしっかりケアしてあげれば元気を取り戻す。

そういう意味でタイトル通りの「金魚妻」なんですね。

 

そして上のあらすじにある、過去のさくらの状態を表現しているこの場面。

しかしこの時のさくらは、前夫との結婚生活でボロボロになっており、

死にかけた金魚のように、必死で息をしようと喘いでいた。

やはり作者もただ金魚つながりで男と関係を持ったということでなく、

1巻ではさくら自身を傷付いた金魚に投影していたということがわかる表現です。

 

1巻のレビューで指摘していたことが当たりました!

何か作者さんの表現の意図が読めると嬉しいですよね(*^^*)

 

金魚妻はこれで終わり?

圭一の前の奥さんが出て来て、ひと悶着あるかと思ったら、スルリとかわして

幸せを噛みしめるさくらで終わったわけですが、

なんかこのまま続きは無さそうな雰囲気です。

 

本が「金魚妻」というタイトルだし、毎巻に一話必ず載っていたので終わりそうにないんですが、

この第5話のキレイな終わり方を見ると、個人的にこれ以上は蛇足のような気が…。

こっから前夫の攻撃とかドロドロ展開もありっちゃありですけどね(笑)

なので主人公を変えて「金魚妻Ⅱ」というタイトルでまた話が作られて行くのではと予想します。

 

しかし何よりも、ずっと不憫だったさくらが幸せになってよかった( ;∀;)

 

「金魚妻」第5巻まとめ

「妻はなぜ一線を越えたのか?」

これがこの漫画のサブタイトルですが、

この作品決して不倫を推奨しているわけではありません(笑)

夫婦関係、人間関係で傷付いた人妻が、不倫という形にはなってしまうがその中で癒され、再生していく。

いわゆる昼ドラみたいなドロドロした不倫劇ではなく、

ハートが癒されていく過程を描いたヒューマンドラマなんです!

ただ大人向けの表現が多いし、不倫もテーマなので、中々家に置きにくい作品だと思います。

なのでまずは試し読みからどうぞ(*^^*)

 

⇒【無料試し読み】「金魚妻」5巻

 

※小説版も出ています(*^^*)

⇒「金魚妻」小説版 

 

時代の波に乗れ!電子書籍化のススメ!

金魚妻を読んでみたい!

けど作品内容がちょっとHみたいだし、家に置けない…。

そんなあなたにはスマホ・タブレット・PCで読める電子書籍での購読をオススメします!

電子書籍のメリット

  • いつでもどこでも漫画を読める!
  • 本棚が不要!
  • 発売日になればすぐ買える!
  • 書店に行く手間が省け、時間の節約になる!
  • 買いにくい本も誰にもバレず読むことが出来る!
  • 試し読みをしてその作品が自分に合うか判断できる!

 

ちなみに私がメインで使っているのはebookjapanという老舗の電子書籍サイトです。

ebookjapanのメリットについてまとめた記事がありますので、

電子書籍の利用を考えられているあなたは是非ご一読ください。

特にYahoo!プレミアム会員のあなた、ソフトバンク、Y!mobileユーザーのあなたは他のキャリアの方に比べお得に利用することができます!

関連記事:「ebookjapanはTポイントを使って漫画が読める!ポイント付与時期も解説。」

 

なたに良き読書ライフを☆

 

この記事を書いている人 - WRITER -
アバター
マンガ読み続けて30年、リバもとです。 少女、少年、女性、青年漫画とジャンル問わずに読み続けています。 新旧問わず、グッとくる作品を紹介していきます(`・ω・´)

- Comments -

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

Copyright© リバログ-ribalog- , 2019 All Rights Reserved.