電子書籍・VODサイト比較、漫画の無料・最安情報

鬼滅の刃3巻を無料で読む方法とネタバレ感想紹介

 
鬼滅の刃 アイキャッチ
この記事を書いている人 - WRITER -
アバター
マンガ読み続けて30年、マンガ好きのKです。 マンガを安く読みたい、VODはどこがいい?といった要望や疑問に、今までのVOD・電子書籍利用体験を基にお答えしていきます。

本日は吾峠呼世晴先生が送る大人気作

 

「鬼滅の刃」

 

3巻無料で読む方法を紹介し、あらすじ・感想をネタバレ交えレビューしていきます。

 

【↓先に試し読みしたい方はコチラ↓】

⇒【無料試し読み】鬼滅の刃

まんが王国に行くので「鬼滅」で検索してくださいね(*^^*)

 

【↓前巻と次巻のネタバレもチェックする↓】

前巻:2巻 次巻:4巻

 

「鬼滅の刃」3巻を無料で読む方法

「鬼滅の刃」3巻を無料で読むにはVODサイトのU-NEXTを使います。

U-NEXT画像

U-NEXTは日本最大級の動画配信サイトで、電子書籍も配信しており、見放題の映画・アニメが90,000本もあります!

 

U-NEXTに初めて申し込みの方には

31日間の無料お試し期間があり、

申し込み時に600円分のポイントが付与されます。

 

 

そのポイントを使えば、

「鬼滅の刃」3巻(税込484円)を

 

無料(=0円)で読むことが出来ます。

※無料トライアルの31日以内に解約すれば料金は一切かかりません(*^^*)

↓↓3巻をオトクに読むなら↓↓

登録・解約共に2~3分ほどで済みますよ(*^^*)

※もし既にU-NEXTには登録済みだと言う方は

music.jpをご利用ください。

 

music.jpVODサイト

無料お試し期間にもらえる600円分のポイントで

鬼滅の刃3巻が無料で読めます。

こちらもお試し期間中に解約すれば費用は掛かりません。

 

無料期間は1日短い30日間となっています。

「鬼滅の刃」3巻レビュー(あらすじ・みどころ解説)

3巻のざっくりネタバレ

3巻は、朱紗丸と矢琶羽との対決の続きから始まります。

 

 

矢琶羽の操る矢印の攻撃を防ぐことしかできない炭治郎。

 

一方、朱紗丸と闘う禰豆子は足を破壊されて戦闘不能となってしまう。

 

追い詰められた炭治郎は、考えを巡らせて矢琶羽の攻撃の規則性を見つけ出す。

 

矢琶羽が操る矢印の力をうまく利用し、炭治郎は矢琶羽に攻撃を当てるのだった。

 

 

炭治郎の攻撃を頸を切られた矢琶羽の頸は、道連れにするために炭治郎の身体中に矢印をつけていた。

 

体を四方八方に飛ばされる炭治郎は、なんと技を繰り出して受け身を取る。

 

しかし、矢印の攻撃が収まった時には動くこともまともにできない状態になってしまった。

 

朱紗丸と闘う禰豆子は、足を再生させて朱紗丸へ攻撃を当てて追い詰める。

 

そのとき、珠代は自身の血鬼術を使って鬼舞辻という名前を朱紗丸に発言させた。

 

無惨の呪いがかけられていた朱紗丸は、呪いの効果によって殺されてしまうのだった。

 

 

朱紗丸と矢琶羽を倒したが、彼らは十二鬼月ではないことを知る炭治郎。

 

ことを終え、炭治郎は地下室にいた珠代から禰豆子を預かりましょうかという提案を受ける。

 

しかし炭治郎は、家族の生き残りである禰豆子と行動を共にしていくと誓うのだった。

 

 

次の任務へ向かう道中で吾妻善逸と出会い、行動を共にし始めた炭治郎。

 

しばらく歩いた先で目的の屋敷へと到着した二人は、屋敷の前で震える二人の兄妹を見つける。

 

その兄妹の兄が連れ去られたという屋敷から、突如血だらけの男性が投げ飛ばされてくるのだった。

 

 

禰豆子の入った箱を二人の兄妹に預け、恐る恐る屋敷へと入っていく炭治郎と善逸。

 

しかし、外で待っていた兄妹は箱から聞こえる音に恐れ、禰豆子を置いて屋敷へと入ってきた。

 

ポン!という音と共に部屋が一瞬で切り替わり、逸れてしまう炭治郎や善逸たち。

 

炭治郎の前には屋敷に潜む鬼が現れ、善逸の前には謎の猪頭が現れた。

 

 

善逸の前を素通りし、壁を突き破って炭治郎の前に現れた猪頭。

 

突然、炭治郎に斬りかかる猪頭であったが、鬼の血鬼術によって猪頭は違う場所へ移動する。

 

新たな部屋で鼓を持った男の子と遭遇した炭治郎に対し、善逸は地を這う新たな鬼と出会う。

 

(詳しくは下の「3巻の見どころ」にて。)

 

 

屋敷内を走り回る道中で新たな太った鬼と出会うが、あっさりと鬼を倒してその勢いのまま進む猪頭。

 

その後、炭治郎が屋敷内で出会った鼓を身につけた鬼・響凱は、元十二鬼月だったことが明かされた。

 

 

屋敷に連れ去られていた人物が、稀血の持ち主であることを知る炭治郎。

 

そんな炭治郎のもとに響凱が現れ、その男性と兄妹を逃して元十二鬼月・響凱と闘い始めるのだった。

 

(詳しくは下の「3巻の見どころ」にて。)

 

 

響凱から採った血を珠代の使い猫・茶々丸に預け、屋敷を脱出する炭治郎。

 

外に出た炭治郎を待っていたのは、猪頭にボロボロにされている善逸の姿でした

 

 

 

【↓無料試し読みはコチラ↓】

⇒【無料試し読み】鬼滅の刃

まんが王国に行くので「鬼滅」で検索してくださいね(*^^*)

 

3巻みどころ解説

鬼滅の刃18巻見どころ紹介

眠ることで覚醒する吾妻善逸

 

3巻の一つ目の見どころは、善逸の闘いです!

 

今回の第3巻で始めて炭治郎の前に現れ、共に行動を始めた善逸。

 

初めは気弱で情けない性格をしていた善逸でしたが、戦闘になるとまた新たな一面が現れていました!

 

 

【善逸VS地を這う鬼】

 

突如現れた地を這う不気味な鬼に、善逸は思わず気絶してしまいます。

 

絶体絶命のピンチとなるのですが、その直後に今までとは違う気配を漂わせながら立ち上がる善逸。

 

目を瞑りながら刀を構えた善逸は、雷の呼吸をつかって一瞬で地を這う鬼の頸を斬り落としました。

 

しかし、その後は元の性格に戻った善逸は、一緒にいた男の子が鬼を倒してくれたのだと勘違いするのでした。

 

 

善逸は気絶して睡眠状態になることで、覚醒するという性質を持っています!

 

さらに、雷の速さで敵を斬る「雷の呼吸」というめちゃくちゃかっこいい呼吸法の使い手でもある善逸。

 

いつもの弱気で情けない性格と、覚醒した時のクールな感じにギャップがあるので、個人的に一番好きなキャラクターです!

 

 

自分を鼓舞して成長した炭治郎

 

続いての見どころは、炭治郎と響凱の闘いです!

 

まだまだ未熟な炭治郎が、早くも十二鬼月と闘うというかなり熱い展開となっていました。

 

 

【炭治郎VS元十二鬼月・響凱】

 

体に身につけた鼓を使い、屋敷や見えない斬撃を操る響凱に苦戦する炭治郎。

 

響凱の凄まじい速さの攻撃に、炭治郎は弱気な心で嫌なことばかり考えてしまいます。

 

炭治郎はそんな自分に「頑張れ炭治郎!ここまでやってきた俺ならできる」と声をかけ、自分を鼓舞し始めます。

 

それによって気持ちも落ち着き、着々と響凱の攻撃にも対応できるようになってきた炭治郎。

 

しかし、突如怒り出した響凱は、さらに高速に鼓を打って攻撃を繰り出し始めます。

 

傷を受けながらも、なんとか攻撃を避ける炭治郎は、水の呼吸で一気に響凱の頸を狙います。

 

そして隙の糸が見えた時、炭治郎は「お前の血鬼術は凄かった」と語り、響凱の頸を斬りました。

 

 

未熟ながらに自分を鼓舞しながら闘い抜いた炭治郎。

 

そして、見事に響凱の頸を斬ることに成功し、さらなる成長が垣間見えました!

 

これからの炭治郎の成長にも期待です!

 

 

【↓無料試し読みはコチラ↓】

⇒【無料試し読み】鬼滅の刃

まんが王国に行くので「鬼滅」で検索してくださいね(*^^*)

 

3巻の口コミ

 

善逸との出会いのシーンは、めちゃくちゃ笑いました!

 

 

 

ずっと怯えていた善逸の姿からは、想像できないほどのかっこよさでした!

 

 

 

善逸のキャラはありきたりな感じもあるけど、なんか好きになってしまいます。笑 

 

 

「鬼滅の刃」3巻まとめ

3巻まとめ・総評

3巻では、最終選別でも一緒だった吾妻善逸が炭治郎の仲間に加わりました!

 

そして善逸は、屋敷で地を這う鬼を雷の呼吸で倒し、その強さを見せつけました!

 

炭治郎も、元十二鬼月の響凱を倒したことで、さらなる成長が感じられています。

 

そんな二人の前に現れた猪頭、彼が正体が明らかになる次巻が楽しみです!

 

【↓前巻と次巻のネタバレもチェックする↓】

前巻:2巻 次巻:4巻

 

最後まで読んでいただきありがとうございました(*^^*)

 

 

 

この記事を書いている人 - WRITER -
アバター
マンガ読み続けて30年、マンガ好きのKです。 マンガを安く読みたい、VODはどこがいい?といった要望や疑問に、今までのVOD・電子書籍利用体験を基にお答えしていきます。

- Comments -

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

Copyright© マンガログ , 2020 All Rights Reserved.