電子書籍・VODサイト比較、漫画の無料・最安情報

鬼滅の刃13巻を無料で読む方法とネタバレ感想紹介

 
鬼滅の刃 アイキャッチ
この記事を書いている人 - WRITER -
アバター
マンガ読み続けて30年、マンガ好きのKです。 マンガを安く読みたい、VODはどこがいい?といった要望や疑問に、今までのVOD・電子書籍利用体験を基にお答えしていきます。

本日は 吾峠呼世春先生が送る大人気作

 

「鬼滅の刃」

13巻無料で読む方法を紹介し、あらすじ・感想をネタバレ交えレビューしていきます。

 

この記事はこんな方に向けて書いています

  • 13巻の内容、みどころが知りたい
  • 13巻を無料で読みたい。

 

 

【↓先に試し読みしたい方はコチラ↓】

⇒【無料試し読み】鬼滅の刃

まんが王国に行くので「鬼滅」で検索してくださいね(*^^*)

 

【↓前巻と次巻のネタバレもチェックする↓】

前巻:12巻 次巻:14巻

 

「鬼滅の刃」最新13巻を無料で読む方法

「鬼滅の刃」の13巻無料で読むにはVODサイトのU-NEXTを使います。

U-NEXTは日本最大級の動画配信サイトで、電子書籍も配信しており、見放題の映画・アニメが90,000本もあります!

 

U-NEXTに初めて申し込みの方には31日間の無料お試し期間があり、申し込み時に600円分のポイントが付与されます。

 

 

そのポイントを使えば、「鬼滅の刃」の13巻(税込459円)を

 

無料で読むことが出来ます。

そしてこの無料トライアル期間中に

アニメ版全26話も

無料で視聴可能です。

※無料トライアルの31日以内に解約すれば料金は一切かかりません(*^^*)

↓↓13巻を無料で読むなら↓↓

登録・解約共に2~3分ほどで済みますよ(*^^*)

※もし既にU-NEXTには登録済みだと言う方は

music.jpをご利用ください。

 

music.jpVODサイト

無料お試し期間にもらえる600円分のポイントで

鬼滅の刃13巻が無料で読めます。

こちらもお試し期間中に解約すれば費用は掛かりません。

(※ただし鬼滅の刃のアニメは無料で見放題ではありませんのでご注意を!)

 

無料期間は1日短い30日間となっています。

「鬼滅の刃」13巻レビュー(あらすじ・みどころ解説)

13巻のざっくりネタバレ

13巻は半天狗や玉壷との対決の続きから始まります。

 

炭治郎たちの前に現れたと思いきや、首を切られた瞬間に4体の鬼へと分身した半天狗。

音・雷・風・槍という4種の強攻撃に炭治郎・玄弥・禰豆子の3人は苦しめられていた。

一方、風の攻撃で吹き飛ばされた無一郎は、玉壷の血鬼術に襲われている小鉄を発見する。

玉壷が生み出した血鬼術から小鉄を救った無一郎は、炭治郎たちの元へと急ぐ。

しかし、鋼鐵塚が襲われているという話を聞いた無一郎は、小鉄と共に鋼鐵塚の元へと向かうのだった。

炭治郎たちも重い傷を負いながらも、半天狗の分身体たちを徐々に追い詰める。

分身の頸を何度も切り落とす炭治郎たちであったが、彼らが死ぬことはなかった。

激しい攻防の末、不死身のような分身に太刀打ちできない玄弥と禰豆子は窮地に追いやられてしまう。

そこに駆けつけた炭治郎が助太刀に入るも、3人もろともやられてしまうのだった。

小鉄の案内で鋼鐵塚のいる小屋についた無一郎たちの前に、玉壷が姿を現す。

自身の作品を紹介するという玉壷は、自身の壷の中から殺害した刀鍛冶たちを見せつけるのだった。

刀鍛冶たちの悲惨な姿に怒りを隠せない無一郎は、素早く玉壷に斬りかかる。

しかし、壷から壷への高速移動や魚を生み出す玉壷の血鬼術に苦しめられる無一郎。

最後には、玉壷の「血鬼術・水獄鉢」をくらい、無一郎は水でいっぱいの壷に閉じ込められてしまうのでした。

刀鍛冶の里は、玉壷が生み出した血鬼術によってすでに破壊され始めていた。

そこに恋柱・甘露寺蜜璃が現れ、なんとか被害を食い止めることに成功する。

一方、気絶してしまっていた炭治郎は禰豆子に抱えられながら半天狗の分身の攻撃を避け続けていた。

(詳しくは下の「13巻の見どころ」にて。)

分身を追い詰めた炭治郎・玄弥・禰豆子の3人は、半天狗本体を探し始める。

本体探しは玄弥に任せ、炭治郎と禰豆子は再び復活した分身と戦い続けていた。

炭治郎の指示通りに本体を探し続ける玄弥の足元に、指一本分ほどの小ささの本体が現れる。

驚きを隠せない玄弥だったが、構わず本体の頸に刀を入れる。

しかし、本体の頸は信じられないほどに固く、なんと玄弥の刀は折れてしまう。

そして、背後に現れた鬼の気配で自分の死を感じた玄弥は、その瞬間に過去の記憶が蘇る。

(詳しくは下の「13巻の見どころ」にて。)

自分には本体の頸が切れないと悟った玄弥は、炭治郎をかばう。

そして玄弥に代わり、炭治郎がヒノカミ神楽で本体の頸に刀を入れた。

その瞬間、半天狗本体はとてつもない悲鳴と共に、舌に「怯」という文字を浮かばせるのだった。

 

 

【↓試し読みはコチラ↓】

⇒【無料試し読み】鬼滅の刃

まんが王国に行くので「鬼滅」で検索してくださいね(*^^*)

 

13巻みどころ解説

鬼滅の刃18巻見どころ紹介

爆血刀を持った炭治郎と伝説の剣士

今回は、半天狗&玉壷との激アツ対決の中でも、個人的な見どころとして2つご紹介します!

まず一つ目が、禰豆子の血鬼術と炭治郎の日輪刀によって誕生した「爆血刀」についてです。

 

分身の猛攻により、炭治郎は深傷を負い、禰豆子は瓦礫の下敷きになってしまいます。

その時、禰豆子は炭治郎の刀に自身の血鬼術で炎を纏わせました。

炎と共にその刀の刀身は赤くなり、「爆血刀」が誕生したのです。

「爆血刀」を手に、過去の記憶や命を繋いでくれた人物の思いを背負った炭治郎。

そして、決意を決めて刀を振りかぶった炭治郎の姿は、かつて無惨を追い詰めた伝説の剣士の姿と重なるのでした。

 

炎で燃え盛る刀というのが本当にかっこいいですし、何より炭治郎の背後に伝説の剣士の姿が浮かぶあのシーンは激アツです!

その後はヒノカミ神楽で半天狗の分身を一気に追い詰めていたのも、さすが炭治郎という感じでした。

 

 

死不川玄弥と風柱・実弥の過去

二つ目の見どころは、玄弥の過去についてです。

 

体の小さい母親のもとに生まれた玄弥は、兄の実弥やその他の子供達と共に暮らしていました。

そんなある日、母の帰りがいつもより遅かったため、家のドアが叩かれた瞬間に子供たちがドアに駆け寄ります。

その瞬間、ドアと共に子供たちが一瞬にして切り刻まれ、家に入ってきた謎の生物によって玄弥も顔に傷を受けます。

そこに駆けつけた実弥がその生物と共に外に飛び出し、玄弥は怯えながらもすかさず実弥を追いかけました。

しかし、そこにはいたのは刃物を持って血だらけになっている実弥と、実弥の前に横たわる母親の姿でした。

当時は訳もわからず、実弥を人殺しだと罵倒してしまった玄弥。

今になって、自分と子供たちを襲ったのは鬼になった母親であり、実弥は自分たちを守るために母親を殺していたのだと悟った

玄弥。

その時の実弥の気持ちを思うと苦しくなる玄弥は、ずっと謝りたいと思っていたのでした。

 

兄弟でありながらも、口を聞かなかった二人にはこんなにも辛く悲しい過去があったのですね。

本当は優しい実弥も、当時の母親の姿を見た時には、ああするしかなかったのです。

それによって玄弥との関係、そして実弥の人生そのものが悪化して今のような性格になってしまいました。

たとえ許してもらえなくても、玄弥が実弥に直接謝れることを祈り続けるばかりです。

 

 

 

【↓試し読みはコチラ↓】

⇒【無料試し読み】鬼滅の刃

まんが王国に行くので「鬼滅」で検索してくださいね(*^^*)

 

「鬼滅の刃」13巻まとめ

13巻まとめ・総評

今回の13巻は、半天狗や玉壷との対決が激アツの内容となっていました!

特に、爆血刀を持って戦う炭治郎がめちゃくちゃかっこよかったです。

死不川兄弟の過去についても知ることができて、盛り沢山の内容となっていました。

半天狗との対決もいよいよ終盤ですので、どう展開していくのかにも注目です。

13巻の口コミ

確かに善逸と伊之助は出てきませんでしたけど、面白いで良しとしましょうw

 

無一郎に惚れてまう…。

 

鬼滅の刃は敵キャラにも深い物語があるので、敵キャラへの愛情も沸きますね!

 

【↓前巻と次巻のネタバレもチェックする↓】

前巻:12巻 次巻:14巻

 

最後まで読んでいただきありがとうございました(*^^*)

 

 

 

この記事を書いている人 - WRITER -
アバター
マンガ読み続けて30年、マンガ好きのKです。 マンガを安く読みたい、VODはどこがいい?といった要望や疑問に、今までのVOD・電子書籍利用体験を基にお答えしていきます。

- Comments -

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

Copyright© マンガログ , 2020 All Rights Reserved.