電子書籍・VODサイト比較、漫画の無料・最安情報

鬼滅の刃11巻を無料で読む方法とネタバレ感想紹介

 
鬼滅の刃 アイキャッチ
この記事を書いている人 - WRITER -
アバター
マンガ読み続けて30年、マンガ好きのKです。 マンガを安く読みたい、VODはどこがいい?といった要望や疑問に、今までのVOD・電子書籍利用体験を基にお答えしていきます。

本日は吾峠呼世晴先生が送る大人気作

 

「鬼滅の刃」

 

11巻無料で読む方法を紹介し、あらすじ・感想をネタバレ交えレビューしていきます。

 

 

この記事はこんな方に向けて書いています

  • 11巻の内容、みどころが知りたい
  • 11巻を無料で読みたい。

 

 

【↓先に試し読みしたい方はコチラ↓】

⇒【無料試し読み】鬼滅の刃

まんが王国に行くので「鬼滅」で検索してくださいね(*^^*)

 

【↓前巻と次巻のネタバレもチェックする↓】

前巻:10巻 次巻:12巻

「鬼滅の刃」11巻を無料で読む方法

「鬼滅の刃」11巻を無料で読むにはVODサイトのU-NEXTを使います。

U-NEXT画像

U-NEXTは日本最大級の動画配信サイトで、電子書籍も配信しており、見放題の映画・アニメが90,000本もあります!

 

U-NEXTに初めて申し込みの方には31日間の無料お試し期間があり、申し込み時に600円分のポイントが付与されます。

 

 

そのポイントを使えば、「鬼滅の刃」11巻(税込484円)を

 

無料(=0円)で読むことが出来ます。

※無料トライアルの31日以内に解約すれば料金は一切かかりません(*^^*)

↓↓11巻をオトクに読むなら↓↓

登録・解約共に2~3分ほどで済みますよ(*^^*)

※もし既にU-NEXTには登録済みだと言う方は

music.jpをご利用ください。

 

music.jpVODサイト

無料お試し期間にもらえる600円分のポイントで

「鬼滅の刃」11巻が無料で読めます。

こちらもお試し期間中に解約すれば費用は掛かりません。

 

無料期間は1日短い30日間となっています。

「鬼滅の刃」11巻レビュー(あらすじ・みどころ解説)

11巻のざっくりネタバレ

11巻は、妓夫太郎&堕姫兄妹との闘いの続きから始まります。

 

炭治郎と天元は妓夫太郎と闘いを繰り広げ、一方で堕姫と闘う善逸と伊之助。

2箇所で行われる激しい闘いは、互いに譲らない攻防戦を繰り広げていました。

そんな中、炭治郎&天元と闘う妓夫太郎に一瞬だけ生まれます。

妓夫太郎の一瞬の隙を見逃さなかった天元は、妓夫太郎の頸に刀を当てるのだった。

天元と反対方向から妓夫太郎の頸に刀をかける炭治郎。

しかし妓夫太郎は刀を防ぎ、天元の刀を噛んだまま天元と共に屋根から落ちてしまう。

天元の心配をする炭治郎だったが、伊之助と善逸も追い詰められていた。

炭治郎も堕姫との闘いに加入し、炭治郎たちは見事に堕姫の頸を斬ることに成功するのだった。

しかし、妓夫太郎と闘っていた天元は倒れ、伊之助や善逸も妓夫太郎にやられてしまう。

そして一人残された炭治郎の前に、妓夫太郎は歩み寄り語り始めた。

圧倒的に不利な状況下でも、炭治郎は折れることなくなく頭突きとクナイで妓夫太郎の動きを封じる。

そして炭治郎は、一気に妓夫太郎の頸を斬りにかかるのだった。

瓦礫から抜け出し善逸は「雷の呼吸・壱の方 霹靂一閃・神速」で堕姫の頸を斬りに行く。

妓夫太郎も負けじと炭治郎に血鬼術の攻撃を仕掛ける。

その瞬間、炭治郎の前に天元が現れ、炭治郎の手助けをするのだった。

妓夫太郎の攻撃を受けながらも、死ぬ気で頸を斬りにかかる炭治郎と天元。

一方善逸側では、死んだと思われた伊之助が助けに入る。

死ぬ気で頸を狙い続け双方は、同時に頸の切断に成功する。

しかし、その直後に妓夫太郎の血鬼術が暴走し、あたりは血の斬撃で切り刻まれるのだった。

なんとか意識が戻ったが、なぜ生き延びたのかがわからない炭治郎。

近くにいた禰豆子と共に、善逸と伊之助の元へと駆け寄る。

すると、禰豆子は自身の血鬼術を善逸と伊之助に使い、妓夫太郎の毒を燃やすのだった。

3人の妻に見守られながら死を覚悟した天元をも、血鬼術で助ける禰豆子。

炭治郎が辺りを見回すと、頸を斬られた後も言い合いを続ける妓夫太郎&堕姫兄妹を見つける。

あまりに激しい言い合いをしていた二人を止めた炭治郎は、言葉を投げかけた。

炭治郎の言葉を受けた妓夫太郎は、人間時代の記憶を思い出すのだった。

(詳しくは下の「11巻の見どころ」にて。)

天元と共に炭治郎たちが上弦の鬼に勝利したことを知る伊黒小芭内と産屋敷様。

産屋敷様は自分たちの代で、自身の一族の汚点である無惨を倒すと決意する。

場面が変わり、上弦の参・猗窩座は無惨によって無限城に呼び出されるのだった。

 

 

【↓試し読みはコチラ↓】

⇒【無料試し読み】鬼滅の刃

まんが王国に行くので「鬼滅」で検索してくださいね(*^^*)

 

11巻みどころ解説

鬼滅の刃18巻見どころ紹介

醜い妓夫太郎と美しい堕姫の悲しい人生

11巻の見どころといえば、やはり妓夫太郎&堕姫兄妹の過去につきます!

もう、涙腺崩壊レベルで悲しい物語でした。

では、そんな妓夫太郎と堕姫兄妹の過去を詳しくご紹介いたします。

 

【妓夫太郎と堕姫兄妹の過去】

羅生門河岸という遊郭の最下層で生まれた妓夫太郎。

この町では子供がいるだけで迷惑であったために、妓夫太郎は親からも殺されかけていた。

暴力によって顔や体は醜くなり、周りの人々からも「虫けら」「ボンクラ」と罵倒を浴びてしまう妓夫太郎。

腹が減ったらネズミや虫を食い、彼の唯一の遊び道具といえば客が忘れていった鎌だけだった。

そんな彼の悲惨な人生は、妹の梅(堕姫)の誕生によって変わり始める。

もともと喧嘩が強かった妓夫太郎は、取り立ての仕事を始めていた。

歳をとって美しい風貌となった梅を手に入れた妓夫太郎の人生は、いい方向へ進むかと思われた。

いつも通り取り立ての仕事をしていた妓夫太郎だったが、客だった侍の目玉をかんざしで刺した梅。

それにより、梅は報復としてその侍に吊し上げられた挙句、生きたまま焼かれてしまうのだった。

仕事から帰ってくる途中、梅の変わり果てた姿を目撃する妓夫太郎。

押さえ切れないほどの悲しみと怒りで、「神も仏も殺してやる!」と妓夫太郎は大声で泣き叫んだ。

その背後から妓夫太郎は刀で切られ、その人物は梅を焼き殺した侍であった。

しかし、憎しみと復讐心で体を動かした妓夫太郎は、持っていた鎌で侍を斬り殺す。

変わり果てた梅を抱え、死にそうになりながらも町内を歩き回って助けを求める妓夫太郎。

しかし、助けてくれる人間はおらず、唯一前に現れて話しかけたのが鬼であった。

両目に「上弦・陸」と書かれたその鬼は、妓夫太郎兄妹を無惨へと報告する。

こうして妓夫太郎と堕姫兄妹は鬼化するのだった。

場面は切り替わり、妓夫太郎は死後の世界にいた。

その背後から、まだ幼い姿の梅が話しかける。

自分は地獄へ行くが、梅には自分と違う方向へ進めと話す妓夫太郎。

しかし梅は妓夫太郎に抱きつき、子供の頃に交わした約束を語り出した。

妓夫太郎は「俺たちは最強だ。ずっと一緒だ」という約束を梅と交わした記憶を思い出す。

梅は妓夫太郎に抱きつき、そして妓夫太郎は梅の足を優しく抱えながら地獄へ歩き出すのだった。

 

擬音太郎の人生が本当に悲しすぎます。

全てのものに恵まれない人生で、ここまで生き抜いたのはすごいです。

それに対し、風貌に恵まれていた梅はもっといい人生を送ることができるはずでした。

それは妓夫太郎も、自分が育てたから梅はこんな最期を迎えてしまったのだ、と気づいていました。

生まれてから一度もいいことだったり誰かから助けられることがなかった妓夫太郎。

しかし、最後の最後まで唯一味方でいてくれた妹だけを抱きしめて地獄へ行くことができました。

敵キャラでさえも、こんな悲しくていい話をかける吾峠先生は素晴らしいですね!

 

【↓試し読みはコチラ↓】

⇒【無料試し読み】鬼滅の刃

まんが王国に行くので「鬼滅」で検索してくださいね(*^^*)

11巻の口コミ

妓夫太郎と堕姫の話は、本当に涙腺崩壊してしまいました。

 

天元は、めちゃくちゃカッコ良かったです!

 

ネタバレは一番されたくないですよね。笑 

 

「鬼滅の刃」11巻まとめ

11巻まとめ・総評

11巻は、妓夫太郎と堕姫兄弟との対決が激アツでした!

天元と炭治郎、そして伊之助と善逸のコンビネーションも最高です。

禰豆子も血鬼術でみんなを助け出していました。

そして、妓夫太郎と梅(堕姫)の過去には涙腺崩壊でした。

上弦が死んだことで状況が変わった今、無惨がどんな行動に出るか注目です!

 

【↓前巻と次巻のネタバレもチェックする↓】

前巻:10巻 次巻:12巻

 

最後まで読んでいただきありがとうございました(*^^*)

 

 

 

 

この記事を書いている人 - WRITER -
アバター
マンガ読み続けて30年、マンガ好きのKです。 マンガを安く読みたい、VODはどこがいい?といった要望や疑問に、今までのVOD・電子書籍利用体験を基にお答えしていきます。

- Comments -

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

Copyright© マンガログ , 2020 All Rights Reserved.