オススメ漫画の紹介、ネタバレ感想、無料情報を中心にお届け!

鬼滅の刃16巻を無料で読む方法とネタバレ感想紹介

アバター
WRITER
 
鬼滅の刃 アイキャッチ
この記事を書いている人 - WRITER -
アバター
マンガ読み続けて30年、リバもとです。 少女、少年、女性、青年漫画とジャンル問わずに読み続けています。 新旧問わず、グッとくる作品を紹介していきます(`・ω・´)

このブログでは漫画を30,000冊以上読破している漫画コンシェルジュ・リバもとが、

オススメの漫画、今から人気に火が付きそうな漫画を紹介しています。

 

 

本日は 吾峠呼世春先生が送る大人気作

 

「鬼滅の刃」

鬼滅の刃16巻

16巻無料で読む方法を紹介し

あらすじ・感想をネタバレ交えレビューしていきます。

 

 

この記事はこんな方に向けて書いています

  • 16巻の内容、みどころが知りたい
  • 16巻を無料で読みたい。

 

 

【↓先に試し読みしたい方はコチラ↓】

⇒【無料試し読み】鬼滅の刃16巻  

(ebookjapanの作品ページへ)

 

「鬼滅の刃」最新16巻を無料で読む方法

「鬼滅の刃」の16巻無料で読むには

 

VODサイトのU-NEXTを使います。

 

U-NEXTは日本最大級の動画配信サイトで、

電子書籍も配信しており、

見放題の映画・アニメが90,000本もあります!

 

U-NEXTに初めて申し込みの方には

31日間の無料お試し期間があり、

申し込み時に600円分のポイントが付与されます。

 

 

そのポイントを使えば、

「鬼滅の刃」の16巻(税込459円)を

 

無料で読むことが出来ます。

そしてこの無料トライアル期間中に

アニメ版全26話も

無料で視聴可能です。

※無料トライアルの31日以内に解約すれば料金は一切かかりません(*^^*)

↓↓16巻を無料で読むなら↓↓

登録・解約共に2~3分ほどで済みますよ(*^^*)

※もし既にU-NEXTには登録済みだと言う方は

music.jpをご利用ください。

 

music.jpVODサイト

無料お試し期間にもらえる600円分のポイントで

鬼滅の刃16巻が無料で読めます。

こちらもお試し期間中に解約すれば費用は掛かりません。

(※ただし鬼滅の刃のアニメは無料で見放題ではありませんのでご注意を!)

 

無料期間は1日短い30日間となっています。

「鬼滅の刃」16巻レビュー(あらすじ・みどころ解説)

鬼滅の刃16巻

16巻のざっくりネタバレ

16巻は岩柱・悲鳴島行冥による柱修行の続きから始まります。

 

炭治郎たちにいきなり滝に打たれる修行を与える行冥。

さらに、丸太を3本担ぐ修行、岩を一町先まで運ぶ修行なども加わった。

過酷な修行だったが、なんとか滝と丸太の修行をクリアした炭治郎。

残りの岩の修行に苦戦していた炭治郎の前に、死不川玄弥が現れる。

玄弥は炭治郎に、予め決めた動作をして集中力を高める”反復動作”を教わるのだった。

一方、鬼舞辻無惨は上弦の肆の血鬼術で禰豆子と産屋敷を探していた。

玄弥のアドバイスにより、炭治郎は岩の修行も見事達成。

しかし炭治郎は、その直後に脱水症状になってしまう。

そこに行冥が現れ、炭治郎に水分と修行合格の言葉を与えた。

行冥と炭治郎はその後も会話を続け、行冥が自分の過去を語り始めるのだった。

(詳しくは下の「16巻の見所」にて。)

食事休憩を済ませ、義勇のところへ向かう炭治郎。

炭治郎が義勇のところへ着いた時、義勇は死不川実弥と柱稽古をしていた。

炭治郎は二人がおはぎの取り合いをしている思い、仲裁に入る。

そんな炭治郎に痺れを切らした実弥は、怒りながら帰ってしまう。

一方、産屋敷邸にいた産屋敷様の前には鬼舞辻無惨が現れるのだった。

産屋敷様は自分が無惨と同じ家系であることを話し始める。

永遠を求める無惨に「人とのつながりが永遠」だと語る産屋敷様

そして、産屋敷様は「無惨が死ねば鬼が全滅する」という確信をつくのだった。

「自分が死ねばさらに鬼殺隊の士気が上がる」という言葉で覚悟を決めた産屋敷様。

そして自分と妻、子供達と共に産屋敷邸を爆破するのだった。

大ダメージを受けた無惨の体に、鬼を人間に戻す薬を吸収させた珠代。

そして、そこに駆けつけた行冥が無惨の首を切り落とすことに成功する。

しかし、産屋敷様の予想通り、無惨は首を切られても死ななかった。

爆破に気づいた柱たちが、産屋敷邸に駆けつける。

産屋敷様の作戦を知っていた行冥は、無惨がいることをみんなに告げた。

ついに現れた無惨に、怒りをあらわにして斬りかかる柱と炭治郎たち。

しかし、上弦の肆の血鬼術で作られた「無限城」に閉じ込められてしまうのだった。

義勇と合流し、周りの鬼たちを圧倒する炭治郎。

それぞれの場所で一人や二人ずつで行動し始める柱たち。

鬼殺隊のみんなは、産屋敷様がやられた怒りと悲しみに震えていた。

一人で行動していたしのぶは、上弦の弐・童磨と遭遇するのだった。

童磨の姿は、しのぶの姉・胡蝶カナエを殺した鬼の容姿と重なった。

自身の姉を殺し、さらに無数の女性を殺していた童磨にしのぶは怒りを隠せない。

素早く「蟲の呼吸・蜂牙ノ舞 真靡き(まなびき)」で、童磨の目を突き刺すしのぶ。

刀に仕込んでいた毒で童磨を苦しめたのだが、すぐに毒を分解されてしまうのだった。

何度も毒を分解されるしのぶは、連続で毒を打ち込む攻撃に変更する。

「蟲の呼吸・蜻蛉の舞 複眼六角」を繰り出すが、童磨の扇子の攻撃をもろに受けてしまうしのぶ。

瀕死状態のしのぶは走馬灯を見る。その走馬灯に継子の胡蝶カナエの姿が現れる…。

(詳しくは下の「16巻の見所」にて。)

 

【↓試し読みはコチラ↓】

⇒【無料試し読み】鬼滅の刃16巻  

(ebookjapanの作品ページへ)

 

16巻みどころ解説

鬼滅の刃18巻見どころ紹介

岩柱・悲鳴島行冥の辛く悲しい過去

今回の16巻も号泣必死の内容となっていました。

まずは、行冥の辛く悲しい過去を詳しくご紹介します。

 

【行冥の過去】

その昔、行冥は身寄りのない子供達を寺で育てていました。

しかしある夜のこと、そのうちの一人の子供が一体の鬼と遭遇します。

あろうことかその子供は自分だけが助かるために、他の8人の子供たちを鬼に差し出したのです。

すぐさま寺に来たによって、行冥と一人の女の子だけを残してほとんどの子供達が殺されてしまいます。

怒り狂った行冥は、夜が明けるまで鬼を殴り続け、その女の子だけでも助けることができました。

しかし、怯えて泣きじゃくる女の子は「行冥がみんなを殺した化け物だ」と語るのでした。

 

コレは辛すぎます。

おそらく、この辛い経験を乗り越えられたからこそ、コレほどまでの強さを手に入れられたのでしょう。

力の強さだけでなく、心の強さも持っている行冥は本当にかっこいいです。

 

胡蝶カナエの厳しくて優しい言葉

そして、もう一つはしのぶの走馬灯での話です。

 

【胡蝶しのぶの走馬灯】

童磨に切られてしまったしのぶは、瀕死状態に陥ってしまいます。

そんな彼女は、自分の体の小ささや筋肉のなさを責めながらも走馬灯を見ていました。

その走馬灯の中に現れ、「泣くのは許しません」と厳しい言葉をかける胡蝶カナエ。

しかししのぶは、左の肺が切られた出血で呼吸もできず、立つことができません。

それに対しても胡蝶カナエは、厳しい言葉を続けます。

投げかけられる言葉から、カナエやカナヲと交わした「童磨を倒す」という約束を思い出したしのぶ。

最後にカナエから励ましの言葉を受けたしのぶは、童磨に再び立ち向かうのでした。

 

しのぶに対するカナエの厳しさは、少し意外な感じも受けました。

しかし、最後には優しい言葉も投げかけたカナエ。

そんな二人を見ていると、姉妹愛がとても深いと感じます。

苦しい状況の中でも、再び立ち上がるしのぶには強さと感動が同時に伝わってきました。

ここからしのぶと童磨の戦いがどのようになるのかに注目です。

 

【↓試し読みはコチラ↓】

⇒【無料試し読み】鬼滅の刃16巻  

(ebookjapanの作品ページへ)

16巻の口コミ

胡蝶しのぶと童磨とのシーンはめちゃくちゃカッコ良かったです!

 

死不川実弥がおはぎが好きというのは、意外でした。笑

 

探しても全然買えない人が多いようです。ちなみに私の住んでいる田舎ならめちゃくちゃ売ってます。笑

 

「鬼滅の刃」16巻まとめ

16巻まとめ・総評

16巻では、ついに無惨が柱の前に現れ、最終決戦が始まりました。

「無限城」に閉じ込められましたが、闘いが激しくなるのは確かです。

そして、胡蝶しのぶの前に立ちはだかる、姉・カナエの因縁の相手・童磨。

しのぶがどのような戦闘を繰り広げるのか、注目です。

 

⇒【無料試し読み】鬼滅の刃16巻  

(ebookjapanの作品ページへ)

 

最後まで読んでいただきありがとうございました(*^^*)

あなたに良き読書ライフを☆

 

 

 

 

 

この記事を書いている人 - WRITER -
アバター
マンガ読み続けて30年、リバもとです。 少女、少年、女性、青年漫画とジャンル問わずに読み続けています。 新旧問わず、グッとくる作品を紹介していきます(`・ω・´)

- Comments -

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

Copyright© リバログ-ribalog- , 2020 All Rights Reserved.