マンガログ公式LINEで漫画のお得な情報を配信中

電子書籍サイトのお得情報、漫画のネタバレ情報をお届け

話題のAmeba漫画!今ならなんと100冊まで半額になるよ!

漫画「消えた初恋」2巻のネタバレと感想|井田の家でドキドキの勉強会

 
この記事を書いている人 - WRITER -
マンガ読み続けて30年、マンガ好きのKです。 マンガを安く読みたい、VODはどこがいい?といった要望や疑問に、今までのVOD・電子書籍利用体験を基にお答えしていきます。

『男が男にときめく時w』

消えた初恋(2)

この記事では、これまで3万冊以上の漫画を読破している筆者が、大人気の漫画「消えた初恋」2巻の詳しいネタバレをお届けします。

【この記事でわかること】

☑「消えた初恋」2巻のネタバレ

☑「消えた初恋」2巻を読んだ感想

【↓消えた初恋試し読みはコチラ↓】
\毎日最大50%還元

「消えた初恋」で検索してください。
まんが王国では割引クーポン(10~50%オフ1日2回もらえます。

「消えた初恋」関連記事
前巻ネタバレ 全話まとめ 次巻ネタバレ

『消えた初恋』を無料で読む方法

結論
コミック.jpの無料トライアルを利用すれば、「消えた初恋」を2冊無料で読める。


コミック.jpは30日の無料お試し期間があり、初回登録時に675円分の無料ポイントがもらえます。

2021年9月現在倍の1,350ポイントもらえ、そのポイントで「消えた初恋」(1冊459円)を2冊無料で読むことが出来ます。

もちろん最新刊も配信されています。


無料期間中に解約しても費用は一切発生しません。

↓「消えた初恋」を2冊無料で読む↓

『消えた初恋』第2巻のネタバレ

第6話

 

橋下の好きな人が井田ではなくあっくんだったという衝撃の事実を知った青木。

 

勘違いして橋下をかばった結果、自分が井田にときめいてしまっている今の状況に青木は混乱する。

 

橋下は高校入試の日に初めてあっくんと出逢い恋に落ちていたのだそう。

 

井田の家で勉強会をすることになった一同。

 

あっくんは橋下の好きな人は井田だと指摘すると、橋下は否定する。

 

先にあっくんと橋下が帰ることになり、青木は井田の部屋で2人きりに。

 

井田は青木に告白されてからどう接すればいいのか考えていたそう。

 

帰宅した井田の母に、井田は青木をクラスメイトと紹介する。

 

友達以下かと怒る青木に、井田が自分たちは友達なのかと尋ねる。

 

すると青木は、それは井田次第だろと答えた。

 

第7話

 

告白されてから青木の事を意識している井田は、青木のことが時々可愛く見えるのだそう。

 

あっくんは井田のそんな発言を聞いて、井田が青木に好意を抱いていることに気付く。

 

慌ててあっくんは青木に報告すると、これは誤解から始まったことなのだと青木は話し出す。

 

安心したあっくんは誤解であることを井田に打ち明けようとけしかける。

 

2人は井田を屋上に呼び出すと、あっくんが井田にあの消しゴムは青木のものではなかったと説明する。

 

勘違いでよかったと脱力し微笑む井田に、青木の胸は痛んだ。

 

青木を心配する橋下は、あっくんに遭遇。

 

青木が自分を守って本当のことを言えなかったのが悪いと言うあっくんの頬を、橋下は叩き飛ばす。

 

みんなが強いわけじゃないし、言えないことだってあると言って涙を浮かべる橋下。

 

あっくんはそんなに怒ることかと思いながら、走り去る橋下を呆然と見つめた。

 

第8話

 

井田への想いは消すべきだと思う青木だが、勉強会のおかげでテストの点数がよかったことを思わず井田に報告する。

 

やったなと言って笑う井田に、青木はやはりときめいてしまう。

 

休憩中も体育の授業中も井田を見つめる青木にあっくんが気付く。

 

あっくんは橋下に詰め寄ると、青木が本当に井田の事を好きだということを知る。

 

職員室に呼び出された青木は、テストの成績が急に上がったことから先生にカンニングを疑われる。

 

たまたま居合わせた井田が、青木は自分と一緒に勉強を頑張っていたと証明する。

 

部活に戻った井田と別れると、青木を待っているあっくんの姿が。

 

あっくんは青木に井田への恋心を確かめると、あっくんは本当のことを言えない雰囲気を自分が作ってしまっていたことを謝る。

 

橋下にぶたれて目が覚めたと感謝するあっくんだが、橋下の恋心には全く気付かないままであった。

 

第9話

 

井田を好きな気持ちは誤解だと伝えてしまったことに落ち込む青木を、あっくんは合コンに誘う。

 

そこには恋愛慣れするためにと呼ばれた井田も来ていた。

 

派手なギャルたちが現れ萎縮する男性陣だが、青木は頑張って場を盛り上げようとする。

 

ココロという女子学生が井田のことを気に入ったよう。

 

翌日、ココロと付き合うのかとチヤホヤされている井田を見て青木はあからさまに不機嫌に。

 

帰り道、ココロは井田を捕まえると、悩んでいる様子の井田を連れてカフェに入る。

 

そこには橋下に相談をしている青木の姿があり、気になる井田はうわの空に。

 

恋愛感情が何かわからずにいる井田に、ココロはついつい目で追ったりその人のことを考えてしまうことが好きということだと話す。

 

それを聞いた井田は、青木の事を気にしている自分に気付き、さらに青木を意識する。

(2巻終り)

次巻のネタバレへ⇒

【↓無料試し読みはこちら↓】

消えた初恋(1)

⇒「消えた初恋」を無料で試し読み
まんが王国にジャンプしますので「消えた初恋」で検索してください(*^^*)

漫画『消えた初恋』2巻の感想とまとめ

青木くんの井田くんへの本気の恋心を知ったあっくんは引いてしまうのかと思いきや、青木くんを応援し始めるなんてとっても素敵ですね!

 

行動力のあるあっくんに振り回されがちな青木くんですが、お互いにとって大切な親友なのですね。

 

しかし、察しの良いはずのあっくんは橋下さんの恋心には全く気付かず。

 

橋下さんの恋が叶う日は来るのでしょうか…?

 

そして合コンギャルのココロが良い仕事をしました!

 

恋とはどういうものかと教わった井田くんは、青木くんへの想いが加速する?

 

次の3巻が楽しみです。

 

この記事を書いている人 - WRITER -
マンガ読み続けて30年、マンガ好きのKです。 マンガを安く読みたい、VODはどこがいい?といった要望や疑問に、今までのVOD・電子書籍利用体験を基にお答えしていきます。

Copyright© マンガログ , 2021 All Rights Reserved.