マンガログ公式LINEで漫画のお得な情報を配信中

電子書籍サイトのお得情報、漫画のネタバレ情報をお届け

話題のAmeba漫画!今ならなんと100冊まで半額になるよ!

漫画「消えた初恋」1巻のネタバレと感想|ふとした勘違いから…

 
この記事を書いている人 - WRITER -
マンガ読み続けて30年、マンガ好きのKです。 マンガを安く読みたい、VODはどこがいい?といった要望や疑問に、今までのVOD・電子書籍利用体験を基にお答えしていきます。

『男が男にときめく時w』

消えた初恋

この記事では、これまで3万冊以上の漫画を読破している筆者が、大人気の漫画「消えた初恋」1巻の詳しいネタバレをお届けします。

【この記事でわかること】

☑「消えた初恋」1巻のネタバレ

☑「消えた初恋」1巻を読んだ感想

【↓消えた初恋試し読みはコチラ↓】
\毎日最大50%還元

「消えた初恋」で検索してください。
まんが王国では割引クーポン(10~50%オフ1日2回もらえます。

「消えた初恋」関連記事
全話まとめ 次巻ネタバレ

『消えた初恋』を無料で読む方法

結論
コミック.jpの無料トライアルを利用すれば、「消えた初恋」を2冊無料で読める。


コミック.jpは30日の無料お試し期間があり、初回登録時に675円分の無料ポイントがもらえます。

2021年9月現在倍の1,350ポイントもらえ、そのポイントで「消えた初恋」(1冊459円)を2冊無料で読むことが出来ます。

もちろん最新刊も配信されています。


無料期間中に解約しても費用は一切発生しません。

↓「消えた初恋」を2冊無料で読む↓

『消えた初恋』第1巻のネタバレ

第1話

高校2年生の青木は片想い中の橋下に消しゴムを借りる。

 

その消しゴムに「イダくん♡」と書いてあることに青木は気付く。

 

井田とは青木の前の席に座っている硬派な男子学生であった。

 

落ち込む青木だが、その消しゴムを当の井田に見られてしまう。

 

青木は橋下の恋心をバラさないように、その消しゴムは自分のものだと言う。

 

青木が自分のことを好きだと勘違いしてしまった井田。

 

その後、橋下は青木が消しゴムの文字を見たことと青木も誰かに片想いをしていることを知り、お互い頑張ろうと笑う。

 

放課後、青木は井田を呼び出し消しゴムの誤解を解こうとする。

 

そこで青木は井田の誠実さに触れ、橋下は井田のこういうところが好きなのだなと思った。

 

結局井田の誤解は解けないまま、青木の恋の物語は続く。

 

第2話

失恋して落ち込んでいる様子の青木を、井田はほっておけないと言う。

 

橋下への恋心を語る青木だが、井田はそれが自分への気持ちだと勘違いをしている。

 

井田はそんな青木に友達から始めようと提案する。

 

ちゃんと考えてから返事をするという真剣な井田の眼差しに青木は戸惑う。

 

居残り掃除をしている青木とそれに付き合う親友のあっくん。

 

そこへ橋下と井田がやってきた。

 

橋下は青木と話がしたいと言うので、あっくんは先に帰ることに。

 

井田はあっくんを追いかけると、青木のことを知りたいと話をする。

 

一方橋下は青木とたくさん話をして気分が晴れたよう。

 

そろそろ帰ろうと橋下が言うので青木も立ち上がると、諦めきれない想いを胸に青木は橋本を呼び止めた。

第3話

橋下に告白をしようと呼び止めた青木であったが、結局気持ちを伝えることはできなかった。

 

そんな中、文化祭の出し物で青木のクラスはシンデレラの劇をすることに決定する。

 

橋下と青木と井田とあっくんは大道具を担当することに。

 

背景の絵を描き終えた頃、青木がバケツを倒してしまい皆で描いた絵が台無しに。

 

青木を責めることもなく皆でやり直そうと冷静に対応する井田。

 

井田に気にすんなと言って頭をぽんとされた青木はときめいてしまう。

 

無事に描き終えた後、家が同じ方面の橋下とあっくん、そして青木と井田に別れて帰ることに。

 

井田は、青木と橋本は抜けているけれど一生懸命なところが似ていると言う。

 

自分なんかと卑下する青木に井田は、お前は優しいよと言ってまっすぐ見つめる。

 

不覚にも涙が浮かんだところを井田に見られてしまった青木は、顔を真っ赤にして走り去った。

 

第4話

文化祭当日、シンデレラの主役の2人が病欠で急遽代役を決めることに。

 

王子役が井田に決まり、シンデレラ役には橋下が推薦される。

 

人前は緊張するからと言って戸惑う橋下を見た青木は自分がやると立候補する。

 

本番前、王子の衣装に身を包んだ井田に、青木は思わず顔を赤らめてしまう。

 

劇は順調に進んだが、終盤でシンデレラ役の青木は足をくじいて転倒しそうになる。

 

そんな青木を井田は抱きとめ、お客さんが大盛り上がりのうちに劇は幕を閉じた。

 

劇のあと衣装を着たまま皆で写真を撮った。

 

青木と井田とあっくんと、顔を赤らめる橋下が映った写真を青木は眺める。

 

片想い相手である橋下に幸せになって欲しくて、橋下と井田がうまくいくことを願っていた青木。

 

ところが今は井田とお似合いの橋下に嫉妬をしている自分に青木は気が付いた。

第5話

文化祭が終わり、あちらこちらで恋が始まっていると話すあっくん。

 

打ち上げのファミレスで、クラスメイトから青木は井田に本当に恋してしまったのではとからかわれる青木。

 

惚れてないと叫んで空気を悪くしてしまった青木に、冗談だと友人達は笑う。

 

でも本当だったらウケるよなというクラスメイトの言葉に井田は、うけないよと答えた。

 

打ち上げの帰り道、様子のおかしい青木のあとを橋下が追いかけてきた。

 

青木は橋下に、自分もあいつのことを好きになってしまったから橋下のことを応援できなくなってしまったと言って頭を下げる。

 

驚く橋下だが、これからはライバルだねと言って青木を受け入れる。

 

そして橋下は相多くんかっこいいもんねとつぶやく。

 

耳を疑う青木だが、橋下の好きな人は井田ではなく相多、つまりあっくんだったのである。

(1巻終り)

次巻のネタバレへ⇒

【↓無料試し読みはこちら↓】

消えた初恋(1)

⇒「消えた初恋」を無料で試し読み
まんが王国にジャンプしますので「消えた初恋」で検索してください(*^^*)

漫画『消えた初恋』1巻の感想とまとめ

自分の大好きな橋下さんが幸せになることを願って、橋下さんが井田くんと距離を縮められるよう気を遣う青木くん、とっても素敵な男子高校生ですね。

 

ところがそんな青木くんの気遣いもむなしく、橋下さんが本当に好きだったのは井田くんではなくあっくん!?

 

それを知ってから読み返してみると、また新たな発見があって面白かったです。

 

誤解が誤解を呼んで、大変なことになってしまいましたね!

 

ところが青木くんの井田くんへの想いはもう誤解ではない様子。

 

走り出してしまった青木くんの恋心。

 

2巻が楽しみです。

 

この記事を書いている人 - WRITER -
マンガ読み続けて30年、マンガ好きのKです。 マンガを安く読みたい、VODはどこがいい?といった要望や疑問に、今までのVOD・電子書籍利用体験を基にお答えしていきます。

Copyright© マンガログ , 2021 All Rights Reserved.