オススメ漫画の紹介、ネタバレ感想、無料情報を中心にお届け!

20代~30代で会社辞めたい独身、ちょっと来い。勇気をやる。

アバター
WRITER
 
チェンジ
この記事を書いている人 - WRITER -
アバター
マンガ読み続けて30年、リバもとです。 少女、少年、女性、青年漫画とジャンル問わずに読み続けています。 新旧問わず、グッとくる作品を紹介していきます(`・ω・´)

adb

タイトルが上から目線ですみません(^-^;

リバもとと申します。

会社辞めたいけど、30代だし、給料もそこそこあるしな、けど満たされない…そんなもやもやを抱えているあなたへ届けたい言葉があります。

私は34歳で、新卒入社から約12年勤めた会社を辞めました。ちなみに独身です。

上司も尊敬できるし、営業成績、人間関係も悪くなかったのですが、30歳を過ぎたころから心のどこかがくすぶっていて、燃焼不良状態でした。

色々悩んだ末、2018年いっぱいで退職しましたが、ホントに退職して良かったなと思います

 

退職の理由

・違和感に耐えられなくなった。自分に嘘をつきたくなかった。

卒業してからずーっと会社で働いてきたわけですが、その間拭えない違和感がありました。

ただその違和感がごまかしきれなくなったんですね。

「これが世間の普通なんだ」

「皆我慢して働いてるんだから自分も我慢しないと」

そういって今の状況に適応するよう自分に言い聞かせていました。

ただそれが苦しくなり、自分の心の声に従った結果、退職という結論が出ました。

 

・他人のルールに縛られたくなかった。

他人のルールに縛られていると、中々自分の時間を持てません。

学生時代から既存のルールに反抗したり、自分の好きなようにやっていきたいという思いがありました。

お金はあとでいくらでも稼ぐことが可能ですが、時間は決して戻ってきません!

自分の時間は自分のやりたいことに使う!そう決断しました。

 

・会社での将来に納得できなかった。

今まで目の前の仕事に集中してきましたが、ふと見ると、会社の先輩や上司が、将来の自分の姿に近いということを気付かされました。

「自分は将来彼らのようになることで満足できるのか?」

決して彼らをけなしてるわけではありません。

なりたい自分に近い人がいない。

そして会社に勤め続けて出世したとしても、それは自分が望む自分ではありませんでした。

「なりたい自分になろう」そう心に誓いました。

 

会社を辞める前に心掛けること

自分と対話すること

入社するとき自分が何をしたいか明確に決めている人って少ないと思います。

20代の時はわからなかったことが30代になってわかることもあります。

自分と対話するときは自分がやりたいことを書き出すことをおススメします。

高尚なこと、ゲスイことなんでも構いません!

まずはやりたいことを50個書き出してみましょう!

考え続けるのは頭の中でぐるぐる回ってしまうので結論が出ませんので注意してください。

書き出せば思考がまとまります!

 

少し貯金をつくっておく。

転職する人には不要ですが、しばらく働かない、もしくは自営で収入得るまで時間がかかるという場合は、半年から一年は凌げるお金を用意することをおススメします。

その際に当然社会保険も含め、必要な費用を算出しましょう。

僕の場合アパートで一人暮らしですが年間220万円あればなんとか暮らせる計算です。

 

覚悟を決めること、そして何とかなると楽観的になること

当然ですが、無収入は精神的にしんどいです。

しかしやりたくないことに時間を浪費するより、自分のやりたいことに時間を使うのが一番大事なのではないでしょうか?

辞めて自営するなら、当分の間は無収入でも構わないと覚悟を決めること。

そしてどうにもならなくなった時は、また就職すればいいと楽観的に考えることです。

それで何とか生きていけます。

 

まとめ:悩んでいるならまず行動しよう!

いろいろとうじうじ悩んでも現実は変わりません!

現実を変えれるのは行動だけです!

収入も生きていくうえで大切ですが、一番大事なのは、決して取り戻せない時間、そしてその時間であなたが何をしたいか。

「安定」生きる上で大切な言葉ですが、僕はこれを「安く定まる」と読んでいます。

自分は安く定まりたくない、ならば挑戦するしかない。

一か所にとどまってしまうと、物はそのまま腐っていきます。変化が無いからです。

腐らずにいるには変化していくしかないのです。

そして変化は誰も与えてくれません。

あなた自身が様々な人、物から刺激を受け取り、自分を変化させていくしかないのです。

「無職だと世間体が…」

こんな風に考えている人もいると思います。

世間体を満たすのがあなたの人生の一番大事なことならそのまま世間体を満たすためにやりたくないことを続けてください。

ただそうでなく、自分のやりたいことをしたいなら、心の声に従いましょう。

僕の場合会社辞めると言い出すまでは不安ありましたけど、辞めてみてからは行動してるため将来に対して不安はありません。目標を達成すると心に決めていますので。

成功するか失敗するかはやってみなければわかりません。

全てはあなた次第です!

 

あなたに贈る名言たち

自分らしく生きるための名言をあなたに贈りたいと思います。

覚悟とは、犠牲の精神ではない!覚悟とは…暗闇の荒野に、進むべき道を切り開くことだッ!(ジョジョの奇妙な冒険/荒木飛呂彦)

 

逆境はそれまで開いたことのない魂の目を開いてくれる。(モーリス・メーテルリンク/童話作家)

 

自分が「何々である」とか「何々ができる・できない」ということよりも、「こうありたい、こうしたい」ということの方を中心に置く。(岡本太郎/画家)

 

物事を考える人は大勢いるが、行動を起こすのはたった一人だ。(シャルル・ド・ゴール/仏の政治家)

 

人生の時間は限られている。他人の人生を生きてはいけない。そして一番大事なのは、自分の心に素直に従う勇気を持つことです。(スティーブ・ジョブズ/米の実業家)

 

まずは何事もやってみましょう!成功するにせよ失敗するにせよ経験は増えます!

恐れずに飛び込みましょう!

 

この記事を書いている人 - WRITER -
アバター
マンガ読み続けて30年、リバもとです。 少女、少年、女性、青年漫画とジャンル問わずに読み続けています。 新旧問わず、グッとくる作品を紹介していきます(`・ω・´)

Comment

  1. 自分もサラリーマンを辞めて、ブログで飯が食えるプロブロガー目指します、押忍!!

- Comments -

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

Copyright© リバログ-ribalog- , 2019 All Rights Reserved.