オススメ漫画の紹介、ネタバレ感想、無料情報を中心にお届け!

胸が熱くなる!漫画「天」赤木しげる(アカギ)の人生の名言

アバター
WRITER
 
天~天和通りの快男児~
この記事を書いている人 - WRITER -
アバター
マンガ読み続けて30年、リバもとです。 少女、少年、女性、青年漫画とジャンル問わずに読み続けています。 新旧問わず、グッとくる作品を紹介していきます(`・ω・´)

こんにちは、雨の為今日はどこにも出ず家でブログ更新です!

今回は福本伸行作「天~天和通りの快男児」より赤木しげるの名言を紹介させていただきます。

無料試し読みはこちらから

アカギの名言

”気持ち悪いじゃないか…正しい人間…正しい人生なんて…!

ありはしないんだって…そんなもの元々…!”

 

”成功を目指すな…と言ってるんじゃない…!

その成否に囚われ…思い煩い…止まってしまうこと…熱を失ってしまうこと…

これがまずい…!”

 

”恐れるなっ…!繰り返す…失敗を恐れるなっ…!”

(以上、福本伸行「天~天和通りの快男児~18巻より抜粋)

天~天和通りの快男児~あらすじ

軽ーくこのマンガの説明をしますと、福本先生のこれまでのジャンルに漏れずギャンブルマンガです。

カイジ等と違って、麻雀一本です。

全18巻で1~15までは関東と関西での代打ちの勢力を決める麻雀東西決戦、16~18巻は赤木しげるの葬式・通夜となるのですが、この16~18巻がとてつもなく深い!

僕は親しくなった人にはこの3冊だけ読んでみてと貸しますが、皆声をそろえて感動したと言ってくれます。

赤木しげるはアルツハイマーになり、意識がしっかりしているうちに死にたいと考え、自分の生前葬と通夜を行い、それを終えた後自らの人生を終わらせようとします。

皆アカギに思いとどまるよう説得をしますが、そのなかで語られるアカギの死生観、人生観はとても心を熱くさせます。

上にあげた名言は東西決戦以降、人生にくすぶっているひろゆきに対しての言葉です。

解説

”気持ち悪いじゃないか…正しい人間…正しい人生なんて…!ありはしないんだって…そんなもの元々…!”

僕たちはたいてい「世間の~」「まともな~」「それなりの~」といったいわゆる”世間体”にはまる考え方をしていまいがちです。

そしていったんそれに縛られると、中々抜け出すことが出来なくなります。

ただそんな”世間”は幻、集団催眠であるとアカギはひろゆきに説きます。

そしてそんなものとは勝負する必要なく、いわゆる”まとも”から放たれた人生に漕ぎだすよう言葉をかけます。

 

”成功を目指すな…と言ってるんじゃない…!その成否に囚われ…思い煩い…止まってしまうこと…熱を失ってしまうこと…これがまずい…!”

上手くいくだろうか…失敗したらどうしよう…とまだ出ていない結果ばかり考えると動きが止まってしまいます。

人生で一番重要なのは、ただやること。

世間的な成功は飾りに過ぎない。行動することが人生の実であると人生の真理を説いています。

 

”恐れるなっ…!繰り返す…失敗を恐れるなっ…!”

そして最後にかけた言葉がこれです。

失敗は誰でも嫌ですよね、ただそれを怖がっては成功にもたどり着けません。

僕たちも最初から歩けたわけではないですし、読み書きできたわけではありません。

何とか歩こうと努力し、読み書きも訓練の結果習得できたものです。

今世の中で活躍している人もそうです。

華々し評価の陰にはすさまじい努力と失敗がある。

サッカー界のスーパースターのクリスティアーノ・ロナウドだって最初からスーパースターだったわけではありません。最初はマデイラ島のサッカー少年だったのですから。

人間は小さい頃は失敗することを全然気にしないのに、大人になると失敗して傷つくのを恐れます。

なので子供は物事の吸収・成長が速いのに対し、大人は遅いといえます。

子供と大人の違いは、失敗への恐怖心の大きさ。

それが人間の成長を止める原因です。

やはり恐怖心を乗り越え行動しないと成長はない。

アカギは人生の一番の敵は「恐れる心」であると説いています。

そして挑戦して失敗しても分析して次の糧にすればいいんです!

失敗しても一歩成功に近づいたと前向きにとらえましょう。

名言から学んだ生き方

あなたにはこんな心当たりありませんか?

自分ではやりたいことがあるのに、「世間がこうだから…、普通はこうだから…」と”世間”、”まとも”を理由にして”変わった”道を歩き出さなかったことはありませんか?

僕はありました。大学行くときも行く目的は見当たらなかったのに「親も行けと言うし、それなりの知名度ある大学(慶応義塾大学)だし、行っとくか。」

大学を出るときも就職なんかしたくないと思いながら、「皆するからとりあえずしとくか…」

そして就職してからも「これが普通の暮らしなんだから我慢しなきゃ」と自分をごまかしていました。

ただ自分の本当の想いを無視して生きていくと、本当に人生の最後に後悔します。

やりたいことをしていない、やりたくないことを続けている…

その居心地の悪さをごまかすために、酒やギャンブルといった快楽に走ったりして、人間は苦しみます。

世間に蔓延する価値観を振り払い、失敗を恐れず、

やりたいことのために立ち止まることなく行動する。

このマンガはそんな人生観を教えてくれます。

僕はその教え通りに現在行動しています。

少しの不安ありますが、自分に対するワクワクの方が大きいです(^^)

そして自分の思いのまま会社を辞めて思ったのは、

 

普通とは、世間の普通ではなく、

自分の普通であればいいということ。

 

今日は「天~天和通りの快男児~」より赤木しげるの名言を紹介させていただきました。

麻雀に興味ある人は全巻読むことおすすめしますが、

麻雀はちょっとわからないという人は16~18巻、

もしくは18巻だけでも読んでみてください!

人生が変わるきっかけになるかもしれません!

無料試し読みはこちらから

この記事を書いている人 - WRITER -
アバター
マンガ読み続けて30年、リバもとです。 少女、少年、女性、青年漫画とジャンル問わずに読み続けています。 新旧問わず、グッとくる作品を紹介していきます(`・ω・´)

Comment

  1. アカギ読んでみたいと思います!!

- Comments -

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

Copyright© リバログ-ribalog- , 2019 All Rights Reserved.