マンガログ公式LINEで漫画のお得な情報を配信中

電子書籍サイトのお得情報、漫画のネタバレ情報をお届け

今ならなんと100冊まで半額になるよ!

今ならなんと100冊まで半額になるよ!

「人妻の唇は缶チューハイの味がして」1巻のネタバレ|叔母さんの唇に…

 
この記事を書いている人 - WRITER -
マンガ読み続けて30年、マンガ好きのKです。 マンガを安く読みたい、VODはどこがいい?といった要望や疑問に、今までのVOD・電子書籍利用体験を基にお答えしていきます。

『唇だけでは物足りないー』

人妻の唇は缶チューハイの味がして 連載版(1)

この記事では、これまで3万冊以上の漫画を読破している筆者が、大人気の漫画「人妻の唇は缶チューハイの味がして」の詳しいネタバレをお届けします。

【↓無料試し読みはこちら↓】
⇒「人妻の唇は缶チューハイの味がして」を無料で試し読み
BookLiveの作品ページへジャンプします(*^^*)
【この記事でわかること】
☑「人妻の唇は缶チューハイの味がして」1巻のネタバレ

☑「人妻の唇は缶チューハイの味がして」を読んでみた感想

☑Hなマンガを無料で読む方法

「人妻の唇は缶チューハイの味がして」関連記事
全話まとめ 次話のネタバレ

『人妻の唇は缶チューハイの味がして』第1巻のネタバレ

宅飲みにハマるツヨシ

ツヨシ(22才)は一浪の大学3年生で,世界中を覆ったコロナウイルス騒動で時間に余裕が出来てしまった事もあり、とても自堕落な生活を送っていた。

 

ある日、夕方まで何もせず過ごしたツヨシはコンビニに買い物に行くことにした。

 

世間が恐る恐るでも動き出しているのに、自分だけ取り残された焦りと鬱々とした想いから何も手につかなかったツヨシ。

 

そんな自分を変え、前向きになるためにとツヨシが手に取ったのはストロング系酎ハイだった。

 

外出自粛期間中気晴らしにストロング系酎ハイを飲み、それ以来ツヨシは自宅飲みにハマっていた。

 

忘れずにツマミも購入し、帰路についた。

 叔母、結登場

ツヨシがアパートまで帰ってくると巨乳の女性が1人自室の前にいた。

 

勧誘かと思っていたツヨシだが、女性はツヨシの血のつながりのない叔母の郡山結(3X才)だった。

 

ツヨシは結をすぐに帰らせようとドアを閉めるが結はドアに足を挟み無理やりこじ開け、見せられないような部屋なのかとニヤリと笑う。

 

部屋に入ってきた結は、早速部屋の片づけを始めるのだった。

 

ツヨシは真面目で気が強く男勝りな性格の結が苦手だが、理由は他にもあった。

 

セクハラ発言

結は自粛中で飲み会もなく、叔父がお酒を飲まないことから家でも我慢を強いられていた。

 

そんな中で、洗い物をしていた自分の後ろで飲むツヨシに腹を立て、結はツヨシの酎ハイを奪い取って勢いよく飲んだ。

 

ツヨシはストロング酎ハイを一気に飲む結を心配するも、結はお酒に強いから平気と言う。

 

お酒を飲んだ途端ニヤリと笑い、ツヨシにセクハラ発言を連発してくる結。

 

ツヨシは結の酔った時のセクハラ発言が苦手だったのだ。

 

かつて結にセクハラまがいにからかわれたことを思い出し、その時のことがトラウマとなり、自分に恋人ができないのではとツヨシは自身を省みる。

 

ストロング系酎ハイについて語る2人

酔った暑さからかシャツのボタンを外す結。

 

ツヨシは慌てて目をそらし、誤魔化すように叔父への連絡を結に促した。

 

結は遅くまで叔父がテレワークをしているから自分を心配することはないと悲しげな表情を浮かべ答えた。

 

話題をストロング酎ハイへと結が変え、商品が出始めた頃の話やメーカーによる味の違いについて2人の話は盛り上がった。

 

味の違いについて試してみたくなった結はツヨシが飲んでいる缶酎ハイを貰い、口を付けて飲んでいく。

 

ツヨシは結との間接キスになったことで顔を赤くしてうつむくのだった。

 

味の違いが分かった結は更に飲み比べがしたくなった。

 

四つん這いの姿勢で顔を近づけ、ツヨシにストロング系酎ハイのお使いを頼む結。

 

結の胸がツヨシの股間に当たり、ツヨシは少し興奮してしまう。

 

ツヨシはお互い酔っぱらって間違いが起きてはいけないからとお使いを断るが、結は鞄から買い物用にと自身の財布を出し、ツヨシとの間で何も起きるはずがないと言って、ツヨシに酎ハイを買いに行かせるのであった。

 

魔が差すツヨシ

ツヨシはコンビニに入り、酎ハイやおつまみを買い物かごに入れていく。

 

ちらりとコンドームに目を向けるツヨシ。

  

今のままさらに飲むとセックスでもできるのではないかとツヨシは考える。

  

結が叔母であり、人妻なのだと分かりつつも思わず唾を飲んでしまうツヨシ。

(1巻終り)

次話のネタバレへ⇒

【↓無料試し読みはこちら↓】

人妻の唇は缶チューハイの味がして 連載版(1)

⇒「人妻の唇は缶チューハイの味がして」を無料で試し読み
BookLiveの作品ページへジャンプします(*^^*)

Hなマンガを無料で読む方法

無料で読む方法
コミック.jp、ひかりTVブックの無料期間を利用する。

 

無料期間 初回にもらえるポイント 備考
コミック.jp 30日間 675円分⇒1350円分 2021年8月現在、倍の1350ポイントもらえる。
ひかりTVブック 申し込みした月のみ 1170円分 990円コースに登録。

 

 

詳しく説明していきます。

【コミック.jp】で無料で読む

コミック.jpは30日の無料お試し期間があり、初回登録時に675円分の無料ポイントがもらえます。

2021年8月現在倍の1,350ポイントもらえ、そのポイントでHなマンガを1350円分無料で読むことが出来ます。

チンジャオ娘先生の過去の作品も読むことが出来、オススメは「会社の行き遅れBBA孕ませた」、「とある大家族のオカズ事情」です(*^^*)

チンジャオ娘先生作品


無料期間中に解約しても費用は一切発生しません。

↓Hな漫画を無料で読む↓

【ひかりTVブック】で無料で読む

ひかりTVブックで無料

ひかりTVブックの990円コース初回登録で、初月の会員費が無料かつ1170円分のポイントがもらえます。

そのポイントを利用すれば、チンジャオ娘先生の過去の作品を1170円分無料で読むことが出来ます。

無料期間中に解約しても費用は一切発生しません。

↓Hな漫画を無料で読む↓

漫画『人妻の唇は缶チューハイの味がして』第1巻のネタバレと感想まとめ

結が真面目な性格の一方で、酔うとセクハラ発言を連発するというギャップがとても面白かったです。

  

結のセクハラ発言にツヨシは幼少期から困らされてきたツヨシですが、彼女が出来ない理由を結のセクハラ発言のせいだとするのは行き過ぎなように思いました。

  

ただ、結の言動でツヨシが結に苦手意識を持っていることは事実なので、言葉を発するときには相手の気持ちをよく考えた方が良いのかなと感じられました。

 

【↓無料試し読みはこちら↓】

人妻の唇は缶チューハイの味がして 連載版(1)

⇒「人妻の唇は缶チューハイの味がして」を無料で試し読み
BookLiveの作品ページへジャンプします(*^^*)

この記事を書いている人 - WRITER -
マンガ読み続けて30年、マンガ好きのKです。 マンガを安く読みたい、VODはどこがいい?といった要望や疑問に、今までのVOD・電子書籍利用体験を基にお答えしていきます。

Copyright© マンガログ , 2021 All Rights Reserved.