オススメ漫画の紹介、ネタバレ感想、無料情報を中心にお届け!

ゴミ屋敷とトイプードルと私 3話♯サヤの港区会デビュー② あらすじ・ネタバレ感想・無料で読む方法

アバター
WRITER
 
この記事を書いている人 - WRITER -
アバター
マンガ読み続けて30年、リバもとです。 少女、少年、女性、青年漫画とジャンル問わずに読み続けています。 新旧問わず、グッとくる作品を紹介していきます(`・ω・´)

リバログ-ribalog-にご訪問ありがとうございます。

このブログでは漫画を30,000冊以上読破している漫画コンシェルジュ・リバもとが、

オススメの漫画、今から人気に火が付きそうな漫画を紹介しています。

 

 

本日は池田ユキオ作

 

「ゴミ屋敷とトイプードルと私 第3巻 港区会デビュー②」

 

のあらすじ・感想をネタバレ交えレビューしていきます。

この記事はこんな方に向けて書いています

  • ゴミ屋敷とトイプードルと私はどんなマンガ??
  • 第3話のあらすじが知りたい。
  • 第3話の見どころを知りたい。
  • 「ゴミ屋敷とトイプードルと私」を無料で読める情報が知りたい。

 

まずは試し読みしたいという方は

↓↓↓こちらからどうぞ↓↓↓

⇒「ゴミ屋敷とトイプードルと私」3巻を試し読み

遷移先(まんが王国)で「ゴミ屋敷」で検索してください(*^^*)

第3話は1冊60円と大変安くお買い得です!

 

「ゴミ屋敷とトイプードルと私」第3話#港区会デビュー② レビュー

3話あらすじ

「西村君、君は新たな営業部の星だ!」

 

大手商品会社の新商品の広告の契約を取ってきたサヤをほめちぎる部長。

 

「そんなそんな~」

 

謙遜しながらもまんざらではない表情のサヤ。

この前の失態を帳消しにするほどの実績を作る。

それは自分の代わりに注目され始めた派遣社員の中山泉を見返すためでもあった。

中山にそれとなく目をやるが、彼女は悔しがる様子も見せず、

笑顔でサヤに拍手を送っていた。

 

『ちっ、悔しがってない。

まぁいいわ、ハケンなんか眼中にないし。』

 

と中山のことはもう気にせず、

自分のキャリアとプライベートを充実させるため、今日もパーティに出かける。

そこで知り合った社長と今日もカラダを重ねる。

 

「仕事熱心だね~

ウチも君みたいな社員がいたらいいのにねぇ。」

 

そう言いながらサヤを抱く社長。

そう、サヤはカラダを使って広告の契約を取っていたのだ。

 

『こんなことキャリアのためならなんでもないわ』

 

足を運んで営業する先輩たちをバカにした目で見るようになり、

カラダを使ってどんどん契約を取ってくるサヤ。

 

「今月の営業成績ナンバーワンだよ!

西村君、素晴らしい!」

 

上司にも褒められ、すっかりサヤは有頂天。

 

『あーいい気持ち!』

 

憧れのSNSの女王、misakiにももうすぐ追いつくと思うサヤ。

しかし、ある時婚約者の徳井が派遣社員の中山泉と仲良く談笑してるのを見かける。

 

『なんでこうくん(徳井)とハケンが??

ハケンのくせに厚かましいんだよ!

許さない…。

ハケンなんかに絶対こうくんはあげない…!』

 

泉に対する対抗心がサヤに火をつけた…。

(あらすじの続きは分冊版第3巻で読めます!)

 

↓↓↓3話の無料試し読みはこちらからどうぞ↓↓↓

⇒「ゴミ屋敷とトイプードルと私」3話を試し読み

遷移先(まんが王国)で「ゴミ屋敷」で検索してみてください(*^^*)

この話は分冊版の3巻に当たります(^^♪

 

3話みどころネタバレ感想

3話見どころ:サヤの手料理と得意の怒り

ハケンの中山に婚約者を取られまいとしたサヤは、婚約者の久々に手料理を振舞います。

しかしその手料理は出来合いの物を鍋に入れ、温めただけの物でした。

そして食べる前に写真を撮り、SNSにアップするサヤ。

婚約者の徳井は前々から手料理でないことに気付いていましたが、

自分に喜んで欲しいがための可愛いウソと思い、見逃していました。

しかし、自分のためでなく、SNSでキラキラするための料理に我慢できず

遂に別れを切り出します!

 

・3巻感想

いやーやっと転落の予兆が出始めました!

婚約までした自慢の恋人との別れ!

この場面がこの巻の最大の山場なんですが、

最後にもっと衝撃的なことが起こります( *´艸`)

 

料理に関してサヤみたいなことする女性、たまにいますよね。

 

「手料理作って待ってるね♡」

 

とか言うけど、実際行ってみたら手料理は米だけで、

他は全部惣菜買って来て盛りつけただけ(笑)

 

そんなことがリバもとにもありました。

僕はそのことには突っ込みませんでしたけどね(笑)

 

ただ嘘なんかつかず、正直に料理は苦手と言って欲しかったですね。

なので料理で嘘をつかれた婚約者・徳井の虚しさと怒り、分かります。

 

「ゴミ屋敷とトイプードルと私」第3話 まとめ

3話の総評・まとめ

順風満帆に見えたサヤの営業部での生活!

そこにほころびが徐々に出てきました。

SNSにこだわるあまり、他の大事なものがおろそかになるが、それに気づかないサヤ。

見栄だけにこだわった女の末路は…!?

 

しかしハケンの中山が可愛すぎる…。

清楚な女性ってやっぱりいいですよね(*´▽`*)

けど同性からは「あざとい」とか言われるのでかわいそう…。

ただリバもとは、サヤより中山さんを応援します( ー`дー´)キリッ

 

サヤが一気に凋落するであろう第4巻が楽しみです!

ちなみに「ゴミ屋敷とトイプードルと私」分冊版は1巻あたり60円~120円で読めます!

 

「ゴミ屋敷とトイプードルと私」を無料で読むには?

現在刊行されている14巻全てを無料で読むことは出来ませんが、

港区会デビュー編(2~8巻)ならば全て無料で読むことが出来ます!

詳しくは下記の記事にて↓↓↓

ゴミ屋敷とトイプードルと私 港区会デビューを全巻無料で読む方法

 

あなたに良き読書ライフを☆

この記事を書いている人 - WRITER -
アバター
マンガ読み続けて30年、リバもとです。 少女、少年、女性、青年漫画とジャンル問わずに読み続けています。 新旧問わず、グッとくる作品を紹介していきます(`・ω・´)

- Comments -

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

Copyright© リバログ-ribalog- , 2019 All Rights Reserved.