電子書籍・VODサイト比較、漫画の無料・最安情報

ファインダーシリーズ8巻「ファインダーの密約」を無料で読む方法とネタバレ感想紹介

 
ファインダーの密約
この記事を書いている人 - WRITER -
アバター
マンガ読み続けて30年、マンガ好きのKです。 マンガを安く読みたい、VODはどこがいい?といった要望や疑問に、今までのVOD・電子書籍利用体験を基にお答えしていきます。

本日はやまねあやの先生が送る大人気作

 

「ファインダーの密約」

ファインダーの密約 無料

8巻をほぼ無料で読む方法を紹介し

あらすじ・感想をネタバレ交えレビューしていきます。

 

【前巻のおさらい】

麻見と秋仁の関係を知る黒田という人物からあるスクープのことを尋ねられ、それを調べていくうちにまた厄介ないざこざへと巻き込まれていってしまう秋仁。

 

麻見を失いたくないと思いながらも麻見の役に少しでも立ちたいと考える秋仁は、自分が怪我をすることも傷つくこともお構いなしに行動していくが…。

 

【↓先に試し読みしたい方はコチラ↓】

⇒【無料試し読み】ファインダーの密約 

(ebookjapanの作品ページへ)

 

「ファインダーの密約」をほぼ無料で読む方法

「ファインダーの密約」をほぼ無料で読むには

 

VODサイトのU-NEXTを使います。

U-NEXT画像

U-NEXTは日本最大級の動画配信サイトで、電子書籍も配信しており、見放題の映画・アニメが90,000本もあります!

 

U-NEXTに初めて申し込みの方には

31日間の無料お試し期間があり、

申し込み時に600円分のポイントが付与されます。

 

 

そのポイントを使えば、

「ファインダーの密約」(税込680円)を

 

ほぼ無料(=80円)で読むことが出来ます。

※無料トライアルの31日以内に解約すれば料金は一切かかりません(*^^*)

↓↓オトクに読むなら↓↓

登録・解約共に1~2分ほどで済みますよ(*^^*)

 

「ファインダーの密約」レビュー(あらすじ・みどころ解説)

ざっくりネタバレ

自分のスクープがきっかけで姿を消してしまったタレント・青木の調査をするために高級売春クラブに潜入する秋仁だったが、そこで黒田に出会う。

 

秋仁の邪魔はしないという約束の元に同行する黒田。

 

秋仁は早速、タレント・桃原から頼まれていた桃原の友人でもある青木を探すことにする。

 

青木らしき人物を発見し、接触してみると、やはり探していた青木のようで、詳しく話を聞くため青木に流されながら奥の個室へと移動する。

 

青木となぜ姿を消したのか。

 

クラブ「ドラセナ」のマネージャーと何か揉め事があったのではないか。

 

そんな話をしているうちに秋仁は、青木から渡された飲み物を薬が仕込まれているとも知らずに飲んでしまう。

 

意識を無くした秋仁をそのままに青木は急いで女子トイレへと駆け込む。

 

その様子を見ていた黒田は、血相を変えて女子トイレに逃げ込む青木の後を追いかけ、女子トイレへと入り込む。

 

そこでいろいろと話を聞くと須藤が秋仁のことを連れて行ったことが明らかになる。

 

麻見が動けば大ごとになると考えた黒田は、麻見が動き出す前に手を打とうと策を講じたのだった。

 

秋仁は目を覚まし、自分が体を縛られ、どこかの倉庫に監禁されていることに気付く。

 

そこには須藤の姿もあり、須藤はだいぶ興奮しているようだった。

 

秋仁は、なぜこんなことをするのか須藤に問う。

 

すると、須藤は麻見のことがずっと欲しくて、麻見の特別になりたくて仕方がなかったのだという。

 

しかし、秋仁が現れたことでそれが叶わなくなってしまい、手に入らないと分かったため、それならば飛龍と同じようにいっそのこと、敵として刃を向けてしまえば麻見の心を独占することが出来る。

 

そう考えたという須藤の話を聞いて、おかしいと思った秋仁は須藤に歯向かい、噛みつくが、その行為がかえって須藤を煽ってしまい、激情した須藤は秋仁を殺そうとする。

 

それでも抵抗する秋仁に須藤は麻見を重ねて犯そうとする。

 

犯される直前に須藤の取引相手が訪れ、危機を逃れる秋仁。

 

取引に気を取られていた須藤は、倉庫周辺を黒田に包囲されていることにも気づかず、東京地検特捜部と黒田に捕まってしまう。

 

秋仁は黒田と特捜部に無事、救出されるが、須藤と黒田は物陰に隠れていた須藤の取引相手に銃撃されてしまう。

 

取引相手が秋仁を狙おうとしたその時だった。

 

単独で乗り込んでいた麻見が間一髪のところで発砲を阻止したのだ。

 

麻見の援助もあり、秋仁が撃たれることも死人が出ることも無かったが取引相手には逃げられてしまう。

 

家に帰り、2人で寝ていると、秋仁は麻見が須藤に殺される夢を見て飛び起きる。

 

嫌な夢を見た秋仁は、気分転換に飲み物を飲みにキッチンへと足を運ぶが、突然停電が起こる。

 

すると外から武装した集団が家の中へ押しかけ、銃撃戦へと発展してしまう。

 

一旦逃げることを提案する秋仁だったが麻見は先に行けと1人戦うことを決める。

 

このままでは麻見も無事ではいられないと考えた秋仁は、一緒に逃げようとせがむ。

 

しかし、麻見は一向に聞き入れようとせず1人で戦いを続ける。

 

麻見が呼んだヘリに乗り込めと指示されるも麻見のことが気になってしまい、なかなか乗れない秋仁。

 

麻見は助けに来た桐島に秋仁を連れて離脱するよう命じるが、銃撃戦は激しさを増す一方で桐島は麻見と共に残り応戦することを提案する。

 

桐島の信念に押された麻見は援護を頼み2人で武装集団と対峙する。

 

桐島の援護もあり間一髪のところで難を逃れた麻見は、秋仁と共にヘリに乗り、その場を離れるのだった。

 

【↓無料試し読みはコチラ↓】

⇒【無料試し読み】ファインダーの密約 

(ebookjapanの作品ページへ)

 

みどころ解説

鬼滅の刃18巻見どころ紹介

徐々に麻見に執着していく秋仁!

最初の頃は麻見に執着することはなく、あっさりとしていた秋仁だったが、飛龍や須藤のような麻見のことを欲する人間を見てきて少しずつ麻見は自分のモノだと意識しだすようになります。

 

だんだんと麻見に落ちていく秋仁から目が離せません!

 

麻見のために応戦しようとする秋仁!

今までは守られてばかりで、どちらかといえば強気なお姫様気質なところがあった秋仁ですが、8巻では殺されそうになりながらも麻見のことになると自分の体を張って須藤と戦ったり、武装集団と戦う麻見達に応戦しようとしたりします。

 

これまでは秋仁から積極的に麻見のために戦うことはあまりなく、どちらかというと自分の身を守ることに徹してきました。

 

ですので、麻見のために体を張って戦おうとする秋仁を見ると、少しずつ秋仁も麻見のことを大事に思って来ているのかなと感じます!

 

【↓無料試し読みはコチラ↓】

⇒【無料試し読み】ファインダーの密約 

(ebookjapanの作品ページへ)

「ファインダーの密約」まとめ

8巻まとめ・総評

8巻は秋仁の麻見への気持ちが大きく表れている内容でした。

 

今までは、秋仁自身が麻見へ執着しているような様子も自分から麻見を守るような行動もあまりすることはありませんでした。

 

しかし、8巻では一転して、麻見へ少しずつ執着し、麻見を守ろうとするなど一味違った秋仁が楽しめるので終始、ドキドキすること間違いなしです!

 

敵から無事逃げ出した麻見と秋仁ですが、これから2人はどういった行動に出るのか?

 

次の巻に期待です!

 

⇒【無料試し読み】ファインダーの密約 

(ebookjapanの作品ページへ)

 

最後まで読んでいただきありがとうございました(*^^*)

 

 

 

この記事を書いている人 - WRITER -
アバター
マンガ読み続けて30年、マンガ好きのKです。 マンガを安く読みたい、VODはどこがいい?といった要望や疑問に、今までのVOD・電子書籍利用体験を基にお答えしていきます。

- Comments -

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

Copyright© マンガログ , 2020 All Rights Reserved.