オススメ漫画の紹介、ネタバレ感想、無料情報を中心にお届け!

ファインダーシリーズ4巻「ファインダーの虜囚」を無料で読む方法とネタバレ感想紹介

チロ
WRITER
 
ファインダーの虜囚 無料 ネタバレ
この記事を書いている人 - WRITER -
チロ
BL好きのワンコ。 リバログのBL担当。 ヒットしたBL作品、これから来そうなBL作品を読みまくって皆さんに紹介します。

本日はやまねあやの先生が送る大人気作

 

「ファインダーの虜囚」

をほぼ無料で読む方法を紹介し

あらすじ・感想をネタバレ交えレビューしていきます。

 

【前巻のおさらい】

フリーカメラマン・高羽秋仁は香港マフィアの飛龍から、麻見隆一の手に渡ってしまったMOデータを返すよう要求される。

 

最初は抵抗していたが、友人を人質に取られていることを知り、友人を助けるために奮闘する。

 

しかし、秋仁は飛龍の仕掛けた罠に嵌ってしまい、飛龍に捕まり香港へと連れ去られてしまうのだった。

 

【↓先に試し読みしたい方はコチラ↓】

⇒【無料試し読み】ファインダーの虜囚    

(ebookjapanの作品ページへ)

 

「ファインダーの虜囚」4巻をほぼ無料で読む方法

「ファインダーの虜囚」4巻をほぼ無料で読むには

 

VODサイトのU-NEXTを使います。

U-NEXT画像

U-NEXTは日本最大級の動画配信サイトで、電子書籍も配信しており、見放題の映画・アニメが90,000本もあります!

 

U-NEXTに初めて申し込みの方には

31日間の無料お試し期間があり、

申し込み時に600円分のポイントが付与されます。

 

 

そのポイントを使えば、

「ファインダーの虜囚」4巻(税込660円)を

 

ほぼ無料(=60円)で読むことが出来ます。

※無料トライアルの31日以内に解約すれば料金は一切かかりません(*^^*)

↓↓4巻をオトクに読むなら↓↓

登録・解約共に1~2分ほどで済みますよ(*^^*)

 

「ファインダーの虜囚」4巻レビュー(あらすじ・みどころ解説)

4巻のざっくりネタバレ

飛龍に捕らえられ香港まで連れてこられた秋仁だったが、目を覚ますと檻の中に閉じ込められていた。

 

自分のせいで撃たれ、怪我をしてしまった麻見のことを思い責任を感じる秋仁。

 

早く日本に帰りたいと願うものの、逃げだせない上に陶という子どもの嫌がらせにより食料も最低限しか与えられず散々な目に遭っていた。

 

その頃、飛龍は日本で麻見と対峙した時のことを思い出し、麻見を目の前にして逆上し浅ましい行動をとってしまったことを悔いていた。

 

ふと秋仁を連れてきたことを思い出し、呼びつけるが秋仁はいつも通り強情な態度をとっていた。

 

その様子を見た飛龍は「自分の機嫌を損なえばどうなるのかそのカラダに教え込む」と、秋仁は飛龍が冗談ではなく本気で言っていることを悟り、少しずつ恐怖に支配されていく。

 

檻からは出されたものの足枷を付けられ薄暗い部屋に閉じ込められてしまった秋仁は逃げるチャンスをうかがうもそう簡単にはいかず狭い部屋で寝ているだけの日々を過ごしていた。

 

性処理のために飛龍に呼び出される秋仁だったが、逆らえるはずもなく、仕方なく飛龍のモノを咥える。

 

愛のない行為をすることに疑問を抱く秋仁だったが、飛龍にそれは麻見も同じことだと言われ、何も言い返せなくなってしまう。

 

トイレに行くために部屋を出た秋仁だったが、途中で飛龍の部下に襲われ暴行を受けてしまう。

 

普通に銃が出てくるところを見て、「このままだと死んでしまう」と思った秋仁は、麻見を思い出し日本へ帰るために飛龍の元から逃げ出す。

 

秋仁が街を走り回っていると、飛龍につけられた刺青のせいで街の人たちからマフィアの人間だと勘違いされてしまう。

 

このままでは見つかるのも時間の問題だと泳いで日本に帰るため橋から飛び降りようとしたところを、自殺と勘違いされ陶に引き留められる。

 

陶に帰るように促されるが帰りたくないと八つ当たりをしてしまう。

 

飛龍と一緒に過ごしているうちに秋仁は飛龍が抱えている傷に気づき、飛龍を気にかけるようになる。

 

飛龍もまた秋仁と過ごしているうちに秋仁を自分の傍に置いておきたいと思うようになる。

 

その頃、麻見は秋仁を取り返すために飛龍が大事にしている権利書を利用し、秋仁との交換材料にする計画を立てる。

 

麻見直々に飛龍へ取引を持ち掛けると、飛龍は秋仁を想い日本へ返すことを決める。

 

取引のために取引場所へと移動するとそこには麻見の姿が。

 

本当に助けに来てくれたのだと安心する秋仁だったが、何者かによって秋仁が再び連れ去られてしまうのだった。

 

【↓無料試し読みはコチラ↓】

⇒【無料試し読み】ファインダーの虜囚    

(ebookjapanの作品ページへ)

 

4巻みどころ解説

鬼滅の刃18巻見どころ紹介

本当の自分の気持ちに気づき始める秋仁と揺れる心が切ない!

愛のない行為をすることに疑問を抱き飛龍を指摘する秋仁でしたが、飛龍にも麻見との行為に愛がないことを指摘されてしまい、麻見は自分のことを本当は都合の良い相手としか見てくれていないのではないかと思うようになってしまいます。

 

自分の本当の気持ちに少しずつ気づき始めますが、麻見は…と思い込んでしまう秋仁が見ていて切ないです( ;∀;)。

 

徐々に秋仁に心を奪われていく飛龍!

最初は麻見への当てつけのために秋仁を連れ去って来た飛龍でしたが、秋仁と一緒に過ごして行くうちに秋仁の真っすぐな言葉と目に引き寄せられてしまいます。

 

最後には自分のそばに居て欲しいと秋仁を求める飛龍は可愛く思ってしまいます!

 

【↓無料試し読みはコチラ↓】

⇒【無料試し読み】ファインダーの虜囚    

(ebookjapanの作品ページへ)

 

4巻の口コミ

 

 

口コミの通りやはり飛龍が秋仁に好意を寄せ始めていることが萌えポイントのようです!飛龍の気持ちが徐々にあらわになっていくのもこれからの楽しみですね。

 

「ファインダーの虜囚」4巻まとめ

4巻まとめ・総評

香港に連れ去られてしまった秋仁がどうなってしまうのか終始目が離せない展開でしたが、秋仁の立ち回りの良さが功を奏した感じで良かったです。

 

飛龍が秋仁のことが好きになってしまうという展開にはやはり萌えましたね!

 

麻見と秋仁の関係も気になるところではありますが飛龍との関係にも目が離せません。

 

⇒【無料試し読み】ファインダーの虜囚    

(ebookjapanの作品ページへ)

 

最後まで読んでいただきありがとうございました(*^^*)

この記事を書いている人 - WRITER -
チロ
BL好きのワンコ。 リバログのBL担当。 ヒットしたBL作品、これから来そうなBL作品を読みまくって皆さんに紹介します。

- Comments -

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

Copyright© リバログ-ribalog- , 2020 All Rights Reserved.