感動する漫画の名言、オススメの漫画のネタバレ感想、無料情報を中心にお届け!その他映画、勉強、ダイエット、AGA等のお役立ち記事も満載!

漫画「ドクムシ-the ruins hotel-」ネタバレ感想【無料試し読み情報アリ】

アバター
WRITER
 
ドクムシ2
この記事を書いている人 - WRITER -
アバター
リバもとです。 勇気を出して12年務めた会社を退職し、資格試験とブログに挑戦中です! 漫画の名言で人生変えられました! なので迷っているあなたに一歩踏み出す勇気と言葉を届けます!

≫【無料試し読みはこちら】「ドクムシ‐the ruins hotel-」 

こんばんわ、マンガコンシェルジュ リバもとです。

本日の紹介作品はあの問題作かつ超人気作「ドクムシ」の続編

「ドクムシ-the ruins hotel-」です!

廃ホテルを舞台に再び「蟲毒(コドク)」が行われます…

それでは概要・あらすじ(ネタバレあり)・感想を紹介していきます!

※ドクムシ関連過去記事

・漫画「ドクムシ」のネタバレ感想。【無料試し読み情報掲載】

 

作品概要

画:恵那

原作:八頭道尾

今回は作画が前回の合田蛍冬さんから変わりました!

絵柄は前のカワイイ系からキレイめになっています。

なので残酷描写が際立ちます(笑)

≫【無料試し読みはこちら】「ドクムシ‐the ruins hotel-」 

 

あらすじ(ネタバレあり)

前作「ドクムシ」の廃校でおこったコドク事件から3年が経った…。

ネット上のオカルトサークルの男女6人(ミチカ、アニエス、ブイ、リン、レイ、エミ)は、擬似的にコドクを再現するため今は廃墟となっているラブホテルへと向かう。そこでコドクの再現をするためだ。ラブホテルへと到着したところ、廃ホテルの見学に来ていたオカルト好きのエイジカツヤと居合わせる。

エイジとカツヤも参加することになり、合計8人で3日間の擬似コドクを行うことになる。

その夜、全員で怪談話をし、そのご部屋に戻る。エミにちょっかい出そうとするカツヤだが、エイジにたしなめられる。

エイジは部屋に戻るなりカツヤをひきずり倒し「目立つことしてんじゃねーぞ。余計なこと言わないよう注意しろ」と言う。

実はこのエイジとカツヤの二人、この廃ホテルにである犯罪行為を行っており、それがばれないようオカルト好きを装いこの合宿に参加したのでした。

翌日、エミが現れない。アニエスとミチカがエミの部屋を訪れると、紙袋をかぶせられ、全裸で天井から吊るされ、乳首をマチ針で貫かれたエミのあられもない姿があった…。

エミは命に別状はなく、前日にエミを脅したカツヤが犯人ではないかとエミは推測する。

アニエスはこの合宿を中止し、外に出ようとするが、

 

「鍵が増えてる…!?しかも二つも!?」

 

外に出られない!

カギを増やした犯人はカツヤとエイジと断定するミチカとアニエス。

カツヤ・エイジの部屋から鍵を奪おうと部屋を訪れたところ、中にはなんと監禁された若い女性が…!?

 

≫【無料試し読みはこちら】「ドクムシ‐the ruins hotel-」 

 

開き直ったエイジは暴力で他のメンバーを屈服させ、場を支配し、命令を出し始める。

エミには服を脱がせ、アニエスと皆の前でセックスするように。

レイにはリンを殴ることを強制する。

ブイは監禁されていた女性とセックスするように。

ブイが興奮できなかったため、冷めたエイジは各自の部屋を決め、朝まで出てこないよう命令する。

そんな状況の中、この状況にひとり興奮しているミチカ。

 

「自分の身を危険にさらしても、本当の狂気を体験したい!」

 

ミチカの曲がった性癖が露呈します。

 

エイジは監禁・強姦の隠ぺいの為、3年前のコドク事件の生き残りスギウラレイジが近くにいると皆を騙し、監禁していた女性をレイジが殺害したと思わせるよう仕組み、その死肉をこの場の全員に食わせるという計画を立てる。

そう擬似的ではなくホントのコドクをさせる。

その為に酒宴を開き、まずターゲットの監禁女性を酔わせようとするが、睡眠薬を盛られ、深い眠りに落ちる。

エイジだけでなく全員眠りに落ちる。

眼を覚ますと、そこには下着のみで目隠しをされ拘束されたエイジの姿が…。

そして眠っている間に飲物が全て捨てられていることに気付く…

 

「水がなければ5日と持たない…」

 

皆の胸中に不安が渦巻く中、それぞれの思惑が交差する…

 

「誰かが僕らにコドクをさせるよう状況を悪化させている…!?」

 

そう確信するアニエス。

そして最初の犠牲者が出る…!

それはエイジの相棒カツヤだった…!

いったい犯人は誰なのか?

本当にスギウラレイジがこの中にいるのか?

謎が深まる中第一巻は終わります…

 

感想

今作は謎が謎を呼ぶ展開で、犯人の手がかりも一切ありません。

前作は、殺したのが誰かはほとんどのケースでわかっていました。

ただしコドクを仕掛けた黒幕の正体が終盤まで見えませんでした。

まぁ今回の最初の殺人は、呼び水の為真犯人がやったことで、次からは誰が誰を殺すのかを明確に描写していくと思います。

概要でもお話しした通り、絵がキレイめの作者なので残酷さ、リアル感は前回より増しています!

スギウラレイジがホントに出てきてくれないかなあ。そしたらすごく面白い展開になると思います!

パワーアップしたエログロさ。前作好きだった人には是非読んで貰いたい作品です。

前作同様エログロ要素強烈なので、電子書籍でこっそり読むことをオススメします(*^-^*)

下のリンクから無料で試し読み出来るページにいけますので、まずはお試しを。

≫【無料試し読みはこちら】「ドクムシ‐the ruins hotel-」 

あなたに良き読書ライフを☆

 

この記事を書いている人 - WRITER -
アバター
リバもとです。 勇気を出して12年務めた会社を退職し、資格試験とブログに挑戦中です! 漫画の名言で人生変えられました! なので迷っているあなたに一歩踏み出す勇気と言葉を届けます!

- Comments -

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

Copyright© リバログ-ribalog- , 2019 All Rights Reserved.