オススメ漫画の紹介、ネタバレ感想、無料情報を中心にお届け!

ドクムシ-the ruins hotel-最新刊4巻のネタバレ感想・あらすじ 無料試し読み可!

アバター
WRITER
 
この記事を書いている人 - WRITER -
アバター
マンガ読み続けて30年、リバもとです。 少女、少年、女性、青年漫画とジャンル問わずに読み続けています。 新旧問わず、グッとくる作品を紹介していきます(`・ω・´)

リバログ-ribalog-に訪問ありがとうございます。

このブログでは漫画を30,000冊以上読破しているリバもとが、

オススメの漫画、今から人気に火が付きそうな漫画を紹介しています。

 

本日はエログロ漫画のバイブル的存在「ドクムシ」の続編

 

「ドクムシ -the ruins hotel-」

 

4巻のあらすじ・感想をネタバレ交えレビューしていきます。

 

この漫画…

かなりコアな層向けの漫画です。

 

今作は絵が前作よりリアル志向なので、

気持ち悪さがかなり増してます!!!

 

エログロ描写に対してというよりは

登場人物達の精神が崩壊していく様子にこれまでにない恐怖と気持ち悪さを感じます。

 

【↓↓先に試し読みしたい方はコチラ↓↓】

⇒「ドクムシ-the ruins hotel-」を無料で試し読み

(「ドクムシ」で検索してくださいね(*^^*))

 

【↓↓前巻のレビュー記事はこちら↓↓】

 

ドクムシ-the-ruins hotel-4巻ざっくりネタバレ

4巻はこんな流れで進んでいきます。

 

リンを殺したアニエスの精神は異常な方向に向かう。

リンの死体と長く居たいと思い、リンの死がバレないように色々と細工をする。

          

ミチカはアニエスの様子がおかしいことに気付き、リンの部屋を探る。

そこにアニエスが現れ、自分の部屋には決して入るなと忠告する。

          

部屋戻ったアニエスは誰かが自分の部屋に入ったことを感知する。

リンを殺したことを知られたと思い、他のメンバーを全員今夜消そうと決意する。

          

しかしアニエスは逆に誰かに殺され、首と、上半身、下半身をバラバラにされてしまう。

 

異常性が巻を進むごとに増してきてます((((;゚Д゚))))ガクガクブルブル

続いて4巻のあらすじをどうぞ!

 

ドクムシ-the-ruins hotel-4巻あらすじ

アニエスの歪んだ愛

リンを殺したアニエスだが、リンのメモ帳から自分への想いを知り、死体になったリンを愛するようになる。

2人の時間を奪われないためには、リンの死を誰にも知られてはならない。

リンの服から部屋の鍵を捜し、リンの部屋に隠蔽工作に向かうアニエス。

 

ミチカとアニエスの出会い

ここで場面は3年前のアニエスの回想に移る。

スギウラレイジが生き残った「廃校監禁事件」。

そのことに関するオフ会が開催されていた。

 

場所は廃校監禁事件の被害者・道子が所属していた宗教団体の元道場。

そこで主催者のツヨヨンという男が自慢げに事件の詳細を語っていた。

廃校監禁事件の被害者である伊坂幸寿と友達であったこと。

その伊坂が主催していたオカルトサイト「呪蘭」のメンバーであったこと。

伊坂のことをダシに参加者の尊敬を集めるツヨヨン。

 

アニエスは友達のことをダシに自慢をしているツヨヨンに不快感を抱く。

そこにミチカが遅れて現れ、ツヨヨン自体は何も凄くないじゃんと指摘する。

 

その後、廃校監禁事件の話で盛り上がり、次のオフ会は廃校で開催したいという話になり、ミチカは自分の家が不動産屋なので廃校でのオフ会が出来るかもと言う。

ミチカはツヨヨンではなく、アニエスがこの会のリーダーだと思い、アニエスに連絡すればいいのかと尋ねる。

アニエスはツヨヨンが主催者だとミチカに教える。

話を終え、今日のオフ会の主題である道子の宗教団体の元道場を探索する参加者たち。

ミチカはオフ会の参加者に何か耳打ちをし、その参加者はツヨヨンに侮蔑の目を向けるようになる。

 

その後ツヨヨンは次第にサークルに来なくなる。

ミチカの推薦もあって、アニエスがそのオカルトサークルの次のリーダーに収まったのだった。

 

会合

回想は終わり、場面は現代の廃ホテルに戻る。

隠ぺい工作を終えたアニエスは部屋に戻っていた。

そこにミチカがアニエスを呼びに来る。

予定していた集合時間を過ぎていたのだ。

アニエスは二度寝したと言い訳し、部屋に侵入者がいればすぐわかるようドアに紙を挟んで出ていく。

 

集合場所であるブイの部屋には既にミチカ、ブイ、エミが集まっていた。

エミがリンを呼びに行ったが、ドアに「しばらく一人にして…」というメモが挟まれていて、読んでも返事が無かったと言う。

レイのこともあったし無理もないと言うアニエス。

当然そのメモはアニエスが偽造したものであった。

 

ミチカが口をはさみ、ホントにリンが書いたメモなのかと疑問を呈す。

鋭い眼光をミチカに向けるアニエス。

とにかくリンのことはそっとしてあげようと提案するアニエスに対し、

1人にしたら危険ではないかと言うミチカ。

アニエスはミチカに対し、イラつきを覚える。

ブイはあんなブスほっとけと吐き捨てるように言い、最終的にリンのことはそっとしておくことになる。

 

エミの提案、アニエスの狂気

会合は終わり、それぞれ部屋に戻る3人。

エミがアニエスに、ブイの見張りの件で話があると言うが、アニエスはもう不要だと言う。

なぜならリンと過ごす時間をもうこれ以上他のことに取られたくないからであった。

 

エミはブイのことは了承するが、もう一つアニエスに尋ねる。

ホテルからの脱出はどうするのかと。

 

アニエスにはとうにここを出る気など無くなっていた。

リンと一晩しか過ごしてないのにホテルから出るなどアニエスにとってとんでもないことであった。

脱出のことは危険だから自分以外に話すなと言うアニエス。

犯人にバレたらエミに危害が及ぶ可能性が高いからと説得する。

 

更にエミは、リンに女性の自分が話をしに行けば受け入れてくれ、リンも気がまぎれるのではとアニエスに尋ねるが、

アニエスは全力で否定する。

その必死さはリンとの2人きりの時間を大切にしたいという切実な思いから来るものであった。

 

何とかエミを説得し終え、リンの待つ部屋に戻るアニエス。

ベッドに横たわるリンの死体に「ただいま」と声を掛ける。

 

ホテルに監禁される異常な状況の中、アニエスの精神状態は既に狂気の域に達していた…。

 

アニエスはリンとの時間を守り抜くために何をするのか?

 

そして不気味なミチカの動き。

 

ブイ、エミ、4階のエイジと女…。

 

いったい犯人は誰なのか?

 

そして犯人の目的とは!?

 

(あらすじの続きは4巻で!)

 

【↓↓試し読みはコチラ↓↓】

⇒「ドクムシ-the ruins hotel-」4巻を試し読み

(「ドクムシ」で検索してくださいね(*^^*))

 

ドクムシ-the ruins hotel-4巻のみどころ・ネタバレ感想

4巻のみどころ

色々ありますが、4巻のみどころはこの3つです!!!

  • ミチカの変態っぷりが全開!!
  • 崩壊していくアニエスの精神!!
  • アニエスが犯人の餌食にされる!!

 

アニエスの精神が崩壊していくのはあらすじで触れました。

ミチカの変態っぷりもオススメですが、本編で読んでもらった方がいいと思うので、

ここでは「アニエスが犯人の餌食にされる」シーンのネタバレ解説していきます!

 

4巻のベストシーン!ネタバレ感想

アニエス、犯人の餌食になる!!!

自分の部屋に誰かが侵入し、リンの死体を誰かに見られたと考えたアニエスはビニールひもを使い、今夜中に残った全員を消すことを計画する。

リンとの時間を誰にも邪魔させないために。

リンの死体にもうすぐ2人きりになれると語り掛けます。

しかしその瞬間、アニエスは突如眠りに落ちます。

 

この廃ホテルでの1日目の夢を見るアニエス。

夢から覚めると部屋は暗くなっており、ベットの上でリンの上に覆いかぶさっていました。

リンと手首を縛られ、離れられないようにされ。

ペットボトルに睡眠薬を入れられていたことに気付くアニエスでしたが、時すでに遅し。

ドアから犯人が入ってきました。

 

懐中電灯で照らされるが、まぶしさで犯人の顔は確認できません。

自分がこれからどうされるのかと考えるアニエス。

しかし、どうなってもこれは愛するリンを殺めてしまった罰と考え、何をされても受け入れようと思うようになります。

 

ノコギリを取り出す犯人。

 

まずはリンの首を切り落とします。

 

その光景に愕然とするアニエス。

続いて犯人はアニエスの口をガムテープで塞ぎ、ズボンを脱がします。

 

腰にノコギリを当て、アニエスの上半身と下半身を淡々と切り分けていく犯人。

 

生きながらバラバラにされるという最大の苦しみを味わったアニエスは、早く楽にして欲しいと思うが、口を塞がれ声も出ない。

横に置かれた自分の下半身を見るアニエス。

 

犯人は最後にアニエスの髪を掴み、首にノコギリの刃を当てる…。

 

【感想】

正直、1~4巻のなかで一番グロイシーンです!!!

 

2回目読み返しても読み飛ばします!!!

 

しかし、なぜアニエスだったのか?

ブイとかエミで良かったのではと。

アニエスは力もありそうで、抵抗されたら苦労しそうですしね。

弱ってから消すのがベストではないかと思ったんですが…。

 

消されていく順番に意味があるのかわかりませんが、これからもう一度1~3巻を読み返して伏線等が無いかチェックしていきたいと思います(`・ω・´)

 

 

ドクムシ-the ruins hotel-4巻まとめ・4巻発売日情報

まとめ

この作品で最大のグロシーンが披露された4巻!!!

当然ながらグロ苦手&初心者の人は絶対見ないでください!!!

そういう意味ではグロ上級者向けの巻です!!!

 

そして犯人は絞られてきましたが、まだ誰が真犯人かはハッキリとしません。

 

ブイなのか、エミなのか、ミチカなのか?

それとも”スギウラレイジ”が本当に潜んでいるのか??

 

そろそろ佳境に突入しそうです…。

完結は6巻かな?

 

ドクムシ-the ruins hotel-5巻発売日情報

5巻は

2020年5月頃

の発売予想です!

(10月28日現在での予想発売日になります。確定情報が入り次第、またコチラでお知らせいたします!

 

ドクムシ-the ruins hotel-は電子書籍で読もう!

ドクムシはご存じの通り

 

かなりのエログロ漫画です!!!

 

ですので書店で買いにくい、家に置きにくいです…。

 

そんな方には電子書籍での購読をオススメします。

 

リバもとイチオシの電子書籍サイトはまんが王国です。

 

まんが王国の特徴として

  • 無料漫画のバリエーションが豊富!
  • 口コミ投稿が多く参考になる!
  • 「じっくり試し読み」がすごい!
  • 割引やポイント進呈キャンペーンが盛ん!

といった点が挙げられます。

 

そしてクレジットカード払いを選択すると、最大30%のポイントバックがあります!

(ケータイ払いだと最大20%)

 

とてもお得で読みやすいサイトですのでまずは試し読みからどうぞ(*^^*)

⇒まんが王国で「ドクムシ-the ruins hotel-」を試し読み

(「ドクムシ」で検索してくださいね(*^^*))

 

最後までお読みいただきありがとうございました(*^^*)

 

あなたに良き読書ライフを☆

この記事を書いている人 - WRITER -
アバター
マンガ読み続けて30年、リバもとです。 少女、少年、女性、青年漫画とジャンル問わずに読み続けています。 新旧問わず、グッとくる作品を紹介していきます(`・ω・´)

- Comments -

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

Copyright© リバログ-ribalog- , 2019 All Rights Reserved.