オススメ漫画の紹介、ネタバレ感想、無料情報を中心にお届け!

だかいち6巻(抱かれたい男1位に~)をほぼ無料で読む方法とネタバレ感想紹介

チロ
WRITER
 
だかいち 6巻
この記事を書いている人 - WRITER -
チロ
BL好きのワンコ。 リバログのBL担当。 ヒットしたBL作品、これから来そうなBL作品を読みまくって皆さんに紹介します。

本日は 桜日梯子先生が送るBLの大人気作

 

「抱かれたい男1位に脅されています」

(通称だかいち)

抱かいち6巻

最新刊6巻ほぼ無料で読む方法を紹介し

あらすじ・感想をネタバレ交えレビューしていきます。

 

 

この記事はこんな方に向けて書いています

  • 6巻の内容、みどころが知りたい
  • 6巻をほぼ無料で読みたい。

 

 

【↓先に試し読みしたい方はコチラ↓】

⇒【無料試し読み】抱かいち6巻 

(ebookjapanの作品ページへ)

 

だかいちネタバレ記事一覧

1巻2巻3巻4巻5巻6巻

 

「抱かいち(抱かれたい男1位に脅されています)」最新6巻をほぼ無料で読む方法

「抱かれたい男1位に脅されています」の6巻をほぼ無料で読むには

 

VODサイトのU-NEXTを使います。

U-NEXT画像

U-NEXTは日本最大級の動画配信サイトで、

電子書籍も配信しており、

見放題の映画・アニメが90,000本もあります!

 

U-NEXTに初めて申し込みの方には

31日間の無料お試し期間があり、

申し込み時に600円分のポイントが付与されます。

 

 

そのポイントを使えば、

「抱かれたい男1位に脅されています」の6巻(税込724円)を

 

ほぼ無料(=124円)で読むことが出来ます。

そしてこの無料トライアル期間中に

アニメ版全13話も

無料で視聴可能です。

※無料トライアルの31日以内に解約すれば料金は一切かかりません(*^^*)

↓↓6巻をオトクに読むなら↓↓

登録・解約共に2~3分ほどで済みますよ(*^^*)

※もし既にU-NEXTには登録済みだと言う方は

music.jpをご利用ください。

 

music.jpVODサイト

無料お試し期間にもらえる600円分のポイントで

「抱かれたい男1位に脅されています」の6巻が無料で読めます。

こちらもお試し期間中に解約すれば費用は掛かりません。

(※ただしアニメは無料で見放題ではありませんのでご注意を!)

 

無料期間は1日短い30日間となっています。

「だかいち(抱かれたい男1位に脅されています)」6巻レビュー(あらすじ・みどころ解説)

抱かいち6巻

6巻のざっくりネタバレ

「パパラッチ編」が終わり、一息つけるかと思った矢先に、突然『スペイン人になる』と言い出す高人。

その理由は、卯坂が提示した二人舞台にあった。

「血の婚礼」の一部を、高人と准太の二人で演じることが条件。

血の婚礼とは、スペインのガルシア=ロルカ作の三大悲劇と言われている作品。

フラメンコの練習の時に、高人は自分と准太の力の差を痛感する。

このままでは准太の才能に置いて行かれてしまうと危機感を持った高人は、本場のフラメンコを習得するために、単身でスペインに渡ることを決める。

もちろん、高人はスペインへ行く理由を准太には告げずに…。

 

一方、そのころ日本では、音楽家の在須清嵩が卯坂のもとを訪ねてきた。

卯坂と在須の関係が分かる一言が。

それは、なんと在須は卯坂に犯されたことがあるという。

 

スペインにいる高人は、店の前で客引きにフラメンコを踊っていた、ある老人を知り合う。

老人は、雰囲気や顔立ちが誰かに似ているような気がした。

その時、高人のもとに1本のメールが。

内容は「ミハスのバルで、准太は預かった」というもの。

先程知り合った老人がミハスでバルをやっていることを知ると、一緒に乗せて行ってほしいと頼む。

ミハスへ着き、准太を助けようとバルへ乗り込むと、そこにいたのは、酒や料理を客に運んでいる准太の姿だった。

そこである事実が。

街で知り合った老人は、准太の祖父だったのだ。

なんでスペインに准太がいるのかと考える間もなく、高人にケンカを吹っ掛ける男が。

准太の幼馴染のアントニオだ。

幼いころから、准太を思い続けているアントニオは、高人をニーニャ(スペイン語でお嬢ちゃんの意)と呼び、准太をかけてフラメンコ対決を持ちかけてきた。

結果は、高人の惨敗。

そして、負けた高人は准太の指から指輪を抜き、約束通りにアントニオに渡す。

それは一時的に預けるだけだと、再戦を約束する。

指輪を向かれた指をさする准太。

その夜、自分の問題は自分一人でどうにかできると言い張る高人に、高人と離れたくないという気持ちを身体をつかってぶつける准太。

翌朝、高人は准太には何もつけずに部屋を出ていく。

行き先はアントニオの元。

そこで、フラメンコを教えてほしいと乞う。

 

高人が自分のそばから離れた准太は、一人丘の上で海を眺めていた。

フラメンコの修行をした高人は、准太のもとへ戻り、車を出すように言う。

着いた先のバルでは、地元の人々が集まって楽しんでいた。

成り行きで、そこにいたおばあさんにフラメンコ勝負を挑まれる高人。

その勝負を受け、准太を思う気持ちを身体全体で表した踊りを見せ、勝利する。

高人の踊りから、自分への思いを感じ取った准太は、高人を抱き上げバルを後にする。

そして、そのまま感情のまま抱き合う。

 

その後、アントニオとのフラメンコ再戦にも勝利。

准太は取り上げられていた指輪をかけしてもらい、その内側を見ると『Mi tesoro』の刻印が。

そして、2人は一緒に日本へ帰国する。

 

【↓試し読みはコチラ↓】

⇒【無料試し読み】抱かいち6巻 

 

6巻みどころ解説

鬼滅の刃18巻見どころ紹介

准太の小さい頃が…まさに天使!

今回は、准太の出身地が舞台というだけあって、幼いころの准太がたくさん出てきます。

それはもう、まさに天使そのもの。

天使は幼いころから、すでにキラキラですね。

…ですが、その雰囲気はどこか淋しさも持ち合わせており、准太自身が「感情が欠落している」といっていたのを思い出し、グッと淋しさがこみ上げてきます。

 

内側に隠された弱さ

高人と出会った頃の、どこを見ているのか分からないような目をした准太の気持ちを、自身が語っています。

その時に見せる涙。

力なく、高人にもたれかかる姿。

いつもの強引な天使の面影はなく、一人の脆い男。

その場で准太を抱きしめる高人の気持ちがよく分かります。

むしろ、准太を抱きしめる高人ごと、抱きしめたくなるくらいです(泣)

 

気持ちがわかる抱き合い方

准太と高人の気持ちが、お互いすれ違ったままのベッドシーン。

何かを怖がっているような、高人に何も言わせず、自分の中に閉じ込めるような、荒々しいシーン。

10ページにわたり行われるのが、准太の気持ちを表しているようで、エロいのですが痛々しい。

 

そして、2人の気持ちが重なったとき。

言葉はなく、ただ息遣いだけで表現されています。

気持ちの高ぶりが2人の表情にも手つきにも出ているのが、とにかくエロいです。

准太の鋭い目と高人のトロンとした目…。

言葉や喘ぎ声がない分、画力だけであのエロさはヤバイです。

 

【↓試し読みはコチラ↓】

⇒【無料試し読み】抱かいち6巻 

 

「抱かれたい男1位に脅されています」6巻まとめ

6巻まとめ・総評

准太と高人の関係が、強固なものになった1冊です。

今まで、お互い好きと言い合っていただけだった2人が、お互いに弱いところも、曲げられないところもさらし合った…そんな話だったと思います。

准太の祖父・祖母も、准太を思っている優しい人。

准太と高人を優しく見守ってくれる、素敵な人たちです。

 

そして、最後にチラッと出てくる人物。

「天使様」といっているという事は…准太が狙われている?!

一体あれは誰なのでしょう。

まだまだ、2人には波乱が待っているようです。

 

「抱かれたい男1位に脅されています」7巻の発売日は?

7巻は

2020年4月24日頃の発売予想です。

確定した情報が入り次第こちらでお伝えします。

 

 

【↓試し読みはコチラ↓】

⇒【無料試し読み】抱かいち6巻 

最後まで読んでいただきありがとうございました(*^^*)

 

だかいちネタバレ記事一覧

1巻2巻3巻4巻5巻6巻

 

この記事を書いている人 - WRITER -
チロ
BL好きのワンコ。 リバログのBL担当。 ヒットしたBL作品、これから来そうなBL作品を読みまくって皆さんに紹介します。

- Comments -

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

Copyright© リバログ-ribalog- , 2020 All Rights Reserved.