電子書籍・VODサイト比較、漫画の無料・最安情報

だかいち1巻(抱かれたい男1位に~)をほぼ無料で読む方法とネタバレ感想紹介

 
だかいち 6巻
この記事を書いている人 - WRITER -
アバター
マンガ読み続けて30年、マンガ好きのKです。 マンガを安く読みたい、VODはどこがいい?といった要望や疑問に、今までのVOD・電子書籍利用体験を基にお答えしていきます。

本日は 桜日梯子先生が送るBLの大人気作

 

「抱かれたい男1位に脅されています」

だかいち1巻

(通称だかいち)

 

1巻ほぼ無料で読む方法を紹介し

あらすじ・感想をネタバレ交えレビューしていきます。

 

 

この記事はこんな方に向けて書いています

  • 1巻の内容、みどころが知りたい
  • 1巻をほぼ無料で読みたい。

 

 

【↓先に試し読みしたい方はコチラ↓】

⇒【無料試し読み】抱かいち1巻 

(ebookjapanの作品ページへ)

 

だかいちネタバレ記事一覧

1巻2巻3巻4巻5巻6巻

 

「抱かいち(抱かれたい男1位に脅されています)」最新1巻をほぼ無料で読む方法

「抱かれたい男1位に脅されています」の1巻をほぼ無料で読むには

 

VODサイトのU-NEXTを使います。

U-NEXT画像

U-NEXTは日本最大級の動画配信サイトで、

電子書籍も配信しており、

見放題の映画・アニメが90,000本もあります!

 

U-NEXTに初めて申し込みの方には

31日間の無料お試し期間があり、

申し込み時に600円分のポイントが付与されます。

 

 

そのポイントを使えば、

「抱かれたい男1位に脅されています」の1巻(税込691円)を

 

ほぼ無料(=124円)で読むことが出来ます。

そしてこの無料トライアル期間中に

アニメ版全13話も

無料で視聴可能です。

※無料トライアルの31日以内に解約すれば料金は一切かかりません(*^^*)

↓↓6巻をオトクに読むなら↓↓

登録・解約共に2~3分ほどで済みますよ(*^^*)

※もし既にU-NEXTには登録済みだと言う方は

music.jpをご利用ください。

 

music.jpVODサイト

無料お試し期間にもらえる600円分のポイントで

「抱かれたい男1位に脅されています」の1巻がほぼ無料で読めます。

こちらもお試し期間中に解約すれば費用は掛かりません。

(※ただしアニメは無料で見放題ではありませんのでご注意を!)

 

無料期間は1日短い30日間となっています。

「だかいち(抱かれたい男1位に脅されています)」1巻レビュー(あらすじ・みどころ解説)

1巻のざっくりネタバレ

女性誌による人気投票「抱かれたい男ランキング」。

 

このランキングで5年連続1位を獲得し続けてきた、超人気俳優『西條高人』。

 

その記録が、ある若手俳優によって破られた。

 

その男の名は『東谷准太』。

 

 

高人は、映画撮影の顔合わせに参加。

 

そこにいたのは、高人から抱かれたい男1位を奪い取った、准太だった。

 

しかも、今まで主演をこなしてきた高人だったが、今回の映画の主演は准太。

 

2つの屈辱を感じている高人に、顔合わせの終わった後に飲みに行きましょうと誘う准太。

 

周りのスタッフにも行くように勧められ、渋々飲みに行く事を了承する。

 

そして、記憶をなくすほど飲んだ高人が目覚めたのは、准太の部屋だった。

 

高人が全裸でベッドの上にいる理由を、准太がスマホで撮影していた映像で説明する。

 

その動画がどこかへ流れた場合、俳優人生が終わると考えた高人は、准太の望むことを叶える代わりに、その動画を消すようにと話を持ちかける。

 

そして、准太が出してきた条件は、高人を抱かせてほしいというものだった。

 

応じる事は出来ないと逃げる高人だったが、准太に追い詰められ、拒み暴れるが准太の力にはかなわず、ついには無理やり抱かれてしまう。

 

その後、准太の気持ちを知る高人。

 

やっかまれていると勘違いしていたが、准太の自分に対する思いを聞き、つい准太の事を受け入れてしまう。

 

そして、准太と高人の出演する映画の撮影が始まる。

 

高人は准太の演技に不満を持ち、アドバイスをする。

 

すると、それまでの演技とはうって変わり、高人も思わず呑まれてしまいそうになる程の演技の才能を発揮する。

 

その日の撮影後、演技を褒められた准太は、高人の手を引き、撮影現場の倉庫へ。

 

そのまま強引にキスをされる高人。

 

先日の事を思い出させるような準人の手の動きに、翻弄されていく。

 

口ではあの時のことを覚えていないと言う高人に、准太は今から思い出させると言うと、そのまま高人の中へ。

 

准太の持つ引力に勝てないと感じた高人は、そのまま准太の背中に手を回す。

 

 

撮影が進む中、高人にべったりとまとわりついていた准太が、近づいてこないことに気が付く。

 

それどころか、セリフの確認のときでさえ、目も合わさない。

 

飽きられ、避けられていると感じた高人は、撮影の帰りに高人の家まで送っていくように准太に言う。

 

高人の家に着くと、上がっていくよう准太を誘う。

 

ところが、准太は帰ると言い張る。

 

自分の考え通り飽きられたと確信した高人は、最後くらい好きにさせろと、自ら准太に迫っていく。

 

准太に心を開き始めていた高人は飽きられたことにショックを隠せなかった。

 

だが、実は准太は風邪をひいているため、高人にうつさないように距離を置いていただけだったのだ。

 

高人の気持ちを知った准太は、高人が自分を求めていることが嬉しくて、そのまま抱き合おうとする。

 

を受け入れる事を嬉しく感じている高人は、そのことを准太には気づかせないようにとキスを自分からしていく。

 

その後、風邪が治った准太は、「好き」「一緒住みたい」と以前にもまして高人にとアピールしてくるように。

 

准太が風邪をひいていた時のようなギクシャクした雰囲気はなくなり、順調に映画の撮影は続いていく。

 

【↓試し読みはコチラ↓】

⇒【無料試し読み】抱かいち1巻 

(ebookjapanの作品ページへ)

 

1巻みどころ解説

鬼滅の刃18巻見どころ紹介

准太の豹変ぶりがスゴイ

准太は「抱かれたい男1位」の俳優だけあって、表情や話し方から丁寧で優しい印象を受けました。

 

が、高人を抱きたいと言った後の豹変ぶりがスゴイ!

 

もう性欲全開で、勃ったまま高人を追い詰める。

 

強姦だと言う高人に対して、終わったらどこにでも突き出しても構わないと言う准太の表情は、イケメン俳優のそれではなく、性欲剥き出しの獣のような顔でした。

 

高人を追い詰めていく手つきや舌の動きにも余裕がなく、本能のまま動いているのが、描写からも分かります。

 

そして、終わった後に見せる、高人が好きだと告白する場面では、追い詰めたときの荒々しさはなく、穏やかで優しい表情は、高人が絆されてしまったのも仕方ないと思います。

 

高人の無自覚なエロさ

准太にレイプされるように抱かれてしまう高人ですが、その後から見せていく表情や身体つきが妙にエロいんです。

 

しかも、高人自身が何も計算してないであろう表情が、俳優の仕事で見せるカッコいい表情とギャップがあり、そのギャップがかわいくて悶絶してしまいます(/ω\)

 

准太のものを咥えるシーンや、蜂蜜プレイのシーンは、目元はウルウルしてるし、言葉とは裏腹に身体は准太にゆだねちゃっているし…。

 

准太が我慢できないのは、間違いなく高人のせいですね(;^ω^)

 

心情の変化を表現しているモノローグ

冒頭では、准太を毛嫌いしていた高人ですが、徐々に心を開き始めているのが、高人のセリフではなく、モノローグで語られています。

 

准太に対して、素直に言葉では言えない…というか、言いたくない高人の気持ちがよく表れています。

 

物語は、高人目線で語られている部分が多いので、読みながら「素直になっちゃえよ~!」と思ってしまう場面も。

 

でも、その素直じゃないところがモノローグでみえるので、「もっとグイグイ行け、准太」と思いながら読み進められて、面白いです。

 

【↓試し読みはコチラ↓】

⇒【無料試し読み】抱かいち1巻 

(ebookjapanの作品ページへ)

 

「抱かれたい男1位に脅されています」1巻まとめ

1巻まとめ・総評

高人が准太に無理やり抱かれるところから始まる、この物語。

 

准太の高人への想いは相当重たく、どんどん高人を追い詰めていっているように思う始まりでしたが、准太の高人が好きだという気持ちは純粋なものなんだと、読み進めるごとに思いました。

 

一方の高人は、少し流されすぎなのではと心配に感じる面もありますが、素の表情はかわいいもので、高人の俳優の面しか知らなかった准太が、高人の素の表情を知り、ますます好きになっていくのは仕方がないなと感じる1巻でした。

 

身体の関係が先行していて、まだ付き合っているとはいえない2人が、今後どんな関係になるのか、高人は素直になるのかなど、先の展開が非常に気になります。

 

【↓試し読みはコチラ↓】

⇒【無料試し読み】抱かいち1巻 

(ebookjapanの作品ページへ)

 

だかいちネタバレ記事一覧

1巻2巻3巻4巻5巻6巻

 

最後まで読んでいただきありがとうございました(*^^*)

この記事を書いている人 - WRITER -
アバター
マンガ読み続けて30年、マンガ好きのKです。 マンガを安く読みたい、VODはどこがいい?といった要望や疑問に、今までのVOD・電子書籍利用体験を基にお答えしていきます。

- Comments -

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

Copyright© マンガログ , 2020 All Rights Reserved.