オススメ漫画の紹介、ネタバレ感想、無料情報を中心にお届け!

ブルーピリオド 最新刊第5巻ネタバレ感想・あらすじ 無料試し読み可能!

アバター
WRITER
 
この記事を書いている人 - WRITER -
アバター
マンガ読み続けて30年、リバもとです。 少女、少年、女性、青年漫画とジャンル問わずに読み続けています。 新旧問わず、グッとくる作品を紹介していきます(`・ω・´)

リバログ-ribalog-に訪問ありがとうございます。

このブログでは漫画を20,000冊以上読破しているリバもとが、

オススメの漫画、今から人気に火が付きそうな漫画を紹介しています。

 

本日は山口つばさ先生作の熱血美大受験漫画

「ブルーピリオド」

5巻のあらすじ・感想をネタバレ交えレビューしていきます。

この記事はこんな方に向けて書いています

  • ブルーピリオドはどんなマンガ??
  • ブルーピリオド5巻のあらすじが知りたい。
  • ブルーピリオド5巻の見どころを知りたい。
  • ブルーピリオド5巻を無料で読める情報が知りたい。
  • 熱くなりたい人、熱く生きたい人

5巻の無料試し読みはこちらから

⇒【無料試し読み】ブルーピリオド第5巻 

※お得情報※

7/4までブルーピリオド第1巻が丸々一冊無料で読めます!

⇒【期間限定】ブルーピリオド第1巻を無料で読む(2019年7月4日まで)

 

「ブルーピリオド」第5巻 レビュー

作品概要

成績優秀、世渡り上手なリア充高校男子が絵を描く喜びに目覚め、美大を目指す! 

藝大実技1次試験、ハプニングがあったもののなんとか乗り切った八虎。

そんな中、龍二が試験を放棄したことを知り2次試験への準備に集中できなくなってしまう…。

読めば何かを始めたくなる!

超話題の伝染性青春漫画、待望の第5巻!

(出典:eboookjapan「ブルーピリオド」第5巻作品紹介)

掲載誌:月刊アフタヌーン

作者:山口つばさ

えらく詳しく藝大受験について描けるなと思ったら、

この山口先生自身が東京藝大出身なんです!

自身の体験に基づいて描いているので説得力は120%!!!

東大合格してない人が描く東大受験漫画よりw…おっと誰か来たようだ。

 

5巻あらすじ

東京藝術大学一次試験終了

鏡が割れるトラブルもあったが一次試験の課題自画像を何とか書き上げた八虎。

だが一次の合格発表は3日後。二次試験は8日後。

従って受験生に休む暇などない!

 

「よし!みんなで息抜きにいきましょう!」

 

緊張感高まる受験生に予備校講師の大葉が皆に提案する。

 

「はぁ!?この時期に?」

 

皆にはすこぶる不評だが、2次試験の準備として、

自分の考えを整理するために外の刺激を受ける必要性を説く大葉。

そして翌日、大場が用意した息抜きは博物館の「骨の展覧会」だった。

思い切り切り替えて骨の展覧を楽しむ者もいる中、八虎は中々切り替えれずに入れた。

だが自分が息を止めて集中しており、ずっと息を抜けてなかったことに気付く。

 

『息を抜かなきゃ呼吸は出来ない。

息を抜くのはサボリじゃないんだ…』

 

八虎は考えるのをやめ、ゆっくりと骨を鑑賞する。

展覧会を見終えた一同。

骨について感想を言い合い、談笑する。

 

「大葉先生、この後は予備校戻るんですよね?」

 

「あ、もう一周するよ。」

 

驚く受験生一同。

 

「一周目は『楽しむ側として』で、

二周目は『絵を描く人として』…ね。

今日の課題は『取材して描く』よ。

帰ってからコレをもとに予備校で制作するからね。」

 

結局息抜きの傍ら、作品制作の一環として展覧会に連れ出したのだった。

そして予備校に帰り、絵を描くと、あれだけ多くのモチーフがあたのに、

大半の人は同じようなモチーフで作品を描いていた。

もちろんその中には八虎も含まれていた。

そこで八虎は自分の思い上がりに気付き、

自分は凡人なのだから、出来ることを着々と積み上げていくしかないことを悟る。

 

一次試験の結果は?

そして遂に藝大一次試験の発表日の朝を迎える…。

一次試験通過者は予備校に来ることになっている。

まず一人目は、家族がみんな藝大というサラブレッドの桑名。

そして二人目は八虎、

三人目は橋田であった。

一次試験を通過したのはこの3人。

息抜きに向かった人数のちょうど半分であった。

橋田からの情報で、予備校を辞めた世田助も一次試験を通過したことを聞く。

二次に向けての大葉先生との面接の中で、同じ高校の龍二に会ったかと聞かれる。

 

「…?

いや…、会ってないすけど。」

 

ならいいやと話をはぐらかす大葉。

 

龍二の変化に違和感を覚える八虎。

予備校の休憩中に画材屋に絵の具を見に行こうとする八虎。

予備校を出たところで龍二と出くわす。

時間があるので龍二も画材を見るのに付き合ってくれるという。

絵の具を見ていく中で龍二が藝大の一次には落ちたこと、そして現在はバイト中ということを聞く。

その中で龍二の微妙な変化に気付いた八虎は龍二に尋ねる。

 

「…龍二、なんか可愛くなった?」

 

「口説いてるの?」

 

一人称も「俺」から「アタシ」になり、喋り方も変わったと伝える。

沈黙する龍二。

 

「あ、ごめん。もう行かなきゃ。」

 

そして別れ際八虎にこう伝える。

 

「アタシもう美大には行かないことにしたから。」

 

「えっ?」

 

「じゃまたね。」

 

自分を美術の道に導いた龍二が美術の道をあきらめたことに悶々とする八虎。

だが龍二が自分で選んだことなのだからと自分を納得させる。

 

龍二の抱える問題。心配する八虎。

その日の予備校の帰り、龍二と同じ日本画クラスの藝大受験生と出くわす。

そこで龍二の一次試験の様子を聞く八虎。

「ユカちゃん(龍二のこと)、一次で画用紙に✖だけ描いて途中退室って!

クソかっけーよ!

もう合格にしてくれヨ!って感じだった!」

 

話を聞いた八虎は龍二に電話を掛ける。

龍二はオカマバーでバイト中。

八虎からの電話に出るが、試験の話をされると露骨にうっとうしそうな声を出す。

 

「それだけならもう切るけど…」

 

今電話を切ったら今後絶対もう話さなくなる!

そんな予感にとらわれた八虎は龍二にこう提案する。

 

「待って…

えーっと龍二、何かしてほしいことないの?」

 

八虎の提案に笑い声をあげる龍二。

 

「じゃぁ会いに来てよ。

今すぐ。」

 

二次試験が迫る中、龍二の問題に関わることになった八虎。

八虎は龍二の抱える問題を解決し、無事二次試験を受けれるのか?

(あらすじの続きは5巻で!)

 

↓↓↓5巻の無料試し読みはこちらから↓↓↓

⇒【無料試し読み】ブルーピリオド第5巻 

※お得情報※

7/4までの期間限定でブルーピリオド第1巻が丸々一冊無料で読めます!

⇒【期間限定】ブルーピリオド第1巻を無料で読む(2019年7月4日まで)

 

 

5巻ネタバレ感想

龍二のために動く八虎。問題の解決策はセルフヌード!?

自分を美術の道に導いてくれた龍二のために、

貴重な時間を削ってでも八虎は龍二のために行動します。

男同士(?)の友情は美しいです。

そして海に向かった二人は民宿で泊まるのですが、

話の流れで自身の裸の自画像を描くことになります。

うーん、2人とも芸術家気質(笑)

裸の自画像を描く中で、本当の自分自身と向き合う2人はとてもキレイに見えます。

このセルフヌードの一連のシーンは、5巻の中でとても印象的なシーンでした。

二次試験に挑む八虎。しかし…

龍二の抱える問題も解決し、これで心置きなく二次試験に臨める!!

だが受験のストレスは静かに八虎の体を蝕んでいました…

蕁麻疹に始まる体の異常…

八虎は出てきた障害を乗り越えて見事合格を掴みとれるのか!?

6巻の展開が超絶気になります!!!

 

5巻も名言連発!深く魂に響く!

ブルーピリオドの作者である山口つばささん。

彼or彼女はいったいいくつなのでしょうか??

登場人物のセリフが深すぎる!!

そこでブルーピリオド5巻の名言を何点か紹介させていただきます。

 

息を抜かなきゃ呼吸は出来ない。(矢口八虎)

このセリフを見た時「ハッ!」と目が覚めたような感覚になりました。

今まで「息を抜く」というと単に休憩することだと思っていたからです。

しかし「息を抜く」というのは、八虎の言うように

「止めていた呼吸を吐くこと」と捉えなおすことが出来ました。

息を止めて集中して頑張るだけではいつか窒息してしまいます。

吐かないと呼吸ではない。

このセリフが昔上司から言われたことを思い出させてくれました。

 

「休むのも仕事の内だ。

休みはよい仕事をするために必要だ。」

 

息を抜くことで呼吸は続く。

なので集中している方、息を抜いて、呼吸を続けましょう。

このセリフを通し、

生き続ける=息続ける

なのではと感じました。

 

この数か月、君たちは自分の弱さと強さに向き合った。そして描き続けた。それは結果ではなく君たちの財産になるわ。(大葉先生)

藝大の一次試験の合格発表を控えた受験生たちに送った言葉です。

「合格という結果を求めた人に、結果が全てじゃないなんて言うつもりはない」と前置きした後、

大葉はこのセリフを言います。

 

勝ちであれ、負けであれ、結果は結果です。受け入れるしかありません。

しかし、仮に負けたとしても、その過程で得た思考、自分自身への理解、

これらは必ず人生のどこかで役に立つという、人生の先輩ならではのナイスな助言です。

やはり人は苦しみの中でしか大きく成長しないのかなと思います。

大変なときって苦しいですよね?

けど「大きく変わっている」から苦しいんです!

 

目標を追う過程で苦しんだなら、

結果がどうあれ変わって成長した自分を受け入れ、褒めてあげましょう!

結果が受け入れがたくても、決して自分を否定することはありません!

 

「ブルーピリオド」第5巻 まとめ

いよいよ藝大受験も二次試験に突入し、ますます目が離せない展開のブルーピリオド第5巻!

八虎には更なる試練が襲い掛かりますが、きっと八虎なら乗り越えてくれるはずです!

しかし、まだタイトルの意味がつかめない…。

青い終止符とはいったい何なのか??

八虎が今までの優等生人生に終わりを告げて、本当の自分になったということを表しているのか?

うーん、わからない(笑)

タイトルの意味も色々考察しつつ、山口先生が本当の意味を教えてくれる日を待とうと思います!

↓↓↓ブルーピリオド5巻の無料試し読みはこちらから↓↓↓

⇒【無料試し読み】ブルーピリオド第5巻 

 

時代の波に乗れ!電子書籍のススメ!

まだまだ本屋も全国的に多く、紙の本が主流のひとつではありますが

全国の書店数は徐々に減少傾向にあります。

そんな中今一番伸びている読書方法は電子書籍を使った読書です!

電子書籍のメリット

  • いつでもどこでも漫画を読める!
  • 本棚が不要!
  • 発売日になればすぐ買える!
  • 書店に行く手間が省け、時間の節約になる!
  • 買いにくい本(エロ・グロ・ドロドロ)を誰にもバレず読むことが出来る!
  • 試し読みをしてその作品が自分に合うか判断できる!

 

そして数ある電子書籍サイトの中でも

ebookjapanが特にオススメです。

 

【ebookjapanの特徴】

  • ebookjapanは、割引キャンペーンが多い!

10~15くらいの割引は定期的に行われています。

なんと初めてヤフーIDでログインされる方には最大50%オフのクーポンも!(上限500円)

 

  • Tポイントが貯まる、使える!

お持ちのTカードと連携させれば、最大で通常の30倍のTポイントがもらえる!

他で貯めたTポイントで漫画を買うことも可能です!!

※関連記事※

ebookjapanはTポイントを使って漫画が読める!ポイント付与時期も解説。

 

  • 無料漫画の量がすごい!!!

まず全作品とも無料試し読みが出来ます!!

中には1冊丸々無料で読める漫画も!

現在2000冊以上の漫画が無料で読めます(^^)/

⇒ebookjapan無料漫画一覧

 

 

あなたに良き読書ライフを☆

この記事を書いている人 - WRITER -
アバター
マンガ読み続けて30年、リバもとです。 少女、少年、女性、青年漫画とジャンル問わずに読み続けています。 新旧問わず、グッとくる作品を紹介していきます(`・ω・´)

- Comments -

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

Copyright© リバログ-ribalog- , 2019 All Rights Reserved.