マンガログ公式LINEで漫画のお得な情報を配信中

電子書籍サイトのお得情報、漫画のネタバレ情報をお届け

話題のAmeba漫画!今ならなんと100冊まで半額になるよ!

「#バツイチアラサー女子と男子高校生」のネタバレ|1話~最終回5話まで

 
この記事を書いている人 - WRITER -
マンガ読み続けて30年、マンガ好きのKです。 マンガを安く読みたい、VODはどこがいい?といった要望や疑問に、今までのVOD・電子書籍利用体験を基にお答えしていきます。

『早梅と壱成、出会いから半年後の日常。』

#バツイチアラサー女子と男子高校生

 

この記事では、これまで3万冊以上の漫画を読破している筆者が、大人気の漫画「#バツイチアラサー女子と男子高校生」の詳しいネタバレをお届けします。

 

この作品はプロミスシンデレラの正式なスピンオフで、早梅と壱成が出会ってから半年後の2人の日常が描かれています。(2021年7月時点で本編では半年を余裕で越してます)

 

単行本では1~5話が6~18ページの短編で描かれ、それ以降は早梅と壱成のおまけ漫画(1編1~2ページ)が27編掲載されており、この記事では1~5話の短編をネタバレしています(*^^*)

【この記事でわかること】

☑「#バツイチアラサー女子と男子高校生」各話のあらすじ(ネタバレ)と感想

☑「#バツイチアラサー女子と男子高校生」を無料で読む方法

【↓無料試し読みはこちら↓】
⇒「#バツイチアラサー女子と男子高校生」を無料で試し読み
まんが王国にジャンプしますので「バツイチアラサー」で検索してください(*^^*)

「#バツイチアラサー女子と男子高校生」各話のネタバレ記事
1話 2話 3話
4話 5話 プロミスシンデレラ

#バツイチアラサー女子と男子高校生 1話「ケーキ」ネタバレと感想

1話のネタバレを読む

1話のネタバレ

放課後になり、校門の前で可愛い女の子が一人、片岡壱成に話しかける。

 

女子生徒は上目遣いで首を傾げながら、新しく駅前にオープンしたケーキ屋さんに壱成を誘う。

 

しかし壱成は振り向きざまに興味ないとだけ言い、立ち去ろうとする。

 

松浦というその女子生徒は去年のミスコンの優勝者で学校1の美人だ。

 

松浦と壱成の会話を見ていた周りの生徒は、生意気で有名だと壱成の噂話を始める。

 

壱成は、高級旅館の社長令息でイケメンだと校内でも注目を集めていた。

 

そんな周りの目も意に介さず、壱成は学校を後にして歩き出す。

 

壱成は甘いものは好きじゃないと言いつつ、ケーキ屋さんに行く。

 

そして壱成はケーキに行列なんて馬鹿らしいと言いながら列に並び、帰り道と逆だの、寒いだの言いながらケーキを買って帰る。

 

壱成が家に着くと、雪かきをしていた女がおかえりと声をかける。

 

最近話題のケーキだと驚く女に、並んだことを隠しながらケーキを渡す壱成。

 

ありがとうと喜び、一緒に食べようと言ったその女の笑顔を見て、壱成は顔を赤くする。

 

壱成はこのバツイチアラサー女を振り向かせるために毎日奮闘しているのだった。

 

女の名前は桂木早梅、27歳。

 

訳あって旅館で働きながら同居人として壱成と同じ家で暮らしている。

 

早梅が壱成にこのカフェを元から知っていたのかと尋ねると、壱成は先輩に誘われたと言う。

 

モテるんだと早梅が言うと、壱成は全部断ってると言いため息をつく。

 

好きな人いるんだと言う早梅に、慌てた壱成はなぜか否定する。

 

早梅は壱成に顔はかっこいいけど中身は最悪だと言い、見た目で壱成を選ぶのは間違っていると女の子に言ってあげたいと静かに微笑む。

 

壱成は出会った時から早梅が壱成の中身をしっかり見ていることを思い出す。

 

そして、お前はどうなんだよと早梅に新しい男を見つける気はないのかと尋ねる壱成。

 

早梅はこの家にお世話になっている間は考えられないかなと言う。

 

壱成は早梅のことが好きなことを認めたくなかった。

 

壱成の中で早梅は家政婦として優秀なため家に置いておきたい存在で、そのために早梅を惚れさせるのが一番の方法だと言うことになっているのだ。

 

再度おいしいねと言う早梅の笑顔に胸を打たれる壱成。

 

壱成は次こそは惚れさせると意気込む。

1話 感想

シンプルに早梅にベタ惚れの壱成の奮闘記がコミカルで面白いです。

 

早梅にそんな気がないので、空回りする壱成がとても可愛く見えます。

 

学校1の美人の誘いに興味一つないことから、早梅にぞっこんなことがわかりますね。

 

そして、こんなに早梅にときめいているのに好きなことを認めれないところが壱成っぽくていいですね。

 

可愛い早梅にも、早梅を見て赤くなっている壱成にもキュンキュンしてしまいます。

#バツイチアラサー女子と男子高校生 2話「身長」ネタバレと感想

2話のネタバレを読む

2話のネタバレ

片岡壱成は学校からまっすぐ家に帰る。

 

学生なのにも関わらず、放課後に勉強をするわけでも友達と遊ぶわけでもない。

 

なぜなら壱成は放課後のほとんどの時間を同居人である早梅を落とすことにかけているからだ。

 

壱成はその日、身長差を使って早梅を惚れさせる作戦を考えていた。

 

壱成は早梅がキッチンでお皿を洗っているのを確認する。

 

使用人である吉寅にキッチンの布巾をさりげなく上の棚にかけさせる壱成。

 

早梅はいつも洗い物の後、布巾で食器を拭く。

 

壱成の作戦は布巾が届かなくて困っている早梅を壱成がスマートに取ってあげるというものだった。

 

壱成は作戦通り、早梅が布巾に手を伸ばし困っているところに駆けつける。

 

しかし、吉寅が布巾を結んだため壱成は結び目には手が届かず、取ることができない。

 

壱成は172cm、早梅は162cm、吉寅は一番高い178cmだったのだ。

 

早梅は吉寅にお願いして布巾を取ってもらう。

 

壱成は心の中で、俺が届くところにしろよ!と吉寅に不満を吐く。

 

作戦に失敗し、顔を赤くしながら落ち込む壱成。

 

壱成は早梅の隣で食器を拭きながら、女は背の高い男が好きだよなと言う。

 

壱成があまりに身長を気にしていたので、早梅は壱成に好きな人がいることを察する。

 

好きな人なんていないと否定していた壱成だったが、好きな身長はどれくらいなのか早梅が聞くと、160cmちょっとだと答える。

 

私と同じくらいだと言う早梅に、壱成はお前だと心の中で突っ込む。

 

早梅は私たちの身長差ならちょうどいいと壱成に微笑みかける。

 

ドキッとした壱成は、動揺しながら食器を拭く。

 

そして、俺が好きなのは…と顔を真っ赤にしながら本心を伝えようとする。

 

しかし、あまりに動揺していた壱成は早梅がもう隣にはいないことに後々気がつくのだった。

2話の感想

ことごとく作戦がうまくいかない壱成はとてもおもしろいですね

 

そしていつも早梅が少し上手でドキドキしてしまっている壱成の姿は可愛くて仕方ありません。

 

早梅はまさか10歳下の男の子に好かれているなんて考えもしていないからこその態度なのかもしれませんが、罪ですね。

 

実は吉寅押しの私からすると、吉寅が予想以上の高身長で嬉しかったです。(笑)

#バツイチアラサー女子と男子高校生 3話「本命チョコ」ネタバレ

3話のネタバレを読む

3話のネタバレ

バレンタイン前夜、壱成は布団の中で本命チョコをもらう方法を調べていた。

 

返事が怖いため気持ちを伝えることはできないと判断した壱成はストレートに言うという選択肢を見て、小馬鹿にしたように笑う。

 

壱成は毎年女子生徒からたくさんのチョコレートを貰っているため余裕なふりをしていたが、内心早梅からのチョコが欲しくて仕方なかったのだ。

 

バレンタイン当日、壱成は袋いっぱいに詰まったチョコを持って帰ってくる。

 

それを見て驚く早梅だったが、ほぼ吉寅にあげると壱成はいう。

 

本命の子からは貰えたのかと早梅が聞くと、壱成はクソガキとしか思われてないから貰ってないとソファに座って答える。

 

クソガキという言葉から、もしかして好きな人年上?と推理した早梅が壱成に尋ねる。

 

ギクっとした壱成は俯いたまま否定しない。

 

早梅は壱成の隣に座り、何かアクションを起こした方がいいと年上らしく壱成にアドバイスする。

 

自分の気持ちをストレートにぶつけてみればと言う早梅の言葉を聞いて、壱成は昨夜見たサイトの選択肢を思い出す。

 

俯いたまま好きだと言う壱成。

 

口うるさいところも、突っ走るところも顔も声も全部と言い、それを誤魔化すように、とか言えばいいのかと早梅に尋ねる壱成。

 

早梅はすごく好きなんだねと普段とは違う壱成の姿に少し驚いた表情で言う。

 

壱成はだから本命以外からもらうチョコなんて嬉しくなくてうざいだけだと、早梅の鈍感さに飽き飽きしながら言う。

 

その言葉になにか感じた早梅。

 

顔を逸らしながら、誰かにあげないのかと聞く壱成に、あげないよと早梅は答える。

 

壱成は素っ気なく返事をして席を立ち、部屋に戻る。

 

早梅からチョコがもらえなかったことがショックで、落ち込んでいる姿を見られたくなかったのだ。

 

壱成が去った後、早梅は壱成にあげるはずだったチョコレートをポケットから取り出す。

 

そしてそのチョコレートを一粒、袋から取り出し天井を見上げながらパクッと食べる。

3話の感想

今回は壱成が頑張ったのに、それがまさかの方向で報われなかった回でしたね。

 

壱成の言葉からどれだけ早梅に惚れているかが感じられ、純粋に恋しているんだなとこちらも温かい気持ちになりました。

 

早梅も早梅で、壱成にチョコをあげてもうざいと思われるだけだと思ってあげなかったんですね。

 

最後、あげようとしていたチョコを無言で口に入れる早梅の姿は少し寂しそうにも見えました。

#バツイチアラサー女子と男子高校生 4話「決意」ネタバレ

4話のネタバレを読む

4話のネタバレ

バレンタインが終わり、次はホワイトデーが迫っていた。

 

スーパーで輝くホワイトデーのコーナーを見て、バレンタインに早梅からチョコをもらえなかったことを思い出し険しい顔をする壱成。

 

そこに一緒にスーパに来ていた早梅が現れる。

 

ホワイトデーのコーナーの前にいる壱成を見て、もしかして本命にもらえたのと明るい顔で早梅が壱成に尋ねる。

 

ギクっとした壱成は教えないと言い早梅に背を向ける。

 

壱成の照れ隠しだと思った早梅は、よかったねーとニコニコしながら壱成を見る。

 

話を逸らすようにそういえばと、壱成は同居人からは義理チョコをもらってないとさりげなく早梅にアピールする。

 

吉寅にあげたら喜んだと思うという壱成に早梅は吉寅さんにはあげたんだと、目を逸らしながら気まずそうに言う。

 

なんで吉寅だけ?と固まる壱成に、壱成は本命がいるから…と言う早梅。

 

本当は壱成にも用意していたが、本命以外からのチョコレートはうざいと壱成が言ったため、早梅は壱成に渡すことができなかったのだ。

 

買い物の続きしてくると立ち去ろうとする早梅に、本命からチョコもらってないと言う壱成。

 

早梅は言葉に詰まりながらも気を遣って壱成を励まそうとし、いいアイデアを思いつく。

 

本命の子にホワイトデーをあげたら?と壱成に提案する早梅。

 

早梅の突拍子もない提案が理解できずに壱成は固まる。

 

早梅はホワイトデーに拘らなくてもいいと言う。

 

イタくないかと言う壱成に、根はいいやつだしイケメンだから大丈夫だと早梅は背中を押す。

 

自分のことを見てもらえるように努力しなきゃと、笑顔で言う早梅。

 

早梅は応援の意味も込めてハンバーグ作ってあげるとその場を去っていく。

 

壱成は、早梅の背中を見ながら心の中でホワイトデーを早梅にあげることを決意する。

4話の感想

まさかの早梅の提案でしたが、壱成にとってはいいチャンスとも言えるものでしたね。

 

壱成は自分が言った言葉でバレンタインを貰えなかったことに気がついていないので、吉寅だけ貰ったと知った時の顔はすごいショックの顔でした。(笑)

 

しかし、見返してやるという気持ちだったとしても早梅が少しでも壱成のことを異性として意識するようになればいいですね。

 

壱成は早梅にかっこよく、スマートにプレゼントを渡すことができるのでしょうか。

#バツイチアラサー女子と男子高校生 最終回5話「お返し」ネタバレ

5話のネタバレを読む

5話のネタバレ

ホワイトデー当日、壱成は光り輝くショーウィンドーの前で自問自答していた。

 

じっーとお菓子を見ながら早梅にお菓子をあげようか壱成は今日まで悩んでいたのだ。

 

自分が恥ずかしいという気持ちと早梅が喜んでいる姿を天秤にかける壱成。

 

早梅の笑顔を想像した壱成はホワイトデーのお菓子を持ってレジに向かう。

 

そして壱成は顔を赤くしながらプレゼント用でと店員にラッピングを頼む。

 

プレゼントを買った壱成が家に帰ると、早梅は防雪の服を着てザクザクと雪かきをしていた。

 

おかえりと顔を上げた早梅は壱成が片手に何かを持っていることに気がつく。

 

何持っているのと聞く早梅に、壱成は別に…と唾を飲み込んで誤魔化そうとする。

 

早梅は見せてと言うが壱成が隠そうとするので、早梅はますます壱成が何を持っているのか気になってしまう。

 

一向に見せようとしない壱成と、気になる早梅は庭で追いかけっこをしたり、雪合戦をする。

 

雪合戦で壱成は早梅の顔面に雪を当てて楽しそうに笑うが、早梅に背負い投げされてしまい、地面に仰向けの状態になる。

 

早梅はそんな壱成の顔を覗き込んで、得意げに参ったかと言う。

 

壱成は早梅の顔にプレゼントを投げる。

 

何これと言う早梅に、壱成は起き上がりながら、やるとだけ言う。

 

お菓子を見ながらホワイトデーと呟く早梅に、顔から火が出そうなくらい赤くなった壱成がいらなくなったからやるんだ!と大声で嘘をつく。

 

早梅は壱成のいらなくなったという言葉から、壱成が本命の子に振られたのだと思い、見せてと言ったことを反省し、シュンとする。

 

早梅は壱成を励ますように諦めず頑張れと言うが、壱成は早梅の顔を片手で掴んでやるっつってんだろと再度言う。

 

壱成は早梅に背中を向けながらため息をつき、言われなくてもわかっていると言うと早梅の方を振り返る。

 

絶対俺のものにすると決めていると早梅に言う壱成の表情は、並々ならぬ決意に満ちていた。

5話の感想

ホワイトデーをせっかく渡したのに、壱成は最後の最後まで素直になれませんでした。

 

早梅も現段階では壱成の気持ちに全く気づいていないので、完全に壱成の一人相撲でしたね(笑)

 

しかし二人のすれ違いや、壱成の奮闘を見てドキドキした人も少なくないのではないでしょうか。

 

ピュアな気持ちでたのしく読むことができる漫画でした!

【↓無料試し読みはこちら↓】

#バツイチアラサー女子と男子高校生(1)

⇒「#バツイチアラサー女子と男子高校生」を無料で試し読み
まんが王国にジャンプしますので「バツイチアラサー」で検索してください(*^^*)

『#バツイチアラサー女子と男子高校生』を無料で読む方法

無料で読む方法
コミック.jp、ひかりTVブックの無料期間を利用する。

 

無料期間 初回にもらえるポイント 備考
コミック.jp 30日間 675円分⇒1350円分 2021年9月現在、倍の1350ポイントもらえる。
ひかりTVブック 申し込みした月のみ 1170円分 990円コースに登録。

 

 

詳しく説明していきます。

【コミック.jp】で無料で読む

コミック.jpは30日の無料お試し期間があり、初回登録時に675円分の無料ポイントがもらえます。

2021年9月現在倍の1,350ポイントもらえ、そのポイントで「#バツイチアラサー女子と男子高校生」(650円)を無料で読むことが出来ます。


無料期間中に解約しても費用は一切発生しません。

↓「#バツイチアラサー女子と男子高校生」を無料で読む↓

 

【ひかりTVブック】で無料で読む

ひかりTVブックで無料

ひかりTVブックの990円コース初回登録で、初月の会員費が無料かつ1170円分のポイントがもらえます。

そのポイントを利用すれば「#バツイチアラサー女子と男子高校生」無料で読めます。

無料期間中に解約しても費用は一切発生しません。

↓「#バツイチアラサー女子と男子高校生」を無料で読む↓

 漫画『#バツイチアラサー女子と男子高校生』ネタバレと感想まとめ

単行本は136ページで構成されていますが、1~5話で53ページ、残りの80ページ余りは1~3ページのおまけ漫画で構成されています。

 

おまけ漫画は4コマみたいに軽いテンポで読め、短いですがかなりキュンとなる話が詰まっています(*^^*)

【↓無料試し読みはこちら↓】

#バツイチアラサー女子と男子高校生(1)

⇒「#バツイチアラサー女子と男子高校生」を無料で試し読み
まんが王国にジャンプしますので「バツイチアラサー」で検索してください(*^^*)

この記事を書いている人 - WRITER -
マンガ読み続けて30年、マンガ好きのKです。 マンガを安く読みたい、VODはどこがいい?といった要望や疑問に、今までのVOD・電子書籍利用体験を基にお答えしていきます。

Copyright© マンガログ , 2021 All Rights Reserved.