オススメ漫画の紹介、ネタバレ感想、無料情報を中心にお届け!

あせとせっけん 3巻のあらすじ・ネタバレ感想・無料試し読み 一瀬の片思いが泣かせる( ;∀;)

アバター
WRITER
 
この記事を書いている人 - WRITER -
アバター
マンガ読み続けて30年、リバもとです。 少女、少年、女性、青年漫画とジャンル問わずに読み続けています。 新旧問わず、グッとくる作品を紹介していきます(`・ω・´)

こんにちわ。

マンガコンシェルジュリバもとです。

 

本日はDアフタヌーンにて大人気連載中のほのぼのラブコメ

「あせとせっけん」(山田金鉄先生作)

3巻をネタバレ感想・あらすじ交えて紹介いたします。

 

みどころも紹介していますので、3巻の内容がざっくりとわかる構成にはなっています。

この漫画がオススメの人

  • ラブコメ好き
  • 癒されたい…
  • ニオイフェチ
  • 乾いた心に潤いが欲しい…。
  • 純粋な恋愛にキュンキュンしたい。

 

先に3巻の無料試し読みをしたい方はコチラから↓↓

⇒「あせとせっけん」3巻を無料試し読み(まんが王国へ)

検索窓から「あせとせっけん」で検索してくださいね(*^^*)

 

前巻(2巻)のレビュー記事はコチラ↓↓

あせとせっけん 2巻のネタバレ感想・あらすじ

次巻(4巻)のレビュー記事はコチラ↓↓

あせとせっけん 最新刊4巻のネタバレ感想・あらすじ


 

あせとせっけん 3巻作品概要

女性に人気の化粧品&バス用品メーカー・リリアドロップに勤める、汗っかき女子・八重島麻子。

同じ会社でせっけんの商品開発を担当している

超絶嗅覚の持ち主・名取香太郎と始まったお付き合いも、カップルとしてかなりこなれてきた…! 

しかし毎日逢引きを重ねていた二人は、名取の3泊4日の出張で離ればなれになってしまう!

しかもその出張は後輩女子・一瀬と二人きりで…!? 

スーパー純愛においフェチラブコメ、第3巻!

(出典:まんが王国「あせとせっけん」3巻作品紹介)

 

あせとせっけん 3巻あらすじ

出張前の準備

名取は明日から関西への3泊4日の出張。

その間麻子と会えないため今日は”におい”の補充が必須…!

が、ミーティングルームが埋まっており、2人きりになれる場所がない!

苦肉の策として、夕方非常階段に麻子を呼び出す。

 

昼休み社員食堂で食事をとろうとする名取。

そこで弁当を食べる麻子を発見する。

その麻子に男性社員が話しかけているのを目撃し、気が気でない名取。

動揺した名取は、周囲の目がある中、麻子に話しかける。

ぎくしゃくした話に終始し、昼休みが終わる。

 

夕方非常階段で再会する2人。

食堂での一件を謝る名取。

そして麻子に例のモノを持ってきてくれたかと聞く。

麻子が差し出したのは、麻子の普段使いのタオルハンカチであった。

ハンカチのにおいを嗅ぐ名取。

そしてこのハンカチが洗濯済みであることを見抜き、無洗濯のモノがいいと泣いて訴える。

 

今まではどんなことがあっても3日以内に麻子のにおいを補充できていたが、

今回の関西出張は3泊4日。

丸4日麻子のにおいを嗅げないことに耐えられないと主張する。

諦めの悪い名取は、麻子の今着ているキャミソールはダメかと聞くが、

当然麻子は拒否する。

名取は仕方ないのでガマンすると言う。

ただし、今その分をたっぷり補充すると言い、麻子のにおいを嗅ぎ始める。

その間、昼間麻子に食堂で話しかけた理由を説明する名取。

麻子が他の男と話しているのを見て、気が気じゃなかったと告白する。

麻子は名取も自分と同じような気持ちになることがあるのだと感じ、嬉しく思う。

 

そして名取のにおい嗅ぎとキスでジワリと汗ばんだ麻子は、今日はここまでで終わりという。

そして麻子の首筋に汗をみつけた名取は、先ほどのハンカチでその汗を拭う。

そしてニヤリと笑い、匂いをいただいたと言う。

興奮からポーっとしていた麻子はその一言で我に返り、

ハンカチを取り戻そうとするが、必死な名取は決して渡すことはなかった(笑)

 

いざ関西出張!

後輩の一瀬と新大阪駅に降り立つ名取。

香りつくりの技術展、打ち合わせとフル稼働で仕事をこなす。

一瀬は今回の関西出張に燃えており、名取も一瀬の意気込みを見て

次の仕事のメインプランナーを一瀬に任せてもよいとまで言う。

感激して更に燃える一瀬だが、名取の自分へのアクションが何かいつもと違うと感じる。

 

一方東京では、麻子が上司の大蔵と夕食を食べていた。

名取と麻子の関係を社内で唯一知っている大蔵に、麻子は恋愛相談する。

好きな人の過去の恋愛が気になるのはおかしいことかと聞く麻子に、

初々しさを感じ、涙ぐむ大蔵(笑)

それが恋なのでおかしいことではないと言う大蔵。

そして社員旅行の一件で、名取と話した時のことを語る。

名取も麻子と付き合いだしてから印象が変わり、

話した時に麻子のことを無意識にノロケていたと明かす。

大蔵と話しているうちに、嬉しくなり、名取に会いたくなる麻子。

そんな麻子を幸せそうな目で見守る大蔵。

 

大阪では、名取がベッドの上で横になっていた。

麻子から借りたハンカチを顔の上に置いて(笑)

そして急にひらめき、アイデアを書き留める。

その時名取の携帯が鳴る。

電話は麻子からであった。

部屋では電波が悪いので、ホテルのロビーに向かう名取。

その頃一瀬は当地のインスタントうどんを夜食として買い出し、ホテルに戻って来る。

そして名取が携帯で話しているのを見かけ、夜食買ったのをバレたくないと思い柱に隠れる。

名取の会話の内容が聞こえ、名取が麻子と付き合っていることに気付く一瀬。

ショックを受けた一瀬はその場にうずくまってしまう…。

 

(あらすじの続きは3巻で読めます!)

 

3巻の無料試し読みはコチラから↓↓

⇒「あせとせっけん」3巻を無料試し読み(まんが王国へ)

検索窓から「あせとせっけん」で検索してくださいね(*^^*)

 

あせとせっけん 3巻みどころ・ネタバレ感想

3巻のみどころ3選

3巻の見どころいっぱいあるんですが、いつも通り3つまで厳選いたしました!

  • ハンカチのにおいでアイデア出す名取(笑)
  • えっ!?麻子が名取化!?
  • 露天風呂客室の妄想

一つ一つネタバレ交え解説していきますね(*^^*)

ハンカチのにおいでアイデア出す名取(笑)

あらすじでも紹介しましたが、関西出張に出かける際にハンカチを借りた名取。

そのハンカチを顔に当て、横になっているシーンはシュールです。

しかし、においでアイデアまで出している姿はもう変態の域を超えていますね(笑)

そのあともハンカチを大切そうにビニール袋にしまう姿は

もはや職人ですw

シュールではありますが、思わずクスっと来てしまうシーンです( ´艸`)

 

えっ!?麻子が名取化!?

麻子が名取のシャツのにおいを嗅ぎます( *´艸`)

うーん、無意識とはいえ、かなり名取の影響を受けているのかなと。

 

シチュエーションとしては麻子が名取の部屋で、関西出張から帰ってくる名取を待っています。

ソファに散らかしてあったTシャツを選択しておこうと手に取るのですが、

その時に思わずにおいを嗅いでしまうのですw

そのあと正気に戻り、まるで名取さんみたいと取り乱す麻子の姿もカワイくて必見です!!

なんか少しキュンと来てしまいます(*^-^*)

 

露天風呂客室の妄想

名取の誕生日に北海道旅行に行くことが決まり、旅行のプランを立てる2人。

麻子がお手洗いで席を離れ、その間に名取は露天風呂付き客室の旅館紹介を見つけます。

そしてニヤけるのではなく、真剣な顔で麻子との混浴を妄想し、考えこむ名取。

そしてそんな名取を見て、変なこと考えてるのではと思ってしまう麻子。

ここの展開には爆笑させられました!

 

 

あせとせっけん 3巻まとめ

3巻まとめ

一瀬の名取への片思いもはっきりしましたが、結局2人の間には入っていけませんでした。

一瀬が名取に思いを伝えるシーンも結構胸に来ます。

にしても2人の北海道旅行の後編が気になるな…。

3巻も強烈な癒しでした(⌒∇⌒)

 

ちょっと最近忙しくて心が渇いているな…。

そんな方にはこの漫画で是非潤って欲しいと思います(*´▽`*)

せっけん並みに心の保湿成分あります(笑)!

 

あせとせっけんを読むには?

紙媒体では単行本のみですが、

電子書籍版では1巻ごとの単行本形式、1話ずつ配信の分冊版の2種類があります。

巻は1冊600円、分冊版だと1話100円相当のポイントで購入可能です。

まとめて読みたい方は巻ごとの方がコスパ良いのでそちらで!

 

電子書籍ではこんなメリットがあるのでご参考までに。

  • いつでもどこでも漫画を読める!
  • 本棚がいらなくなる!
  • 発売日になればすぐ買える!(地方だと2~3日遅れる)
  • 書店に行く手間が省け、時間の節約になる!
  • 買いにくい本(エロ・グロ・ドロドロ)を誰にもバレず読むことが出来る!
  • 試し読みをしてその作品が自分に合うか判断できる!

 

数ある電子書籍サイトの中でも

「まんが王国」が使い勝手が良くオススメです。

初めて登録された方には50%ポイントバッククーポンが発行されています!

こちらからまんが王国に行けますので、「あせとせっけん」で検索してみてください(*^▽^*)

 

ちなみにあせとせっけん1冊をほぼ無料で読みたい方はコチラの記事をご参考に↓↓

 

 

あなたに良き読書ライフを☆

この記事を書いている人 - WRITER -
アバター
マンガ読み続けて30年、リバもとです。 少女、少年、女性、青年漫画とジャンル問わずに読み続けています。 新旧問わず、グッとくる作品を紹介していきます(`・ω・´)

- Comments -

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

Copyright© リバログ-ribalog- , 2019 All Rights Reserved.