オススメ漫画の紹介、ネタバレ感想、無料情報を中心にお届け!

あせとせっけん 2巻のネタバレ感想・あらすじ・無料試し読み 麻子の弟、名取の前に立ちふさがる!!

アバター
WRITER
 
この記事を書いている人 - WRITER -
アバター
マンガ読み続けて30年、リバもとです。 少女、少年、女性、青年漫画とジャンル問わずに読み続けています。 新旧問わず、グッとくる作品を紹介していきます(`・ω・´)

こんにちわ。

マンガコンシェルジュリバもとです。

 

本日はDアフタヌーンにて大人気連載中のほのぼのラブコメ

「あせとせっけん」(山田金鉄先生作)

2巻をネタバレ感想・あらすじ交えて紹介いたします。

 

みどころも紹介していますので、2巻の内容がざっくりとわかる構成にはなっています。

この漫画がオススメの人

  • ラブコメ好き
  • 癒されたい…
  • ニオイフェチ
  • 乾いた心に潤いが欲しい…。
  • 純粋な恋愛にキュンキュンしたい。

 

先に2巻の無料試し読みをしたい方はコチラから↓↓

⇒「あせとせっけん」2巻を無料試し読み(まんが王国へ)

検索窓から「あせとせっけん」で検索してくださいね(*^^*)

 

次巻(3巻)のレビュー記事はコチラ↓↓

あせとせっけん 最新刊3巻のネタバレ感想・あらすじ


 

あせとせっけん 2巻作品概要

女性に人気の化粧品&バス用品メーカー・リリアドロップに勤める、あせっかき女子・八重島麻子。

同じ会社でせっけんの商品開発を担当している超絶嗅覚の持ち主・名取香太郎に

「君の体臭は素晴らしい! 商品開発のため、これから毎日君のにおいを嗅ぎに来ます!」

と言われたことをきっかけに、お付き合いが始まった!

しかしそんな中、名取の部署の後輩・一瀬こりすが現れて――。

スーパー純愛においフェチラブコメ、第2巻!

(出典:まんが王国「あせとせっけん」2巻作品紹介)

 

あせとせっけん 2巻あらすじ

一瀬こりすとの対面

領収書の件で商品開発課に問い合わせると、名取と関係が深そうな一瀬こりすがやって来た。

動揺する麻子だが、気を取り直し、一瀬に領収書の件を質問し、確認していく。

しかしどの領収書も、”名取と一緒に買ったモノ”という言葉がが次々と出て来る。

不安が頂点に達した麻子はその”名取さん”とはどういう関係なのかを一瀬に問う。

一瀬は名取は部署で一番お世話になってる先輩で、新人教育も名取にしてもらったので、

師匠と弟子みたいな関係であると説明する。

それなら親しくても仕方ないと内心安堵する麻子。

そして名取の仕事のエピソードで盛り上がる2人。

その際それぞれの名取への想いを思わず口にしてしまう。

お互いの言葉を聞き、動揺する2人(笑)

麻子の言葉に、名取と知り合いなのかと問いかける一瀬。

麻子は、名取が社内で有名人だからということで何とかごまかし、

話を領収書の確認に戻す。

 

確認が終わり、経理部を後にする一瀬だが、麻子と名取の関係をいぶかしむ。

その夜、麻子は名取と一緒に夕食をする。

一瀬のことをきっかけに、誰にも名取を譲ったりしたくないと独占欲が湧いて来る麻子。

食事が終わり、駅までの道を歩く2人。

明日も仕事なのでここらへんで解散にしようという名取。

まだ離れたくない麻子は、名取の裾を掴む。

立ち止まる名取。

止まったのはラブホテルの真ん前だった…。

 

積極的な麻子…

自分から誘ったとはいえ、初めて入るラブホテルに緊張する麻子。

名取は麻子を横たえ、服を脱がしていく。

麻子はシャワーを浴びたいと言うが、名取は浴びてはダメと言う。

麻子からこういう時特有の甘いにおいがしており、

シャワーで流れるのはもったいないからダメだと。

麻子が幸せを感じている時のにおいに似ているので、とても好きなにおいだと言う。

そして名取は麻子とカラダを重ねる。

麻子は名取に抱かれている時、確かに自分は幸せだと実感する。

 

翌朝、ホテルから出る2人。

 

会社の隣の駅で、彼氏と朝帰り。

会社の人に見られる可能性があると言うのに…。

麻子は自分の大胆さに改めて驚く。

そして駅での別れ際、名取に自分からキスをする麻子。

名取も麻子の積極性に驚く。

麻子は一瀬と出会ったことで、自分の中で何かが変わったのを感じていた。

 

麻子は家で着替え、出社する。

仕事で現実に戻され、昨日のことを思い出すと、恥ずかしさが急激に襲ってくる。

そこに上司の大蔵が現れ、ホテルの件と言われ、麻子はひっくり返る!

大蔵の言うホテルとは社員旅行のホテルの件だとわかり、安心する麻子。

今回は名取も参加するので、社員旅行ががぜん楽しみになってくる。

社員旅行でとんでもない波乱が待ち受けると知らずに…

 

(あらすじの続きは2巻で読めます!)

 

2巻の無料試し読みはコチラから↓↓

⇒「あせとせっけん」2巻を無料試し読み(まんが王国へ)

検索窓から「あせとせっけん」で検索してくださいね(*^^*)

 

あせとせっけん 2巻みどころ・ネタバレ感想

2巻のみどころ3選

2巻の見どころはいっぱいあるんですが、

いつも通り3つまで厳選いたしました(`・ω・´)シャキーン!

  • 名取の恥ずかしい弱点
  • 名取の生まれが泣かせる( ;∀;)
  • あ…頭…ポンポン

一つ一つネタバレ交え解説していきますね(*^^*)

 

名取の恥ずかしい弱点

これまで商品開発部のエースでイケメンと、完璧なイメージがあった名取。

麻子のにおいを嗅ぐことを除いてw

そんな彼にも弱点がありました!

 

それは運動音痴!!!

 

社員旅行で恒例の部署対抗卓球大会が開催されるのですが、

商品開発部代表として名取が選ばれていました!

名取は抵抗しますが、結局出場する羽目に…。

 

名取はそこで奇跡的な運動神経を披露します(笑)

 

まずサーブをスカりますw

続いてのサーブは何とかラケットに当たるのですが、

明後日の方向に飛んだボールは、最終的に麻子の元にw

これ以上醜態を見せたくないと名取は泣いて逃げようとしますが、

周りはこんな面白いオモチャを離すはずはなく、

最後まで試合をやらされます。

 

名取の表情が目まぐるしく変わり、逃げ回る様子に笑いが止まりませんでした( ´艸`)

 

名取の生まれが泣かせる(´;ω;`)ブワッ

2巻では名取の生まれ育った環境が明かされます。

温泉旅館でも人目を盗んでイチャつく麻子と名取。

そこで麻子は名取がどんな子供だったかを聞きます。

  • 実家は埼玉。
  • 茶園を営んでいる。
  • 利き茶や草花のガーデニングで香りに対する嗅覚が養われた。

と言う情報が名取から出てきます。

麻子には話しませんでしたが、名取の母は眼が見えないことが回想で語られます。

少年時代の名取は、目の見えない母を笑顔にするため、

花を育てて、お母さんにいいにおいをプレゼントしていました。

 

なんとも親孝行な少年だったのです(´;ω;`)ブワッ

この場面、正直ウルっと来ちゃいました( ;∀;)

 

あ…頭…ポンポン

何といってもこのシーンが2巻のベストシーンでしょう!

 

シチュエーションは風邪を引いた名取を麻子が看病しています

そして看病のお礼をしたいので何かして欲しいことは無いかと麻子に尋ねます。

その時麻子が求めたのが、「あ…頭…ポンポン」です(笑)

一瀬に名取が頭をポンポンしたり、ズビシっとチョップをしたりするのを

麻子は羨ましいと思っていたのでした。

この時の麻子の恥ずかしそうに言う表情がカワイくて、思わずキュンとしてしまいますw

 

そしてこの話の最後に名取がポンポンとズビシをやるのですが、

 

喜ぶ麻子が悶絶するほどカワ(・∀・)イイ!!です!

 

ちなみに名取も悶絶しています(笑)

 

 

あせとせっけん 2巻まとめ

2巻まとめ

麻子の弟にも紹介され、弟と仲良くなれた(?)名取。

麻子と名取の距離はどんどん縮まります。

オトナなのに変にスレていない2人。

この2人の純粋さに毎回やられてしまっています(笑)

特に麻子のリアクションが悶絶するほどカワイイです!

たまりません!

 

ちょっと最近忙しくて心が渇いているな…。

そんな方にはこの漫画で是非潤って欲しいと思います(*´▽`*)

せっけん並みに心の保湿成分あります(笑)!

 

あせとせっけんを読むには?

紙媒体では単行本のみですが、

電子書籍版では1巻ごとの単行本形式、1話ずつ配信の分冊版の2種類があります。

巻は1冊600円、分冊版だと1話100円相当のポイントで購入可能です。

まとめて読みたい方は巻ごとの方がコスパ良いのでそちらで!

 

電子書籍ではこんなメリットがあるのでご参考までに。

  • いつでもどこでも漫画を読める!
  • 本棚がいらなくなる!
  • 発売日になればすぐ買える!(地方だと2~3日遅れる)
  • 書店に行く手間が省け、時間の節約になる!
  • 買いにくい本(エロ・グロ・ドロドロ)を誰にもバレず読むことが出来る!
  • 試し読みをしてその作品が自分に合うか判断できる!

 

数ある電子書籍サイトの中でも

「まんが王国」が使い勝手が良くオススメです。

初めて登録された方には50%ポイントバッククーポンが発行されています!

こちらからまんが王国に行けますので、「あせとせっけん」で検索してみてください(*^▽^*)

 

ちなみにあせとせっけん1冊をほぼ無料で読みたい方はコチラの記事をご参考に↓↓

 

 

あなたに良き読書ライフを☆

この記事を書いている人 - WRITER -
アバター
マンガ読み続けて30年、リバもとです。 少女、少年、女性、青年漫画とジャンル問わずに読み続けています。 新旧問わず、グッとくる作品を紹介していきます(`・ω・´)

- Comments -

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

Copyright© リバログ-ribalog- , 2019 All Rights Reserved.