マンガログ公式LINEで漫画のお得な情報を配信中

電子書籍サイトのお得情報、漫画のネタバレ情報をお届け

話題のAmeba漫画!今ならなんと100冊まで半額になるよ!

漫画「アカゴヒガン」12話のあらすじ

 
この記事を書いている人 - WRITER -
マンガ読み続けて30年、マンガ好きのKです。 マンガを安く読みたい、VODはどこがいい?といった要望や疑問に、今までのVOD・電子書籍利用体験を基にお答えしていきます。

『可愛い赤ん坊が、恐怖に変わる』

アカゴヒガン(3)

この記事では、これまで3万冊以上の漫画を読破している筆者が大人気の漫画「アカゴヒガン」12話の詳しいネタバレをお届けします。

【この記事でわかること】

☑「アカゴヒガン」12話のネタバレ

☑「アカゴヒガン」12話を読んでみた感想

☑「アカゴヒガン」を無料で読む方法

【↓試し読みはコチラ↓】
\毎日最大50%還元

まんが王国では割引クーポン(10~50%オフ1日2回もらえるよ。

「アカゴヒガン」関連記事
前話ネタバレ 全話まとめ 次話ネタバレ

『アカゴヒガン』12話のネタバレ

茅野輪の進化

 

不知火は松蝉の首元に切れ目を入れ、松蝉を早く動けなくし、他の女の人には茅野輪を網で捕獲することを命令する。

 

みんなが不安そうな表情を浮かべる中、茅野輪が窓を破って入ってくる。

 

松蝉はこんなところで死んでたまるかと、自分の血を茅野輪の目にかけ、氷室の元へ走る。

 

氷室の髪を掴みながら裏切ったから道連れだと松蝉が言い、氷室は必死に抵抗する。

 

しかし茅野輪はそんな言い合いをしている二人を同時に突き刺し血を吸う。

 

そしてその隙に不知火たちは茅野輪を網で捕まえ、手足、顔をテープでぐるぐる巻きにして捕獲する。

 

他のメンバーたちが不知火に恐る恐る茅野輪の食事について尋ねると、不知火は母乳と血液は同じ成分だから母乳で大丈夫だと言う。

 

みんなが安心している中、バリバリと音が聞こえてくる。

 

茅野輪の体を食い破るように何かが体内から出てくる。

 

その何かは人のような形で、「子供のご飯…」と言葉を発した。

 

不知火があの顔は茅野輪だと言うと、茅野輪は上半身は人間、下半身は蚊のような姿になった。

 

殺傷能力をあげた茅野輪のお腹の中では赤ん坊がニコニコと笑っていた。

二酸化炭素と熱

 

生き延びた7人は理科室に身を潜めるが茅野輪はすぐそこまで迫っていた。

 

完全に隠れていたのに…!と遠くから聞こえてきた声を聞き、茅野輪がどうやって人を見つけているのかを考える7人。

 

不知火は落ち着いた様子で、蚊は二酸化炭素や熱を頼りに人を見つけると言うと、7人は息を止める。

 

しかし茅野輪が外の窓から様子を伺う中、一人の赤ん坊がホァと声を出してしまう。

 

みんなが理科室の奥へ逃げようとする中、一人の男が赤ちゃんを乱暴に抱こうとする。

 

不知火はその男の頭に少量の硫酸をかける。

 

梅子は赤ん坊を抱きしめ男に注意するが、男は子供は体温も高いし、黙らすこともできないと正論を突きつける。

 

しかし不知火と何かを察した梅子は二人で作戦をたてる。

 

茅野輪が理科室に入ってきた瞬間、不知火と梅子はあたり一面を火の海にする。

 

不知火が持っていた硫酸をばらまき、大量の二酸化炭素と熱で茅野輪から逃げる作戦だったのだ。

助っ人

 

梅子たちは茅野輪の動きが止まったのを確認し、外に走り出す。

 

しかし、一瞬怯んだように見えた茅野輪はブンっと空を飛ぶ。

 

茅野輪は上から女の人たちを串刺しにしていく。

 

梅子が逃げるのは不可能だと思ったその瞬間、茅野輪の嘴が真っ二つに切れる。

 

不知火が見まわり組…のというその人は、黒髪でセーラー服、刀を腰に刺した少女だった。

(12話終り)

次話のネタバレへ⇒

【↓無料試し読みはこちら↓】

アカゴヒガン(3)

⇒「アカゴヒガン」を無料で試し読み
まんが王国の作品ページへジャンプします(*^^*)

漫画『アカゴヒガン』12話の感想

思わぬところで新キャラの登場でした。

 

見た目はかなり可愛く、あまりアカゴヒガンっぽくないキャラクターでしたね。(笑)

 

みんなは茅野輪から逃げ切ることができるんでしょうか…

 

そしてハルトらしき男の謎はいつ解明されるのでしょうか…

『アカゴヒガン』を無料で読む方法

アカゴヒガンを無料で読む方法
コミック.jp、ひかりTVブックの無料期間を利用する。

 

無料期間 初回にもらえるポイント 備考
コミック.jp 30日間 675円分⇒1350円分 2021年9月現在、倍の1350ポイントもらえる。
ひかりTVブック 申し込みした月のみ 1170円分 990円コースに登録。

 

 

詳しく説明していきます。

【コミック.jp】で無料で読む

コミック.jpは30日の無料お試し期間があり、初回登録時に675円分の無料ポイントがもらえます。

2021年9月現在倍の1,350ポイントもらえ、そのポイントで「アカゴヒガン」(1冊660円)を最大2冊無料で読むことが出来ます。


無料期間中に解約しても費用は一切発生しません。

↓「アカゴヒガン」を2冊無料で読む↓

【ひかりTVブック】で無料で読む

ひかりTVブックで無料

ひかりTVブックの990円コース初回登録で、初月の会員費が無料かつ1170円分のポイントがもらえます。

そのポイントを利用すれば「アカゴヒガン」(1冊660円)1冊無料で読めます。

無料期間中に解約しても費用は一切発生しません。

↓「アカゴヒガン」を無料で読む↓

この記事を書いている人 - WRITER -
マンガ読み続けて30年、マンガ好きのKです。 マンガを安く読みたい、VODはどこがいい?といった要望や疑問に、今までのVOD・電子書籍利用体験を基にお答えしていきます。

Copyright© マンガログ , 2021 All Rights Reserved.