マンガログ公式LINEで漫画のお得な情報を配信中

電子書籍サイトのお得情報、漫画のネタバレ情報をお届け

話題のAmeba漫画!今ならなんと100冊まで半額になるよ!

漫画「アカゴヒガン」10話のあらすじ

 
この記事を書いている人 - WRITER -
マンガ読み続けて30年、マンガ好きのKです。 マンガを安く読みたい、VODはどこがいい?といった要望や疑問に、今までのVOD・電子書籍利用体験を基にお答えしていきます。

『可愛い赤ん坊が、恐怖に変わる』

アカゴヒガン(3)

この記事では、これまで3万冊以上の漫画を読破している筆者が大人気の漫画「アカゴヒガン」10話の詳しいネタバレをお届けします。

【この記事でわかること】

☑「アカゴヒガン」10話のネタバレ

☑「アカゴヒガン」10話を読んでみた感想

☑「アカゴヒガン」を無料で読む方法

【↓試し読みはコチラ↓】
\毎日最大50%還元

まんが王国では割引クーポン(10~50%オフ1日2回もらえるよ。

「アカゴヒガン」関連記事
前話ネタバレ 全話まとめ 次話ネタバレ

『アカゴヒガン』10話のネタバレ

新樹と若葉の決意

 

スクリューのスイッチが壊れているのを見て修理することを決意する新樹。

 

工学部出身の新樹は手を動かしながら昔のことを思い出していた。

 

新樹は若葉の告白も素直に嬉しく、子供も大切で仕方なかったのだ。

 

せめてもっと抱きしめたかったと言いながら新樹の体は酸素不足で痙攣し始める。

 

スクリューの力が弱くなり、若葉はどこか様子がおかしい化け物を確認する。

 

すると化け物はいきなり赤ん坊の姿に戻ったのだ。

 

水中でいきなり赤ん坊になってしまった自分の子供を救おうと若葉は赤ん坊の元へ泳いでいく。

 

赤ん坊を抱きしめ、酸素を分け与える若葉。

 

しかし、スクリューで切られた若葉の体は大量出血で助からなかった。

 

赤ん坊だけが無事に水面に上昇し、不知火は赤ん坊を保護する。

 

若葉と新樹の姿は何処にも見つからなかった。

梅子

 

梅子が目を覚ますと、そこは学校の保健室のベッドの上だった。

 

そして梅子の隣では「芽生え」のリーダーの夫が本を読みながら梅子が目覚めるのを待っていた。

 

その男は「芽生え」がこの学校を拠点として、30人のメンバーのうち9割が女の人で、10人ほどの赤子がいると梅子に教えてくれる。

 

若葉と新樹の話を聞き、子供のために命をかけた二人に哀悼の意を表す梅子。

 

子供はどこだと男に聞き、病院に戻ると言う梅子に、男は突然この国の育児制度をどう思うかと梅子に尋ねる。

 

梅子は十分じゃないから少子化が進んでいて、ワンオペ育児は無理だと意見する。

 

男はカーテンを開けて「芽生え」の活動を梅子に見せる。

 

そこでは人々が支え合って子育てをしていて、互いの知識や時間を共有し、赤ん坊を誰よりも大切にしていた。

 

しかし男は突然、芽生えのリーダーであり嫁である蛍をここから連れて逃げ出したいから手を貸して欲しいと梅子に協力を求める。

芽生え

 

みんなが支え合い子育てをしている中、一人の女性メンバーが大声を上げながらもう一人を力強く押し倒す。

 

血管を浮かばせながら怒っている女の人は、もう一人の女の人が赤ん坊に蜂蜜を食べさせたことに憤怒していた。

 

蜂蜜にはボツリヌス菌が含まれているので赤ん坊には食べさせてはいけないのだ。

 

子供を殺す気かと、他の女性たちから罵声を浴びる女性。

 

芽生え内の人付き合いも人数が増えるにつれて大変になっていった。

 

非難されていた女の人が、茅野輪さんという女の人にタオルを渡そうをする。

 

茅野輪が後ろを向いていたため、茅野輪の顔が化け物のように変形していることに女の人はまだ気がついていなかった。

(10話終り)

次話のネタバレへ⇒

【↓無料試し読みはこちら↓】

アカゴヒガン(3)

⇒「アカゴヒガン」を無料で試し読み
まんが王国の作品ページへジャンプします(*^^*)

漫画『アカゴヒガン』10話の感想

新樹と若葉も死んでしまいましたね。

 

しかし赤ん坊を抱きしめなくても元の姿に戻ったのはなぜなのでしょう…

 

そして衝撃のラストシーンだった、大人の化け物化…これからどうなってしまうのでしょうか。

 

『アカゴヒガン』を無料で読む方法

アカゴヒガンを無料で読む方法
コミック.jp、ひかりTVブックの無料期間を利用する。

 

無料期間 初回にもらえるポイント 備考
コミック.jp 30日間 675円分⇒1350円分 2021年9月現在、倍の1350ポイントもらえる。
ひかりTVブック 申し込みした月のみ 1170円分 990円コースに登録。

 

 

詳しく説明していきます。

【コミック.jp】で無料で読む

コミック.jpは30日の無料お試し期間があり、初回登録時に675円分の無料ポイントがもらえます。

2021年9月現在倍の1,350ポイントもらえ、そのポイントで「アカゴヒガン」(1冊660円)を最大2冊無料で読むことが出来ます。


無料期間中に解約しても費用は一切発生しません。

↓「アカゴヒガン」を2冊無料で読む↓

【ひかりTVブック】で無料で読む

ひかりTVブックで無料

ひかりTVブックの990円コース初回登録で、初月の会員費が無料かつ1170円分のポイントがもらえます。

そのポイントを利用すれば「アカゴヒガン」(1冊660円)1冊無料で読めます。

無料期間中に解約しても費用は一切発生しません。

↓「アカゴヒガン」を無料で読む↓

この記事を書いている人 - WRITER -
マンガ読み続けて30年、マンガ好きのKです。 マンガを安く読みたい、VODはどこがいい?といった要望や疑問に、今までのVOD・電子書籍利用体験を基にお答えしていきます。

Copyright© マンガログ , 2021 All Rights Reserved.