マンガログ公式LINEで漫画のお得な情報を配信中

電子書籍サイトのお得情報、漫画のネタバレ情報をお届け

『11年後、私たちは』最終回までの全話ネタバレ

 
この記事を書いている人 - WRITER -
アバター
マンガ読み続けて30年、マンガ好きのKです。 マンガを安く読みたい、VODはどこがいい?といった要望や疑問に、今までのVOD・電子書籍利用体験を基にお答えしていきます。

『主人公・千鶴が11年後に迎える結末は…』

1話 11年後、私たちは

 

ネット広告で大人気の漫画「11年後、私たちは」について解説していきます。

 

この記事では、これまで3万冊以上の漫画を読破している筆者が「11年後、私たちは」を徹底的に解説していきます。

☑最終回第50話のネタバレ

☑「11年後、私たちは」を無料で読む方法

☑各話のあらすじ(ネタバレ)

☑登場人物の情報

☑「11年後、私たちは」を読んでみた感想

【↓無料試し読みはこちら↓】
⇒「11年後、私たちは」を無料で試し読み
コミックシーモアにジャンプしますので「11年後、私たちは」で検索してください(*^^*)

「11年後、私たちは」各話のネタバレ詳細記事
1話 2話 3話
4話 5話 6話
7話 8話 9話
10話 11話 12話
13話 14話 15話
16話 17話 18話
19話 20話 21話
22話 23話 24話
25話 26話 27話
28話 29話 30話
31話 32話 33話
34話 35話 36話
37話 38話 39話
40話 41話 42話
43話 44話 45話
46話 47話 48話
49話 50話(最終回)

もくじ

『11年後、私たちは』最終回(第50話)ネタバレと結末への感想

最終回(50話)「11年後、私たちは」

社外で荻野が一色と会っていたのは、千鶴に渡す婚約指輪を選んでもらう為だった。

 

荻野に指輪を渡され、突然のプロポーズを受けた千鶴は、嬉しさもあるが驚きの方が大きかった。

 

プロポーズが突然すぎたのは荻野にとっても同じだった。

 

荻野はロマンチックにプロポーズするために家にプラネタリウムを用意していた。

 

部屋の中に星空を映し、荻野はもう一度千鶴にプロポーズをやり直す。

 

しかし荻野を幸せにできる自信がない千鶴は返事を迷ってしまう。

 

↓最終話の詳しいネタバレはコチラ↓

最終回を読んだ感想:ハッピーエンドでスッキリな結末(*^^*)

タイトルの、「11年後、私たちは」の真の意味がようやくわかりました。

 

荻野課長は変わらずに千鶴に優しくしていて、約束していた場所であろう星空を見に行って、そこには子どもも一緒にいて…

 

とても感動する最終話でした。

 

『11年後、私たちは』を無料で読む方法

無料で読む方法
コミックシーモアで15巻まで無料で読める。

 

コミックシーモアでは「11年後、私たちは」が1巻から15巻まで無料で配信されています。(2021年4月27日現在)

16巻以降は有料になりますが、1冊55円(税込み)と一話の値段がかなり安いので全話1,925円で読むことが可能です。

↓「11年後、私たちは」を1~15巻無料で読む↓

『11年後、私たちは』1~15話のネタバレ

1~15話のネタバレを読む

11年後、私たちは 1話ネタバレ

優と千鶴は付き合って11年になる。

 

若い時はそれなりにラブラブな時期もあったが、時間が経つごとに気持ちはすれ違うことが多くなり、ギスギスした空気になることも増えていく。

 

優の友人・久志に若い彼女が出来たことで、友人カップルと顔合わせすることになる優と千鶴。

 

4人での顔合わせの場での優の自分への対応を見て、優と自分の気持ちのズレを感じる千鶴。

【↓詳細なネタバレはコチラ↓】
[kanren url="https://mangameigen.net/11years-1wa/"]

11年後、私たちは 2話ネタバレ

千鶴は妹の千佳に自分がどう見えているのかを相談する。

 

千佳は千鶴が優との関係に慣れて怠けていると答える。

 

その言葉にハッとした千鶴は髪型を変え、できる努力を始める。

 

しかし、千鶴の髪型の変化に気づいたのは課長の荻野だけだった。

 

優ですら言われないと千鶴の髪型に気づかなかった。

 

それどころか優は千鶴に何かを隠している。

 

それが何か追求したい千鶴だったがケンカはしたくない。

 

お互いに気持ちを隠し、すれ違う2人。

【↓詳細なネタバレはコチラ↓】
[kanren url="https://mangameigen.net/11years-2wa/"]

11年後、私たちは 3話ネタバレ

連休が近づく千鶴の会社では、連休の過ごし方から千鶴の結婚についての話まで飛び火していた。

 

千鶴は1人になってから結婚のことを思い浮かべてきたが、今まで避けてきた事柄だけに考えるだけで頭痛がしてしまう。

 

頭を切り替えた千鶴は、連休にどこかに行こうと優に連絡するが優の返事は素っ気ないものだった。

 

それから連休が終わるまで千鶴は優には会うことはなかった。

【↓詳細なネタバレはコチラ↓】
[kanren url="https://mangameigen.net/11years-3wa/"]

11年後、私たちは 4話ネタバレ

優のスマホには連休中に誰かと映画を見に行った証拠が残っていた。

 

問い詰めてもシラを切る優に千鶴はカマをかけてみる。

 

女の子と映画に行ったことを認める優に千鶴は自分とその女の子、どちらを選ぶのか迫るがはっきりした答えは得られない。

 

痺れを切らした千鶴は優に別れを告げ、車を飛び出した。

 

優が追いかけてくることを期待していた千鶴だったが、優は追いかけてこなかった。

【↓詳細なネタバレはコチラ↓】
[kanren url="https://mangameigen.net/11years-4wa/"]

11年後、私たちは 5話ネタバレ

会社で自分の悪い評判を聞いてしまった千鶴は、可愛げがないと言われたことで頭がいっぱいになる。

 

優と付き合っていた間の自分の態度を省みた千鶴は、その中で優が自分に冷めていった原因を思い当たる。

 

誰かとお酒を飲みに行きたい千鶴だったが、一緒に行く友達の当てもない。

 

仕方なくコンビニの外の休憩スペースで1人ビールを飲んでいた千鶴の前を上司・荻野が通りかかる。

【↓詳細なネタバレはコチラ↓】
[kanren url="https://mangameigen.net/11years-5wa/"]

11年後、私たちは 6話ネタバレ

前日に荻野の前で泣いてしまった千鶴はエレベーター前で荻野に出くわし、気まずい思いをする。

 

一方、荻野は何も気にする様子はなく普段通りだった。

 

千鶴の同僚兼先輩の藤原は目敏いし、勘も鋭いし、恩着せがましい。

 

千鶴はそんな藤原に苦手意識を持っている。

 

千鶴を嫌い、幼稚な意地悪をする営業課課長の南のことも藤原と同じく苦手だった。

【↓詳細なネタバレはコチラ↓】
[kanren url="https://mangameigen.net/11years-6wa/"]

11年後、私たちは 7話ネタバレ

千鶴は居酒屋で友人の真奈に優と別れた事を話す。

 

真奈は11年も付き合った2人の別れを聞き、驚きを隠せない。

 

別れ際に優のことは早く忘れろと千鶴を励ます真奈。

 

しかし、優のことを思い出すと幸せな思い出しか出てこないため忘れたくても忘れられない千鶴。

 

千鶴は歩く道の先に優が待っているんじゃないかと淡い期待を抱きながら、家路を急ぐ。

 

その途中、千鶴はまたもやコンビニで荻野と出会う。

【↓詳細なネタバレはコチラ↓】
[kanren url="https://mangameigen.net/11years-7wa/"]

11年後、私たちは 8話ネタバレ

付き合った当初はかわいいと思えていた千鶴のことが、時の流れと共に短所の方が目につくようになった優。

 

優は次第に千鶴と会うことに義務感が生じるようになっていった。

 

そんなある日、優は友人の誘いで飲み会に参加する。

 

そこで優はある女の子と知り合う。

 

魔が差した優は千鶴にバレないように女の子と付き合えないかと画策する。

 

千鶴に浮気がバレた後も優は保身に走った。

 

そして、優と千鶴は別れることになってしまう。

【↓詳細なネタバレはコチラ↓】
[kanren url="https://mangameigen.net/11years-8wa/"]

11年後、私たちは 9話ネタバレ

千鶴は母に優と別れた事を話すことにした。

 

それを聞いた母は悲しそうな顔をしている。

 

その後、千鶴は父から叱られることになる。

 

優との別れは千鶴1人の問題ではなかったのだ。

 

別れたものは仕方ないと頭を切り替えた父は知り合いの男性との見合いを勧めてくる。

 

娘の気持ちなど考えず、他の人との結婚を勧める父に反発して、千鶴は家を飛び出してしまう。

【↓詳細なネタバレはコチラ↓】
[kanren url="https://mangameigen.net/11years-9wa/"]

11年後、私たちは 10話ネタバレ

千鶴は荻野に父と喧嘩し、家出してきた事を話した。

 

荻野は一般的な親の願いを千鶴に伝える。

 

荻野に話を聞いてもらい、気持ちが軽くなった千鶴。

 

荻野と別れた後、家に帰った千鶴を出迎えたのは母だけだった。

 

母は何事も時間が解決してくれると言う。

 

その頃、父は居酒屋で娘の幸せを願っている本心を友人たちにだけ語っていた。

【↓詳細なネタバレはコチラ↓】
[kanren url="https://mangameigen.net/11years-10wa/"]

11年後、私たちは 11話ネタバレ

千鶴はその日、1人オフィスで残業していた。

 

そこに千鶴が苦手な南がやってくる。

 

業務のトラブルがあり、それを修正できる人間を探していたようだ。

 

仕方なく、トラブルの修正を引き受ける千鶴。

 

お互いのことが気に入らないことが態度の端々に出てしまう二人。

 

どうにも千鶴のことが気に食わない南は、トラブルの原因を千鶴が働くデザイン課のせいだと部長に報告してしまう。

【↓詳細なネタバレはコチラ↓】
[kanren url="https://mangameigen.net/11years-11wa/"]

11年後、私たちは 12話ネタバレ

事あるごとに自分に親切にしてくれる荻野にその理由を尋ねる千鶴。

 

荻野は自分には友達がいないと切り出す。仕事に没頭して友達を作れなかった荻野は千鶴に友達になって欲しいと頼んでくる。

 

千鶴は荻野のことは嫌いではないが、返答に困る千鶴を見た荻野は忘れてくれと告げる。

 

このまま荻野に返答をしないでいると後悔するのではと感じている千鶴。

 

迷った末に千鶴は荻野の友達申請を受けることにした。

【↓詳細なネタバレはコチラ↓】
[kanren url="https://mangameigen.net/11years-12wa/"]

11年後、私たちは 13話ネタバレ

千鶴は部長に呼び出され、仕事のミスの原因を責められていた。

 

南と荻野も同席している。

 

ミスは南に被せられた濡れ衣だったが、荻野が責任は自分にあると千鶴を庇ってくれた。

 

しかし、南の態度に苛立ちが隠せない千鶴は南に啖呵を切る。

 

初めは聞き流していた南だったが、荻野の後押しもあり、千鶴の主張を認めることになる。

 

その後、屋上でため息をつく千鶴の元に荻野が現れ、さっきの啖呵はかっこよかったと千鶴を褒める。

【↓詳細なネタバレはコチラ↓】
[kanren url="https://mangameigen.net/11years-13wa/"]

11年後、私たちは 14話ネタバレ

今日は、営業課とデザイン課の親睦会。

 

親睦会といっても、デザイン課の人数が少ないためほぼ営業課がメインの飲み会だった。

 

疎外感に包まれる千鶴と藤原。

 

孤立している2人を見かねた荻野が声をかけてくる。

 

荻野がいる場所には次々と人が集まり始め、賑やかな空気になっていく。

 

それに見ていた千鶴は荻野が社員から人気がある事を知る。

 

そこにアルコールが入った部長が現れ、空気を一変させてしまう

【↓詳細なネタバレはコチラ↓】
[kanren url="https://mangameigen.net/11years-14wa/"]

11年後、私たちは 15話ネタバレ

千鶴が酔っ払いと言い争っているのを見つける荻野。

 

喧嘩の原因は酔っ払いが千鶴の体を触ろうとした事だった。

 

荻野の登場により、酔っ払いは一旦謝罪する。

 

しかし、酔っ払いはかかってきた電話に出て千鶴の文句を言い始める。

 

その態度が気に入らない千鶴は酔っ払いの電話をひったくり、相手に事の詳細を伝える。

 

酔っ払いが電話相手と揉め出した隙に、千鶴と荻野はその場を後にした。

【↓詳細なネタバレはコチラ↓】
[kanren url="https://mangameigen.net/11years-15wa/"]

 

『11年後、私たちは』16~30話のネタバレ

16~30話のネタバレを読む

11年後、私たちは 16話ネタバレ

千鶴が荻野といるところに出くわした優。

 

優は千鶴に声をかける。

 

千鶴は荻野を彼氏だと紹介し、荻野も話を合わせる。

 

千鶴に彼氏ができたことにショックを受ける優。

 

一方千鶴の彼氏のふりをした荻野は眠れぬ夜を過ごした。朝になり、昨日のことを思い出し、自分の気持ちを自覚する荻野。

 

いてもたってもいられなくなった荻野は千鶴を友達として映画に誘うことにした。

【↓詳細なネタバレはコチラ↓】
[kanren url="https://mangameigen.net/11years-16wa/"]

11年後、私たちは 17話ネタバレ

荻野はクローゼットを覗き、デートの服装を悩んでいた。

 

クローゼットの中にはスーツとジャージしかない。

 

荻野は友人にデートの時の服装を相談してみる。

 

着ていく服の案が固まった荻野は映画を調べ、予約していた。

 

映画当日。カジュアルな服装の荻野にときめく千鶴。

 

しかし、荻野は千鶴が1番嫌いなホラー映画を選んでいた。

 

千鶴は映画を観ていて、だんだん気分が悪くなっていってしまう。

【↓詳細なネタバレはコチラ↓】
[kanren url="https://mangameigen.net/11years-17wa/"]

11年後、私たちは 18話ネタバレ

千鶴は優と別れてしばらくは毎日優の夢を見ていた。

 

しかし、時が経つにつれ、それもなくなっていった。

 

千鶴が気づかないうちに優への気持ちは小さくなっていっていたのだ。

 

千鶴は出勤の道中で、荻野に出くわす。

 

よく通勤時間が被る事を理由に荻野は一緒に通勤することを千鶴に提案するものの断られたため、冗談だと言ってはぐらかす。

 

そんな千鶴と荻野の様子を車で通りかかった優が見てしまう。

【↓詳細なネタバレはコチラ↓】
[kanren url="https://mangameigen.net/11years-18wa/"]

11年後、私たちは 19話ネタバレ

優は結衣に会う約束を取り付ける。

 

会ったはいいが、結衣のわがままに振り回される優。

 

結衣は結婚を仄めかすような話題を優に投げかける。

 

結衣の話を聞きながら、優は自分が何故、千鶴との結婚を渋っていたのか考えだしていた。

 

千鶴の長所も短所も知っている優。

 

優は千鶴と別れてからは千鶴の長所ばかり思い出す。

 

考えがまとまらない優は結衣にまだ結婚する気はないことを告げる。

【↓詳細なネタバレはコチラ↓】
[kanren url="https://mangameigen.net/11years-19wa/"]

11年後、私たちは 20話ネタバレ

残業を終わらせ、退社する千鶴と荻野。

 

荻野は千鶴を食事に誘う。

 

まだ誰にも心を許せない千鶴は少し強引な荻野に戸惑ってしまう。

 

急速に距離を縮めようとする荻野。

 

荻野は食事をしながら元カレの話を切り出す。

 

初めは躊躇していた千鶴。

 

千鶴が固く閉ざしていた心は荻野の優しい声によって次第に開かれていく。

 

千鶴の目から涙が溢れ、目の前は霞んでいった。

【↓詳細なネタバレはコチラ↓】
[kanren url="https://mangameigen.net/11years-20wa/"]

11年後、私たちは 21話ネタバレ

誰かの声で目を覚ます千鶴。

 

酔っている千鶴には目の前の荻野の姿が優に見えていた。

 

千鶴は優の姿の荻野に今までの不満をぶちまけた。

 

酒を煽り、優との決別を宣言し、千鶴は再び眠りについた。

 

周りからは荻野が千鶴に罵られているように見える。

 

荻野は酷い男と勘違いされながら店の会計を済ませる。

 

荻野は千鶴を背負い、自宅を訪ねた。

 

千鶴の母に丁寧に挨拶する荻野。

 

荻野が独身だと知り、千鶴の母は上機嫌になっていた。

【↓詳細なネタバレはコチラ↓】
[kanren url="https://mangameigen.net/11years-21wa/"]

11年後、私たちは 22話ネタバレ

千鶴はお酒の飲み過ぎで昨日の記憶がない。

 

母の話では荻野が千鶴をおんぶしてきたらしい。

 

母は荻野にお礼がしたいから家に連れてこいと言う。

 

そのことが気になり、仕事に身が入らない千鶴。

 

一方、荻野はいつも通りの様子だった。

 

千鶴はまた自分だけが荻野のことを意識しているのかと思っていた。

 

しかし、荻野は千鶴に渡す仕事の資料に胃腸薬を貼り付けて渡してくる。

 

嫌われていないことに安堵し、涙する千鶴だった。

【↓詳細なネタバレはコチラ↓】
[kanren url="https://mangameigen.net/11years-22wa/"]

11年後、私たちは 23話ネタバレ

以前の優は千鶴にとって一緒にいるだけで心が休まり、安心できる存在だった。

 

そんな優からの着信だったが、千鶴は電話に出なかった。

 

電話に出ない千鶴に優はメールを送る。

 

優は結衣と喧嘩した後、一切連絡をしていなかった。

 

どうしても優と別れたくない結衣は優に謝ることにする。

 

結衣は優が結婚したくなるまで待つと言い出す。

 

結衣のしおらしい態度に別れを告げようと思っていた優は出鼻を挫かれてしまう。

【↓詳細なネタバレはコチラ】
[kanren url="https://mangameigen.net/11years-23wa/"]

11年後、私たちは 24話ネタバレ

荻野に誘われるままにマンションまで来た千鶴は言いくるめられた結果部屋に入り、荻野が作った肉じゃがを食べている。

 

お礼をしに来ただけだったのにいつのまにかもてなされていることに気づいた千鶴は、片づけを買ってでる。

 

荻野はそれを断り、千鶴に握手をしてくれと言う。

 

荻野の手を握り、お礼を言う千鶴。

 

千鶴はこの時まで、握手というものがこんなにときめいてしまうものだとは知らなかった。

【↓詳細なネタバレはコチラ↓】
[kanren url="https://mangameigen.net/11years-24wa/"]

11年後、私たちは 25話ネタバレ

後ろから車が来ていることに気づいた荻野は千鶴を自分の方に引き寄せる。

 

その荻野のさりげない優しさに千鶴はドキドキしてしまう。

 

千鶴は荻野の些細な行動が女性に誤解させてしまうと忠告するが、荻野は普通のことだと答える。

 

しかし、千鶴は自分の肩に触れた荻野の指先がすごく優しかったのを覚えている。荻野は誤解していいとも言う。

 

照れくさそうな雰囲気になる千鶴と荻野。

 

千鶴はまた恋をしてみようかと思い始める。

【↓詳細なネタバレはコチラ↓】
[kanren url="https://mangameigen.net/11years-25wa/"]

11年後、私たちは 26話ネタバレ

千鶴が優と連絡を取り合っているのか疑っている結衣は千鶴に電話をかけてくる。

 

自分にやましいところがない千鶴は電話に出るが、結衣は開口一番、千鶴を呆れさせる質問をする。

 

それに加えて自分勝手な理屈を捲し立てる結衣に千鶴はそっけない返事を繰り返す。

 

電話は早々に切り上げたが、優が千鶴と付き合っていた期間を短縮して結衣に伝えていたことを知り、自分の11年間を否定されたような気持ちになってしまう。

【↓詳細なネタバレはコチラ↓】
[kanren url="https://mangameigen.net/11years-26wa/"]

11年後、私たちは 27話ネタバレ

優を置いてその場を離れる荻野と千鶴。

 

荻野に彼氏のフリをさせてしまい、迷惑をかけたと謝る千鶴に迷惑をかけてもいいようにする方法を教えてやると言う荻野。

 

荻野はほとんど告白しているようなものだったが、反応に困る千鶴を見て、すぐに冗談だとはぐらかしてしまう。

 

夜景が見える場所に千鶴を連れてきた荻野は自分のダサ熱い恋愛話を語る。

 

千鶴は荻野から今まで経験したカッコ悪い恋愛話を聞いているうちに、心を軽くなっていくのを感じていた。

【↓詳細なネタバレはコチラ↓】
[kanren url="https://mangameigen.net/11years-27wa/"]

11年後、私たちは 28話ネタバレ

千鶴に未練があるのかと問い詰める結衣の言葉に優は押し黙ってしまう。

 

しばらくの間が空き、ようやく口を開いた優からは別れの言葉が出てくる。

 

別れたくない結衣は返事を保留し、家に帰ってから千鶴のSNSを探していた。

 

結衣はSNSから得られる千鶴の情報を可能な限り手に入れ、自分と比べてみたが、全てにおいて自分が上だと思ってしまう。

 

自分より劣っている女に負けたことが我慢できない結衣は千鶴に会ってみることをした。

 

【↓詳細なネタバレはコチラ↓】
[kanren url="https://mangameigen.net/11years-28wa/"]

11年後、私たちは 29話ネタバレ

アラームが鳴る前に目が覚めた千鶴の頭には荻野の顔が浮かぶ。

 

千鶴は鏡で自分の顔を見ながら、荻野の言葉を思い出すがいまいち納得がいかない。

 

自嘲気味に笑いながら、自分が自分を愛していないなら幸せになれないと気づく千鶴。

 

朝から荻野と顔を合わせ、気まずそうにしている千鶴を食事に誘う荻野。

 

千鶴に食事の約束を取り付けた荻野は、その日1日すこぶる機嫌が良く、部下から不気味がられていた。

【↓詳細なネタバレはコチラ↓】
[kanren url="https://mangameigen.net/11years-29wa/"]

11年後、私たちは 30話ネタバレ

千鶴は結衣から連絡を受け、1度会ってみることにした。

 

自分勝手な言い分を並べる結衣に、千鶴ははっきりとあなたの行動に迷惑していると伝える。

 

それでも引き下がらない結衣は、千鶴に隙があるから優が未練を断ち切れないのではないかと考え、千鶴の方から優に諦めるように言って欲しいと頼む。

 

千鶴が優に見せた行動を説明すると、結衣はそこまでされてもまだ千鶴に未練がある優に憤りを感じてしまう。

【↓詳細なネタバレはコチラ↓】
[kanren url="https://mangameigen.net/11years-30wa/"]

 

『11年後、私たちは』31~49話のネタバレ

31~49話のネタバレを読む

11年後、私たちは 31話ネタバレ

荻野といると以前に比べ、笑うことが増えた千鶴は、その変化に自分でも驚いている。

 

普段1人でご飯を食べることが多い荻野は、千鶴に料理をよそってもらうだけで喜んでしまう。

 

荻野は幸せとは好きな人と一緒に居たり、ご飯を食べたり、そういう些細なことだと言う。

 

千鶴は荻野といることでそんな些細なことに幸せを感じる気持ちを取り戻している自分に気づいた。

【↓詳細なネタバレはコチラ↓】
[kanren url="https://mangameigen.net/11years-31wa/"]

11年後、私たちは 32話ネタバレ

結衣が家に帰ると晩酌をしていた父親が話しかけてきた。 

 

会話の端々に苛立ちを隠せない結衣に、父親が突然謝ってくる。

 

今まで自分のせいで苦労をかけたから、大学を出たら家を出て、好きに生きろと結衣に伝える父親。

 

父親はまるで結衣が大学を卒業したらすぐに家を出ていこうと思っているような口ぶりで話す。

 

しおらしい態度を見せる父親に、自分を家に縛りつけようとしているのではないかと結衣は勘ぐってしまう。

【↓詳細なネタバレはコチラ↓】
[kanren url="https://mangameigen.net/11years-32wa/"]

11年後、私たちは 33話ネタバレ

千鶴に会いに行ったことを優に話した結衣は、その時に千鶴からいい恋愛をしろと言われたことも付け加えた。

 

自分は優にステータスを求め、優は自分に若さと可愛さを求めていたことを自覚した。結衣は優と自分はお互いに相手のことを見ていない似たもの同士だと気づいていたのだ。

 

結衣は千鶴に会ったことで、別れたがっている人に縋るなんて自分は何と不毛なことをやっているのかと目が覚めたという。

【↓詳細なネタバレはコチラ↓】
[kanren url="https://mangameigen.net/11years-33wa/"]

11年後、私たちは 34話ネタバレ

最近千鶴と会っていないことを気にしている荻野は千鶴を見かけ、声をかけてみる。

 

急に声をかけられた千鶴はコーヒーをこぼし、手を火傷をしてしまう。

 

火傷の責任を感じた荻野は薬を買って、千鶴の元へ届けた。

 

藤原が千鶴に薬を塗り、大した火傷じゃないと言うと、安心した荻野は去っていった。

 

千鶴が担当していた仕事を肩代わりした藤原は、荻野の元に仕事の担当変更を報告にいった。

【↓詳細なネタバレはコチラ↓】
[kanren url="https://mangameigen.net/11years-34wa/"]

11年後、私たちは 35話ネタバレ

手の傷より心の傷の方が痛む千鶴が、1人で帰っているところに、車で優が乗りつけてきた。

 

優は自分の車が他の車の通行の邪魔になりながらも千鶴に車に乗るように頼む。

 

後続車のクラクションが鳴り止まない状況に居た堪れなくなった千鶴は優の車に乗ってしまう。

 

手作りのサンドイッチを武器に復縁を迫る優だったが、千鶴は自分たちが別れた理由を冷静に分析していた彼女には響かなかった。

【↓詳細なネタバレはコチラ↓】
[kanren url="https://mangameigen.net/11years-35wa/"]

11年後、私たちは 36話ネタバレ

食い下がる優に、あなたは相変わらず自分に都合が良く物事を見ていると突き放す千鶴。

 

千鶴は自分は荻野が好きだと告げたが、荻野と付き合ってみれば自分が誰を好きか気づくと自惚としか取れない台詞を吐き、優は去っていった。

 

帰る途中で荻野を見かけて車を降りた優は、荻野に11年千鶴と付き合った自分の優位性を示し、復縁してみせると宣言するが荻野は全く動じない。

【↓詳細なネタバレはコチラ↓】
[kanren url="https://mangameigen.net/11years-36wa/"]

11年後、私たちは 37話ネタバレ

荻野を食事に誘った藤原は居酒屋を選んだ。

 

藤原は早速荻野に、千鶴と荻野の噂が社内に広まっていることを伝える。

 

千鶴が心配だといいながら、荻野の昇進にも関わるのではないかと揺さぶりをかける藤原。

 

藤原は千鶴と荻野のことで、手を替え品を替え揺さぶりをかけてみるが、荻野は動じることはない。

 

とりつく島もない荻野に藤原は執念を燃やしてしまう。

【↓詳細なネタバレはコチラ↓】
[kanren url="https://mangameigen.net/11years-37wa/"]

11年後、私たちは 38話ネタバレ

1人お昼ご飯を食べるために外出する千鶴を見かけた荻野は、ビラ配りからパスタ屋のチラシを受け取り、千鶴の跡をつけて行く。

 

いたずらっぽくチラシを差し出し、声をかける荻野。

 

千鶴は怪訝な顔をして振り返るが、それが荻野だと気づくとたちまち冷えた心が温まっていくのを感じた。

昼食を終え、一息ついたときに荻野が話を切り出した。

 

今まで恥ずかしさから言えなかった言葉を荻野は千鶴に伝えることにした。

【↓詳細なネタバレはコチラ↓】
[kanren url="https://mangameigen.net/11years-38wa/"]

11年後、私たちは 39話ネタバレ

荻野が愛の告白をしている時、別のところでは藤原が暗躍していた。

 

藤原は職場で一番口が軽い女性を昼食に誘い、千鶴の行動から邪推した悪い噂を吹き込む。

 

千鶴と荻野が付き合っているのは事実だが、千鶴は元カレとまだ別れておらず、二股をかけているという内容の噂を流す藤原。

 

藤原はこの噂を社内に流し、自分を軽くあしらった荻野と元から嫌いな千鶴の悪評を広めようと画策していたのだった。

【↓詳細なネタバレはコチラ↓】
[kanren url="https://mangameigen.net/11years-39wa/"]

11年後、私たちは 40話ネタバレ

真奈は好きな人と両思いなら、付き合わない理由はないと恋愛に消極的な千鶴を説得する。

 

真奈に背中を押され、荻野に告白する事を決意する千鶴。

 

居酒屋からの帰り道、家に着くまでに荻野に会えたら、その時は荻野に告白しようと思う千鶴。

 

そんな千鶴の前に現れる荻野に運命を感じた千鶴は告白する。

 

突然の告白にかっこよく返事をしようと考えを巡らせたが何も出てこない荻野は、ストレートに自分の気持ちを千鶴に伝えることにした。

【↓詳細なネタバレはコチラ↓】
[kanren url="https://mangameigen.net/11years-40wa/"]

11年後、私たちは 41話ネタバレ

千鶴は恋をすると世界が変わることを実感していた。

 

いつもと変わらない出勤のはずだったが荻野の心遣いに千鶴の気持ちは温かくなる。

 

仕事をしている千鶴の元に優からの花かごが届く。

 

花には12年目記念と書いたリボンまで付いている。

 

贈り主を聞いた千鶴は受け取りを拒否するが、配達員は花を千鶴のデスクに置いていってしまった。

 

花が届いたことは社内で噂になり、それは荻野の耳にも入ることになる。

【↓詳細なネタバレはコチラ↓】
[kanren url="https://mangameigen.net/11years-41wa/"]

11年後、私たちは 42話ネタバレ

荻野は千鶴の噂をしていた女性社員2人を捕まえ、噂の発信者を探る。

 

その結果、噂を広めているのは藤原であることを突き止めた荻野。

 

早速、荻野は藤原を会議室に呼び出し、噂を流すのをやめるように伝える。

 

荻野はあくまでシラを切る藤原に千鶴と付き合っていることを伝え、一方的に話を終わらせた。

 

荻野に何も言い返せなかった藤原はオフィスに戻り、千鶴に八つ当たりを始めてしまう。

【↓詳細なネタバレはコチラ↓】
[kanren url="https://mangameigen.net/11years-42wa/"]

11年後、私たちは 43話ネタバレ

手には優から贈られた花かごを持ち、荻野と一緒に会社を出る千鶴。

 

荻野は花かごのことを気にしていないように振る舞ってくれている。

 

千鶴は優から贈られた花かごをゴミに捨て、荻野を追いかける。

 

帰り道、花屋の前を通りかかった荻野は千鶴に花を贈りたいという。

 

フリージアが欲しいという千鶴は、荻野にフリージアの花言葉を教えた。

 

千鶴の胸に抱かれた花に顔を近づける荻野は、千鶴と花を挟みながら、お互いの気持ちを確かめ合った。

【↓詳細なネタバレはコチラ↓】
[kanren url="https://mangameigen.net/11years-43wa/"]

11年後、私たちは 44話ネタバレ

荻野に全てがバレてしまってからの藤原は苛立ちが隠せない日々を送っていた。

 

何もかもがうまくいかない藤原は荻野に告げ口したであろう女性社員を問い詰める。

 

シラを切る女性社員に口には気をつけるように忠告し、藤原は去っていく。

 

オフィスに戻ってきた藤原はまたもや千鶴に八つ当たりを始めるが、声を荒らげている藤原の様子は、荻野の所にまで筒抜けになっていた。

【↓詳細なネタバレはコチラ↓】
[kanren url="https://mangameigen.net/11years-44wa/"]

11年後、私たちは 45話ネタバレ

千鶴とのデートに荻野は車に乗って現れる。

 

荻野は車の中で千鶴を絶対に傷つけない事を約束する。

 

千鶴の好きなものを知り、それを千鶴と楽しむための準備を惜しまない荻野。

 

荻野は千鶴のために費やす時間、千鶴と共有する時間に幸せを感じていた。

 

幸せな時間を過ごし、帰宅した千鶴が見たものは、自分の家のドアの近くにいる泥酔した優の姿だった。

【↓詳細なネタバレはコチラ↓】
[kanren url="https://mangameigen.net/11years-45wa/"]

11年後、私たちは 46話ネタバレ

酒に酔った優を家に招き入れた千鶴の母は、父と千鶴を各々の部屋に入らせ、リビングで優の話を聞いた。

 

どうしても復縁したいと懇願する優に、千鶴を本当に愛しているのならば千鶴の幸せを願うべきだと諭すように語りかける千鶴の母。

 

千鶴の母に話を聞いてもらい、諭され、優は少しずつ冷静さを取り戻していった。

 

優は千鶴の家を出て、夜風に当たりながら自分を見つめ直していた。

 

【↓詳細なネタバレはコチラ↓】
[kanren url="https://mangameigen.net/11years-46wa/"]

11年後、私たちは 47話ネタバレ

千鶴のスマホに優から別れを告げる内容の連絡が入る。

 

これでようやく本当の終わりを迎えた千鶴と優の11年間。

 

千鶴は優を過去にして、荻野と未来へ進んでいくことを選んだ。

 

荻野と千鶴の関係は、千鶴の方から手を繋げるほど親密なものになっていった。

 

あまりに幸せな現状を前に千鶴は、それがいつか壊れてしまうのではないかと恐怖を感じていた。

 

荻野は怖がる千鶴に優しく口づけする。

 

【↓詳細なネタバレはコチラ↓】
[kanren url="https://mangameigen.net/11years-47wa/"]

11年後、私たちは 48話ネタバレ

荻野と千鶴が付き合っていることは会社では暗黙の了解となっていた。

 

会社での荻野と千鶴の関係は何も変わらないが、それでも千鶴は幸せを感じている。

 

しかし、千鶴は最近、マーケティング課に配属された女性社員の一色のことが気にかかるようになった。

 

荻野と一色が一緒にいるのを見かけた千鶴が、2人に声をかけると一色は逃げるように去っていく。

 

荻野と会えない日が続く中、千鶴は社外でも一色と荻野が会っているのを見てしまう。

 

【↓詳細なネタバレはコチラ↓】
[kanren url="https://mangameigen.net/11years-48wa/"]

11年後、私たちは 49話ネタバレ

千鶴は自問自答を繰り返し、自分の気持ちに答えを出す。

 

自分が荻野を心の底から好きになっていることに気づく千鶴。

 

千鶴は荻野を信じたいからこそ、直接会いに行くことにした。

 

会社からの帰り道でしばらく待っていると荻野がやってくる。

 

荻野は千鶴の冷えた頬を触り、千鶴がずっと外で待っていた事を悟る。

 

最近の荻野の態度の訳を聞く千鶴に、荻野ははっきりした理由を話すことができない。

 

荻野に不信感を抱いてしまった千鶴はその場を逃げ出そうとしてしまう。

 

【↓詳細なネタバレはコチラ↓】
[kanren url="https://mangameigen.net/11years-49wa/"]

[aside type="yellow"]【↓無料試し読みはこちら↓】
⇒「11年後、私たちは」を無料で試し読み
コミックシーモアにジャンプしますので「11年後、私たちは」で検索してください(*^^*)[/aside]

 

漫画『11年後、私たちは』の主要登場人物・キャラクター

一之瀬千鶴

主人公の30代OL。

 

恋人の優とは学生時代から11年付き合っているが、結婚に対して煮え切らない優に対して愛想を尽かし別れることに。

 

堂島優

千鶴の元恋人。

 

結衣と浮気をして千鶴と別れてしまうが、かまってちゃんの結衣に愛想を尽かし千鶴となんとかよりを戻そうとする。

 

荻野課長

千鶴の所属するデザイン課の課長。

 

ひょんなことから千鶴と友達関係になり、そこから千鶴に恋心を抱くようになる。

 

『11年後、私たちは』の単行本はないのか?ネット上でしか読めない?

現在「11年後、私たちは」はコミックシーモアの独占配信になっており、他の電子書籍サイトでの配信は行われておりません(;^ω^)

 

コミックシーモアでは「11年後、私たちは」が1~15巻まで無料で読めますので、まずは無料で読み、どうしても続きを絵で見たい方はそのままシーモアで購入する形になります。

 

 漫画『11年後、私たちは』ネタバレと感想まとめ

50話と長いように感じますが、スラスラと読めます。

 

主人公の千鶴のイライラしたり、スッキリしたりといった感情に共感でき、ラストは気持ちいいぐらいのハッピーエンドですので幸せな気持ちになりたい方にオススメの作品です。

【↓無料試し読みはこちら↓】
⇒「11年後、私たちは」を無料で試し読み
コミックシーモアにジャンプしますので「11年後、私たちは」で検索してください(*^^*)
タイトル
内容
この記事を書いている人 - WRITER -
アバター
マンガ読み続けて30年、マンガ好きのKです。 マンガを安く読みたい、VODはどこがいい?といった要望や疑問に、今までのVOD・電子書籍利用体験を基にお答えしていきます。

Copyright© マンガログ , 2021 All Rights Reserved.