マンガログ公式LINEで漫画のお得な情報を配信中

電子書籍サイトのお得情報、漫画のネタバレ情報をお届け

今ならなんと100冊まで半額になるよ!

漫画『11年後、私たちは』22話のネタバレ

 
この記事を書いている人 - WRITER -
マンガ読み続けて30年、マンガ好きのKです。 マンガを安く読みたい、VODはどこがいい?といった要望や疑問に、今までのVOD・電子書籍利用体験を基にお答えしていきます。

『主人公・千鶴が11年後に迎える結末は…』

1話 11年後、私たちは

この記事では、これまで3万冊以上の漫画を読破している筆者が、大人気の漫画「11年後、私たちは」の詳しいネタバレをお届けします。

【この記事でわかること】
☑「11年後、私たちは」22話のネタバレ

☑「11年後、私たちは」を読んでみた感想

☑「11年後、私たちは」を無料で読む方法

【↓無料試し読みはこちら↓】
⇒「11年後、私たちは」を無料で試し読み
コミックシーモアにジャンプしますので「11年後、私たちは」で検索してください(*^^*)

「11年後、私たちは」関連記事
前話 全話まとめ 次話

『11年後、私たちは』第22話のネタバレ

♯記憶がない

 荻野課長とご飯に行った次の日、千鶴は自分の失態が頭から離れず会社でため息をついた。

 

昨日荻野課長といた時の記憶がなく、荻野課長におんぶされて家に送り届けられたことをお母さんに聞かされたのだった。

 

お母さんは今度お礼をするためにまた荻野課長を連れてくるようにと言っていた。

 

再びため息をつくと、隣のデスクの先輩がため息を注意した。

 

会社では仕事に集中しようと自分に言い聞かせるも、頭の中は荻野課長でいっぱいだった。

 

♯感謝よりも安心

 

千鶴の元へ荻野課長が資料を届けにきた。

 

千鶴は荻野課長を見て気まずそうにするが、荻野課長にはいつも通り冷静な対応をされた。

 

自分だけが意識しちゃっていたと反省する千鶴。

 

資料を確認しようと紙をめくると、2枚目にテープで貼られた胃腸薬があった。

 

荻野課長に失望されて嫌われたのではと心配していた千鶴は、荻野課長への感謝よりも先に心の底から安心した。

 

♯直接…

 任されていた仕事が終わり、千鶴は荻野課長に報告しようとしていた。

 

いつもはメールで提出するが、ついでに昨日のことを謝りたいと思い、今回は直接報告しに行こうと考えた。

 

♯避けてる?

 千鶴は荻野課長へ報告しにいった。

 

荻野課長は相変わらず冷静に、お疲れさまと言った。

 

千鶴は昨日のことを謝ろうとするが、荻野課長はなぜか千鶴の顔を全然見てくれなかったので、昨日の話題を口に出せず帰ることにした。

 

(やっぱり…昨日のせいかな?)

 

と千鶴はまた落ち込んだが、荻野課長は恥ずかしくて千鶴の顔を見れなかっただけだった。

 

♯忠告

 

結衣と電話で揉めた日の夜、優は友達を誘って居酒屋にいた。

 

友達は、結衣とラブラブであろう時期なのに、優が最近よく誘ってくることを疑問に思って問いかけた。

 

優は結衣と結婚の話で揉めたことを友達に伝える。

 

友達も、結衣はまだ若いのに結婚の話題を出すことをおかしいと思ったが、それだけ優のことを好きだということだから結婚を考えても良いのではないか?と言う。

 

だが優は、ただ結衣を養っているような感覚で、本当に結衣に気持ちがあるのかが分からなかった。

 

友達は、理想が高すぎてそのままだと一生独身だぞと優に忠告する。

 

さらに千鶴についても、あんなに尽くしてくれる子はいないと言った。

 

♯許してくれてたら…

 千鶴の名前を出された優は、最近千鶴のことを考えていることを友達に言った。

 

友達は優がまだ未練を持っていることに驚く。

 

11年も付き合ってたのに簡単には忘れられないという優に、だったらなぜ別れたのかと言う友達。

 

優はしばらく返す言葉がなかった。

 

優は自分から別れを切り出したわけではなく、千鶴に言われたと言い訳する。

 

友達は呆れて、優が浮気したのだから当たり前だと言った。

 

「たった1回だけだ!」

 

優は、千鶴が許してくれてたら別れていなかった…とため息をついた。

 

♯待ってる

 優は友達と別れると、仲直りをするために結衣に連絡をした。

 

その後、誰かに電話をかけたのだった。

 

♯タイミング

 その頃千鶴は寝る前にベッドで荻野課長のことを考えて落ち込んでいた。

 

そこで携帯が鳴った。もしかして荻野課長からの電話!?と期待をした。

 

千鶴の携帯の画面には電話番号が表示されていた。

 

千鶴は相手が優だと気づく。

 

連絡先は消していたものの、番号だけで優だと分かってしまった。

 

予想外の相手に千鶴は驚いた。

 

優が結衣に連絡した後電話をかけた相手は、千鶴だった。

 

⇒次話のネタバレへ

【↓無料試し読みはこちら↓】
⇒「11年後、私たちは」を無料で試し読み
コミックシーモアにジャンプしますので「11年後、私たちは」で検索してください(*^^*)

『11年後、私たちは』を無料で読む方法

無料で読む方法
コミックシーモアで15巻まで無料で読める。

 

コミックシーモアでは「11年後、私たちは」が1巻から15巻まで無料で配信されています。(2021年4月27日現在)

16巻以降は有料になりますが、1冊55円(税込み)と一話の値段がかなり安いので全話1,925円で読むことが可能です。

↓「11年後、私たちは」を1~15巻無料で読む↓

漫画『11年後、私たちは』第22話のネタバレと感想まとめ

荻野課長、照れて千鶴の顔を見れないなんて中学生なの?って思いました(笑)

 

そのせいでずっと落ち込む千鶴がかわいそう…。

 

優は千鶴と別れた原因を千鶴のせいにしていて、ここまでクズか〜と思いました。

 

1回だけだから許してほしかった、なんてよく言えるな…。

 

逆の立場なら絶対怒鳴り散らしてくるはずなのに。

 

優の友達は正論を言ってくれたおかげで少しスッキリしましたが、千鶴に電話をかけるあたり、あまり響いていないようで今後も心配です。

 

【↓無料試し読みはこちら↓】
⇒「11年後、私たちは」を無料で試し読み
コミックシーモアにジャンプしますので「11年後、私たちは」で検索してください(*^^*)

この記事を書いている人 - WRITER -
マンガ読み続けて30年、マンガ好きのKです。 マンガを安く読みたい、VODはどこがいい?といった要望や疑問に、今までのVOD・電子書籍利用体験を基にお答えしていきます。

Copyright© マンガログ , 2021 All Rights Reserved.